ページの先頭です
メニューの終端です。

平成23年3月のメッセージ

更新日:2018年1月11日

ページID:43

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

日一日と春の足音が確実に近づいてまいりました。皆様にはいかがお過ごしでしょうか。

2月22日、ニュージーランド南部の第二の都市クライストチャーチでおきたM6.3の大規模地震では、日本人留学生が多く在籍するキングス・エデュケーションビルなど多くの建物が一気に崩落、多くの死者、犠牲者が出ています。
ニュージーランドは日本と並び「地震国」のひとつでありますが、このような大きな被害が起きた原因として、震源が浅く、阪神淡路大震災と比べてもゆれの大きさを示す数値が2倍以上であったこと。また、特に被害の大きいキングス・エデュケーションビルは新しい建築物でありながら、エレベータ部分とその他建物部分との偏心構造によるねじれ振動が影響しているのではないかと専門家の指摘もなされています。
いずれにいたしましても、一刻も早い被災者の救出並びに原因究明により、一日も早い復興を願うとともに被災者の皆様、ご家族の皆様方に心からのお見舞いを申し上げます。
内外情勢はいたるところで不安定化しています。
エジプトのムバラク政権に続いて、リビアでもカダフィ大佐の40年にも及ぶ独裁政治に対し民主化運動が起きています。原油の埋蔵量世界第8位の利権を取り戻した英雄が、憲法もなく自らを守るために反政府者には弾圧を与え続けてきたことによる反発ともいわれていますが、大学を出た学生の就職がないといった背景もあるようです。
国内の政治情勢も2011年度予算関連法案の成立すら見通しが立たない現状との報道がありますが、あらためて、今大切なのは対立ではなく、国民生活重視の立場から政策をしっかりと審議することであります。そして、将来の日本のあるべき姿を税と社会保障の問題も含めて展望することだと私は考えます。

さて、2月6日、11日には消費者大会、人権講演会と大変有意義なお話を聞かせていただきました。
いずれにも共通する中味として、「事実を正しく知ること、関心を持つこと、そして自らが実践すること」を学びました。
環境破壊の現実から、資源を大切にする取り組みのひとつとして、買い物袋持参運動に加え、私は「マイはし」運動を実践したいと思っております。この様な行事が各構成団体並びに関係者の皆様方のご支援、ご協力により運営されておりますことに対しまして厚くお礼申し上げます。

さて、3月1日より25日までの25日間の会期で3月定例議会が開催されます。この定例議会には、平成23年度各会計予算など36議案および報告1件を提出いたします。
平成23年度予算は、一般会計で74億2,600万円、その他の会計含めた14会計で総額148億2,860万円となり、平成22年度と比較してマイナス7.1%の減の予算編成となりました。
ご承知のとおりわが町は、病院事業、ケーブルテレビ事業、地籍調査事業、下水道などのインフラ整備に加え、合併特例債事業を展開しています。厳しい財政事情に加え、職員の定員適正化計画を進めながらも、町民の皆様方から求められているニーズに応えていかなければなりません。
とりわけ、映画ノルウェイの森公開を神河町の「元気」の創出の絶好の機会として捉え、財政健全化と学校統合事業、病院の健全運営、地産地消の農林・商工・観光の推進、住宅施策の取り組みを中心に全職員が英知を集め、工夫を凝らした予算編成に努めております。

結びになりますが、3月は保育所(園)、幼稚園、小学校、中学校の卒業式、やまびこ学園での山村留学修園式が行われます。
また、21日にはかんざき桜の山桜華園が開園します。240種類3,000本の桜を楽しめる全国でも珍しい桜の青空博物館です。桜の品種も西日本最多の桜華園にご家族、ご近所おそろいでお越しいただきたいと思います。
そして、なんと言いましても、27日には両校合わせて11,302名の卒業生を送りだした大河内中学校、神崎中学校がそれぞれ48年、49年の歴史に幕を閉じます。そして、4月からは後輩たちに引き継ぐ学び舎として、新生「神河中学校」として形を変えて新たな歴史の1ページを踏み出します。これまでご支援いただきました全ての皆様方に心からの感謝を申し上げ、卒業生の皆様をはじめ、生徒の皆様の健やかな成長と今後ますますのご活躍をご祈念申し上げます。

これから春めいてまいります3月は特に乾燥します。火の元には十分ご注意いただき、また、健康にはご留意いただきましてお過ごしいただきますようお祈り申し上げます。

※このメッセージは、神河町ケーブルテレビネットワークの自主放送番組“町長からのメッセージ”から引用しています。

このページに関するお問い合わせ先

総務課

所在地: 〒679-3116 兵庫県神崎郡神河町寺前64番地(神河町役場本庁舎2階)

電話番号: 0790-34-0001 ファックス番号: 0790-34-0691

お問い合わせフォーム