神河町役場
検索
のんちゃん応援バナー
トップページへ サイトマップ 部署一覧へ メール
フォントサイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイトの現在位置
トップ町の取り組み馬車に乗ってみませんか?馬車体験参加者募集!
 
2017年11月13日 更新
印刷用ページを開く
馬車に乗ってみませんか?馬車体験参加者募集!
道の駅「銀の馬車道・神河」のオープニングイベントの一つのブースとして、馬車体験ブースを設置します。
明治初期の往時の雰囲気を馬車に乗って体験してみませんか?
日本遺産「銀の馬車道・鉱石の道」推進協議会では、道の駅「銀の馬車道・神河」オープニングイベントと並行して馬車体験コーナーを設置します。馬車乗車体験を希望される方は、本要項をよくご覧の上、別紙3「馬車体験コーナー予約申込」にご記入の上、お申し込みください。
1 日本遺産『播但貫く 銀の馬車道・鉱石の道』
兵庫県中央部の播磨・但馬地域の姫路・飾磨港から生野銀山へと南北一直線に貫く道が「銀の馬車道」(49km)で、さらに明延鉱山、中瀬鉱山へと鉱石の道(24km)が続いています。わが国屈指の鉱山群から飾磨港までの73kmの道は、発掘した金・銀・銅などの鉱物や発掘用資材などを運搬する道路です。この道路沿いに鉱山明治の面影を残す宿場町・鉱山街など、日本の近代化の面影を残した街並みや自然景観が残されています。
この銀の馬車道と鉱石の道が、平成29年4月28日に文化庁の日本遺産としての認定を受けたことを契機に、今後は沿線の6市町(養父市、朝来市、神河町、市川町、福崎町、姫路市)が日本遺産「銀の馬車道・鉱石の道」推進協議会を設立し、地域活性化を目指した取り組みを展開していきます。

道の駅「銀の馬車道・神河」とは
 道の駅「銀の馬車道・神河」は国道312号沿いの播磨地域で唯一の道の駅で、平成29年4月に国土交通省の認定を受け、兵庫県と神河町の連携で整備されています。運営は神河町の第三セクター叶_崎フードが担っています。銀の馬車道沿線の特産品や土産物など取り揃えて、皆様のお越しをお待ちしています。

馬車体験とは
銀の馬車道と鉱石の道が日本遺産認定を受けたことを契機に、往時の馬車で往来した様子を再現し、来訪者に往時の雰囲気を体験してもらおうと、道の駅「銀の馬車道・神河」のオープンにあわせ、日本遺産「銀の馬車道・鉱石の道」推進協議会が実施するものです。
2.主催
日本遺産「銀の馬車道・鉱石の道」推進協議会
3.実施内容
@日時:平成29年11月25日(土)10:15〜 7運行
平成29年11月26日(日)10:15〜 7運行
A場所:神崎郡神河町吉冨「畑川原池」周辺(唯一現存する銀の馬車道)
*別紙1「運行時間表」を参照ください。
・馬車乗車体験:説明、乗車 (馬車は最大10人乗りとなります。)
*所要時間は1周25分間程度です。
*実施内容および所要時間は、参加人数等により変更になる可能性があります。
4.募集期間
平成29年11月13日(月)〜22日(水)
5.(予約)募集人数
・土 曜 実 施 回:各回6名程度
・日 曜 実 施 回:各回6名程度
*申込多数の場合は選考を行いますので、ご了承ください。
6.実施場所
現存する銀の馬車道付近 (道の駅「銀の馬車道・神河」付近)
*別紙2「運行ルート図」を参照ください。
7.参加料
無料
8.実施日程
別紙2「実施スケジュール」をご参照ください。
*複数日程の同時申込みが可能です。ただし、申込多数の場合は選考を行いますので、全てのご希望には添えない場合がございます。ご了承ください。
9.申込方法
「12.申込みに関する注意」をよくご確認の上、別紙3「馬車体験申込書」に必要事項をご記入の上、メールがFAXにて下記申込先までお送りください。
10.申込受付期間
平成29年11月22日(水)まで
*貴方様からのお申込みを受けてから、こちらから発信します返信(申込受理)の受取りをもって予約完了となりますのでご注意ください。
11.申込受理
お申込みについて、メール・FAX等にて受理のご連絡をいたします。
※お申込み受理をもって予約完了となります。
※現地で確認させていただく場合があります。
12.申込みに関する注意
体験の参加条件について
以下の条件に1つでも当てはまる方は、乗馬体験に参加いただけませんので、ご了承ください。
・主催者の目的に同意いただけない方、主催者が運行の妨げになると判断した方
・発作の持病のある方
・医療機関などにより同等の活動を控えるよう指導されている方(妊娠中など)
・暴力団等に関係する方
13.キャンセルについて
1)キャンセルをされる場合は、FAXかメールで必ずご連絡ください。お電話でのキャンセルは
承りません。
2)事務局にメールが到着し確認できた時点でキャンセルの受理といたします。
3)出発時間の10分前までにお越しいただけない場合はキャンセルの扱いとさせていただきます。
14.体験中止について
1)自然災禍(地震・台風・大雪など)やその他の理由(開催地に深刻な被害のある場合など)に
より主催者側で安全にプログラムが実施することが困難と判断した場合、申込書に記載いただいた
連絡先(FAX・E-mail・電話)に直接ご連絡いたします。
2)主催者側が自然災禍など不可抗力要因により活動を短縮、または中止した場合には補償等いた
しかねますのであらかじめご承知おきください。
15.緊急医療体制
主催者、及び運行責任者は安全確保を最優先いたしますが、参加者も自己責任のもと行動して
ください。事故発生時には主催者側の緊急医療体制に従って対応します。
16.お問い合せ・お申し込み先:
16.お問い合せ・お申し込み先:
神河町ひと・まち・みらい課 日本遺産推進協議会担当
TEL:0790-34-0002 / FAX:0790-34-0691
メール:hitomachimirai@town.kamikawa.hyogo.jp
PDFファイルはこちら
(bosyuuyoukou.pdf: 412k)
本文終わり
ページのトップへ

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、ウェブリオまで問合せください。

ひと・まち・みらい課
〒679-3116 兵庫県神崎郡神河町寺前64番地
Tel: 0790-34-0002  Fax: 0790-34-0691
E-Mail: こちらから
本庁舎
所在地: 〒679-3116 兵庫県神崎郡神河町寺前64
TEL: 0790-34-0001(代表) FAX: 0790-34-0691(代表)
開庁時間: 午前8時30分から午後5時15分まで(土日祝日を除く)
神崎支庁舎(健康福祉課)
所在地: 〒679-2414 兵庫県神崎郡神河町粟賀町630
TEL: 0790-32-2421(健康福祉課) FAX: 0790-31-2800(代表)
開庁時間: 午前8時30分から午後5時15分まで(土日祝日を除く)
日曜証明窓口: 日曜日午前9時から午後5時まで(年末年始を除く)
Copy Right (C) Kamikawa Town All Right Reserved.