ページの先頭です
メニューの終端です。

平成30年8月のメッセージ

更新日:2018年8月1日

ページID:945

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

動画でもご覧いただけます。

平成30年8月のメッセージ

台風7号の通過と共に発生した、5日から7日にかけての記録的豪雨により、西日本を中心に各地で平成最大の豪雨災害が発生しました。改めまして亡くなられました方々に謹んで哀悼の意を表しますとともに被災者の皆様にお見舞い申し上げます。そして1日も早い復旧・復興を心からお祈りいたします。神河町では町内8箇所に募金箱を設置させていただき義援金活動を実施。また、社会福祉協議会では2回に及ぶ災害ボランティア活動。行政では、23日から25日にかけて岡山県矢掛町へ家屋被害認定調査員2名を派遣いたしました。災害支援も長期化が予想されます。
引き続き関西広域連合、兵庫県と連携しながら、被災地支援をしてまいります。
また、この度の長雨により神河町の上小田雨量計の連続雨量が700mmを超えるなど、小田原地区、川上・長谷地区を中心に多くの被害が発生いたしました。被害状況を見ますと砂防・治山事業を行っているところと、行っていないところでは明確に差が出ていることから、災害に強い山林を作ることと砂防、治山事業の重要性を痛感いたしました。現在被害箇所の二次災害防止の仮復旧を行うと共に災害状況のとりまとめと災害復旧に向けての準備を進めているところです。
また、29日早朝には台風12号が神河町に接近・通過いたしました。これまで経験したことのない進路をたどったことからも、雨風等大変心配しておりましたが、被害もなかったことからも胸をなでおろしたところです。
引き続き、災害対応に準備を怠らず、対策を講じてまいります。

さて、5月、新田区から始まりました「集落別懇談会」は残すところ渕区のみとなりました。改めて、まちづくりの原点は、町民の皆様への情報発信と地域の課題やこのたびの災害状況など皆様の声を直に聞かせていただき、それを政策に反映させていくことだと再認識いたしました。お世話いただきました区長様はじめ皆様方に感謝申し上げますと共に、引き続き元気な神河町づくりにご支援賜りますようお願い申し上げます。

さて、7月1日には、自転車のレース、第一回神河ヒルクライムが開催されました。473名のサイクリストが出走され優勝タイムは39分台という驚異的なタイムでした。峰山道を駆け上がる迫力に沿道で声援を送っていただきました皆様はそのスピードに圧倒されるとともに、また選手も沿線の皆様の応援が選手を奮い立たせたものと感じました。
レース終了後は同日開催の、越知川名水街道“夏物語”や寺前駅前銀座商店会での「真夏の青空市」に選手も立ち寄られ、レースとともに神河町の自然と味覚を堪能して頂けたものと喜んでいます。是非2回3回と継続して「自転車のメッカ神河」になればと思います。

7月1日第1回神河ヒルクライムの写真

7月1日第1回神河ヒルクライム

同じく1日には、中播磨地区消防操法大会が三木市の消防学校で開催され、小型ポンプの部に越知谷分団・自動車ポンプの部に粟賀南分団福本部が出場されました。結果はいずれも準優勝でしたが、優勝分団とは僅かな差ではないかと感じました。選手の皆様、そして応援いただきました地域の皆様、家族の皆様、そして指導いただきました関係者の皆様に心より感謝申し上げます。

15日は延期をしておりました、町内一斉のクリーン作戦を実施いたしました。日頃から皆様には、町の美化活動にご協力をいただいておりますが、さらに美しくなった神河町を町外にPRしていきたいと思います。

同じく15日、長谷駅前納涼まつり&播但沿線フォーラムが開催されました。カーミンと一緒に播但線を利用された方も多くあり、会場ではステージイベント等で大いに賑わいました。

7月15日長谷駅前納涼まつり&播但沿線フォーラムの写真

7月15日長谷駅前納涼まつり&播但沿線フォーラム

21日、福崎町田原小学校で開催された、第13回神崎郡子ども会球技大会ではバレーボールの部で、寺前子ども会が準優勝されるなど、神河町の子ども達が猛暑の中精一杯のプレーとともに保護者の皆様の大きな歓声が響き渡り、親子の絆が深まる一日になりました。

30日には、寺前楽座“まちの灯り”がグランドオープンしました。昨年8月スーパー「又右衛門」の突然の閉店以来、地域の皆様の熱い!熱い!思いが届いた店舗となったと感じました。これから地域と共に輝き続ける“まちの灯り”になってほしいですね。

7月26日寺前楽座”まちの灯り”竣工祈願祭の写真

7月26日寺前楽座”まちの灯り”竣工祈願祭

7月30日寺前楽座”まちの灯り”グランドオープンの写真

7月30日寺前楽座”まちの灯り”グランドオープン

8月に入りました。今年も「ゆるキャラグランプリ2018」に神河町のマスコットキャラクター「カーミン」がエントリーします。8月1日より11月9日の間で投票が受付されます。投票方法は7月広報またはホームページで掲載していますので、是非投票いただき、「カーミン」と「神河町」の名前を全国に広げてまいりましょう。

4日は神河町最大のイベント第13回かみかわ夏まつりが、「かみかわ最高!!平成の思い出を作ろう!」をテーマに、神崎小学校グラウンドにおいて開催されます。神崎保育園鼓隊パレード、神河中学校吹奏楽部の演奏、カーミンダンス、盆踊り、夜店、そして夜空を彩る首が痛くなるほど真上にあがる花火1000発です。そして最後は、 “ほっこり笑顔の写真”のスライド上映です。今年も盛りだくさんの内容で多くの方々のご来場を心からお待ちしております。尚、当日は大変込み合いますので夜店の割引サービス券付無料送迎バスを是非ご利用ください。
また、現在の花火基金が1,599口と目標2,500口までまだまだとなっていますので、皆様のご協力をお願いいたします。

11日の山の日は、おおかわち高原ハイキング。18日にはみんなで育てるひょうごの川サマーフェスティバルin神河町の開催。そして25日は遺族会主催の平和記念事業映画会「飛べ!ダコタ」が上映されますのでご鑑賞ください。

結びに、子どもたちの夏休みと同時に、各地域でラジオ体操が始まっています。また健康増進の一環としてラジオ体操を防災行政無線で放送していますので、是非ご利用いただきこの暑い夏を乗り越えましょう。
また、この夏の猛暑を気象庁は「命に危険を及ぼすレベルで、災害と認識」。引き続き水分補給等熱中症対策を充分行っていただきながら健やかにお過ごしいただきますようお祈りし、8月のごあいさつとさせていただきます。

8月4日第13回かみかわ夏まつりポスターの写真

8月4日第13回かみかわ夏まつりポスター

Message from Mayor in August, 2018

Due to the record rainfall between July 5 - 7, after Typhoon Prapiroon hitting the region, many places in West Japan were declared disaster areas. I express my deepest condolences to the victims. I sincerely pray for the quick restoration of the affected areas. In Kamikawa Town, we set up donation boxes at eight locations around town and requested donations. Also, from Town Hall, we dispatched two disaster investigators to Okayama Prefecture from July 23 - 25. We expect there to be long-term relief support provided. The town will continue to cooperate with Hyogo Prefecture and the Kansai area to provide assistance.

In addition, in Kamikawa Town, damage mainly occured in the Odawara, Kawakami and Hase areas. The rainfall gauge in Kamioda exceeded 700 mm. Based on the damage, we need to do more work to prevent future landslides in the area. We are temporarily restoring the damaged area and are preparing for further disasters and disaster recovery.

Typhoon Jongdari approached and passed through Kamikawa Town in the early morning on July 29. I am thankful this typhoon did not cause major damage. We will continue to prepare for disasters and take appropriate measures.

In May, the Community Roundtable Meetings, began in Shinden-ku. Only Fuchi-ku is left to participate. I want to discuss issues directly with townspeople, such as disaster prevention and other policies. I would like to express my gratitude to everyone, including the mayor of each district, who welcomed the town administration into their area. I would like to ask for your continued support in developing Kamikawa Town.

On July 1, the first Kamikawa Hill Climb was held. 473 cyclists participated, and the winning time was an incredible 39 minutes. Everyone who was cheering alongside the road was overwhelmed by the competitors speed. The athletes also felt the support of everyone along the track. At the end of the race, the participants visited the “Summer Story” along the Ochi River Meisui Road and the open-air market in front of Teramae Station. They enjoyed the nature and food from Kamikawa Town. I hope that the race continues to grow for the future.

Also on July 1, the Nakaharima Firefighting Training Championship was held in Miki City. The  Fukumoto and Ochidani groups participated. Both claimed second prize in their respective events. We wish to express our gratitude to all the participants.

Postponed until July 15, “Summer Cleanup Operation” was eventually held. Everyone in town is working every day to create a beautiful town.

Also on July 15, the Hase Station’s Summer Evening Festival was held. The festival was very busy with many events.

On July 21, the 13th Kanzaki District Children’s Society Ball Game Tournament was held in Fukusaki Town. Teramae’s team came second in volleyball. Congratulations to all participants and the parents who supported their children throughout the competition.

On July 30, Teramae’s new supermarket “Machino Akari” opened. I hope the local area will enjoy having a new store.

This year will we also enter Kamin in the Yuru Character Grand Prix 2018 competition. The voting period is until November 9. Please vote for Kamin!

On August 4, Kamikawa Town’s biggest event, the 13th Kamikawa Summer Festival will be held at Kanzaki Elementary School ground. The theme of this year’s festival is: “Kamikawa is the best!! Let’s make a memory of the Heisei!”. The festival’s events include the Kanzaki Nursery School drum parade, the Kamikawa Junior High School brass band, the Kamin dance, the Bon Odori dance, shops and 1000 fireworks. There will also be a picture slideshow presenting smiling faces shown at the end of the event. Please use the free shuttle bus on the day to prevent overcrowding. Also, the current firework fund has 1,599 supporters. The town’s target is 2,500 supporters, so please continue to support the fund.

On August 11 it’s Mountain Day in Japan, okawachi hiking will be held. On August 18, the Hyogo River Summer Festival will be held in Kamikawa. Furthermore, on August 25, the screening of the Peace Memorial Movie Council, “Fly! Dakota” will occur.

In conclusion, during the school’s summer vacation, radio exercises have started in the area. As part of promoting health over the summer, the town’s radio system is broadcasting the exercises. Please participate!

Finally, the Japan Meteorological Agency has said the summer heat is at critical level. I pray that you stay in good health while continuing to take measures against heat stroke.

このページに関するお問い合わせ先

町長部局 総務課[本庁2階]

電話番号: 0790-34-0001 ファックス番号: 0790-34-0691

お問い合わせフォーム