ページの先頭です
メニューの終端です。

防犯機能付き電話(自動録音電話機等)購入の補助について

更新日:2022年6月28日

ページID:2101

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

防犯機能付き電話(自動録音電話機等)の購入費を補助します!!

 近年、高齢者を狙った特殊詐欺等の被害が増加しており、被害額も高額になっています。犯行は主に電話が利用されることから、特殊詐欺等の被害を未然に防ぐための機器として、着信時の警告や自動録音機能を有する「自動録音電話機」または「固定電話機に設置する外付け録音機」の購入費の一部を補助します。

 

 

対象世帯

 本町の住民基本台帳に記載されている、満65歳以上の方がいる世帯

対象機器

 着信前自動警告機能および自動録音機能を有する機器

 (1) 自動録音電話機(固定電話機)

 (2) 外付け録音機(固定電話機に設置する機器)

補助金額

 購入費の3分の2(1世帯につき1台)

 (1) 自動録音電話機 8,000円限度

 (2) 外付け録音機 4,000円限度

補助金取得までの流れ

1 補助金交付申請書を提出

 『様式第1号 補助金交付申請書』に必要事項を記入の上、次の書類を添えてご提出ください。

  ・補助対象機器の見積書の写し

  ・補助対象機器の機能が記載されているカタログ等の写し

  ・その他町長が必要と認める書類


交付申請後に金額や機器に変更がある場合

 『様式第2号 補助金変更交付申請書』に必要事項を記入の上、次の書類を添えてご提出ください。

  ・補助対象機器の金額変更後の見積書の写し

  ・補助対象機器の機能が記載されているカタログ等の写し(機器の変更がある場合)

  ・その他町長が必要と認める書類

2 補助金実績報告書を提出してください

 機器の購入および設置が完了した後、『様式第6号 補助金実績報告書』に必要事項を記入のうえ、次の書類を添えてご提出ください。

  ・補助対象機器の購入設置に係る領収書の写し(購入設置店舗名、金額、購入日、商品名がわかるもの)

  ・補助対象機器の仕様書

  ・その他町長が必要と認める書類

3 補助金交付請求書を提出

 町から『補助金確定通知書』が届いたら、『補助金交付請求書(様式第8号)』に、必要事項を記入のうえ、ご提出ください。

 後日、指定の口座に振り込みを行います。

簡易型自動録音機(録音チュー)の無償配布について

 オレオレ詐欺などの特殊詐欺被害の防止対策として、「簡易型自動録音機(録音チュー)」の無償配布も実施しています。

 

このページに関するお問い合わせ先

神河町役場 町長部局 住民生活課
電話番号: 0790-34-0963 ファックス番号: 0790-34-1556