ページの先頭です
メニューの終端です。

死亡届

更新日:2019年4月1日

ページID:84

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ご家族が亡くなられた際の届出になります。

死亡届詳細
各種届出持参するもの届出先
死亡届

・死亡届書
・死亡診断書
(死亡届書についています)
・印鑑
・証明手数料(火葬許可証200円)

※市川斎場を使用される場合の火葬料金
 喪主または死亡者が町民・・・1万円
 上記以外・・・6万円

死亡の事実を知ってから7日以内に死亡者の本籍地または死亡した場所の市区町村役場、あるいは届出人の住所地のいずれかへ

※次に該当する方は、各書類を返却してください。

・国民健康保険証または後期高齢者被保険者証
・住民基本台帳カード
・医療受給者証(カード)
・介護保険被保険者証
・身体障がい者手帳
・精神障がい者保健福祉手帳
・療育手帳

手続きの流れ

1.火葬場の予約(市川斎場を利用される場合のご案内)

  • 葬儀業者やお寺等と、葬儀の場所・時間等を相談。
    (下記のバナーより斎場の空き状況が確認できます。)
  • 葬儀業者に斎場の予約を依頼。
    (葬儀業者が市川斎場予約システムにより斎場の予約を行います。)
    ※斎場予約が済んだ時点で葬儀日時が確定します。

2.死亡届書提出(役場へ届け出る。)

  • 死亡届書(右半分が死亡診断書になっているもの)、届出人の認印、使用料を持参してください。
    (死亡届書はあらかじめ、届出人等が記入してください。)
  • 届出をされたら、「火葬許可証」「市川斎場使用許可書」「ご遺族様へ」等の書類を受け取ってください。

3.火葬の際

  • 「火葬許可証」「市川斎場使用許可書」は必ず市川斎場へ提出してください。
  • 火葬後、火葬許可証(火葬済の判を押したもの)の返却を受けてください。

4.葬儀終了後、落ち着かれたら

  • お渡ししている「ご遺族様へ」をよくお読みいただき、役場担当課で各種の手続きをお願いします。

※各種の手続きに必要な書類は、お渡ししている「ご遺族様へ」をご覧ください。

相続登記の手続きについて

土地または建物に登記されている名義人(所有者)がお亡くなりになった場合には、相続の登記が必要です。

相続登記の手続について(神戸地方法務局)(別ウインドウで開く)



このページに関するお問い合わせ先

住民生活課

所在地: 〒679-3116 兵庫県神崎郡神河町寺前64番地(神河町役場本庁舎1階)

電話番号: 0790-34-0962 ファックス番号: 0790-34-1556

お問い合わせフォーム