ページの先頭です
メニューの終端です。

定時放送内容 令和4年(2022年)11月16日から11月27日まで

更新日:2022年11月25日

ページID:2242

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

11月27日(日曜日)

福本地内、町道上町線の通行規制についてお知らせ(建設課)

道路改良工事のため、11月28日(月曜日)から12月23日(金曜日)の午前9時から午後5時まで通行止めとなりますので、ご協力をお願いします。

「事業所燃料費等支援金」についてお知らせ(ひと・まち・みらい課)

コロナ渦における原油価格や電気・ガス料金など燃料費高騰の影響により、令和4年1月から令和4年6月までのいずれかの月の水道光熱費および燃料費が、前年同月と比較して20%以上増加している事業所に支援金を支給します。支給額は法人が10万円、個人事業主が5万円です。受付は、役場 ひと・まち・みらい課で行っていますので、申請してください。

人権・青少年健全育成合同大会のお知らせ(教育課)

12月3日 (土曜日)、午前9時から、中央公民館グリンデルホールで、人権・青少年健全育成合同大会を開催します。第1部では、人権標語・ポスター・こころの窓写真、青少年補導委員の表彰と、町内小中高校生が、それぞれの体験や日頃感じていることを発表します。第2部では、吉本新喜劇座長の奥目のハッチャンとして人気を博した故 岡八郎さんのご長女でゴスペル歌手の市岡 裕子(いちおか ゆうこ)さんをお招きし、「誰かがあなたを必要としている」と題して、ご講演いただきます。ぜひ、お越しください。

観光ボランティアガイド募集のお知らせ(神河町観光協会)

ボランティアガイドとは、神河町を訪れるお客様に、地域の案内や紹介をしていただく方です。神河町のガイドには、歴史・高原・水車の3つの分野があり、現在すべての分野のガイドを募集しています。神河町が好きな方、それぞれの分野に詳しい方の応募をお待ちしています。

冬のクリーン作戦についてお知らせとお願い(住民生活課)

町民みんなで、まちをきれいにし、すばらしい生活環境を次の世代に引き継ぐことを目的に、冬のクリーン作戦を12月4日(日曜日)午前8時から予定をしていますので、みなさまのご協力をお願いします。小雨決行ですが、実施が困難な天気の場合は、当日、朝6時前後に防災行政無線で町から延期のお知らせをします。当日は、新型コロナウイルス感染症対策に気をつけて、作業してください。

町営住宅の入居者募集についてお知らせ(住民生活課)

中村団地3戸、新野駅前団地1戸空きがあります。入居資格は、一定の収入基準などの条件があります。入居を希望される方は、役場 住民生活課、または町のホームページで申込書を取得いただき、必要書類を添えてお申し込みください。

クマへの注意についてお知らせ(農林政策課)

クマは冬眠に備え食欲が増すため、柿や栗、ドングリなどの食べ物が大量に得られる場所に出没する可能性が高くなりますので、早めに収穫・撤去してください。また、エサとなる残飯などは、クマを引き寄せる恐れがありますので、屋外に捨てないようにしましょう。早朝や夜間は山の近くへの外出は控え、山や付近の農地に出られるときは、鈴やラジオなど音の出るものを身に付けましょう。クマを目撃された場合は、農林政策課までご連絡ください。

11月26日(土曜日)

神河町価格高騰対策生活者支援商品券についてお知らせ(ひと・まち・みらい課)

電気・ガス・食料品等の価格高騰に対する生活支援のため、各世帯に町内共通商品券を現在、送付しています。簡易書留で郵送しているために、受け取りには受領印が必要です。ご不在のお宅には、来週から不在連絡票がポストに入る予定です。商品券受け取りにはお手数をおかけしますが、ご理解をお願いします。

新型コロナワクチン接種についてお知らせ(健康福祉課)

年末年始に向け、新型コロナウイルス感染症再拡大とインフルエンザの同時流行が懸念されます。これまで以上に、基本的な感染対策の徹底と、積極的なワクチン接種をご検討ください。接種について、ご不明な点や、ご不安なことがあれば、健康福祉課までご相談ください。なお、1回目、2回目の接種が年末までに完了されていない方は、現在流行の主流である、オミクロン株対応ワクチンは接種できませんので、接種が未だの方は健康福祉課までご連絡ください。

通行規制についてお知らせ(上下水道課)

管路布設工事のため、粟賀町地内、町道吉冨・粟賀線 粟賀町公民館前、および南小田地内、町道名子田線が、11月28日(月曜日)より、いずれも午前9時から午後5時まで、車道通行規制を行いますので、ご協力をお願いします。

クマへの注意についてお知らせ(農林政策課)

クマは冬眠に備え食欲が増すため、柿や栗、ドングリなどの食べ物が大量に得られる場所に出没する可能性が高くなりますので、早めに収穫・撤去してください。また、エサとなる残飯などは、クマを引き寄せる恐れがありますので、屋外に捨てないようにしましょう。早朝や夜間は山の近くへの外出は控え、山や付近の農地に出られるときは、鈴やラジオなど音の出るものを身に付けましょう。クマを目撃された場合は、農林政策課までご連絡ください。

町営住宅の入居者募集についてお知らせ(住民生活課)

中村団地3戸、新野駅前団地1戸空きがあります。入居資格は、一定の収入基準などの条件があります。入居を希望される方は、役場 住民生活課、または町のホームページで申込書を取得いただき、必要書類を添えてお申し込みください。

狩猟の解禁についてお知らせ(農林政策課)

来年3月15日まで、狩猟が解禁となっています。期間中は、土日を問わず町内外から多くの猟師が山へ入ります。皆様が山へ入られる場合は、鈴やラジオなど音の出るものを身につけたり、赤や黄色など目立つ色の服装にするなど、狩猟事故の防止にご協力ください。猟師の皆様は、ルールを守り安全な狩猟を心がけてください。

防犯機能付き電話(自動録音電話機等)購入の補助金についてお知らせ(住民生活課)

近年、高齢者を狙った特殊詐欺等の被害が増加しています。このような被害を未然に防ぐため、町内の満65歳以上の方がいる世帯を対象に、着信時の警告機能や自動録音機能がある固定電話機、または外付け録音機の購入費の一部を補助します。また、「簡易型自動録音機(録音チュー)」もご希望の方に無償で配布していますので、ご希望の方は連絡ください。

新型コロナウイルス感染症無料検査についてお知らせ(健康福祉課)

神河町では、新型コロナウイルス感染の症状はないが感染の不安のある方や、仕事や旅行等で検査の必要がある方、また、高齢者介護施設等に新規入所のために検査が必要な方は、無料で検査を受けることができます。検査を希望される方は、健康福祉課までご連絡をお願いします。

11月25日(金曜日)

神河町価格高騰対策生活者支援商品券についてお知らせ(ひと・まち・みらい課)

電気・ガス・食料品等の価格高騰に対する生活支援のため、各世帯に町内共通商品券を現在、送付しています。簡易書留で郵送しているために、受け取りには受領印が必要です。ご不在のお宅には、来週から不在連絡票がポストに入る予定です。商品券受け取りにはお手数をおかけしますが、ご理解をお願いします。

マイナンバーカード臨時窓口についてお知らせ(住民生活課)

11月27日(日曜日)、午前9時から12時まで、役場 住民生活課でマイナンバーカードの臨時窓口を開設します。交付対象者の方は、すでに送付しました回答書の内容をご確認のうえ、ご予約ください。また、カード作成希望の方は、ご予約のうえ、通知カード、運転免許証など本人確認できるもの、住民基本台帳カードをお持ちの方はご持参ください。申請に必要な写真は、無料で撮影します。ご希望の方は、平日の午前9時から午後5時までに、住民生活課へお電話でお申し込みください。マイナポイント第2弾対象のマイナンバーカードの申請期限は、12月末までです。ご希望の方は、お早目に申請してください。

インフルエンザの予防接種についてお知らせ(健康福祉課)

今年は、新型コロナウイルス感染症の拡大と、インフルエンザの同時流行が懸念されます。町では、集団感染や重症化しやすい、1歳から15歳以下のお子様や、65歳以上の方などを対象に、無料接種のご案内をお届けしています。コロナワクチン接種と合わせ、計画的に、できるだけ年末までの接種をおすすめします。地域での感染拡大を防ぐため、皆様で、ワクチン接種を含めた感染対策をしましょう。

人権・青少年健全育成合同大会のお知らせ(教育課)

12月3日 (土曜日)、午前9時から、中央公民館グリンデルホールで、人権・青少年健全育成合同大会を開催します。第1部では、人権標語・ポスター・こころの窓写真、青少年補導委員の表彰と、町内小中高校生が、それぞれの体験や日頃感じていることを発表します。第2部では、吉本新喜劇座長の奥目のハッチャンとして人気を博した故 岡八郎さんのご長女でゴスペル歌手の市岡 裕子(いちおか ゆうこ)さんをお招きし、「誰かがあなたを必要としている」と題して、ご講演いただきます。ぜひ、お越しください。

根宇野ゆず直売所のオープンについてお知らせ(農林政策課)

根宇野のゆず直売所が、10月30日(日曜日)から12月4日(日曜日)までの間、午前9時から午後4時まで、根宇野公民館横の広場でオープンしています。直売所では、根宇野区内で今年採れた香り高いゆずを販売しています。無くなり次第終了となりますので、ぜひ、お早めにご来場ください。

福本地内、町道上町線の通行規制についてお知らせ(建設課)

道路改良工事のため、11月28日(月曜日)から12月23日(金曜日)の午前9時から午後5時まで通行止めとなりますので、ご協力をお願いします。

新型コロナウイルス感染対策についてお知らせ(健康福祉課)

県内の新規感染は、再び増加に転じています。第8波への感染拡大への警戒とともに、季節性のインフルエンザとの同時流行への対策が必要です。インフルエンザの予防接種と合わせ、早期の積極的なワクチン接種をお願いします。今後も、基本的な感染対策を徹底しながら、感染リスクの高い行動を避け、発熱など症状が出たときに備え、生活用品や検査キット、解熱剤等、休業時の対応を準備しておきましょう。

まちかどウィークリー番組内容のお知らせ(総務課)

11月26日(土曜日)から放送のまちかどウィークリーは、「第2期 かみかわ未来環境塾」「第2回 パワーハウス神河ダンス発表会」「神河町文化協会サークル紹介 絵手紙サークル」「養護教諭からのお知らせ この冬の過ごし方 感染症予防について」「すくすくあかちゃん」以上5つの話題をお送りします。また特別番組は、「第17回ふるさと文化祭芸能発表会 第1部」をお届けします。ぜひご覧ください。

11月24日(木曜日)

献血のお知らせ(健康福祉課)

11月24日(木曜日)、午前10時から11時30分までは神崎支庁舎、午後1時30分から4時までは本庁舎で、献血を実施します。400ミリリットル献血は、男性が17歳から69歳、女性が18歳から69歳までです。なお、65歳以上の方は60歳から64歳の間(あいだ)に献血の経験がある場合に限ります。待ち時間に、ストレスチェックや血管年齢チェックを受けていただくこともできます。現在、O型の血液が不足しています。感染症予防には十分配慮していますので、一人でも多くの方のご協力をお願いします。

神河シニアカレッジ受講生の皆さまへ、教養講座と趣味講座開催についてお知らせ(中央公民館)

教養講座は、11月24日(木曜日)午前10時30分から神崎公民館で行います。講演は、日本損害保険協会の森 好一(もり よしかず)さんをお迎えし、「暮らしの中の危険と損害保険」と題した内容です。また、神崎公民館で行う趣味講座は、午後1時30分から各教室で開催しますので、ご参加ください。詳細は、町のホームページをご覧ください。

テレビ番組放送についてお知らせ(総務課)

本日、夕方6時30分から、NHK「LIVE LOVE(リブラブ)ひょうご」の木曜日コーナー「Lトピ」で、「第7回 神河町名水めぐり ゆずマラニック」が紹介されます。皆様、ぜひご覧ください。

野焼きについてお願い(住民生活課)

ゴミを屋外で燃やす「野焼き」の苦情が寄せられています。ナイロン・ビニール・ダンボール・チラシなど、生活ゴミを燃やして処理することは法律で禁止されており、罰則の対象です。ゴミは絶対に燃やさないでください。

高朝田地内、町道上岩宮野線の通行規制についてお知らせ(建設課)

舗装修繕工事のため、12月1日(木曜日)から12月7日(水曜日)、午前9時から午後5時まで通行止めとなります。このため、バスの運行経路が変更となり、「高朝田バス停」および「高朝田口バス停」を県道加美宍粟線に移設します。ご迷惑をおかけしますが、ご協力をお願いします。

狩猟の解禁についてお知らせ(農林政策課)

来年3月15日まで、狩猟が解禁となっています。期間中は、土日を問わず町内外から多くの猟師が山へ入ります。皆様が山へ入られる場合は、鈴やラジオなど音の出るものを身につけたり、赤や黄色など目立つ色の服装にするなど、狩猟事故の防止にご協力ください。猟師の皆様は、ルールを守り安全な狩猟を心がけてください。

新型コロナワクチン接種についてお知らせ(健康福祉課)

年末年始に向け、新型コロナウイルス感染症再拡大とインフルエンザの同時流行が懸念されます。これまで以上に、基本的な感染対策の徹底と、積極的なワクチン接種をご検討ください。接種について、ご不明な点や、ご不安なことがあれば、健康福祉課までご相談ください。なお、1回目、2回目の接種が年末までに完了されていない方は、現在流行の主流である、オミクロン株対応ワクチンは接種できませんので、接種が未だの方は健康福祉課までご連絡ください。

マイナンバーカード臨時窓口についてお知らせ(住民生活課)

11月27日(日曜日)、午前9時から12時まで、役場 住民生活課でマイナンバーカードの臨時窓口を開設します。交付対象者の方は、すでに送付しました回答書の内容をご確認のうえ、ご予約ください。また、カード作成希望の方は、ご予約のうえ、通知カード、運転免許証など本人確認できるもの、住民基本台帳カードをお持ちの方はご持参ください。申請に必要な写真は、無料で撮影します。ご希望の方は、平日の午前9時から午後5時までに、住民生活課へお電話でお申し込みください。マイナポイント第2弾対象のマイナンバーカードの申請期限は、12月末までです。ご希望の方は、お早目に申請してください。

神河町価格高騰対策生活者支援商品券についてお知らせ(ひと・まち・みらい課)

電気・ガス・食料品等の価格高騰に対する生活支援のため、各世帯に町内共通商品券を現在、送付しています。簡易書留で郵送しているために、受け取りには受領印が必要です。ご不在のお宅には、来週から不在連絡票がポストに入る予定です。商品券受け取りにはお手数をおかけしますが、ご理解をお願いします。

観光ボランティアガイド募集のお知らせ(神河町観光協会)

ボランティアガイドとは、神河町を訪れるお客様に、地域の案内や紹介をしていただく方です。神河町のガイドには、歴史・高原・水車の3つの分野があり、現在すべての分野のガイドを募集しています。神河町が好きな方、それぞれの分野に詳しい方の応募をお待ちしています。

11月23日(水曜日)

インフルエンザの予防接種についてお知らせ(健康福祉課)

今年は、新型コロナウイルス感染症の拡大と、インフルエンザの同時流行が懸念されます。町では、集団感染や重症化しやすい、1歳から15歳以下のお子様や、65歳以上の方などを対象に、無料接種のご案内をお届けしています。コロナワクチン接種と合わせ、計画的に、できるだけ年末までの接種をおすすめします。地域での感染拡大を防ぐため、皆様で、ワクチン接種を含めた感染対策をしましょう。

神河シニアカレッジ受講生の皆さまへ、教養講座と趣味講座開催についてお知らせ(中央公民館)

教養講座は、11月24日(木曜日)午前10時30分から神崎公民館で行います。講演は、日本損害保険協会の森 好一(もり よしかず)さんをお迎えし、「暮らしの中の危険と損害保険」と題した内容です。また、神崎公民館で行う趣味講座は、午後1時30分から各教室で開催しますので、ご参加ください。詳細は、町のホームページをご覧ください。

献血のお知らせ(健康福祉課)

11月24日(木曜日)、午前10時から11時30分までは神崎支庁舎、午後1時30分から4時までは本庁舎で、献血を実施します。400ミリリットル献血は、男性が17歳から69歳、女性が18歳から69歳までです。なお、65歳以上の方は60歳から64歳の間(あいだ)に献血の経験がある場合に限ります。待ち時間に、ストレスチェックや血管年齢チェックを受けていただくこともできます。現在、O型の血液が不足しています。感染症予防には十分配慮していますので、一人でも多くの方のご協力をお願いします。

テレビ番組放送についてお知らせ(総務課)

明日、11月24日(木曜日)、夕方6時30分から、NHK「LIVE LOVE(リブラブ)ひょうご」の木曜日コーナー「Lトピ」で、「第7回 神河町名水めぐり ゆずマラニック」が紹介されます。皆様、ぜひご覧ください。

人権・青少年健全育成合同大会のお知らせ(教育課)

12月3日 (土曜日)、午前9時から、中央公民館グリンデルホールで、人権・青少年健全育成合同大会を開催します。第1部では、人権標語・ポスター・こころの窓写真、青少年補導委員の表彰と、町内小中高校生が、それぞれの体験や日頃感じていることを発表します。第2部では、吉本新喜劇座長の奥目のハッチャンとして人気を博した故 岡八郎さんのご長女でゴスペル歌手の市岡 裕子(いちおか ゆうこ)さんをお招きし、「誰かがあなたを必要としている」と題して、ご講演いただきます。ぜひ、お越しください。

「ロビー展」のご案内(中央公民館)

現在、中央公民館の2階ロビーで、「松園書道会作品展」を11月30日(水曜日)の午前中まで開催しています。丁寧に心をこめて仕上げられた作品を展示していますので、ぜひご鑑賞ください。

野焼きについてお願い(住民生活課)

ゴミを屋外で燃やす「野焼き」の苦情が寄せられています。ナイロン・ビニール・ダンボール・チラシなど、生活ゴミを燃やして処理することは法律で禁止されており、罰則の対象です。ゴミは絶対に燃やさないでください。

11月22日(火曜日)

新型コロナを疑う症状がある方への抗原検査キットの配布継続についてお知らせ(健康福祉課)

神河町では、対象年齢を2歳から64歳以下の方に、発熱やのどの痛みなど、風邪のような症状があり、基礎疾患がない方で、感染の不安がある方を対象に引き続き配布をします。検査キットの申し込みと配布は、平日のみ、午前9時から午後4時までとします。ご希望の方は、電話・ファックスでお申し込みください。

「ロビー展」のご案内(中央公民館)

現在、中央公民館の2階ロビーで、「松園書道会作品展」を11月30日(水曜日)の午前中まで開催しています。丁寧に心をこめて仕上げられた作品を展示していますので、ぜひご鑑賞ください。

献血のお知らせ(健康福祉課)

11月24日(木曜日)、午前10時から11時30分までは神崎支庁舎、午後1時30分から4時までは本庁舎で、献血を実施します。400ミリリットル献血は、男性が17歳から69歳、女性が18歳から69歳までです。なお、65歳以上の方は60歳から64歳の間(あいだ)に献血の経験がある場合に限ります。待ち時間に、ストレスチェックや血管年齢チェックを受けていただくこともできます。現在、O型の血液が不足しています。感染症予防には十分配慮していますので、一人でも多くの方のご協力をお願いします。

神河シニアカレッジ受講生の皆さまへ、教養講座と趣味講座開催についてお知らせ(中央公民館)

教養講座は、11月24日(木曜日)午前10時30分から神崎公民館で行います。講演は、日本損害保険協会の森 好一(もり よしかず)さんをお迎えし、「暮らしの中の危険と損害保険」と題した内容です。また、神崎公民館で行う趣味講座は、午後1時30分から各教室で開催しますので、ご参加ください。詳細は、町のホームページをご覧ください。

禁煙の日のお知らせ(健康福祉課)

毎月22日は『禁煙の日』です。シンボルマークでは、22日の数字の2を白鳥(スワン)に見立て、2羽寄り添う姿と重ね合わせ、一人で我慢をする禁煙ではなく、専門の医師、家族、友人、職場の同僚などにサポートしてもらいながら禁煙に取組むことが成功の秘訣です。新型コロナウイルス感染症等肺の病気で重症にならない為にも、これを機会に禁煙にチャレンジしていきましょう。

犬と猫の飼い方についてお願い(住民生活課)

飼い犬を散歩させる時は、制御できる長さのリードを使用し、糞は必ず持ち帰っていただき、責任を持って処理してください。また、飼い猫が屋外で事故にあわないように、放し飼いをせず家の中で飼うようにしましょう。そして、ご近所の方に迷惑をかけないためにも、野良猫には絶対に餌をあげないでください。ご理解とご協力をお願いします。

マイナンバーカード臨時窓口についてお知らせ(住民生活課)

11月27日(日曜日)、午前9時から12時まで、役場 住民生活課でマイナンバーカードの臨時窓口を開設します。交付対象者の方は、すでに送付しました回答書の内容をご確認のうえ、ご予約ください。また、カード作成希望の方は、ご予約のうえ、通知カード、運転免許証など本人確認できるもの、住民基本台帳カードをお持ちの方はご持参ください。申請に必要な写真は、無料で撮影します。ご希望の方は、平日の午前9時から午後5時までに、住民生活課へお電話でお申し込みください。マイナポイント第2弾対象のマイナンバーカードの申請期限は、12月末までです。ご希望の方は、お早目に申請してください。

野焼きについてお願い(住民生活課)

ゴミを屋外で燃やす「野焼き」の苦情が寄せられています。ナイロン・ビニール・ダンボール・チラシなど、生活ゴミを燃やして処理することは法律で禁止されており、罰則の対象です。ゴミは絶対に燃やさないでください。

クマへの注意についてお知らせ(農林政策課)

クマは冬眠に備え食欲が増すため、柿や栗、ドングリなどの食べ物が大量に得られる場所に出没する可能性が高くなりますので、早めに収穫・撤去してください。また、エサとなる残飯などは、クマを引き寄せる恐れがありますので、屋外に捨てないようにしましょう。早朝や夜間は山の近くへの外出は控え、山や付近の農地に出られるときは、鈴やラジオなど音の出るものを身に付けましょう。クマを目撃された場合は、農林政策課までご連絡ください。

11月21日(月曜日)

町営住宅の入居者募集についてお知らせ(住民生活課)

中村団地3戸、新野駅前団地1戸空きがあります。入居資格は、一定の収入基準などの条件があります。入居を希望される方は、役場 住民生活課、または町のホームページで申込書を取得いただき、必要書類を添えてお申し込みください。

新型コロナウイルス感染対策についてお知らせ(健康福祉課)

県内の新規感染は、再び増加に転じています。第8波への感染拡大への警戒とともに、季節性のインフルエンザとの同時流行への対策が必要です。インフルエンザの予防接種と合わせ、早期の積極的なワクチン接種をお願いします。今後も、基本的な感染対策を徹底しながら、感染リスクの高い行動を避け、発熱など症状が出たときに備え、生活用品や検査キット、解熱剤等、休業時の対応を準備しておきましょう。

観光ボランティアガイド募集のお知らせ(神河町観光協会)

ボランティアガイドとは、神河町を訪れるお客様に、地域の案内や紹介をしていただく方です。神河町のガイドには、歴史・高原・水車の3つの分野があり、現在すべての分野のガイドを募集しています。神河町が好きな方、それぞれの分野に詳しい方の応募をお待ちしています。

禁煙の日のお知らせ(健康福祉課)

毎月22日は『禁煙の日』です。シンボルマークでは、22日の数字の2を白鳥(スワン)に見立て、2羽寄り添う姿と重ね合わせ、一人で我慢をする禁煙ではなく、専門の医師、家族、友人、職場の同僚などにサポートしてもらいながら禁煙に取組むことが成功の秘訣です。新型コロナウイルス感染症等肺の病気で重症にならない為にも、これを機会に禁煙にチャレンジしていきましょう。

マイナンバーカード臨時窓口についてお知らせ(住民生活課)

11月27日(日曜日)、午前9時から12時まで、役場 住民生活課でマイナンバーカードの臨時窓口を開設します。交付対象者の方は、すでに送付しました回答書の内容をご確認のうえ、ご予約ください。また、カード作成希望の方は、ご予約のうえ、通知カード、運転免許証など本人確認できるもの、住民基本台帳カードをお持ちの方はご持参ください。申請に必要な写真は、無料で撮影します。ご希望の方は、平日の午前9時から午後5時までに、住民生活課へお電話でお申し込みください。マイナポイント第2弾対象のマイナンバーカードの申請期限は、12月末までです。ご希望の方は、お早目に申請してください。

神河シニアカレッジ受講生の皆さまへ、教養講座と趣味講座開催についてお知らせ(中央公民館)

教養講座は、11月24日(木曜日)午前10時30分から神崎公民館で行います。講演は、日本損害保険協会の森 好一(もり よしかず)さんをお迎えし、「暮らしの中の危険と損害保険」と題した内容です。また、神崎公民館で行う趣味講座は、午後1時30分から各教室で開催しますので、ご参加ください。詳細は、町のホームページをご覧ください。

新型コロナワクチン接種についてお知らせ(健康福祉課)

年末年始に向け、新型コロナウイルス感染症再拡大とインフルエンザの同時流行が懸念されます。SNSや風評など、憶測に惑わされることなく、正しい情報を得て、接種をご検討をいただきますようお願いします。なお、1回目、2回目の接種が完了されていない方は、オミクロン株対応ワクチンは接種できませんので、初回接種が未だの方は健康福祉課までご相談ください。

根宇野ゆず直売所のオープンについてお知らせ(農林政策課)

根宇野のゆず直売所が、10月30日(日曜日)から12月4日(日曜日)までの間、午前9時から午後4時まで、根宇野公民館横の広場でオープンしています。直売所では、根宇野区内で今年採れた香り高いゆずを販売しています。無くなり次第終了となりますので、ぜひ、お早めにご来場ください。

11月20日(日曜日)

根宇野ゆず直売所のオープンについてお知らせ(農林政策課)

根宇野のゆず直売所が、10月30日(日曜日)から12月4日(日曜日)までの間、午前9時から午後4時まで、根宇野公民館横の広場でオープンしています。直売所では、根宇野区内で今年採れた香り高いゆずを販売しています。無くなり次第終了となりますので、ぜひ、お早めにご来場ください。

「ロビー展」のご案内(中央公民館)

現在、中央公民館の2階ロビーで、「松園書道会作品展」を11月30日(水曜日)の午前中まで開催しています。丁寧に心をこめて仕上げられた作品を展示していますので、ぜひご鑑賞ください。

新型コロナワクチン接種についてお知らせ(健康福祉課)

年末年始に向け、新型コロナウイルス感染症再拡大とインフルエンザの同時流行が懸念されます。SNSや風評など、憶測に惑わされることなく、正しい情報を得て、接種をご検討いただきますようお願いします。なお、1回目、2回目の接種が完了されていない方は、オミクロン株対応ワクチンは接種できませんので、初回接種が未だの方は健康福祉課までご相談ください。

クマへの注意についてお知らせ(農林政策課)

クマは冬眠に備え食欲が増すため、柿や栗、ドングリなどの食べ物が大量に得られる場所に出没する可能性が高くなりますので、早めに収穫・撤去してください。また、エサとなる残飯などは、クマを引き寄せる恐れがありますので、屋外に捨てないようにしましょう。早朝や夜間は山の近くへの外出は控え、山や付近の農地に出られるときは、鈴やラジオなど音の出るものを身に付けましょう。クマを目撃された場合は、農林政策課までご連絡ください。

防犯機能付き電話(自動録音電話機等)購入の補助金についてお知らせ(住民生活課)

近年、高齢者を狙った特殊詐欺等の被害が増加しています。このような被害を未然に防ぐため、町内の満65歳以上の方がいる世帯を対象に、着信時の警告機能や自動録音機能がある固定電話機、または外付け録音機の購入費の一部を補助します。また、「簡易型自動録音機(録音チュー)」もご希望の方に無償で配布していますので、ご希望の方は連絡ください。

インフルエンザの予防接種についてお知らせ(健康福祉課)

今年は、新型コロナウイルス感染症の拡大と、インフルエンザの同時流行が懸念されます。町では、集団感染や重症化しやすい、1歳から15歳以下のお子様や、65歳以上の方などを対象に、無料接種のご案内をお届けしています。コロナワクチン接種と合わせ、計画的に、できるだけ年末までの接種をおすすめします。地域での感染拡大を防ぐため、皆様で、ワクチン接種を含めた感染対策をしましょう。

狩猟の解禁についてお知らせ(農林政策課)

来年3月15日まで、狩猟が解禁となっています。期間中は、土日を問わず町内外から多くの猟師が山へ入ります。皆様が山へ入られる場合は、鈴やラジオなど音の出るものを身につけたり、赤や黄色など目立つ色の服装にするなど、狩猟事故の防止にご協力ください。猟師の皆様は、ルールを守り安全な狩猟を心がけてください。

町営住宅の入居者募集についてお知らせ(住民生活課)

中村団地3戸、新野駅前団地1戸空きがあります。入居資格は、一定の収入基準などの条件があります。入居を希望される方は、役場 住民生活課、または町のホームページで申込書を取得いただき、必要書類を添えてお申し込みください。

「事業所燃料費等支援金」についてお知らせ(ひと・まち・みらい課)

コロナ渦における原油価格や電気・ガス料金など燃料費高騰の影響により、令和4年1月から令和4年6月までのいずれかの月の水道光熱費および燃料費が、前年同月と比較して20%以上増加している事業所に支援金を支給します。支給額は法人が10万円、個人事業主が5万円です。受付は、役場 ひと・まち・みらい課で行っていますので、申請してください。

11月19日(土曜日)

新型コロナウイルス感染対策についてお知らせ(健康福祉課)

県内の新規感染は、再び増加に転じています。第8波への感染拡大への警戒とともに、季節性のインフルエンザとの同時流行への対策が必要です。インフルエンザの予防接種と合わせ、早期の積極的なワクチン接種をお願いします。今後も、基本的な感染対策を徹底しながら、感染リスクの高い行動を避け、発熱など症状が出たときに備え、生活用品や検査キット、解熱剤等、休業時の対応を準備しておきましょう。

成人ゼミナール開催のお知らせ(神崎公民館)

11月19日(土曜日)午後1時30分から、神崎公民館 大ホールで、成人ゼミナールを開催します。今回は、地球音楽庵の庵主 大原 啓司先生から「地球音楽の旅」と題してご講演いただきます。受講生の皆さま、ぜひご参加ください。

「地域で考える医療と介護の講演会」開催のお知らせ(健康福祉課)

11月19日(土曜日)午後1時30分からグリンデルホールで、「いつまでも地域で健康に暮らし続けるために」をテーマに神崎郡の医療・介護の専門職による寸劇とワンポイントアドバイスを行います。全国で優秀賞に輝いた杉ふれあいサロンメンバーによる「杉だよ ええとこ音頭」の披露や、神崎郡内の障がい施設による授産品販売もありますので、ぜひ、お越しください。

「ロビー展」のご案内(中央公民館)

現在、中央公民館の2階ロビーで、「松園書道会作品展」を11月30日(水曜日)の午前中まで開催しています。丁寧に心をこめて仕上げられた作品を展示していますので、ぜひご鑑賞ください。

「あおぞら図書館巡回」についてお知らせ(児童センターきらきら館)

11月19日(土曜日)午前9時30分から、小説・児童書・絵本をサンサン号にのせ、粟賀南部から、新野・比延方面を巡回します。その場で貸出しますので、手をあげて合図ください。

食育の日についてお知らせ(健康福祉課)

毎月19日は『食育の日』です。季節の変わり目は、気温の変化で自律神経のバランスが乱れ、免疫力が下がり、風邪や感染症にかかりやすくなります。体を温めるために、朝食を必ず食べましょう。また、根菜類や発酵食品、たんぱく質を積極的に取り入れながら、主食・主菜・副菜のそろったバランスの良い食事を心がけ、寒さに負けない体を作りましょう。

インフルエンザの予防接種についてお知らせ(健康福祉課)

今年は、新型コロナウイルス感染症の拡大と、インフルエンザの同時流行が懸念されます。町では、集団感染や重症化しやすい、1歳から15歳以下のお子様や、65歳以上の方などを対象に、無料接種のご案内をお届けしています。コロナワクチン接種と合わせ、計画的に、できるだけ年末までの接種をおすすめします。地域での感染拡大を防ぐため、皆様で、ワクチン接種を含めた感染対策をしましょう。

クマへの注意についてお知らせ(農林政策課)

クマは冬眠に備え食欲が増すため、柿や栗、ドングリなどの食べ物が大量に得られる場所に出没する可能性が高くなりますので、早めに収穫・撤去してください。また、エサとなる残飯などは、クマを引き寄せる恐れがありますので、屋外に捨てないようにしましょう。早朝や夜間は山の近くへの外出は控え、山や付近の農地に出られるときは、鈴やラジオなど音の出るものを身に付けましょう。クマを目撃された場合は、農林政策課までご連絡ください。

根宇野ゆず直売所のオープンについてお知らせ(農林政策課)

根宇野のゆず直売所が、10月30日(日曜日)から12月4日(日曜日)までの間、午前9時から午後4時まで、根宇野公民館横の広場でオープンしています。直売所では、根宇野区内で今年採れた香り高いゆずを販売しています。無くなり次第終了となりますので、ぜひ、お早めにご来場ください。

11月18日(木曜日)

カーミンの年賀はがきの販売についてお知らせ(神河町観光協会)

カーミンのイラストがついた年賀はがきの予約受付を、11月1日(火曜日)から18日(金曜日)まで行っています。価格は1枚63円、限定18,000枚の販売で、引渡しは12月5日(月曜日)からです。申し込みは、11月1日の新聞折り込みチラシ、または町のホームページの申込書に必要事項をご記入のうえ、神河町観光協会へお持ちいただくか、電話、ファックスでお申し込みください。

窃盗事案発生のお知らせ(福崎警察署)

町内で、深夜、鍵のかかっていない窓から家の中へ侵入する窃盗事案が発生しています。おやすみ前には、出入り口や窓のカギを確実にかけてください。また、財布など貴重品は目につきやすいところに置かないようにしましょう。不審者を見かけた場合は、すぐに110番通報してください。

成人ゼミナール開催のお知らせ(神崎公民館)

11月19日(土曜日)午後1時30分から、神崎公民館 大ホールで、成人ゼミナールを開催します。今回は、地球音楽庵の庵主 大原 啓司先生から「地球音楽の旅」と題してご講演いただきます。受講生の皆さま、ぜひご参加ください。

「あおぞら図書館巡回」についてお知らせ(児童センターきらきら館)

11月19日(土曜日)午前9時30分から、小説・児童書・絵本をサンサン号にのせ、粟賀南部から、新野・比延方面を巡回します。その場で貸出しますので、手をあげて合図ください。

狩猟の解禁についてお知らせ(農林政策課)

来年3月15日まで、狩猟が解禁となっています。期間中は、土日を問わず町内外から多くの猟師が山へ入ります。皆様が山へ入られる場合は、鈴やラジオなど音の出るものを身につけたり、赤や黄色など目立つ色の服装にするなど、狩猟事故の防止にご協力ください。猟師の皆様は、ルールを守り安全な狩猟を心がけてください。

「地域で考える医療と介護の講演会」開催のお知らせ(健康福祉課)

11月19日(土曜日)午後1時30分からグリンデルホールで、「いつまでも地域で健康に暮らし続けるために」をテーマに神崎郡の医療・介護の専門職による寸劇とワンポイントアドバイスを行います。全国で優秀賞に輝いた杉ふれあいサロンメンバーによる「杉だよ ええとこ音頭」の披露や、神崎郡内の障がい施設による授産品販売もありますので、ぜひ、お越しください。

まちかどウィークリー番組内容のお知らせ(総務課)

11月19日(土曜日)から放送のまちかどウィークリーは、「神河町老人クラブ連合会 研修・講演会」「斎藤兵庫県知事 神河町訪問」「第17回 ふるさと文化祭芸能発表会」「寺前幼稚園・神崎幼稚園 秋の遠足」「神河町文化協会サークル紹介 古文書研究会」以上5つの話題をお送りします。また特別番組は、「神崎保育園 秋のフェスティバル」をお届けします。ぜひご覧ください。

11月17日(木曜日)

窃盗事案発生のお知らせ(福崎警察署)

町内で、深夜、鍵のかかっていない窓から家の中へ侵入する窃盗事案が発生しています。おやすみ前には、出入り口や窓のカギを確実にかけてください。また、財布など貴重品は目につきやすいところに置かないようにしましょう。不審者を見かけた場合は、すぐに110番通報してください。

新型コロナを疑う症状がある方への抗原検査キットの配布継続についてお知らせ(健康福祉課)

神河町では、対象年齢を2歳から64歳以下の方に、発熱やのどの痛みなど、風邪のような症状があり、基礎疾患がない方で、感染の不安がある方を対象に引き続き配布をします。検査キットの申し込みと配布は、平日のみ、午前9時から午後4時までとします。ご希望の方は、電話・ファックスでお申し込みください。

成人ゼミナール開催のお知らせ(神崎公民館)

11月19日(土曜日)午後1時30分から、神崎公民館 大ホールで、成人ゼミナールを開催します。今回は、地球音楽庵の庵主 大原 啓司先生から「地球音楽の旅」と題してご講演いただきます。受講生の皆さま、ぜひご参加ください。

「あおぞら図書館巡回」についてお知らせ(児童センターきらきら館)

11月19日(土曜日)午前9時30分から、小説・児童書・絵本をサンサン号にのせ、粟賀南部から、新野・比延方面を巡回します。その場で貸出しますので、手をあげて合図ください。

カーミンの年賀はがきの販売についてお知らせ(神河町観光協会)

カーミンのイラストがついた年賀はがきの予約受付を、11月1日(火曜日)から18日(金曜日)まで行っています。価格は1枚63円、限定18,000枚の販売で、引渡しは12月5日(月曜日)からです。申し込みは、11月1日の新聞折り込みチラシ、または町のホームページの申込書に必要事項をご記入のうえ、神河町観光協会へお持ちいただくか、電話、ファックスでお申し込みください。

減塩の日のお知らせ(健康福祉課)

毎月17日は『減塩の日』です。スーパーやコンビニなどで食材を購入するとき、栄養成分表示をご覧になっていますか。栄養成分表示は、その食材に含まれている塩分量が記載されています。普段よく食べる食品に含まれる塩分量を知り、商品を選ぶときの参考にしたり、食べる頻度や量を調節するなど、栄養成分表示を活用して、減塩に取り組んでみましょう。

「地域で考える医療と介護の講演会」開催のお知らせ(健康福祉課)

11月19日(土曜日)午後1時30分からグリンデルホールで、「いつまでも地域で健康に暮らし続けるために」をテーマに神崎郡の医療・介護の専門職による寸劇とワンポイントアドバイスを行います。全国で優秀賞に輝いた杉ふれあいサロンメンバーによる「杉だよ ええとこ音頭」の披露や、神崎郡内の障がい施設による授産品販売もありますので、ぜひ、お越しください。

観光ボランティアガイド募集のお知らせ(神河町観光協会)

ボランティアガイドとは、神河町を訪れるお客様に、地域の案内や紹介をしていただく方です。神河町のガイドには、歴史・高原・水車の3つの分野があり、現在すべての分野のガイドを募集しています。神河町が好きな方、それぞれの分野に詳しい方の応募をお待ちしています。

クマへの注意についてお知らせ(農林政策課)

クマは冬眠に備え食欲が増すため、柿や栗、ドングリなどの食べ物が大量に得られる場所に出没する可能性が高くなりますので、早めに収穫・撤去してください。また、エサとなる残飯などは、クマを引き寄せる恐れがありますので、屋外に捨てないようにしましょう。早朝や夜間は山の近くへの外出は控え、山や付近の農地に出られるときは、鈴やラジオなど音の出るものを身に付けましょう。クマを目撃された場合は、農林政策課までご連絡ください。

根宇野ゆず直売所のオープンについてお知らせ(農林政策課)

根宇野のゆず直売所が、10月30日(日曜日)から12月4日(日曜日)までの間、午前9時から午後4時まで、根宇野公民館横の広場でオープンしています。直売所では、根宇野区内で今年採れた香り高いゆずを販売しています。無くなり次第終了となりますので、ぜひ、お早めにご来場ください。

11月16日(水曜日)

全国瞬時警報システム、Jアラートの全国一斉緊急情報伝達試験の実施についてお知らせ(住民生活課)

緊急地震速報などの緊急情報が国等から発信された場合、防災無線放送を利用し、各世帯へ放送されます。この試験放送が本日午前11時に全国一斉に行われます。放送内容は、チャイムが鳴り「これは、Jアラートのテストです。」という言葉が3回繰り返されたあと、チャイムが鳴って終了します。なお、災害が発生するおそれがある時、あるいは気象状況によっては、中止する場合がありますのでご了承ください。

神河町価格高騰対策生活者支援商品券の交付についてお知らせ(ひと・まち・みらい課)

電気・ガス・食料品等の価格高騰に対する生活支援のため、各世帯に町内共通商品券を交付します。令和4年10月1日時点で神河町に住民登録のある、すべての世帯を対象に、11月中旬より順次郵便でお送りします。申請の必要はありません。届き次第、お早めにご利用ください。 詳細は、11月13日の新聞折込チラシをご覧ください。

第25回神河町たすきリレー参加者募集のお知らせ(教育課)

神河町陸上競技協会では、第25回神河町たすきリレーを12月10日(土曜日)午前10時から、役場本庁舎周回コースで開催します。対象は小学生以上で、1周約450メートルのコースを、5人以内で24周走ります。先着18チームで、参加費は1チーム500円です。参加希望のチームは、11月26日(土曜日)までに、はにおか運動公園 電話番号34-0005へお申込みください。なお、当日、リレーの様子を見ながらコーススタッフにご協力いただける方もぜひ、ご参加ください。

講演会開催のお知らせ(ひと・まち・みらい課)

11月27日(日曜日)、中央公民館グリンデルホールで、「銀の馬車道沿線の地域観光とおもてなし」をテーマに、芸術文化観光専門職大学学長の平田 オリザ氏を講師としてお招きし、講演会を開催します。講演会に参加ご希望の方は、神河町商工会本所、支所の窓口に設置しています参加申込書に必要事項をご記入のうえ、11月18日(金曜日)までに神河町商工会へお申し込みください。なお、参加申込書は神河町商工会のホームページ(別ウインドウで開く)からもダウンロードできます。皆様、お誘いあわせのうえお越しください。

成人ゼミナール開催のお知らせ(神崎公民館)

11月19日(土曜日)午後1時30分から、神崎公民館 大ホールで、成人ゼミナールを開催します。今回は、地球音楽庵の庵主 大原 啓司先生から「地球音楽の旅」と題してご講演いただきます。受講生の皆さま、ぜひご参加ください。

「あおぞら図書館巡回」についてお知らせ(児童センターきらきら館)

11月19日(土曜日)午前9時30分から、小説・児童書・絵本をサンサン号にのせ、粟賀南部から、新野・比延方面を巡回します。その場で貸出しますので、手をあげて合図ください。

窃盗事案発生のお知らせ(福崎警察署)

町内で、深夜、鍵のかかっていない窓から家の中へ侵入する窃盗事案が発生しています。おやすみ前には、出入り口や窓のカギを確実にかけてください。また、財布など貴重品は目につきやすいところに置かないようにしましょう。不審者を見かけた場合は、すぐに110番通報してください。

カーミンの年賀はがきの販売についてお知らせ(神河町観光協会)

カーミンのイラストがついた年賀はがきの予約受付を、11月1日(火曜日)から18日(金曜日)まで行っています。価格は1枚63円、限定18,000枚の販売で、引渡しは12月5日(月曜日)からです。申し込みは、11月1日の新聞折り込みチラシ、または町のホームページの申込書に必要事項をご記入のうえ、神河町観光協会へお持ちいただくか、電話、ファックスでお申し込みください。

このページに関するお問い合わせ先

総務課

所在地: 〒679-3116 兵庫県神崎郡神河町寺前64番地(神河町役場本庁舎2階)

電話番号: 0790-34-0001 ファックス番号: 0790-34-0691

お問い合わせフォーム