ページの先頭です
メニューの終端です。

神河町「クールチョイスなまち」宣言

更新日:2020年8月25日

ページID:1534

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

神河町は、令和2(2020)年7月10日に「クールチョイスなまち」宣言を行いました。

神河町「クールチョイスなまち」宣言の写真

 地球温暖化対策は、今や世界中の大きな問題となっています。

 2015年12月のCOP21で採択されたパリ協定は、歴史上はじめて全ての国が参加する温室効果ガス削減のための取組みであり、国際社会は新しいステージに立つことになりました。

 わが国においては、2014年7月に温室効果ガスの排出量を2030年度に2013年度対比で26%を削減する目標を掲げ、取り組んでいます。

 このような状況下において、神河町では、2017年(平成29年)5月8日に地球温暖化対策のための国民運動である「クールチョイス」に賛同しています。

 その一環として、地方公共団体カーボン・マネジメント強化事業など、温室効果ガス削減に向けた取組みを実践しています。

 さらに、今年度には、第3次地球温暖化対策実行計画の策定や町有施設の省エネルギー管理事業を行います。

 私たちは、近年の気候変動による大規模な自然災害の恐ろしさを目の当たりにして、改めて次世代に安全・安心なまちを継承していくために、温室効果ガスを削減させる「クールチョイスなまち」づくりを宣言し、次のことに取組みます。

○各家庭で、各地域で、そして町全体でCO2ゼロをめざしましょう。

○温室効果ガスの排出における気候変動による自然災害等を減少させるためCO2を削減しましょう。

○エコな暮らしを推進するため、国民運動(クールチョイス)に取り組みましょう。

神河町「クールチョイスなまち」宣言

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

「COOL CHOICE(クールチョイス)」とは

「COOL CHOICE」ロゴーマーク。スローガン「未来のために、いま選ぼう」

COOL CHOICE(クールチョイス)とは、日本が世界に誇る省エネ・低炭素型製品・サービス・行動など温暖化対策に役立つ、また快適な暮らしにもつながるあらゆる「賢い選択」を行う国民運動です。

例えば、エコカーを買う、エコ住宅を建てる、エコ家電にするという「選択」、高効率な照明に替える、公共交通機関を利用するという「選択」、クールビズをはじめ、低炭素なアクションを実践するというライフスタイルの「選択」。

温暖化防止に資するこれらの選択を行ってもらうため、環境省が中心となり、広く国民に呼びかけを行っています。

 

 参考:「COOL CHOICE」環境省ホームページ(別ウインドウで開く)

神河町の取り組み

空調機器とLED照明

役場庁舎、中央公民館については、環境省のカーボンマネジメント強化事業を活用し、エネルギー管理システムにより制御することができる空調機器、LED照明が導入されています。

神河町観光協会の1人乗り電気自動車

神河町観光協会の1人乗り電気自動車の写真

白地の車体に、町花の桜や町のマスコットキャラクター「カーミン」のイラストをあしらっています。

このページに関するお問い合わせ先

住民生活課

所在地: 〒679-3116 兵庫県神崎郡神河町寺前64番地(神河町役場本庁舎1階)

電話番号: 0790-34-0962 ファックス番号: 0790-34-1556

お問い合わせフォーム