ページの先頭です
メニューの終端です。

住まい

更新日:2018年1月26日

ページID:601

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

安心して住み続ける環境づくり

バリアフリーの推進

兵庫県では、高齢者や障がい者を含むすべての県民がいきいきと生活できる福祉のまちづくりを総合的に推進するため、「福祉のまちづくり条例」に基づき、県、市町、県民および事業者の具体的な取り組みの在り方を示す「福祉のまちづくり基本方針」を定めています。

人生80年いきいき住宅助成事業

高齢者や障がいのある方が、住み慣れた住宅で安心して自立した生活を送ることができる住環境を整備するため、既存住宅の改造に要する経費を助成します。この事業は、60歳以上の高齢者と同居している世帯で、将来の身体状態を見据えた工事を行う「一般型」と介護保険制度の要支援・要介護認定を受けた人または障がいのある人と同居している世帯で、現在の身体状態に応じた工事を行う「特別型」があります。

サービス付き高齢者向け住宅

主に民間事業者が運営するバリアフリー対応の賃貸住宅で、「サ高住」とも呼ばれます。要介護高齢者が多く入居する有料老人ホームと異なり、主に自立(介護認定なし)あるいは軽度の要介護高齢者を受け入れています。日中は生活相談員が常駐し、入居者の安否確認やさまざまな生活支援サービスを受けることができます。介護が必要な場合は、訪問介護など外部の介護サービスと個別に契約が必要となります。町内には、1か所あります。

養護老人ホーム

65歳以上の方で、家庭環境や経済的理由により居宅で生活することが困難となった方に対し、日常生活上の身の回りのお世話を行う施設です。

空き家管理

かみかわ空き家バンク

本町では、平成18年度から空き家の利活用を行う「空き家バンク」に取り組んでいます。町内の空き家をホームページで広報し、入居者や店舗利用者を募っています。例えば、住んでおられた高齢者の方が要介護状態となり、自宅での居住が困難となり施設への入所等をされることになったときなどに、空き家となった自宅を売却または賃貸にされる場合にご活用ください。

空き家管理

中播広域シルバー人材センターでは、空き家の草刈・剪定などのご相談をお受けしています。実家を相続したが高齢のため体力的に空き家管理ができない方、遠方に住んでおり頻繁に管理をすることが難しい方、ご相談ください。詳細については、中播広域シルバー人材センターにご相談ください。

問合せ

中播広域シルバー人材センター
電話 0790-27-0044

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉課

所在地: 〒679-2414 兵庫県神崎郡神河町粟賀町630番地(神崎支庁舎内)

電話番号: 0790-32-2421 ファックス番号: 0790-31-2800

お問い合わせフォーム