ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナワクチン【小児の接種について「生後6か月から4歳」の乳幼児ワクチン接種が始まります。「5歳から11歳」も接種できます。】(12月7日更新)

更新日:2022年9月27日

ページID:1997

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

5歳から11歳のお子さん、生後6か月から4歳のお子さん向けの小児の新型コロナワクチン接種について・・・

今シーズンは、インフルエンザと新型コロナウイルス感染症の同時流行が懸念されます。抵抗力や免疫力の弱いお子さんを感染症から防御するうえで、ワクチン接種は有効です。

小児の新型コロナウイルス感染症の多くは軽症ですが、慢性呼吸器疾患や先天性心疾患など基礎疾患のある子どもは、重症化リスクが高いことが報告されており、ワクチン接種によって症状の発生を抑制する効果が期待されています。

小児の新型コロナワクチン接種は、9月2日以降「努力義務」制度の対象とされていますので、積極的に接種の検討をお願いします。

接種が可能なお子さまに接種券を郵送していますが、接種は強制ではありません。お子さんの体調や発育に合わせ、かかりつけの医師などに相談しながら、接種のご判断や、ほかの予防接種との計画的な接種をご検討ください。

「感染症予防の効果」と「副反応のリスク」の双方を、正しい知識を持っていただき、接種しないことによる差別的な対応がされることがないよう、保護者の方の意思に基づいて、接種のご検討をお願いします。


乳幼児(生後6か月から4歳児)向け新型コロナワクチン接種を開始します

神河町でも、5歳から11歳の小児向けに、ワクチン接種を実施しておりますが、生後6か月から4歳以下のお子さんも「乳幼児向けワクチン」を使用し、接種を開始します

乳幼児の場合、合計3回接種して、初回接種が完了となります。(5歳以上の方は1,2回の合計2回で初回接種完了となります。)

対象のお子さんには、接種券と案内を送付しています。

接種対象

・生後6か月から4歳
 1回目接種日に生後満6か月を迎えた児から満4歳の児(3回目の接種日までに5歳を迎える場合は3回目までおなじ乳幼児用ワクチンを使用します)


使用するワクチンと接種間隔

ファイザー社の6か月から4歳用のワクチンを使用します。乳幼児用のワクチンです。

1回目接種後3週間をあけて2回目を接種し、2回目接種後8週間をあけて3回目を受けます。3回で1セットで「初回接種」となります。

生後6か月から4歳のお子様の保護者の方へ(町のお知らせ)

ファイザー社乳幼児(6か月から4歳)用ワクチン説明書

乳幼児接種日程

<Aの日程>

 1回目 12月14日(水) 

 2回目  1月 4日(水)

 3回目  3月 1日(水)

<Bの日程>

 1回目 1月 4日(水) 

 2回目  1月 25日(水)

 3回目  3月 22日(水)

いずれも 会場は公立神崎総合病院(小児科)、時間午後4時30分から


小児(5歳から11歳)向け新型コロナワクチン接種(追加接種)を実施しています

5歳から11歳のお子さまも、新型コロナワクチンの接種が可能となっています。

また、追加接種(3回目)も可能となりました。


兵庫県新型コロナワクチンについて理解しよう「10分でわかる5~11歳のワクチン」

この動画は、兵庫県立こども病院 感染症内科部長 笠井正志医師が、5歳から11歳に対する新型コロナワクチン接種について、

保護者の方とお子さまが一緒に検討できるよう感染の状況やワクチン接種のメリット・デメリットについて解説しています。(約10分)

https://hyogo-ch.jp/video/3657/

接種対象

・5歳から11歳

使用するワクチンと接種間隔

ファイザー社の5歳から11歳用のワクチンを使用し、通常、3週間の間隔をあけて、合計2回接種します。

追加接種(3回目)については、2回目接種完了後、5か月経過後に接種可能です。

ファイザー社小児(5歳から11歳)用ワクチン説明書

5歳から11歳のお子様と保護者の方へ

5歳から11歳の小児接種日程

 5歳から11歳の方のワクチン接種については、相談の上、接種日を調整しますので、接種を検討されている方は、健康福祉課までご相談ください。

予約について

〇接種には予約が必要です。下記のいずれかへお電話でお申し込みください。

〇お子様の接種には保護者の方の同伴が必要です。

※接種の際は、できるだけご本人と保護者の方のみでお越しください。やむを得ない事情で託児が必要な方は健康福祉課(0790-32-2421)までご連絡ください。

予約先
名称  電話番号 受付時間
 神河町新型コロナワクチンコールセンター 0790-32-1240 午前9時から午後5時まで(土日祝を除く)
 神河町役場 健康福祉課 0790-32-2421 午前9時から午後5時まで(土日祝を除く)

当日の持ち物

・接種券(予防接種済証)・・・そのままお持ちください。

・予診票・・・保護者の方が自署してください。

・母子健康手帳・・・可能な限り当日にご持参ください。

・本人確認書類・・・マイナンバーカード、健康保険証等

小児(5歳から11歳)接種に関する情報について

5歳から11歳の接種についての詳細は、厚生労働省ホームページをご覧ください。

厚生労働省のホームページには、お子さんの接種についてのQ&Aや日本小児科学会などの資料(接種の考え方や、考慮すべき基礎疾患等)が掲載されています。

・厚生労働省  5~11歳の子どもへの接種(小児ワクチン)についてのお知らせ

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_for_children.html

・厚生労働省 新型コロナワクチンQ&A

https://www.cov19-vaccine.mhlw.go.jp/qa/child/

・日本小児科学会 5~11歳小児への新型コロナワクチン接種に対する考え方

https://www.jpeds.or.jp/modules/activity/index.php?content_id=404

・日本小児科学会 新型コロナワクチン接種に関する、小児の基礎疾患の考え方および接種にあたり考慮すべき小児の基礎疾患等

https://www.jpeds.or.jp/modules/activity/index.php?content_id=409

・兵庫県 5歳から11歳の子どもへの接種(小児ワクチン)について

https://web.pref.hyogo.lg.jp/kf16/vaccine_child.html

・兵庫県 「10分でわかる5~11歳のワクチン」県立こども病院 感染症内科部長 笠井 正志(かさい まさし)医師による解説

https://hyogo-ch.jp/video/3657/

生後6か月から4歳の乳幼児向けの新型コロナワクチン接種を開始します

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉課

所在地: 〒679-2414 兵庫県神崎郡神河町粟賀町630番地(神崎支庁舎内)

電話番号: 0790-32-2421 ファックス番号: 0790-31-2800

お問い合わせフォーム