コンテンツ一覧へジャンプ
神河町役場
検索
フォントサイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
ログオン サイトマップ トップページへ
サイトの現在位置
トップ生活・環境
生活・環境
図書蔵書検索
生活・環境
p. 1/1
既定
日付 検索
地域振興課 商工観光係
水道利用のお申し込みや料金について
上下水道課
下水道利用のお申し込みや料金について
上下水道課
毎月の水道水 水質調査結果を掲載しています。
上下水道課
ゴミの分別・ゴミの出し方・ガレキの持込について
住民生活課
し尿のくみ取りの申込は、役場 住民生活課、神崎支庁舎 地域局に電話、又はご来庁いただき、 申し込んでください。
住民生活課
犬の飼い主には、
(1) 現在居住している市区町村に飼い犬の登録をすること
(2) 飼い犬に年1回の狂犬病予防注射を受けさせること
(3) 犬の鑑札と注射済票を飼い犬に装着すること
が法律により義務付けられています。
※登録の申請をしなかった場合、また、飼い犬に鑑札を装着しなかった場合は、
20万円以下の罰金を科せられることがあります。(法第27条)
住民生活課
消費者問題は、一人で悩まず、相談窓口へ相談しましょう!
住民生活課
集団回収に対する助成・神河町クリ−ン作戦の実施・買物袋持参運動の実施
住民生活課
農村婦人の教養の向上のための講演会、講習会等の開催及びレクリエーションのため、また、健康で文化的な町民生活の形成を図るために誰もが利用できます。
健康福祉課(総合受付)
神河町内の各事業所の求人情報を掲載しています。
求人情報は随時更新しています。
ひと・まち・みらい課
地域振興課 地域振興係
計画策定の目的

 神河町は、森が生み出す豊かな水流を利用した水力発電所などにより、再生可能エネルギー自給率は兵庫県で最も高い43.86%(千葉大学倉阪研究室+NPO法人環境エネルギー政策研究所「永続地帯2013年版報告書」)です。

このような地域の強みを活かすため、地球温暖化対策やエネルギー対外支払いの削減、FIT法の活用による地域の収益事業の推進、産業振興や雇用創出による経済効果の実現に向けて、更なる再生可能エネルギーの活用が求められています。

 そこで、再生可能エネルギー利用の基本理念と方針をもとに、再生可能エネルギー導入の検討と取り組み目標を設定する神河町再生可能エネルギー基本計画を策定しました。
地域振興課 地域振興係

皆さんの婚活を応援する「婚活 さくらんぼの会」が誕生しました。

結婚に至る出会いの場を提供し、カップル誕生を支援するため、
「婚活 さくらんぼの会」を立上げました。

「婚活ってなんだか大変そう」「いい人と出会えるのか不安」といった悩みを持つあなたを
相談員がサポートいたします!!

婚活 さくらんぼの会は主に次の活動をしています。
・1対1のお見合い形式
・パーティーの開催
ご希望の活動を選んでいただき、登録者の方の希望に沿った支援をしていきます。

※婚活 さくらんぼの会は入会費や年会費はかかりません
ひと・まち・みらい課
寺前駅前マンション ルネス大河内の北に位置します、町営駐車場に空きがあり利用者を募集しています。
利用を希望される方は下記までお問い合わせください。
住民生活課
地域での地球温暖化防止対策を推進するためのボランティア活動をしていただく兵庫県地球温暖化防止活動推進員を募集します。推進員は地球温暖化対策の推進に関する法律に基づき、兵庫県知事が委嘱します。
地球温暖化防止の推進を図るため、熱意と識見を有し、実践的なグループ活動によって普及啓発に取り組んでいただける方のご応募をお待ちしています。
住民生活課

携帯電話に多く含まれている希少金属(レアメタル)は、IT製品、自動車等の製造に不可欠な素材で『都市鉱山』としても注目されていますが、回収実績は年々減少しています。
不用になった携帯電話は、下記の店舗窓口で回収を行っています。
また、各回収窓口では、個人情報の漏洩防止のためパンチャーで穴を開ける等の処置を行った後で、適切にリサイクルをしいます。
住民生活課
『容器包装リサイクル法』が完全施行され、早や10年目を迎えました。この法律は家庭から出るごみの約6割(容積比)を占める容器包装廃棄物のリサイクル制度を構築することにより、一般廃棄物の減量と再生資源の十分な利用等を通じて、資源の有効活用の確保を図る目的で制定された法律です。 そこで日ごろ、皆さんにご協力いただきリサイクルされたペットボトルやビンといった素材が、『どれくらい(重量)』、『最終的に何になっているか(再商品化製品の利用用途)』を情報提供します! リサイクルの詳細については、 (財)日本容器包装リサイクル協会のホームページをご参照ください。
住民生活課
地球温暖化は人類の生存基盤に関わる最も重要な環境問題であり、広域的に対策を推進する必要があります。
そこで、兵庫県と関西広域機構は、平成15年度から民生部門のうち、事業所の温室効果ガス削減対策として『関西エコオフィス宣言』運動を推進しています。身近にできる地球温暖化対策に取り組む事業所(民間企業・官公庁)を『関西エコオフィス宣言』事業所としています。
神河町役場もこの度、この取り組みに登録しましたのでお知らせします。
 
住民生活課
p. 1/1
既定
日付 検索
神河町役場