ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

現在位置

あしあと

    災害時のペットとの同伴避難について

    • ページID:2261
    • [更新日:]

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    ペットの災害対策

     災害が起こったとき、飼い主自身や家族の安全確保を行いますが、ペットについても同様に安全を確保する必要があります。

     いざというときに慌てず、速やかにペットとの同行避難ができるよう、ペットに基本的なしつけを行うほか、日頃からキャリーバッグやゲージに入れるなど慣れさせておきましょう。

     また、避難後の生活として、ペットも飼い主等と同様に、十分な食料や水の他、常備薬等も用意しておきましょう。

    ペットとの同行避難について

     避難所等では、ルールを遵守し他の避難者に迷惑をかけないように注意してください。特に、動物が苦手な方や動物アレルギーを持っている方等へは特別な配慮が求められるため、場合によっては、一般の避難スペースでペットと過ごすことができないことがあります。

    人とペットの災害対策

    人とペットの災害対策ガイドライン

    Adobe Acrobat Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Acrobat Reader をダウンロード(無償)してください。

    お問い合わせ

    神河町役場 町長部局 住民生活課
    電話番号: 0790-34-0963 ファックス番号: 0790-34-1556

    お知らせ

    • 神河町ふるさと納税
    • 移住定住支援サイトかみかわくらす
    • かみかわ観光ナビ