ページの先頭です
メニューの終端です。

平成29年5月のメッセージ(英語表記あり)

更新日:2018年1月17日

ページID:181

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

動画でもご覧いただけます。

山々の新緑が日ごとに光輝く季節となりました。四月に入りましてからは町内各地域で伝統行事、イベント等が開催され、また天候にも恵まれ多くの方々で賑わいを見せております。

そのような中、4月16日に悪天候により順延が続いていました地域の伝統行事であります砥峰高原山焼きが開催されました。その際、山焼きの点火作業に当たられていましたスタッフの方に火が燃え移り重傷を負われ、また、救助に当たられましたスタッフの方が両手にやけどを負う事故が発生いたしました。負傷されました方々並びにご家族の皆様に、心からお見舞いを申し上げ一日も早い回復をお祈り申し上げます。
今後は、地元集落とともに伝統行事とイベント、そしてこれからの対応について協議を進めてまいる所存であります。
また当日は、峰山高原におきまして、行方不明者の捜索に神河町消防団155名の出動をいただきました。懸命の捜索活動によりまして、無事発見することができました。お世話になりました消防団員各位に厚く御礼申し上げます。

2日には、日々神河町の安全安心のまちづくりにご協力を賜っております神河町消防団の初出式および入退団式が多数のご来賓のもと、団長含め総勢389名の消防団員が結集し盛大に挙行されました。
式典での規律ある姿は、神河町消防団「ここにあり!」と感じるとともに、これからも地域の防災・防火活動はじめ神河町のまちづくりの核となる担い手であると確信いたしました。

8~9日にかけましては、かみかわ桜の山「桜華園」でさくらまつりが開催されました。今年は桜の開花が遅れてはいましたが、ステージで繰り広げられましたイベントと240種類の咲き誇る桜が相まって、私も優雅な時間を楽しむことが出来ました。

さくらまつりの様子

4月8~9日 かみかわ桜の山「桜華園」さくらまつり

さらに、神河町が本年2月に国土交通省に申請しておりました国道312号線「大黒茶屋」で本年11月末オープンします道の駅「銀の馬車道・神河」が4月21日付けで国土交通省から「道の駅」として登録されました。今後は、建物やトイレ、休憩コーナーを整備し、神河町の「田舎暮らし」が体験できる四季折々のイベントや特産品の味わい方等、地域資源情報を訪問者に提供できるよう取組み、神河町の新しい憩いの場として大いに活用してまいります。

23日には、素晴らしい青空のもと、新野では地域おこし協力隊が中心となり「里山マルシェ」が開催され有機野菜を使った食の提供、楽器の演奏などゆったりと流れる空間を多くの方々が楽しまれておりました。
また、越知谷エリアでは越知川名水街道春物語が開催され、新田ふるさと村からピノキオ館までの各施設でイベントが開催されグリーンエコー笠形ではスプリングフェスティバルも開催。あわせて名物の越知川名水街道自転車下りとスタンプラリーなど多くの人たちで賑わいました。

越知川名水街道春物語の様子

4月23日 越知川名水街道春物語

27日には第78回神河町議会臨時会を開催。一般会計補正予算をはじめケーブルテレビ事業の光ケーブル敷設工事、また峰山高原スキー場センターハウスおよびリフト工事の契約案件等計7件を提案し、すべての議案につきまして承認可決いただきました。それぞれの事業につきましてしっかりと執行してまいります。

そして28日には、「播但貫く、銀の馬車道・鉱石の道(資源大国日本の記憶をたどる73kmの轍)」が見事、文化庁の日本遺産に登録されました。兵庫県や姫路市から養父市までの3市3町はもとより、「かみかわ銀の馬車道まちづくり協議会」をはじめ、本当に多くの皆様の思いが込められた日本遺産登録であり、神河町を語るうえで新たな「宝もの」を手に入れたと実感しております。日本遺産登録を新たな基点として、この「宝もの」を地域住民の皆様と一緒になって、道の駅「銀の馬車道・神河」、中村・粟賀町歴史的景観形成地区の付加価値を高め、歴史文化と観光振興の両面からまちの賑わいづくりに繋げていく所存でございます。

日本遺産認定発表および認定証交付式の様子

4月28日 平成29年度日本遺産認定発表および認定証交付式

5月になりますと、日本遺産があります「銀の馬車道エリア」とともに、越知川名水街道自転車下りも最高の季節になります。神河町の観光エリアを力いっぱい楽しめる良い季節が巡ってきましたので、皆様にも神河町の魅力を感じていただきますようお願いいたします。

結びに、8日からは、第8回目となります町政懇談会を開催いたします。神河町の現状をしっかりと捉え、神河町地域創生2年目をスタートするためにも、是非ご参加をよろしくお願いいたします。何と言いましても神河町の主人公は町民の皆様お1人お1人です。
引き続きの、ご支援とご協力、ご指導・ご鞭撻をお願いを申し上げ、5月の挨拶とさせていただきます。

Message from Mayor in May, 2017

The fresh green of the mountains has made this a very bright and shining season.. At the beginning of April, we held traditional events in each area of the town. We have been blessed with good weather and the participation of many people.

The local traditional event of burning the fields of Tonomine Heights, which had been postponed due to bad weather, was held on April 16. At that time, a staff member was burned by the firer. To the injured people and their families, we apologize from the bottom of our hearts, and wish you a speedy recovery.
In the future, we will continue discussions with local areas about safety during traditional events.
Also on the Mineyama Heights, 155 firefighters from Kamikawa participated in the search for missing persons. Through hard searching, we were able to find them safely. I would like to express my gratitude to every firefighter who helped.

On April 2nd, 389 fire brigade members including the Captain, gathered for the entrance and exit ceremony of the Kamikawa Fire Brigade, who have been working with us for the safe and secure city development of Kamikawa every day. Everyone was gathered together and the exercise went well. Many well trained members were appointed at the ceremony as members of the Kamikawa firefighting team. And I am confident that it will remain the core of city development in Kamikawa, including regional disaster prevention and fire prevention activities from now on.

The Cherry Blossom Festival was held at the "Okaen" mountain of cherry blossoms from April 8th to 9th. Although the blooming of the cherry blossoms was delayed this year, we were able to enjoy a lovely time together surrounded by 240 kinds of cherry blossoms in bloom.

In addition, thanks to the application submitted by the city of Kamikawa to the Ministry of Land, Infrastructure, Transport and Tourism in February this year, the Kanzaki Daikoku Tea House on Route 312 will be re-opened at the end of November this year, as a roadside station “Gin no Basyamichi, Kamikawa”. This was decided on April 21st. Efforts will be made to provide regional resource information to visitors, including how to experience the special seasonal events and products that Kamikawa’s “country life” can offer. This location will be a great source of relaxation for the people of Kamikawa.

On April 23rd, and under a wonderful blue sky, the Local Vitalization Cooperation Team in Niino led the “Satoyama Marche”event. Many people enjoyedthe relaxing fresh air, food made with organic vegetables, and music.

In the Ochidani area, the “Spring Story” of Ochi River Meisui Road was held, with events held at each facility from Shinden Furusato Village to Pinocchio-kan, and a spring festival was held at Green Echo Kasagata Park. Together with the famous Ochidani bicycle descent on the Ochi River Meisui Road and stamp collection. Many people attended and enjoyed these events.

On April 27th, the 78th Kamikawa Town Assembly irregular meeting was held, and we presented seven items for proposal, such as fiber-optic cable laying for cable 電話evision, the Mineyama Heights ski resort and lift construction contract, and the general accounting supplementary budget. All matters were approved. We will steadily enforce each one of them

And on April 28th, the “Old Silver Mine Carriage Road / Ore Road” (the 73km route trailing the memory of the resource-rich Japan countryside) was brilliantly registered as a Japan heritage site by the Agency for Cultural Affairs. From Himeji to Yabu, 3 cities and 3 towns are included. They have longed o become a Japan Heriage site. Kamikawa has received a new “treasure” in the Kamikawa Old Silver Mine Carriage Road. With the registration of the Japanese heritage site as a new starting point, this “treasure” together with local residents add to the value of the Nakamura/Awagamachi historical view formation area, from aspects of history and culture, and tourism promotion.

In May, along with the “Old Silver Mine Carriage Road” where there is a Japan heritage site, the bicycle descent on the Ochi River Meisui Road is also at peak season. It’s a good time to enjoy the sightseeing areas of Kamikawa, so please share the town’s charms with everyone.

In conclusion, from May 8th onwards we will hold the 8th town political consultation meeting. In order to grasp the current situation of Kamikawa, and to start the second year of Kamikawa area revitalization, I would like to take part in the consultation process. That being said, the most important player in town planning is each and every one of the townspeople.
We wish for your continued support and cooperation, guidance and encouragement. With that, I will end my May greeting.

Thank you.

このページに関するお問い合わせ先

総務課

所在地: 〒679-3116 兵庫県神崎郡神河町寺前64番地(神河町役場本庁舎2階)

電話番号: 0790-34-0001 ファックス番号: 0790-34-0691

お問い合わせフォーム