ページの先頭です
メニューの終端です。

道の駅「銀の馬車道・神河」

更新日:2021年11月15日

ページID:510

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

道の駅「銀の馬車道・神河」概要

  • 兵庫県のほぼ中央に位置し、中播磨地域で初となる道の駅。
  • 平成29年4月に日本遺産に認定された姫路・飾磨港から朝来市・生野鉱山をつなぐ日本初の高速産業道路とされる「銀の馬車道」(国道312号)沿線にある。
  • 大きなかやぶき屋根の「かんざき大黒茶屋」では、お弁当お惣菜大賞に選ばれた「ロケ弁神河弁当」や平日限定「但馬鶏の唐揚げ 食べ放題定食」などボリューム満点のメニューを提供。採れたての地元野菜や特産品などのお土産も販売。
  • アンテナショップかまどでは、神河町産の素材を使用したこだわりの手作りグルメを販売。田舎の魅力を広くPRします。
  • 周辺地域のイベントや施設などを紹介する情報コーナーでは、Wi-Fiも利用可。
  • 古民家レストランなどを巡るレンタサイクルも利用可能。


道の駅「銀の馬車道・神河」ホームページ

完成イメージ図の画像

道の駅「銀の馬車道・神河」アンテナショップ

営業日・営業時間

【土曜日、日曜日、祝日】午前10時から午後4時まで

【月曜日】午前11時から午後4時まで

場所

道の駅「銀の馬車道・神河」(神河町吉冨88番地10)


道の駅ならではの地域との連携だけではなく、ここならではのアンテナショップとして、地域資源の活用に取り組み、実際にカタチにしてお客様にご紹介していくための活動、商品づくりに力を入れています。

地元神河町産の餅米や米粉を主に、手作りの中華ちまきや、神河の特産物「柚子」を使ったさわやかなカスタードクリームを詰めるサクサクのパイ。
お土産にオススメの「バターカステラ」は米粉100%。お米の甘味と発酵バターのコクをきかせしっとり焼き上げました。
夏にはブルーベリーや柚子を使ったかき氷、冬には生姜を混ぜ込んだ生姜餅など、季節限定の商品も提供しています。

店主自ら畑で生姜やさつま芋などの食材づくり、冬は山で樹液の採集、三椏の紙漉きなど、ものづくりの最初から最後まで身をもって知ることで、素材の活かし方を工夫しています。

日々のお知らせや商品についてなど、フェイスブックで情報を更新しています。


アンテナショップフェイスブックページ

アンテナショップのチラシ

施設写真

道の駅「銀の馬車道・神河」の完成写真1
道の駅「銀の馬車道・神河」の完成写真2
道の駅「銀の馬車道・神河」の完成写真3
道の駅「銀の馬車道・神河」の完成写真4
道の駅「銀の馬車道・神河」の完成写真5
道の駅「銀の馬車道・神河」の完成写真6

このページに関するお問い合わせ先

地域振興課

所在地: 〒679-3116 兵庫県神崎郡神河町寺前64番地(神河町役場本庁舎2階)

電話番号: 0790-34-0960 ファックス番号: 0790-34-0691

お問い合わせフォーム