ページの先頭です
メニューの終端です。

平成28年8月のメッセージ

更新日:2018年1月16日

ページID:233

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

7月2日に新田ふるさと村で『蛍&夏祭り』が開催されました。『桜鼓衆』による太鼓で始まりファイアーの点火、大抽選会が会場を盛り上げるとともに蛍の明かりが幻想的な空間を醸しだしていました。

3日三木市で開催されました中播磨地区消防操法大会では、小型ポンプの部に大山分団杉部・自動車ポンプの部に越知谷分団越知部が出場されました。両部とも日頃の練習の成果を発揮され結果惜しくも準優勝でしたが、私の中では「神河消防団ここにあり」と自信を持っていえる操法を実践していただいたと感じています。選手の皆様、そして応援いただきました地域の皆様、家族の皆様、支えていただきました関係者の皆様に心より感謝申し上げます。

10日投開票の第24回参議院議員通常選挙では、神河町は県下で唯一投票率が70%を超え、改めて住民皆様の政治への関心の高さを感じる日となりました。また、当日は夏のクリーン作戦も実施され、まちの風景が皆様の手によって美しくなり、夏の神河のおもてなしの準備が出来たと感じました。

12日には京都産業大学法学部の「地方自治未来論」という講義に神河町が進める地域創生について、講演する機会をいただきました。この講義は、外部講師を招いていろいろな角度から地方自治に関する話を聞き、「まちづくり」に対する理解度を深めることを目的とされておりました。学生の皆様は、4月から14人目の講師と言うこともあり、講義終了後の質問に自分たちの未来を重ねながら話をされていました。今後ともあらゆる場面を通じて、神河町の情報発信に努めてまいります。

16日に市川町川辺小学校で開催されました「神崎郡子ども会球技大会」に、ソフトボールの部に吉冨・K3、バレーボールの部に吉冨・寺前子ども会が出場され、吉富子ども会がソフトボール・バレーボールとも準優勝となりました。試合風景を見ていますと、子どもたちの頑張りはもちろんのことですが、保護者皆様の献身的なサポートや審判団の協力があってこそ、子どもたちが力一杯スポーツを楽しめる環境ができていると感じました。

さて、本日から8月となります。5月9日から開催させていただきました集落別懇談会は、本日8月1日をもって、今年も全40区を回らせていただきました。人口減少は避けては通れませんが、まちづくりは地域に課せられた課題です。このまま何もしなければとの前提ではありますが、2010年の12,289人の神河町人口は、今の中学3年生が60歳近くになったときの2060年には5,135人との半分以下になると推定されています。
神河町を持続可能な地域にするためには、「神河町内で動くお金をどんどん増やすこと」であり、1.町内で買い物をする、2.町内に仕事が増える、3.町外から人が増える、4.町内で買い物をする。この循環こそ重要であり、作り上げていくのは住民一人ひとりでもあります。このことからも住民の皆様がまちづくりの主役であることは紛れもない事実です。そして町としてこの仕組みづくりを住民皆様の意見を採り入れより良いものにしていくことが必要と考えております。

8月は「人権文化をすすめる県民運動」推進強調月間です。1日は神河町グリンデルホールと神河中学校におきまして、神崎郡人権教育研究大会が行われます。人権とは何かを考える日となりますが、この土壌には、人権を考える場所が神河町にあると言うこと、この場所をこれからも保障することが大切であると考えます。私は、戦争こそ最大の人権侵害だと考えており、戦後71年を迎える日本にとって8月は、戦争の悲惨さと平和の尊さを改めて考えるときでもあります。原爆投下の時間に哀悼の意を表しサイレンを吹鳴いたしますので、心静かに黙祷をお願いしたいと思います。

神河町が贈る夏休みの最大のイベント、8月6日、第11回かみかわ夏まつりが、「かみかわ最高!!~みんなが誇れる神河へ~」をテーマに、午後6時30分から神崎小学校グラウンドにおいて盛大に開催されます。1,000発の花火のほか、神崎保育園鼓隊パレード、太鼓演奏、キッズダンス、カーミンダンス、神河中学校吹奏楽部の演奏、盆踊り、夜店と盛りだくさんの内容でお待ちしております。今年は無料送迎バスをご利用いただいた皆様に夜店で使用できる100円割引券をお配りしますので、ご家族・ご近所お誘い合わせの上、是非ご来場ください。
7月27日現在の花火基金が1437口と目標2,500口までまだまだとなっていますので、皆様のご協力をお願いいたします

第11回かみかわ夏祭りについて

第11回かみかわ夏祭りは8月6日(土)
神崎小学校グラウンドで開催予定
※雨天順延 7日(日)

結びになりますが、日本時間の6日からブラジル、リオデジャネイロにおきまして、オリンピックが開催されます。寝不足も心配ですが日本選手の活躍が楽しみですし、次回2020年は東京オリンピックが開催されます。今年も神河町から夏の全国大会に多くのアスリートが出場してくれています。神河町から日本選手を夢見て次世代を担う子どもたちが出てきて欲しいと期待するものです。
本格的な暑さが始まりますので、台風やゲリラ豪雨が発生しやすい時期となりました。一方水分補給等熱中症対策を充分に行っていただきながら健やかにお過ごしいただきますようお祈りし、8月のごあいさつとさせていただきます。

このページに関するお問い合わせ先

総務課

所在地: 〒679-3116 兵庫県神崎郡神河町寺前64番地(神河町役場本庁舎2階)

電話番号: 0790-34-0001 ファックス番号: 0790-34-0691

お問い合わせフォーム