ページの先頭です
メニューの終端です。

【新型コロナウイルス感染症関連】傷病手当金について(5月14日更新)

更新日:2020年5月14日

ページID:1462

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 神河町国民健康保険または兵庫県後期高齢者医療制度の被保険者で新型コロナウイルス感染症に感染した場合または発熱等の症状があり感染が疑われた場合に、その療養のため労務を服することができなった期間(一定の要件を満たした場合に限る)において、傷病手当金を支給します。
 支給要件等に該当する場合は、申請が必要です。

対象者

 国民健康保険加入者または後期高齢者医療加入者で、新型コロナウイルス感染症に感染した場合または発熱等の症状があり感染が疑われ、療養のため労務に服することができない者(給与の支払いを受けている者に限る)。

支給要件

労務に服することができなくなった日から起算して3日を経過した日から、労務に服することができなかった期間(最長1年6か月)のうち、労務に就くことを予定していた日。

なお、仕事に就けなった期間でも、給与等の全部または一部を受けることができる方は、傷病手当金を支給しません。ただし、その受けることができる給与等の額が、上記で算定される支給額より少ないときは、その差額を支給します。

支給額

(直近の継続した3月間の給付収入の合計額÷就労日数)×3分の2×支給対象となる日数。

※1日当たりの支給額には上限があります。

適用期間

令和2年1月1日から9月30日の間で療養のため労務に服することができない期間。

(ただし、入院が継続する場合等は健康保険と同様、最長1年6月まで)

その他

  1. 支給要件等に該当する場合は、申請が必要です。
  2. 申請には、医師の意見書(医療機関を受診した場合に限る)および事業主の証明書等が必要となります。
  3. 必ず、来庁前に電話でご相談ください。

このページに関するお問い合わせ先

住民生活課

所在地: 〒679-3116 兵庫県神崎郡神河町寺前64番地(神河町役場本庁舎1階)

電話番号: 0790-34-0962 ファックス番号: 0790-34-1556

お問い合わせフォーム