ページの先頭です
メニューの終端です。

任意高齢者肺炎球菌予防接種費用の助成

更新日:2018年1月10日

ページID:477

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

神河町では平成26年10月1日から定期接種化された高齢者肺炎球菌予防接種に併せて、定期接種対象外の方で、接種を希望される方の接種費用の一部を助成しています

※平成28年度の定期対象者は平成29年4月1日時点で年齢が65・70・75・80・85・90・95歳を迎えられている方および100歳以上の方

目的

高齢者の肺炎球菌による肺炎の発症や重症化を予防するため、高齢者肺炎球菌予防接種費用の一部を助成します。

対象者(定期接種対象外の方で、下記1.~3.全てに該当する方)

  1. 予防接種当日に満75才以上の方または満65歳以上の方で、心臓、腎臓および呼吸器の機能に障害を有し、かつ、身体障がい者手帳1級をお持ちの方
  2. 過去にこの予防接種を受けたことがない方
  3. 予防接種に対し健康保険の適用がない方

助成額

4,000円
※医療機関の窓口では、予防接種費用の全額から4,000円を差し引いた金額のお支払いとなります。

助成方法

対象者で任意高齢者肺炎球菌予防接種費用助成を希望される方は、接種前に神河町役場健康福祉課(神崎支庁舎内)まで、助成の申請にお越しください。必ず印鑑をご持参ください。

※申請後、助成証明書および予診票をお渡しします。

注意事項

任意高齢者肺炎球菌予防接種を接種された方は、定期接種の年齢を迎えられた場合でも、定期接種の対象から外れますので、ご了承ください。

PDFファイルはこちら

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉課

所在地: 〒679-2414 兵庫県神崎郡神河町粟賀町630番地(神崎支庁舎内)

電話番号: 0790-32-2421 ファックス番号: 0790-31-2800

お問い合わせフォーム