ページの先頭です
メニューの終端です。

令和2年6月のメッセージ(6月1日放送)

更新日:2020年6月1日

ページID:1484

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

動画でもご覧いただけます。

令和2年6月のメッセージ(6月1日放送)

 日毎に山の木々の緑が色濃くなり、爽やかな風を感じています。庭先や農道の脇には紫陽花の淡いグラデーションを見ることができる季節になりました。皆様にはいかがお過ごしでしょうか。

 5月21日、近畿3府県の新型コロナウイルス感染拡大防止緊急事態宣言の解除、5月26日には継続していた残りの地域すべてが解除となり、ようやく全国各地が光を浴びて元気を取り戻す新たな出発となりました。

 そんな中、5月13日、元町議会議員の故岩本精介氏に旭日単光章を神河町からご家族に伝達させていただきました。岩本氏は、昭和50年から平成7年までの5期20年の長きにわたり、町議会議員として町の発展に尽力され、その多大な功績に対しあらためて敬意と感謝を申し上げます。

 新型コロナウイルス感染症の影響で、休園、休校や外出自粛が長期化する中、子ども達に少しでも“おうち時間”を楽しんでもらおうと、小学2年生以下の児童、園児全員に「カーミンぬりえ」をプレゼントいたしました。

「カーミンぬりえ」をプレゼントの写真

「カーミンぬりえ」をプレゼント

 またこの新型コロナウイルス感染防止に向け、多くの個人、団体、企業の皆様から物資両面にわたるご寄付をいただいています。詳細は広報6月号に掲載させていただいていますが、改めて感謝とお礼を申し上げます。

神崎ロータリークラブ様からフェイスシールド960部の写真

神崎ロータリークラブ様からフェイスシールド

社会福祉協議会様から手作りマスク男性用28枚と女性用22枚の写真

社会福祉協議会様から手作りマスク

 5月中に神河町議会臨時会を2回開催させていただきました。緊急を要する新型コロナウイルス対策としての補正予算をご審議いただき、可決・承認いただきました。これにより、神河町の新型コロナウイルス感染症対策に係る事業費は全体で12億9千万円の規模となりました。
 おひとり10万円の特別定額給付金については、先月より申請、支払とも始まっており、申請書の受付は、既に8割を超えています。また5月末までに支払いの出来た方は、67.2%となっています。なお、受付期限は8月18日までとなっております。
 子育て世帯地域商品券については、今月より順次発送を始めます。お手元に届くまでしばらくお待ちください。
 事業所元気回復支援金についても受付、支払を行っております。こちらも申し込み期限が9月30日までですので、是非ご活用ください。
 これらの給付金、商品券、支援金に関するお問い合わせは、遠慮なく役場までお問い合わせください。

 さて、これまで私が町長に就任させていただいて10年、町民の皆様のご協力のもと、集落別町長懇談会を開催させていただくことが出来ました。今年11回目を開催するにあたり、少し開催形式を変え、神河町全域を7ブロックに分けて開催することといたしました。5月29日には、越知谷ブロックで開催させていただき、残りの6ブロックについては今月以降の開催となります。区長様はじめ区の役員の皆様には、いろいろとお世話になりますがよろしくお願いいたします。

 ここで、緊急事態宣言の解除により、先日の町長メッセージで皆様にお願いをさせていただきましたが、あらためてお知らせいたします。

1つ目として、引き続き不要不急の外出の自粛と、特に首都圏など人口密集地域への移動の自粛です。
2つ目として、幼稚園、小学校、中学校については、今月より、通常の登校、通常の学校生活とします。
3つ目として、社会体育、社会教育施設については、屋外施設、屋内施設ともに全面開放といたします。但し、利用に当たっては引き続き、感染予防対策を行った上で、町民限定の利用とさせていただきます。なお、学校の体育館については子どもたちの利用を優先しますので、当面の間、ご利用は控えていただきます。
4つ目として、町指定管理の観光施設については、休業要請を解除し再開いたしました。
5つ目として、役場における在宅勤務については、今月から通常勤務です。

 町民の皆様には、さまざまな分野での自粛要請にご協力をいただいてまいりました。皆様のご協力に心から感謝申し上げます。

 また政府は、新型コロナウイルスの感染対策として、第2次補正予算案を27日に閣議決定しました。そして今国会に提出し、6月中旬に成立を目指すと報じられています。その概要は、「家賃支援給付金」の創設、雇用調整助成金の上限額の引き上げ、持続化給付金の対象拡大、そして地方創生臨時交付金などが主な内容で、これらを反映させた予算を編成し、6月16日から始まる第95回神河町議会定例会に上程いたします。
 緊急事態宣言が解除され、全国的に経済活動が再開されています。神河町もこれからは再開に向けて前進してまいりますが、今後の第2波の感染拡大が心配されています。マスクの着用、手洗いの励行、3つの密を避ける、人口密集地域への移動の自粛など、基本的な感染予防対策を引き続き行っていただきますようお願い申し上げます。そして何といっても神河町の元気回復は、町内での経済の循環の拡大です。特別定額給付金の活用など、「お買い物は町内で」を合言葉に前に進んでまいりましょう。

 結びに、梅雨に入る6月は集中豪雨、河川の増水に十分注意頂きながら、健康と安全第一でお過ごしいただきますようお祈り申し上げまして、6月のご挨拶とさせていただきます。

このページに関するお問い合わせ先

総務課

所在地: 〒679-3116 兵庫県神崎郡神河町寺前64番地(神河町役場本庁舎2階)

電話番号: 0790-34-0001 ファックス番号: 0790-34-0691

お問い合わせフォーム