ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナウイルスに関する神河町の支援事業について(町長メッセージ 5月14日放送)

更新日:2020年5月14日

ページID:1466

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルスに関する神河町の支援事業について(5月14日放送)

 5月8日の臨時議会に引き続き、本日5月14日の臨時議会において、コロナウイルス感染症対策に係る神河町独自支援事業として総額1億4千万円を上程し、承認可決頂きました。これにより、神河町のコロナウイルス感染症対策に係る総事業費は全体で12億9千万円の規模となりました。

 この内容は、この度のコロナ対策に係る、料金や税の猶予、国・県の支援策も合わせて一覧表にして明日の朝刊にて新聞折込をさせていただきます。ご確認いただきますようお願いいたします。また、このことにつきましては、広報やホームページ、ケーブルテレビでもお知らせしてまいりますが、わからないことがございましたらお気軽に役場までご連絡ください。

さて、支援策の主な概要として、
(1)全町民への特別定額給付金10万円は5月18日各世帯へ申請書を送付。最短の支給で5月29日からとなります。

(2)児童手当の上乗せの1万円とは別に、子育て世帯支援として18歳・高校生以下の子ども1人につき2万円の商品券を6月上旬に送付いたします。

(3)町内事業所の元気回復のための支援金として売上が20%以上減少した事業者で、法人に30万円、個人に15万円の支給で、5月16日から受付を開始します。

(4)その他、国・県の支援内容や、国民健康保険税等の減免や納税猶予、公共料金の猶予制度等、また、雇用調整助成金、家計を維持するための緊急小口融資や金融機関からの融資についても、それぞれの窓口をお知らせしていますのでお問合せください。

 さて、緊急事態宣言に伴う、自粛等の対応についてでございますが、本日の政府発表を受け、兵庫県が明日15日の10時から対策本部会議を開催し、今後の方針を決定されるようであります。神河町といたしましては、兵庫県の方針を受け明日15日に町本部会議を開催し、学校・施設等の再開方針や、事業所への休業要請短縮等、今後の方針を決定し、直ちに町民皆様にお知らせをしてまいります。

 結びに、これまで多くの事業所また団体、個人の皆様方からマスクや医療用品、飲料水、感染予防パネル等、大変多くの御支援を頂戴しています。心からお礼を申し上げますとともに、有効に活用させていただいております。本当にありがとうございます。

 特例承認された治療薬「レムデシベル」は11日より医療機関への配布が始まり、13日には新型コロナウイルス抗原検査簡易キットが承認されるなど着実に出口の光が差してきているところです。一方、詐欺の事例が報告されています。感染防止対策とあわせ、引き続きの対策のお願いを申し上げ神河町長からの放送といたします。

このページに関するお問い合わせ先

総務課

所在地: 〒679-3116 兵庫県神崎郡神河町寺前64番地(神河町役場本庁舎2階)

電話番号: 0790-34-0001 ファックス番号: 0790-34-0691

お問い合わせフォーム