ページの先頭です
メニューの終端です。

神河町防災ハザードマップ

更新日:2021年7月12日

ページID:279

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

神河町防災ハザードマップが新しくなりました

  近年、地球温暖化等の影響により、想定を上回る豪雨が全国各地でたびたび発生しています。そのことにより、ハザードマップに表示する洪水発生時の浸水想定区域および浸水の深さは、想定最大規模降雨量(1000年に1度の確率で起こる大雨)により公表することが水防法で義務付けられたため、神河町ハザードマップを改訂し令和3年5月に全戸配布しました。

 このマップには、洪水による浸水や大雨による土砂災害、重要水防区域(水路の水があふれたり、家の裏山から激しい下がり水が発生するところなど)など住民の皆様の身近にある危険な場所が表示されています。

 このマップを活用し、自宅の近くや周辺にある危険箇所を把握し避難経路を確認するなど、いざという時に落ち着いた行動ができるよう日頃から家族や地域で話し合っておきましょう。

防災ハザードマップの見方

WEB版ハザードマップ

  WEB版ハザードマップは、航空写真・地形図・道路地図を用いて、洪水浸水想定区域・家屋倒壊等氾濫想定区域・土砂災害警戒区域などの危険箇所や避難所の位置等をウェブ上で確認できるハザードマップです。

    【WEB版ハザードマップの特徴】
     ・スマートフォン、タブレット、パソコン等で容易に閲覧可能
     ・災害種別(洪水・土砂災害・ため池の決壊)ごとの閲覧が可能
     ・拡大縮小、住所検索が可能
     ・印刷機能搭載

     神河町WEB版防災ハザードマップ(別ウインドウで開く)はこちらからご覧いただけます。

     神河町WEB版ため池ハザードマップ(別ウインドウで開く)はこちらからご覧いただけます。


注意

 『神河町防災ハザードマップ』の浸水想定区域は、あくまでも堤防が決壊した場合を想定した内容となっています。
 大雨が降ったからといって必ずしも浸水があるというものではありません。正確な気象情報を入手しましょう。
 また、水害が発生する恐れまたは発生した場合は、町から警戒レベルに応じて『高齢者等避難』『避難指示』『緊急安全確保』等の避難情報が出されます。速やかに避難を開始するなど安全を確保してください。


神河町ハザードマップ(保存版)

  神河町ハザードマップ(保存版)には、ハザードマップ上に掲載されている各種ハザード情報の詳細な説明の他に、非常時への備えとして日頃から備えておくべきことが掲載されています。

神河町ハザードマップ(保存版)の写真

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

兵庫県CGハザードマップ

このページに関するお問い合わせ先

神河町役場 町長部局 住民生活課
電話番号: 0790-34-0963 ファックス番号: 0790-34-1556
お問合せフォーム