ページの先頭です
メニューの終端です。

公立小中学校等施設の耐震化状況

更新日:2018年1月26日

ページID:628

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

学校は、子どもたちの学習の場であるとともに、その多くが災害時には地域住民の避難場所になるなど、大切な役割を担っています。
神河町では建築基準法の改正(昭和56年6月)前の基準で建築された校舎等について、平成17年度から耐震診断と併せて、耐震化対策を実施してきました。
この度、平成26年度越知谷幼稚園の新築工事をもって、昭和56年以前の建築の建物はなくなり、町内小中学校および幼稚園施設の耐震化率は100%となりました。また、体育館などのつり天井の落下防止対策についても、平成26年度末で完了しました。

耐震化の状況(平成27年度3月末現在の状況)

小中学校の耐震化率100%、幼稚園100%
耐震化の建物一覧
学校別
建物種別
全棟数
A
昭和57年以降
建築の棟数
(新耐震)
B
昭和56年以前
建築の棟数
(旧耐震)
C
健全建物および補強済建物の棟数
D
耐震性が無い建物の棟数※1
E
耐震化率
F=(B+D)/A
耐震診断実施済の棟数※2
G
耐震診断率
H=G/C
小学校
校舎
66000100%0100%
小学校
体育館
33000100%0100%
中学校
校舎
11000100%0100%
中学校
体育館
11000100%0100%
小・中合計1111000100%0100%
幼稚園55000100%0100%
総合計1616000100%0100%

※1:詳細な耐震診断(第2次診断)により、耐震性が確認される可能性がある棟数も含まれる。
※2:耐震診断および耐震化優先度調査を含む

このページに関するお問い合わせ先

教育課 学校教育係

所在地: 〒679-3116 兵庫県神崎郡神河町寺前64番地(神河町役場本庁舎2階)

電話番号: 0790-34-0212 ファックス番号: 0790-34-0645

お問い合わせフォーム