ページの先頭です
メニューの終端です。

警報発令時の対応について(令和3年4月更新)

更新日:2021年4月1日

ページID:1735

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 令和3年度から各学校・幼稚園の気象警報時の対応が変更になりました。午前6時の時点で警報が発令されている場合は、一日臨時休校となります。

気象警報の発令地域と警報の種類

 神河町大雨警報、洪水警報、暴風警報、大雪警報、およびこれらの複合した警報が発令されているとき。

臨時休校とするとき

  • 午前6時の時点で、上記の警報が発令されているとき、その日は臨時休校とします。テレビ、インターネットなどで「神河町」が警報範囲に含まれているか確認ください。
  • 臨時休校となった場合は、学童保育クラブや幼稚園の預かり保育も臨時休業となります。
  • 警報が発令されていない場合でも、局地的な大雨や大雪等の恐れがあるとき、特別に指示を出す場合があります。その場合は、教育委員会・学校からの告知放送で連絡します。
  • 在校時に警報が発令された場合は、基本的には下校させますが、状況により学校で待機させるなどの対応をします。

このページに関するお問い合わせ先

教育課 学校教育係

所在地: 〒679-3116 兵庫県神崎郡神河町寺前64番地(神河町役場本庁舎2階)

電話番号: 0790-34-0212 ファックス番号: 0790-34-0645

お問い合わせフォーム