ページの先頭です
メニューの終端です。

「新しい生活様式」への新型コロナウイルス感染症予防対策事業補助金(7月14日更新)

更新日:2020年7月14日

ページID:1501

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 新型コロナウイルス感染症の拡大を予防するために、「新しい生活様式」への転換に取り組む事業者の方に対して、その取り組みに支払った経費を補助します。

1.対象者

 次のすべての項目を満たす方が対象です。

 (1)神河町に事業所を有する中小法人および個人事業主

 (2)神河町暴力団排除条例(平成25年神河町条例第5号)第2条に規定する暴力団、暴力団員等でないもの

2.補助対象経費

 次のすべての項目を満たす経費が対象です。

 (1)新型コロナウイルス感染症拡大の予防につながる下記の取り組みに支払った経費

   経費の上限は、中小法人20万円、個人事業主10万円です(税抜き)。ただし、そのうち消耗品費は、上限5万円です。

 (2)令和2年2月1日から10月31日までの間に支払いを済ませたもの。

 (3)「兵庫県中小企業事業再開支援補助金」(下記7)の補助を受けていないもの。

 (4)その他の国・県・団体の補助を受けていないもの。

補助対象経費の例
 1飛沫感染防止フィルム、アクリル板、間仕切り(パーテーション)等の購入、設置費用 
 2 窓・網戸や換気扇などの換気設備の設置費用(換気、空気清浄、ウイルス除去機能付きエアコンを含む)
 3 空気清浄機の購入費用(ウイルス除去機能が搭載されたものに限る)
 4  非接触型検温計の購入、検温システムの導入費
 5 自動式等手洗い場の設置・改修費用
 6 トイレの人感センサー付き照明器具の設置費用
 7 キャッシュレス決済導入のための機器購入費(キャッシュレス決済事業者との契約が必要です)
 8 テイクアウトに必要な設備の導入費

 9

消毒液・ビニール手袋・お客様用や従業員用マスクなどの衛生用品の購入費
10テイクアウト用の容器・割り箸・おしぼりなどの消耗品の購入費
11その他、町が認める経費

3.補助金額

 補助金の上限は下表のとおりです。申請は、1事業所あたり1回限りです。

 ただし、4月7日から9月30日までに支払った経費が下表の金額以上になる場合は、本補助事業の対象外となりますので、「兵庫県中小企業事業再開支援補助金」(下記7)をご利用ください。

補助金額
中小法人   個人事業主   
      20万円        10万円

4.申請受付期間

 令和2年11月30日月曜日まで

 ただし、予算に達し次第、申請の受付を締め切ります。

5.申請方法

 「神河町『新しい生活様式』への新型コロナウイルス感染症予防対策事業補助金交付申請書兼請求書(様式1)」を記入の上、以下の添付書類を添えて提出してください。

 エアコン、空気清浄機を購入された場合は、換気、空気清浄、ウイルス除去機能が付いていることを示す資料(カタログ、取扱説明書の該当ページのコピー等)を添付してください。

 申請書は、町ホームページからダウンロードできます。

添付書類等
 1

2019年度分の確定申告書のコピー

 【法人】確定申告書別表一の控えおよび法人事業概況説明書の控え

 【個人】 ・青色申告の場合 確定申告書第一表の控えおよび所得税青色申告決算書の控え

      ・白色申告の場合 確定申告書第一表の控え

※開業後間もないため、確定申告書がない場合は、税務署に提出した法人設立届出書または個人事業の開業届の写し等

 2 申請者と同一名義の口座番号、名義がわかる預金通帳の表紙および見開きのページのコピー
 3取り組み内容がわかる書類(写真、図面、見積書など) 
 4  支払いを証明できるものの写し(領収証、レシート、振込伝票など)
 5 キャッシュレス決済を導入した場合は、キャッシュレス決済事業者との契約書の写し
 6印鑑 

6.申請書の提出先

 (1)神河町ひと・まち・みらい課

 (2)神河町商工会 本所

 (3)神河町商工会 大河内支所

7.兵庫県中小企業事業再開支援補助金について

 4月7日から9月30日までに支払った経費が下表の金額以上になる場合は、本補助事業の対象外となります。「兵庫県中小企業事業再開支援補助金」をご利用ください。

 (1)補助額  下表の金額以上の事業を実施した場合に、表の額が定額で支給されます。

補助額
区分 中小企業 個人事業主 
 単一事業所企業 20万円 10万円
 複数事業所企業 40万円 20万円

 (2)対象者      兵庫県内に事業所を置く中小法人、個人事業主

 (3)対象経費       資材費、設備・備品購入費、改装・修繕工事費等

 (4)補助対象期間  令和2年4月7日から9月30日までに実施した事業

 (5)募集期間     令和2年6月30日から9月30日まで

 (6)問い合わせ   兵庫県中小企業事業再開支援金事務局

            078-362-9280(7月3日金曜日まで)

            078-361-1500(7月6日月曜日から)

 (7)その他      一部、対象経費が異なる場合がありますので、詳細は県のホームページでご確認ください。

            https://web.pref.hyogo.lg.jp/sr05/jigyousaikai.html(別ウインドウで開く)


「新しい生活様式」への新型コロナウイルス感染症予防対策事業補助金リーフレット

「新しい生活様式」への新型コロナウイルス感染症予防対策事業補助金交付申請書兼請求書(様式第1号)

【記入例】「新しい生活様式」への新型コロナウイルス感染症予防対策事業補助金交付申請書兼請求書(様式第1号)

「新しい生活様式」への新型コロナウイルス感染症予防対策事業補助金 領収証貼り付け台紙

「新しい生活様式」への新型コロナウイルス感染症予防対策事業補助金交付要綱

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに関するお問い合わせ先

ひと・まち・みらい課

所在地: 〒679-3116 兵庫県神崎郡神河町寺前64番地(神河町役場本庁舎2階)

電話番号: 0790-34-0002 ファックス番号: 0790-34-0691

お問い合わせフォーム