ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナウイルス感染症拡大防止に関するお願い(5月8日更新)

更新日:2020年5月8日

ページID:1353

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 政府は、5月4日の新型コロナ感染症対策本部で、緊急事態宣言を5月31日まで延長することを決めました。依然として兵庫県は「特定警戒都道府県」に指定されています。町民の皆様、事業主の皆様には多くのご協力をいただいていますが、引き続きのご協力をお願いします。

皆様にお願いすること

「接触機会の8割削減」に向け、以下の事についてご協力をお願いします。

(1)外出自粛の徹底

生命維持に必要な場合を除き、外出を控え、自宅で過ごしてください。

(2)府県域を越えた移動等の自粛

東京、大阪などの人口密集地域との往来府県域を越えた移動は控えてください。

(3)公園等での「密」の回避

健康維持などのため公園に行く際は、混雑時の利用を避け、人と人との距離をとってください。

(4)スーパー、商店街等でも「密」の回避

スーパー、商店街へは、混雑時の利用や家族連れなど多数での来店を避けてください。

感染症を防ぐ「新しい生活様式」の実践について

 お一人おひとりが、日常生活の中で「新しい生活様式」を心がけていただくことで、新型コロナウイルス感染症をはじめとする各種の感染症の拡大を防ぐことができ、ご自身のみならず、大事な家族友人、隣人の命を守ることにつながります。

 今後、日常生活の中で取り入れていただきますようお願いします。

医療従事者や患者への風評被害について

 新型コロナウイルスの感染が拡大する中、医療従事者に対しての風評被害が起こっています。このことを踏まえ、日本医師会により国民へのメッセージ動画(別ウインドウで開く)が製作されました。風評被害によって医療従事者が不要なストレスに悩まされたり、医療機関が本来の役割を果たせなくなることは地域医療に大きな影響を与えることになります。
 敵は人ではなく、ウイルスです。
 新型コロナウイルス感染症からの不安が人の気持ちに影響し、不当な偏見、差別につながっています。ぜひ、みなさまの冷静な行動で、このネガティブな「気持ちの感染」が広がるのを防ぎましょう。
 冷静な行動の一つとして、新型コロナウイルス感染症に関する正確な情報を把握することが挙げられますので、厚生労働省、兵庫県や当町が発信する公的機関の情報を確認いただきますようお願いいたします。

日医ホームページ「新型コロナウイルス感染症の正しい理解のために【国民の皆様へ日本医師会からのメッセージ】(別ウインドウで開く)

帰国者・接触者相談センターへの相談目安と相談先

少なくとも以下のいずれかに該当する場合には、すぐにご相談ください。(該当しない場合も相談は可能です。)

☆強いだるさ(倦怠感)、息苦しさ(呼吸困難)、高熱等の強い症状のある場合

☆重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合

 ※高齢者・糖尿病・心疾患・呼吸器疾患など基礎疾患のある方、透析を受けている方、

   免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方、妊婦の方も同様です。

☆発熱や風邪などの比較的軽い風邪の症状が続く場合

 症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。個人差があるので、症状が強いと思う場合はすぐ相談してください。解熱剤を飲み続ける必要のある方も同様です。


相談・受診の前に・・・心がけていただきたいこと

〇発熱等の風邪症状がみられるときは、学校や会社を休み外出を控えてください。

〇風邪症状がみられたら、毎日、体温を測定して記録しておく。

〇基礎疾患、持病のある方で、症状に変化のある場合、新型コロナウイルス感染症以外の病気が心配な場合は、

まずはかかりつけ医に電話でご相談ください。

 

下記の兵庫県コールセンターか中播磨健康福祉事務所に連絡の上、指定医療機関を受診してください。

【兵庫県コールセンター(総合相談窓口)】
電話:078-362-9980(専用ダイヤル)
受付時間:24時間

【中播磨健康福祉事務所福崎保健所】
電話:0790-22-1234
受付時間:平日 午前9時から午後5時30分





厚生労働省・兵庫県の対策

その他気になることは

【神河町健康福祉課】
電話:0790-32-2421
受付時間:平日 午前8時30分から午後5時15分まで

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉課

所在地: 〒679-2414 兵庫県神崎郡神河町粟賀町630番地(神崎支庁舎内)

電話番号: 0790-32-2421 ファックス番号: 0790-31-2800

お問い合わせフォーム