ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    看護部(北館3階病棟)

    • ID:2551
    • [更新日:]

    病棟方針

    患者さんに満足していただける看護を提供するとともに、急性期病棟としての役割を果たすことを目指しています。

     北館3階病棟は、消化器外科・整形外科の外科系を中心とした急性期を担う病棟です。そのため、手術や検査、急な体調変化で入院される患者さんが多いのが特徴です。
     急な体調変化や手術は、患者さんだけでなくご家族にとっても不安の大きい出来事です。私たちは、患者さんに安心して治療を受けていただけるよう日々学習して知識の向上に努めると共に、一人一人に寄り添った声かけをすることにより、少しでも患者さんの不安な気持ちを和らげられるよう心がけています。
     また、入院中だけでなく、退院後の生活に安心してつなげられるように生活指導を行ったり、地域のスタッフとの連携も大切にしています。「入院」という患者さんの人生の一コマに関れたことに感謝し、「患者さん・ご家族に優しい病棟」を目指しています。

    カンファレンス
    ナースステーションでの会議

    部署での取り組み

     定期的に、e-ラーニングや医師・コメディカルスタッフによる勉強会を開催し、周術期看護の知識や技術の向上に努めています。また、地域に密着した看護の提供ができるよう、退院支援に対する取り組みや多職種連携に取り組んでいます。

    このページに関するお問い合わせ先

    医事企画課

    電話: 0790-32-1331ファックス番号: 0790-32-2528

    お問い合わせフォーム

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます