ページの先頭です
メニューの終端です。

平成23年11月のメッセージ

更新日:2018年1月11日

ページID:19

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

朝夕はめっきり冷え込んでまいりました。野山も少しずつ色づき始め、深まりゆく秋を感じる頃となりました。
長期化するタイの大洪水は、住民生活を脅かす甚大な被害をもたらし、タイを中核生産拠点と位置づけてきた日本企業にとって、電機や自動車の生産への影響は避けられず、業績悪化は必至な状況となっており、自然の驚異が経済にも大きな影響を与える結果となっています。
また、環太平洋経済連携協定(TPP)の交渉参加の是非を巡る議論についても調整が活発化しており、今後の動向に注目が必要です。

さて、10月も地域の秋祭りをはじめ、各地でさまざまなイベントや行事が開催されました。
地元の皆様の出演もいただき、涙と笑いに包まれた「人情喜劇銀の馬車道公演」は、会場いっぱいの皆様にご来場いただき、人とのきずなや心が一つになることの素晴らしさを見事に伝えていただき、私自身本当に感動いたしました。お世話いただきました全ての関係者の皆様に心からお礼を申し上げます。
砥峰すすき祭りでは、映画ノルウェイの森とあわせ、平清盛ロケ地効果もあり、午前中の雨が残る天候にもかかわらず、6,000人の賑わいをみせました。
また、第12回まっせまつりは、特に今年は、人情喜劇銀の馬車道公演、姫路食博2011・B1グランプリ、そして、11月26日に開催の銀の馬車道交流フェスティバルへの一連イベント的役割で盛り上げていただきました。
そしてまた、18日から19日にかけては、神河町連合小学校生徒が奈良・京都方面への修学旅行を楽しみ、17日から1週間は、神河中学校の2年生が町内の事業所でトライやる活動に取り組みました。
戸惑いながらもさまざまなことにチャレンジする中から、働くことの意味や大変さ、そして将来の自分を思い描いたことでしょう。受け入れ事業所様をはじめ、地域の皆様には大変お世話になりありがとうございました。

さて、11月6日には、西播磨地域広域防災総合訓練が県の防災関係機関はもとより、西播磨5市6町、さらには町内防災関係団体等の支援をいただきながら、神河町において実施されます。
震度6強の地震が発生したとの想定により、神崎支庁舎周辺、越知川河川公園「出会いの水公園」、川上小学校、長谷小学校を会場に避難誘導訓練や非常食炊き出し訓練をはじめ、倒壊家屋人命救出訓練、被害状況調査訓練など、あわせて25種類の訓練が実施されます。
関係団体並びに関係者の皆様には大変お世話になりますが、どうぞよろしくお願いいたします。

また、台風により延期となっておりましたが、安心して住み続けられる地域医療を実現するためにと題して、神河町地域医療フォーラムが20日にグリンデルホールで開催されます。
午後1時30分から第1部として、公立神崎総合病院内科診療部長・中山一郎医師の講演が、第2部では、パネルディスカッションが行われます。ぜひ、多くの皆様のご来場をお待ちしております。

11月もふるさと文化祭やカーミンの収穫祭、大河内高原ハイキング、姫路食博2011・B1グランプリ、越知川名水街道イベント、千ヶ峰登山などイベントが満載です。ぜひ、ご近所お誘いあわせのうえ、お楽しみください。

終わりに、皆様には朝夕寒暖の差には十分ご留意いただきながらお過ごしいただきますようお祈り申し上げます。

※このメッセージは、神河町ケーブルテレビネットワークの自主放送番組“町長からのメッセージ”から引用しています。

このページに関するお問い合わせ先

総務課

所在地: 〒679-3116 兵庫県神崎郡神河町寺前64番地(神河町役場本庁舎2階)

電話番号: 0790-34-0001 ファックス番号: 0790-34-0691

お問い合わせフォーム