ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナウイルス感染症による特別定額給付金事業について(5月12日更新)

更新日:2020年5月12日

ページID:1434

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

特別定額給付金事業について

  • 政府の「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」(令和2年4月20日閣議決定)に基づき、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うため、特別定額給付金の給付を行います。

給付対象者

  • 基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている者

給付額

  • 給付対象者1人につき10万円

受付および給付について

2020年5月18日(月曜日)に、各世帯の世帯主へ申請書を発送します。

オンラインでの申請…2020年5月14日(木曜日)から2020年8月18日(火曜日)まで

※用意するもの

  • 申請者(世帯主)のマイナンバーカード
  • マイナンバーカード読取対応のスマートフォン(またはパソコン+ICカードリーダー)
  • マイナンバーカード受取時に設定した電子証明書用暗証番号(英数字6から16桁)
  • 振込先口座の確認書類
  1. マイナポータル(別ウインドウで開く)にアクセスし、「特別定額給付金の申請」を開く。
  2. (1)地域を選び、(2)特別定額給付金にチェックをつけ、「この条件でさがす」をクリックする。
  3. 検索結果の「特別定額給付金」にチェックをつけて「申請する」をクリックし、次ページに必要事項を記入する。
  4. 振込先口座の確認書類をアップロードする。
  5. マイナンバーカードをスマートフォンもしくはカードリーダーにセットし、暗証番号を入力して送信する。

郵送での申請…2020年5月19日(火曜日)から2020年8月18日(火曜日)まで

  1. 町から各世帯へ申請書等の入った封筒が送られる。
  2. 申請書に必要事項を記入する。
  3. 本人確認書類(運転免許証、保険証等)と振込先口座の確認書類の写しを、申請書と一緒に返信用封筒で町へ返送する。

窓口での申請…2020年5月19日(火曜日)から2020年8月18日(火曜日)まで

  1. 町から各世帯へ申請書等の入った封筒が送られる。
  2. 申請書に必要事項を記入し、本人確認書類(運転免許証、保険証等)と振込先口座の確認書類の写しとともに神崎支庁舎へ持参する。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、窓口での申請はできるだけお控えください。

もし、申請書の書き方などがわからない場合は…

役場健康福祉課までお電話をいただければ、役場職員がお伺いしお手伝いいたします

給付日

町に申請書類が届いてから書類確認等を行い、不備がなければ概ね1週間から2週間での給付を見込んでいます。(毎月10日・20日・月末に給付)

特別定額給付金に関するQ&A(5月11日現在)

特別定額給付金に関するQ&Aをまとめています。

下記のPDFファイルをご覧ください。

Q&Aについてはこちら

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

関連情報

総務省ホームページ

総務省特別定額給付金コールセンター

  • 電話番号 0120-260020
  • 応対時間 午前9時から午後6時30分まで

  ※大変多くの問い合わせがあり、電話がつながりにくい場合があります。

詐欺被害の防止について

「個人情報」「通帳、キャッシュカード」「暗証番号」の詐取にご注意ください!

  • 神河町や総務省などが現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることは、絶対にありません。
  • 神河町や総務省などが「特別定額給付金」の給付のために、手数料の振込みを求めることは、絶対にありません。

ご自宅や職場などに市区町村や総務省などをかたった電話がかかってきたり、郵便、メールが届いたら、お住まいの市区町村や最寄りの警察署(または警察相談専用電話(#9110))にご連絡ください。

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉課

所在地: 〒679-2414 兵庫県神崎郡神河町粟賀町630番地(神崎支庁舎内)

電話番号: 0790-32-2421 ファックス番号: 0790-31-2800

お問い合わせフォーム