ページの先頭です
メニューの終端です。

特定建設作業実施届出書について

更新日:2021年9月6日

ページID:1463

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

特定建設作業実施届出書について

 特定建設作業を実施するときは、騒音規制法、振動規制法、環境の保全と創造に関する条例(県条例)に基づき、次の要領で届出が必要となります。

(1)届出義務者

建設作業を施工する元請業者となります。

(2)届出期限

原則、作業開始の7日前までにご提出ください。
※ 作業日数が1日の場合、届出は不要です。
※ 災害等の非常事態の発生により特定建設作業を緊急に行う場合は、速やかに届出してください。

(3)届出が必要な地域

神河町は全域が指定地域になっています。

(4)届出様式

下記からダウンロードしてください。

※  任意の様式をお持ちの場合、記載事項が当町の様式に準じていれば使用いただいて結構です。

(5)届出書類

(1) 特定建設作業実施届出書
(2) 建設工事工程表(特定建設作業期間がわかるよう記載)
(3) 工事現場および付近見取図
(4) バックホウ・トラクターショベル・ブルドーザー(掘削機械)を使用される場合、種類ごとに機械のカタログ(仕様が記載されているページのみで可)の写し。

(6)提出部数

2部(正本・副本) ※ 受付後、副本は返却いたします。

このページに関するお問い合わせ先

住民生活課

所在地: 〒679-3116 兵庫県神崎郡神河町寺前64番地(神河町役場本庁舎1階)

電話番号: 0790-34-0962 ファックス番号: 0790-34-1556

お問い合わせフォーム