ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    令和5年11月のメッセージ

    • ページID:2779
    • [更新日:]

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    動画でもご覧いただけます。

    令和5年11月のメッセージ(11月1日放送)

     砥峰高原でススキの穂波が柔らかい日差しを浴び、あたりを金色に染めています。この幻想的な風景を見ようと日々多くの観光客が訪れています。秋の深まりを感じる今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

     先月には、3週にわたり町内各地で秋祭りが行われました。概ねコロナ前の規模で開催され、大いに賑わったとお聞きしていますが、4年ぶりの開催とあって、なかなか準備が大変というお話も聞きました。私も15日に日吉神社に招待を受け行ってまいりましたが、町中では屋台やとんぼが練り歩き、宮入り後に屋台をかき、差し上げる風景は、参加者の熱意と迫力を感じました。

     10月1日、第4回神河ヒルクライムが開催されました。約370名の選手が高低差770m、全長17.3kmの激坂コースを走り抜けました。チャンピオンクラスの優勝タイムは37分40秒台。まさに自動車並みのスピードと言えます。また、参加していただいた選手の皆様への感謝の意味を込め、寺前駅前では「おもてなし祭り」も開催されました。
     神河ヒルクライムは千メートル級の山々に囲まれた神河町の地形を生かしたイベントで、自然豊かな神河町をPRする絶好のチャンスとして、今後も続けていきたいと考えています。ご参加いただきました選手、協賛企業、ボランティアスタッフ、地元商店会、関係者の皆様、本当に有難うございました。

    10月1日 第4回神河ヒルクライムの写真

    10月1日 第4回神河ヒルクライム

    10月1日 寺前銀座のおもてなし祭の写真

    10月1日 寺前銀座のおもてなし祭

     同日、淡路人形浄瑠璃公演がグリンデルホールで開催され、270人の来場がありました。公演では、人形遣いのレクチャーや演目の解説などもあり、初めて見る方にも楽しんでもらえる内容でした。来場された方からは、「本物の日本の伝統を見ることができとても感動した」「人形の動きに引き込まれるようで、七変化での衣装の早変わりは見応えがあった」という感想を多くいただきました。

     さて、この度、安全・安心のまちづくりのため、神崎郡3町と福崎警察署が、犯罪及び交通事故の起きにくいまちづくりに関する協定書を結びました。協定書では高齢者の特殊詐欺被害の防止や子どもの見守り活動を強化し、事件や事故の発生時には公共施設の防犯カメラや公用車のドライブレコーダーの映像を積極的に警察に提供することなどが盛り込まれています。

    10月4日 神崎郡内における犯罪及び交通事故の起きにくいまちづくりに関する協定締結式の写真

    10月4日 神崎郡内における犯罪及び交通事故の起きにくいまちづくりに関する協定締結式

     次に来年度の予算編成期の前に、12日には兵庫県町村会、23日には西播磨市町長会から、齋藤兵庫県知事に予算要望を行ってまいりました。神河町からはJR播但線の利便性の向上、地域医療の充実、帯状疱疹補助の新設、県道整備など重点的に要望を行いました。兵庫県とともに知恵を出しながら、改善に向けて取り組んでまいります。

     秋晴れの22日、旧越知谷小学校では越知谷営農、越知谷地域自治協議会、但馬米穀共催の第1回越知谷収穫祭が開催。地元住民が自ら地域を盛り上げようと計画され、会場では振る舞い餅つきを始め多くのイベント、出店があり、地域の皆様が和気あいあいと楽しんでおられると共に、越知谷地区の皆様のパワーを感じたイベントでした。

     同日、砥峰高原ではすすきの高原コンサートin砥峰が開催。観光客が多いこの季節に、砥峰高原のすすきを音楽と共に楽しんでもらおうと、砥峰高原管理組合が音楽愛好家たちに呼び掛け実現しました。この日は前日の曇り空から一転し、秋晴れのもと、多くの観光客で賑わっていました。

     同じ日、ジェンダー平等を考える講演会を開催しました。この講演会は、男女共同参画推進事業として開催するセミナーのキックオフ講演会として開催しました。11月以降に女性を対象とした4回のセミナーを開催しますので、関心のある方は是非ご参加をお願いします。詳しくは総務課までお問い合わせください。

     さて、11月に入りますと、ふるさと文化祭芸能発表会、かみかわ商工祭、名水めぐりゆずマラニック、道の駅収穫祭など、たくさんのイベントが計画されています。また地区、地域では、紅葉健康ウォーキング、ゆずまつりなども予定されています。皆さまには行事にもご参加いただき、神河町の魅力を感じていただくとともに、収穫を楽しんでください。私も一緒に参加させていただき、情報発信に努めてまいります。

     5日には、第14回自主防災かみかわ防災訓練が長谷小学校区で開催されます。また9日から15日にかけて「秋季全国火災予防運動」、12日には神河町消防団による防火パレードや消火器等の点検活動が行われます。これからの時期は空気が乾燥し、火災が発生しやすい時季を向かえます。皆さまには、火災予防に十分注意をお願いします。

     結びになりますが、中播磨地域では新型コロナ感染が続いています。さらにインフルエンザについても増加しており、中播磨地域は警報レベルとなっています。マスクの着用や咳エチケットなど基本的な感染対策を行っていただき、お元気にお過ごしいただきますようお願いを申し上げ、11月のご挨拶とさせていただきます。

    11月12日 神河町名水めぐりゆずマラニック開催の写真

    11月12日 神河町名水めぐりゆずマラニック開催

    お問い合わせ

    神河町役場総務課

    所在地: 〒679-3116 兵庫県神崎郡神河町寺前64番地(神河町役場本庁舎2階)

    電話番号: 0790-34-0001 ファックス番号: 0790-34-0691

    お問い合わせフォーム

    お知らせ

    • 神河町ふるさと納税
    • 移住定住支援サイトかみかわくらす
    • かみかわ観光ナビ