ページの先頭です
メニューの終端です。

定時放送内容 令和2年(2020年)10月16日から10月31日まで

更新日:2020年11月2日

ページID:1586

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

10月16日(金曜日)

鳥獣の有害駆除活動の再開について(地域振興課)

神河町では、銃による鳥獣の有害駆除活動を9月1日から再開しています。実施期間は11月14日(土曜日)までで、土曜日、日曜日を中心に、神河町全域の山や河川で、駆除活動を随時実施します。このため、集落近くの山や河川から発砲音が聞こえたり、猟友会員の姿を見かける場合があります。有害駆除活動は、鳥や獣による農作物などの被害を軽減するために実施しており、住民の皆さまや通行の方々の安全の確保と、事故防止に十分配慮して実施しますので、ご理解いただきますようお願いします。また、住民の皆さまは、山や河川へ入られる場合は、目立つ色の服を身に付けるなど、事故の防止にご協力いただきますようお願いします。

看護師募集についてのお知らせ(公立神崎総合病院)

公立神崎総合病院では、現在、正規職員の看護師を募集しています。採用の時期は、面談の上決定しますが、近日中の採用を予定しています。応募を希望される方は、病院ホームページで詳細を確認いただくか、病院総務課電話番号32-2488までご連絡をください。面談の日時は、ご本人に連絡をさせていただきます。なお、募集定員に達した場合は、締切りといたしますので、ご了承ください。

FMラジオ放送についてのお知らせ(地域振興課)

本日、午後3時20分から3時30分放送の、Kiss FM KOBE「Viva la radio」で、神河町が紹介されます。神河町の魅力や山名町長のメッセージが放送されますので、皆様も、ぜひお聴きください。放送局や番組ついて詳細は、役場地域振興課電話番号34-0971までお願いします。

JR播但線夜間作業のお知らせ(総務課)

JR西日本では、10月17日(土曜日)午後11時から翌朝5時まで、長谷駅構内で線路の安全を保つための検査を行います。皆さまには、ご迷惑をお掛けしますが、ご理解とご協力をお願いします。

面会禁止等のお知らせ(公立神崎総合病院)

公立神崎総合病院から、入院患者様への面会禁止とお荷物の受け渡し、そしてタブレット端末による面会対応についてお知らせします。当院では、入院患者様への感染防止のため、7月18日以降面会禁止とさせていただいており、入院患者様のお荷物の受け渡しについては、原則平日の午後2時から午後5時までの間でお願いをしています。また、面会禁止への対応として、タブレット端末を利用して入院患者様との面会対応を行っています。このタブレット端末による面会につきましても、平日の午後2時から午後5時まで間での対応としていますので、入院患者様のお荷物の受け渡しおよびタブレット端末を利用しての面会をご希望される場合は、医事課受付へお申し出ください。患者様、ご家族の皆さまには大変ご迷惑をおかけしますが、引き続きご理解とご協力をいただきますようお願いします。

国勢調査回答についてお願い(総務課)

現在実施しています国勢調査の調査期間は10月20日までとなっています。まだ回答がお済みでない方は、「インターネット回答」、「郵便回答」、「調査員への提出」のうち、ご都合のよい方法でお早めに回答をお願いします。なお、国勢調査に関するお問い合わせは、調査員か役場総務課電話番号34-0001までお問い合わせください。

第45回秋季町民テニス大会参加者募集について(教育課)

神河町テニス協会では、10月25日(日曜日)、はにおか運動公園テニスコートで、第45回秋季町民テニス大会を開催します。種目は、男子ダブルスと女子ダブルスで、一人でも申し込みいただけます。なお、ペアの組み合わせは、主催者で決定します。参加費は、一人500円です。参加を希望される方は、10月17日(土曜日)までに、はにおか運動公園(電話番号34-0005)までお申し込みください。

減塩の日のお知らせ(健康福祉課)

毎月17日は『減塩の日』です。現代人の食生活は、外食をしたり、惣菜・お弁当を利用する機会が増えています。そのため、減塩は難しいと思いがちですが、漬物やみそ汁などを食べる回数や量を減らす、めん類の汁を残す、減塩調味料を使うなどの工夫でも、手軽に減塩ができますので、実践してみましょう。

まちかどウィークリー番組内容のお知らせ(総務課)

10月17日(土曜日)から放送されますまちかどウィークリーは、「神河町避難所運営訓練」「成人ゼミナール野生動物の生態と被害対策について」「神戸海星女子学院大学ゼミ合宿神河町魅力アップ提言」「神崎保育園秋のフェスティバル」以上4つの話題をお送りします。また、特別番組は、「長谷小学校運動会」をお届けします。ぜひご覧ください。

10月17日(土曜日)

新型コロナウイルス等感染予防について

兵庫県内では、依然として新型コロナウイルスの新規感染者が確認されており、クラスターも発生しています。特に感染防止対策がなされていない飲食店での会食や飲み会、施設の利用は控えてください。また、気温の寒暖差により風邪やインフルエンザなども流行しやすい季節になっています。「手洗い・うがい・マスクの着用」・「3密の回避」等感染防止対策の徹底をお願いします。感染症に負けないために、心や体の健康を保ち体力や免疫力をあげることも大切です。睡眠・栄養もしっかりとってください。これからも油断せず、住民の皆さま、事業者の皆さま1人ひとりが「うつらない・うつさない」との強い思いで感染防止に取り組んでください。

『あおぞら図書館』巡回のお知らせ(児童センターきらきら館)

10月20日(火曜日)午前9時30分から、きらきら館の『あおぞら図書館』があなたの地域を巡回します。今回は、長谷から川上方面です。小説・児童書・絵本をサンサン号にのせ巡回しています。手をあげて合図くだされば、その場で貸出します。なお、貸出しの際には感染症予防の為、マスク着用と消毒等のご協力をお願いします。

子育て応援『おゆずりプラザ』ご協力のお願い(神河町社会福祉協議会)

神河町社会福祉協議会では、子育て中のご家族の応援事業として、『おゆずりプラザ』を、11月1日・2日に神崎支庁舎で開催します。そこで社協では、0歳から概ね小学生までの、ベビー用品、子ども服、おもちゃ、制服やランドセルなど、子育て用品の寄付を募集します。持参場所は、神崎支庁舎内の社会福祉協議会、きらきら館、またはおひさまルームで、10月26日(月曜日)から29日(木曜日)の平日にお願いします。26日(月曜日)は、きらきら館は休館日ですのでご注意ください。また、持ってくることが難しい場合は社協にご連絡ください。なお、子どもが安全に、そして喜んで使えるよう、哺乳瓶やおしゃぶりなど一度使ったものや、汚れが目立つもの、壊れているもの、漫画や雑誌、教科書はご遠慮ください。お問い合わせは、社会福祉協議会電話番号32-2303へお願いします。

減塩の日のお知らせ(健康福祉課)

毎月17日は『減塩の日』です。現代人の食生活は、外食をしたり、惣菜・お弁当を利用する機会が増えています。そのため、減塩は難しいと思いがちですが、漬物やみそ汁などを食べる回数や量を減らす、めん類の汁を残す、減塩調味料を使うなどの工夫でも、手軽に減塩ができますので、実践してみましょう。

JR播但線夜間作業のお知らせ(総務課)

JR西日本では、10月17日(土曜日)午後11時から翌朝5時まで、長谷駅構内で線路の安全を保つための検査を行います。皆さまには、ご迷惑をお掛けしますが、ご理解とご協力をお願いします。

鳥獣の有害駆除活動の再開について(地域振興課)

神河町では、銃による鳥獣の有害駆除活動を9月1日から再開しています。実施期間は11月14日(土曜日)までで、土曜日、日曜日を中心に、神河町全域の山や河川で、駆除活動を随時実施します。このため、集落近くの山や河川から発砲音が聞こえたり、猟友会員の姿を見かける場合があります。有害駆除活動は、鳥や獣による農作物などの被害を軽減するために実施しており、住民の皆さまや通行の方々の安全の確保と、事故防止に十分配慮して実施しますので、ご理解いただきますようお願いします。また、住民の皆さまは、山や河川へ入られる場合は、目立つ色の服を身に付けるなど、事故の防止にご協力いただきますようお願いします。

面会禁止等のお知らせ(公立神崎総合病院)

公立神崎総合病院から、入院患者様への面会禁止とお荷物の受け渡し、そしてタブレット端末による面会対応についてお知らせします。当院では、入院患者様への感染防止のため、7月18日以降面会禁止とさせていただいており、入院患者様のお荷物の受け渡しについては、原則平日の午後2時から午後5時までの間でお願いをしています。また、面会禁止への対応として、タブレット端末を利用して入院患者様との面会対応を行っています。このタブレット端末による面会につきましても、平日の午後2時から午後5時まで間での対応としていますので、入院患者様のお荷物の受け渡しおよびタブレット端末を利用しての面会をご希望される場合は、医事課受付へお申し出ください。患者様、ご家族の皆さまには大変ご迷惑をおかけしますが、引き続きご理解とご協力をいただきますようお願いします。

10月18日(日曜日)

国勢調査回答についてお願い(総務課)

現在実施しています国勢調査の調査期間は10月20日までとなっています。まだ回答がお済みでない方は、「インターネット回答」、「郵便回答」、「調査員への提出」のうち、ご都合のよい方法でお早めに回答をお願いします。なお、国勢調査に関するお問い合わせは、調査員か役場総務課電話番号34-0001までお問い合わせください。

大河内高原ハイキング参加者募集について(教育課)

神河町スポーツ推進委員会では、11月15日(日曜日)に、峰山高原周辺を約6キロメートル歩く「大河内高原ハイキング」を開催します。参加費は500円で、募集人数は町民の方50名です。秋を彩る紅葉した自然の中を歩いてみませんか。参加ご希望の方は、11月6日(金曜日)までに教育課へ申込書を提出してください。なお、申込書は、10月8日の新聞折込み、または、町のホームページに掲載していますのでご覧ください。

『あおぞら図書館』巡回のお知らせ(児童センターきらきら館)

10月20日(火曜日)午前9時30分から、きらきら館の『あおぞら図書館』があなたの地域を巡回します。今回は、長谷から川上方面です。小説・児童書・絵本をサンサン号にのせ巡回しています。手をあげて合図くだされば、その場で貸出します。なお、貸出しの際には感染症予防の為、マスク着用と消毒等のご協力をお願いします。

食育の日のお知らせ(健康福祉課)

10月は『ひょうご食育月間』、19日は『食育の日』です。兵庫県の20歳以上の野菜摂取量は平均270グラムで、目標量の350グラムと比べて、約80グラム不足しています。この80グラムは副菜1皿分に相当しますので、毎日の食事にもう1皿副菜を取り入れましょう。加熱してかさを減らしたり、カット野菜や冷凍野菜を活用すると手軽に野菜を取ることができます。野菜をたっぷり食べて、生活習慣病を予防しましょう。

鳥獣の有害駆除活動の再開について(地域振興課)

神河町では、銃による鳥獣の有害駆除活動を9月1日から再開しています。実施期間は11月14日(土曜日)までで、土曜日、日曜日を中心に、神河町全域の山や河川で、駆除活動を随時実施します。このため、集落近くの山や河川から発砲音が聞こえたり、猟友会員の姿を見かける場合があります。有害駆除活動は、鳥や獣による農作物などの被害を軽減するために実施しており、住民の皆さまや通行の方々の安全の確保と、事故防止に十分配慮して実施しますので、ご理解いただきますようお願いします。また、住民の皆さまは、山や河川へ入られる場合は、目立つ色の服を身に付けるなど、事故の防止にご協力いただきますようお願いします。

暮らしの安心相談について(役場総務課、住民生活課)

今月は、行政相談委員、人権擁護委員が、行政や人権にかかる相談に応じます。行政サービス、施策に関する苦情、要望や、制度の仕組みなどに関する問い合わせについて、また、差別や不当な扱いを受けているなど、人権の侵害による悩みについて相談に応じますので この機会にご相談ください。暮らしの安心相談は、10月28日(水曜日)午後1時30分から4時まで、神河町中央公民館で開設します。今回は予約制となっています。相談をご希望の方は、必ず10月26日までに社会福祉協議会電話番号32-2303へご連絡ください。また、来談時には、マスク着用の上お越しください。

新型コロナウイルス等感染予防について

兵庫県内では、依然として新型コロナウイルスの新規感染者が確認されており、クラスターも発生しています。特に感染防止対策がなされていない飲食店での会食や飲み会、施設の利用は控えてください。また、気温の寒暖差により風邪やインフルエンザなども流行しやすい季節になっています。「手洗い・うがい・マスクの着用」・「3密の回避」等感染防止対策の徹底をお願いします。感染症に負けないために、心や体の健康を保ち体力や免疫力をあげることも大切です。睡眠・栄養もしっかりとってください。これからも油断せず、住民の皆さま、事業者の皆さま1人ひとりが「うつらない・うつさない」との強い思いで感染防止に取り組んでください。

こころの健康相談窓口について(健康福祉課)

今も続いているコロナ禍のなか、先の見えない不安や勤務状況や生活の変化がみられるなど、カラダのみでなく、こころの不調も気づかずに蓄積しているかもしれません。身近な人の「いつもと違う様子」を感じたら、声をかけ、寄り添い、耳を傾けてください。悩みを抱えている人は一人で悩まず、誰かに相談しましょう。こころの健康に関する相談窓口は、平日の午前9時から午後5時までは、役場健康福祉課(相談専用ダイヤル)0790-32-1240、平日夜間・土日祝日の終日は、兵庫県いのちと心のサポートダイヤル078-382-3566です。相談窓口等を広めるため、町内の各事業所・公共機関のトイレなどに、手に取ってもらえるよう「こころのカード」を設置していますのでご活用ください。

子育て応援『おゆずりプラザ』ご協力のお願い(神河町社会福祉協議会)

神河町社会福祉協議会では、子育て中のご家族の応援事業として、『おゆずりプラザ』を、11月1日・2日に神崎支庁舎で開催します。そこで社協では、0歳から概ね小学生までの、ベビー用品、子ども服、おもちゃ、制服やランドセルなど、子育て用品の寄付を募集します。持参場所は、神崎支庁舎内の社会福祉協議会、きらきら館、またはおひさまルームで、10月26日(月曜日)から29日(木曜日)の平日にお願いします。26日(月曜日)は、きらきら館は休館日ですのでご注意ください。また、持ってくることが難しい場合は社協にご連絡ください。なお、子どもが安全に、そして喜んで使えるよう、哺乳瓶やおしゃぶりなど一度使ったものや、汚れが目立つもの、壊れているもの、漫画や雑誌、教科書はご遠慮ください。お問い合わせは、社会福祉協議会電話番号32-2303へお願いします。

10月19日(月曜日)

暮らしの安心相談について(役場総務課、住民生活課)

今月は、行政相談委員、人権擁護委員が、行政や人権にかかる相談に応じます。行政サービス、施策に関する苦情、要望や、制度の仕組みなどに関する問い合わせについて、また、差別や不当な扱いを受けているなど、人権の侵害による悩みについて相談に応じますので この機会にご相談ください。暮らしの安心相談は、10月28日(水曜日)午後1時30分から4時まで、神河町中央公民館で開設します。今回は予約制となっています。相談をご希望の方は、必ず10月26日までに社会福祉協議会電話番号32-2303へご連絡ください。また、来談時には、マスク着用の上お越しください。

食育の日のお知らせ(健康福祉課)

10月は『ひょうご食育月間』、19日は『食育の日』です。兵庫県の20歳以上の野菜摂取量は平均270グラムで、目標量の350グラムと比べて、約80グラム不足しています。この80グラムは副菜1皿分に相当しますので、毎日の食事にもう1皿副菜を取り入れましょう。加熱してかさを減らしたり、カット野菜や冷凍野菜を活用すると手軽に野菜を取ることができます。野菜をたっぷり食べて、生活習慣病を予防しましょう。

国勢調査回答についてお願い(総務課)

現在実施しています国勢調査の調査期間は10月20日までとなっています。まだ回答がお済みでない方は、「インターネット回答」、「郵便回答」、「調査員への提出」のうち、ご都合のよい方法でお早めに回答をお願いします。なお、国勢調査に関するお問い合わせは、調査員か役場総務課電話番号34-0001までお問い合わせください。

こころの健康相談窓口について(健康福祉課)

今も続いているコロナ禍のなか、先の見えない不安や勤務状況や生活の変化がみられるなど、カラダのみでなく、こころの不調も気づかずに蓄積しているかもしれません。身近な人の「いつもと違う様子」を感じたら、声をかけ、寄り添い、耳を傾けてください。悩みを抱えている人は一人で悩まず、誰かに相談しましょう。こころの健康に関する相談窓口は、平日の午前9時から午後5時までは、役場健康福祉課(相談専用ダイヤル)0790-32-1240、平日夜間・土日祝日の終日は、兵庫県いのちと心のサポートダイヤル078-382-3566です。相談窓口等を広めるため、町内の各事業所・公共機関のトイレなどに、手に取ってもらえるよう「こころのカード」を設置していますのでご活用ください。

マイナンバーカード臨時交付窓口および申請窓口の開設について(住民生活課)

10月25日(日曜日)午前9時から12時までの間、神崎支庁舎で、平日に来られない方を対象にしたマイナンバーカードの臨時交付窓口および申請窓口を開設します。交付対象者の方には、案内はがきを送付していますので、内容をご確認ください。また、マイナンバーカードの作成を希望される方を対象に、申請を受け付けます。ご希望の方は、マイナンバー通知カード、印鑑、運転免許証など本人確認できるもの、住民基本台帳カードをお持ちの方はご持参ください。申請に必要な写真は、無料で撮影します。マイナンバーカードの交付および申請はどちらも予約制ですので、ご希望の方は、平日の午前9時から午後5時までの間に、役場住民生活課、電話番号34-0962まで、お電話でお申し込みください。マイナンバーカードは、本人確認として利用できますし、コンビニで住民票等を取ることもできますので、ぜひこの機会をご利用ください。

『あおぞら図書館』巡回のお知らせ(児童センターきらきら館)

10月20日(火曜日)午前9時30分から、きらきら館の『あおぞら図書館』があなたの地域を巡回します。今回は、長谷から川上方面です。小説・児童書・絵本をサンサン号にのせ巡回しています。手をあげて合図くだされば、その場で貸出します。なお、貸出しの際には感染症予防の為、マスク着用と消毒等のご協力をお願いします。

10月20日(火曜日)

暮らしの安心相談について(役場総務課、住民生活課)

今月は、行政相談委員、人権擁護委員が、行政や人権にかかる相談に応じます。行政サービス、施策に関する苦情、要望や、制度の仕組みなどに関する問い合わせについて、また、差別や不当な扱いを受けているなど、人権の侵害による悩みについて相談に応じますので この機会にご相談ください。暮らしの安心相談は、10月28日(水曜日)午後1時30分から4時まで、神河町中央公民館で開設します。今回は予約制となっています。相談をご希望の方は、必ず10月26日までに社会福祉協議会電話番号32-2303へご連絡ください。また、来談時には、マスク着用の上お越しください。

マイナンバーカード臨時交付窓口および申請窓口の開設について(住民生活課)

10月25日(日曜日)午前9時から12時までの間、神崎支庁舎で、平日に来られない方を対象にしたマイナンバーカードの臨時交付窓口および申請窓口を開設します。交付対象者の方には、案内はがきを送付していますので、内容をご確認ください。また、マイナンバーカードの作成を希望される方を対象に、申請を受け付けます。ご希望の方は、マイナンバー通知カード、印鑑、運転免許証など本人確認できるもの、住民基本台帳カードをお持ちの方はご持参ください。申請に必要な写真は、無料で撮影します。マイナンバーカードの交付および申請はどちらも予約制ですので、ご希望の方は、平日の午前9時から午後5時までの間に、役場住民生活課、電話番号34-0962まで、お電話でお申し込みください。マイナンバーカードは、本人確認として利用できますし、コンビニで住民票等を取ることもできますので、ぜひこの機会をご利用ください。

国勢調査回答についてお願い(総務課)

現在実施しています国勢調査の調査期間は10月20日までとなっています。まだ回答がお済みでない方は、「インターネット回答」、「郵便回答」、「調査員への提出」のうち、ご都合のよい方法でお早めに回答をお願いします。なお、国勢調査に関するお問い合わせは、調査員か役場総務課電話番号34-0001までお問い合わせください。

神河シニアカレッジ趣味クラブ開催のお知らせ(中央公民館)

神河シニアカレッジ受講生の皆さまに趣味クラブ開催のお知らせをします。10月22日(木曜日)園芸クラブを午前10時30分から神崎公民館で行います。また、神崎公民館で行う趣味クラブは、午後1時30分から各教室で開催します。受講生の皆さまは、マスク着用にてご参加ください。なお、今回は教養講座がありませんので、ご注意ください。

『あおぞら図書館』巡回のお知らせ(児童センターきらきら館)

10月20日(火曜日)午前9時30分から、きらきら館の『あおぞら図書館』があなたの地域を巡回します。今回は、長谷から川上方面です。小説・児童書・絵本をサンサン号にのせ巡回しています。手をあげて合図くだされば、その場で貸出します。なお、貸出しの際には感染症予防の為、マスク着用と消毒等のご協力をお願いします。

ヴォーカルフェニックスコンサート開催のご案内(中央公民館)

10月25日(日曜日)午後2時からグリンデルホールで、ソプラノ・テノールなどの声楽家と、ピアノとクラリネットの奏者を招いてコンサートを開催します。国際コンクールのメダリストなどが集い、オペラの劇中歌や日本の童謡などの演奏と歌声を楽しんでいただけます。前売り券は全席指定の800円、当日券は1000円。中央公民館のみで販売しています。お早めにお求めください。なお、感染症対策として、入場の際に検温をさせていただきます。また来場の際にはマスクを着用してお越しください。詳細は、町のホームページ・広報10月号をご覧いただくか、中央公民館電話番号34-1450までお問い合わせください。

こころの健康相談窓口について(健康福祉課)

今も続いているコロナ禍のなか、先の見えない不安や勤務状況や生活の変化がみられるなど、カラダのみでなく、こころの不調も気づかずに蓄積しているかもしれません。身近な人の「いつもと違う様子」を感じたら、声をかけ、寄り添い、耳を傾けてください。悩みを抱えている人は一人で悩まず、誰かに相談しましょう。こころの健康に関する相談窓口は、平日の午前9時から午後5時までは、役場健康福祉課(相談専用ダイヤル)0790-32-1240、平日夜間・土日祝日の終日は、兵庫県いのちと心のサポートダイヤル078-382-3566です。相談窓口等を広めるため、町内の各事業所・公共機関のトイレなどに、手に取ってもらえるよう「こころのカード」を設置していますのでご活用ください。

10月21日(水曜日)

マイナンバーカード臨時交付窓口および申請窓口の開設について(住民生活課)

10月25日(日曜日)午前9時から12時までの間、神崎支庁舎で、平日に来られない方を対象にしたマイナンバーカードの臨時交付窓口および申請窓口を開設します。交付対象者の方には、案内はがきを送付していますので、内容をご確認ください。また、マイナンバーカードの作成を希望される方を対象に、申請を受け付けます。ご希望の方は、マイナンバー通知カード、印鑑、運転免許証など本人確認できるもの、住民基本台帳カードをお持ちの方はご持参ください。申請に必要な写真は、無料で撮影します。マイナンバーカードの交付および申請はどちらも予約制ですので、ご希望の方は、平日の午前9時から午後5時までの間に、役場住民生活課、電話番号34-0962まで、お電話でお申し込みください。マイナンバーカードは、本人確認として利用できますし、コンビニで住民票等を取ることもできますので、ぜひこの機会をご利用ください。

大河内高原ハイキング参加者募集について(教育課)

神河町スポーツ推進委員会では、11月15日(日曜日)に、峰山高原周辺を約6キロメートル歩く「大河内高原ハイキング」を開催します。参加費は500円で、募集人数は町民の方50名です。秋を彩る紅葉した自然の中を歩いてみませんか。参加ご希望の方は、11月6日(金曜日)までに教育課へ申込書を提出してください。なお、申込書は、10月8日の新聞折込み、または、町のホームページに掲載していますのでご覧ください。

神河シニアカレッジ趣味クラブ開催のお知らせ(中央公民館)

神河シニアカレッジ受講生の皆さまに趣味クラブ開催のお知らせをします。10月22日(木曜日)園芸クラブを午前10時30分から神崎公民館で行います。また、神崎公民館で行う趣味クラブは、午後1時30分から各教室で開催します。受講生の皆さまは、マスク着用にてご参加ください。なお、今回は教養講座がありませんので、ご注意ください。

ヴォーカルフェニックスコンサート開催のご案内(中央公民館)

10月25日(日曜日)午後2時からグリンデルホールで、ソプラノ・テノールなどの声楽家と、ピアノとクラリネットの奏者を招いてコンサートを開催します。国際コンクールのメダリストなどが集い、オペラの劇中歌や日本の童謡などの演奏と歌声を楽しんでいただけます。前売り券は全席指定の800円、当日券は1000円。中央公民館のみで販売しています。お早めにお求めください。なお、感染症対策として、入場の際に検温をさせていただきます。また来場の際にはマスクを着用してお越しください。詳細は、町のホームページ・広報10月号をご覧いただくか、中央公民館電話番号34-1450までお問い合わせください。

禁煙の日のお知らせ(健康福祉課)

毎月22日は『禁煙の日』です。シンボルマークでは、22日の数字の2を白鳥(スワン)に見立て、2羽寄り添う姿と重ね合わせ、一人で我慢をする禁煙ではなく、専門の医師、家族、友人、職場の同僚などにサポートしてもらいながら禁煙に取組むことが成功の秘訣です。新型コロナウイルス感染症で重症にならないためにも、これを機会に禁煙にチャレンジしていきましょう。

マイナンバーカード臨時窓口の予約状況についてのお知らせ(住民生活課)

10月25日(日曜日)に予定していますマイナンバーカード臨時窓口の内、受取予約については、定員に達したため受付を終了します。なお、カードの新規申請予約については、引き続き受け付けていますので、ご希望の方は平日の午前9時から午後5時までに、役場住民生活課電話番号34-0962までお電話でお申し込みください。

野焼きについてのお願い(住民生活課)

以前から、ゴミを屋外で燃やす行為についての苦情が多数寄せられています。ナイロン、ビニール、ダンボール、チラシなどゴミを燃やして処理することは法律で禁止されており、罰則の対象となります。ゴミは絶対に燃やさないようお願いします。なお、農作業や庭掃除の草の焼却は例外として認められていますが、一度に大量に燃やしたり、民家の近くで燃やすと、煙が家の中へ入る、洗濯ものに臭いが付く、火災に間違われたりとトラブルになることもありますので、風向きや時間帯に充分注意をしてください。

10月22日(木曜日)

マイナンバーカード臨時窓口の予約状況についてのお知らせ(住民生活課)

10月25日(日曜日)に予定していますマイナンバーカード臨時窓口の内、受取予約については、定員に達したため受付を終了します。なお、カードの新規申請予約については、引き続き受け付けていますので、ご希望の方は平日の午前9時から午後5時までに、役場住民生活課電話番号34-0962までお電話でお申し込みください。

野焼きについてのお願い(住民生活課)

以前から、ゴミを屋外で燃やす行為についての苦情が多数寄せられています。ナイロン、ビニール、ダンボール、チラシなどゴミを燃やして処理することは法律で禁止されており、罰則の対象となります。ゴミは絶対に燃やさないようお願いします。なお、農作業や庭掃除の草の焼却は例外として認められていますが、一度に大量に燃やしたり、民家の近くで燃やすと、煙が家の中へ入る、洗濯ものに臭いが付く、火災に間違われたりとトラブルになることもありますので、風向きや時間帯に充分注意をしてください。

ヴォーカルフェニックスコンサート開催のご案内(中央公民館)

10月25日(日曜日)午後2時からグリンデルホールで、ソプラノ・テノールなどの声楽家と、ピアノとクラリネットの奏者を招いてコンサートを開催します。国際コンクールのメダリストなどが集い、オペラの劇中歌や日本の童謡などの演奏と歌声を楽しんでいただけます。前売り券は全席指定の800円、当日券は1000円。中央公民館のみで販売しています。お早めにお求めください。なお、感染症対策として、入場の際に検温をさせていただきます。また来場の際にはマスクを着用してお越しください。詳細は、町のホームページ・広報10月号をご覧いただくか、中央公民館電話番号34-1450までお問い合わせください。

大河内高原ハイキング参加者募集について(教育課)

神河町スポーツ推進委員会では、11月15日(日曜日)に、峰山高原周辺を約6キロメートル歩く「大河内高原ハイキング」を開催します。参加費は500円で、募集人数は町民の方50名です。秋を彩る紅葉した自然の中を歩いてみませんか。参加ご希望の方は、11月6日(金曜日)までに教育課へ申込書を提出してください。なお、申込書は、10月8日の新聞折込み、または、町のホームページに掲載していますのでご覧ください。

禁煙の日のお知らせ(健康福祉課)

毎月22日は『禁煙の日』です。シンボルマークでは、22日の数字の2を白鳥(スワン)に見立て、2羽寄り添う姿と重ね合わせ、一人で我慢をする禁煙ではなく、専門の医師、家族、友人、職場の同僚などにサポートしてもらいながら禁煙に取組むことが成功の秘訣です。新型コロナウイルス感染症で重症にならないためにも、これを機会に禁煙にチャレンジしていきましょう。

新型コロナウイルス等感染予防について(健康福祉課)

兵庫県内では、依然として新型コロナウイルスの新規感染者が確認されており、クラスターも発生しています。特に感染防止対策がなされていない飲食店での会食や飲み会、施設の利用は控えてください。また、気温の寒暖差により風邪やインフルエンザなども流行しやすい季節になっています。「手洗い・うがい・マスクの着用」・「3密の回避」等感染防止対策の徹底をお願いします。感染症に負けないために、心や体の健康を保ち体力や免疫力をあげることも大切です。睡眠・栄養もしっかりとってください。これからも油断せず、住民の皆さま、事業者の皆さま1人ひとりが「うつらない・うつさない」との強い思いで感染防止に取り組んでください。

10月23日(金曜日)

鳥獣の有害駆除活動の再開について(地域振興課)

神河町では、銃による鳥獣の有害駆除活動を9月1日から再開しています。実施期間は11月14日(土曜日)までで、土曜日、日曜日を中心に、神河町全域の山や河川で、駆除活動を随時実施します。このため、集落近くの山や河川から発砲音が聞こえたり、猟友会員の姿を見かける場合があります。有害駆除活動は、鳥や獣による農作物などの被害を軽減するために実施しており、住民の皆さまや通行の方々の安全の確保と、事故防止に十分配慮して実施しますので、ご理解いただきますようお願いします。また、住民の皆さまは、山や河川へ入られる場合は、目立つ色の服を身に付けるなど、事故の防止にご協力いただきますようお願いします。

マイナンバーカード臨時窓口の予約状況についてのお知らせ(住民生活課)

10月25日(日曜日)に予定していますマイナンバーカード臨時窓口の内、受取予約については、定員に達したため受付を終了します。なお、カードの新規申請予約については、引き続き受け付けていますので、ご希望の方は平日の午前9時から午後5時までに、役場住民生活課電話番号34-0962までお電話でお申し込みください。

子育て応援『おゆずりプラザ』ご協力のお願い(神河町社会福祉協議会)

神河町社会福祉協議会では、子育て中のご家族の応援事業として、『おゆずりプラザ』を、11月1日・2日に神崎支庁舎で開催します。そこで社協では、0歳から概ね小学生までの、ベビー用品、子ども服、おもちゃ、制服やランドセルなど、子育て用品の寄付を募集します。持参場所は、神崎支庁舎内の社会福祉協議会、きらきら館、またはおひさまルームで、10月26日(月曜日)から29日(木曜日)の平日にお願いします。26日(月曜日)は、きらきら館は休館日ですのでご注意ください。また、持ってくることが難しい場合は社協にご連絡ください。なお、子どもが安全に、そして喜んで使えるよう、哺乳瓶やおしゃぶりなど一度使ったものや、汚れが目立つもの、壊れているもの、漫画や雑誌、教科書はご遠慮ください。お問い合わせは、社会福祉協議会電話番号32-2303へお願いします。

面会禁止等のお知らせ(公立神崎総合病院)

公立神崎総合病院から、入院患者様への面会禁止とお荷物の受け渡し、そしてタブレット端末による面会対応についてお知らせします。当院では、入院患者様への感染防止のため、7月18日以降面会禁止とさせていただいており、入院患者様のお荷物の受け渡しについては、原則平日の午後2時から午後5時までの間でお願いをしています。また、面会禁止への対応として、タブレット端末を利用して入院患者様との面会対応を行っています。このタブレット端末による面会につきましても、平日の午後2時から午後5時まで間での対応としていますので、入院患者様のお荷物の受け渡しおよびタブレット端末を利用しての面会をご希望される場合は、医事課受付へお申し出ください。患者様、ご家族の皆さまには大変ご迷惑をおかけしますが、引き続きご理解とご協力をいただきますようお願いします。

第21回「かみかわハートフル商品券」使用期日のお知らせ(地域振興課)

今年7月に神河町商工会が販売しました「第21回かみかわハートフル商品券」の使用期日が、今月10月31日(土曜日)までとなっています。まだ、使用されていない方は、必ず10月31日までにご使用ください。期日を過ぎると使用できませんので、ご注意ください。

テレビ番組の放映について(地域振興課)

明日、10月24日(土曜日)午前9時から9時30分放送の、サンテレビ「はりまサタデーナイン」で、砥峰高原のすすきの様子や、神河町内に新しくオープンしたお店が紹介されます。皆さまも、ぜひ番組をご覧ください。番組や施設について詳細は、役場地域振興課電話番号34-0971までお願いします。

大河内高原ハイキング参加者募集について(教育課)

神河町スポーツ推進委員会では、11月15日(日曜日)に、峰山高原周辺を約6キロメートル歩く「大河内高原ハイキング」を開催します。参加費は500円で、募集人数は町民の方50名です。秋を彩る紅葉した自然の中を歩いてみませんか。参加ご希望の方は、11月6日(金曜日)までに教育課へ申込書を提出してください。なお、申込書は、10月8日の新聞折込み、または、町のホームページに掲載していますのでご覧ください。

まちかどウィークリー番組内容のお知らせ(総務課)

10月24日(土曜日)から放送されますまちかどウィークリーは、「一緒に作ろ!おうちごはんハロウィンかぼちゃクッキー」「神河町クールチョイス推進事業長谷小学校体験学習」「神崎高校体育祭」「すくすくあかちゃん」以上4つの話題をお送りします。また、特別番組は、「神崎幼稚園・小学校合同運動会」をお届けします。ぜひご覧ください。

10月24日(土曜日)

第21回「かみかわハートフル商品券」使用期日のお知らせ(地域振興課)

今年7月に神河町商工会が販売しました「第21回かみかわハートフル商品券」の使用期日が、今月10月31日(土曜日)までとなっています。まだ、使用されていない方は、必ず10月31日までにご使用ください。期日を過ぎると使用できませんので、ご注意ください。

野焼きについてのお願い(住民生活課)

以前から、ゴミを屋外で燃やす行為についての苦情が多数寄せられています。ナイロン、ビニール、ダンボール、チラシなどゴミを燃やして処理することは法律で禁止されており、罰則の対象となります。ゴミは絶対に燃やさないようお願いします。なお、農作業や庭掃除の草の焼却は例外として認められていますが、一度に大量に燃やしたり、民家の近くで燃やすと、煙が家の中へ入る、洗濯ものに臭いが付く、火災に間違われたりとトラブルになることもありますので、風向きや時間帯に充分注意をしてください。

テレビ番組の放映について(地域振興課)

本日、午前9時から9時30分放送の、サンテレビ「はりまサタデーナイン」で、砥峰高原のすすきの様子や、神河町内に新しくオープンしたお店が紹介されます。皆様も、ぜひ番組をご覧ください。番組や施設について詳細は、役場地域振興課電話番号34-0971までお願いします。

ヴォーカルフェニックスコンサート開催のご案内(中央公民館)

10月25日(日曜日)午後2時からグリンデルホールで、ソプラノ・テノールなどの声楽家と、ピアノとクラリネットの奏者を招いてコンサートを開催します。国際コンクールのメダリストなどが集い、オペラの劇中歌や日本の童謡などの演奏と歌声を楽しんでいただけます。前売り券は全席指定の800円、当日券は1000円。中央公民館のみで販売しています。お早めにお求めください。なお、感染症対策として、入場の際に検温をさせていただきます。また来場の際にはマスクを着用してお越しください。詳細は、町のホームページ・広報10月号をご覧いただくか、中央公民館電話番号34-1450までお問い合わせください。

鳥獣の有害駆除活動の再開について(地域振興課)

神河町では、銃による鳥獣の有害駆除活動を9月1日から再開しています。実施期間は11月14日(土曜日)までで、土曜日、日曜日を中心に、神河町全域の山や河川で、駆除活動を随時実施します。このため、集落近くの山や河川から発砲音が聞こえたり、猟友会員の姿を見かける場合があります。有害駆除活動は、鳥や獣による農作物などの被害を軽減するために実施しており、住民の皆さまや通行の方々の安全の確保と、事故防止に十分配慮して実施しますので、ご理解いただきますようお願いします。また、住民の皆さまは、山や河川へ入られる場合は、目立つ色の服を身に付けるなど、事故の防止にご協力いただきますようお願いします。

新型コロナウイルス等感染予防について(健康福祉課)

兵庫県内では、依然として新型コロナウイルスの新規感染者が確認されており、クラスターも発生しています。特に感染防止対策がなされていない飲食店での会食や飲み会、施設の利用は控えてください。また、気温の寒暖差により風邪やインフルエンザなども流行しやすい季節になっています。「手洗い・うがい・マスクの着用」・「3密の回避」等感染防止対策の徹底をお願いします。感染症に負けないために、心や体の健康を保ち体力や免疫力をあげることも大切です。睡眠・栄養もしっかりとってください。これからも油断せず、住民の皆さま、事業者の皆さま1人ひとりが「うつらない・うつさない」との強い思いで感染防止に取り組んでください。

面会禁止等のお知らせ(公立神崎総合病院)

公立神崎総合病院から、入院患者様への面会禁止とお荷物の受け渡し、そしてタブレット端末による面会対応についてお知らせします。当院では、入院患者様への感染防止のため、7月18日以降面会禁止とさせていただいており、入院患者様のお荷物の受け渡しについては、原則平日の午後2時から午後5時までの間でお願いをしています。また、面会禁止への対応として、タブレット端末を利用して入院患者様との面会対応を行っています。このタブレット端末による面会につきましても、平日の午後2時から午後5時まで間での対応としていますので、入院患者様のお荷物の受け渡しおよびタブレット端末を利用しての面会をご希望される場合は、医事課受付へお申し出ください。患者様、ご家族の皆さまには大変ご迷惑をおかけしますが、引き続きご理解とご協力をいただきますようお願いします。

ヴォーカルフェニックスコンサート開催のご案内について(中央公民館)

明日、10月25日(日曜日)グリンデルホールで、ソプラノ・テノールなどの声楽家と、ピアノとクラリネットの奏者を招いてコンサートを開催します。開場は午後1時30分、開演は午後2時です。国際コンクールのメダリストなどが集い、オペラの劇中歌や日本の童謡などの演奏と歌声を楽しんでいただけます。当日券は全席指定の1,000円。販売は、中央公民館の事務所で行います。なお、感染症対策として、入場の際に検温をさせていただきます。また来場の際にはマスクを着用してお越しください。詳細は、町のホームページ・広報10月号をご覧いただくか、中央公民館電話番号34-1450までお問い合わせください。

10月25日(日曜日)

ヴォーカルフェニックスコンサート開催のご案内について(中央公民館)

本日、グリンデルホールで、ソプラノ・テノールなどの声楽家と、ピアノとクラリネットの奏者を招いてコンサートを開催します。開場は午後1時30分、開演は午後2時です。国際コンクールのメダリストなどが集い、オペラの劇中歌や日本の童謡などの演奏と歌声を楽しんでいただけます。当日券は全席指定の1,000円。販売は、中央公民館の事務所で行います。なお、感染症対策として、入場の際に検温をさせていただきます。また来場の際にはマスクを着用してお越しください。詳細は、町のホームページ・広報10月号をご覧いただくか、中央公民館電話番号34-1450までお問い合わせください。

子育て応援『おゆずりプラザ』ご協力のお願い(神河町社会福祉協議会)

神河町社会福祉協議会では、子育て中のご家族の応援事業として、『おゆずりプラザ』を、11月1日・2日に神崎支庁舎で開催します。そこで社協では、0歳から概ね小学生までの、ベビー用品、子ども服、おもちゃ、制服やランドセルなど、子育て用品の寄付を募集します。持参場所は、神崎支庁舎内の社会福祉協議会、きらきら館、またはおひさまルームで、10月26日(月曜日)から29日(木曜日)の平日にお願いします。26日(月曜日)は、きらきら館は休館日ですのでご注意ください。また、持ってくることが難しい場合は社協にご連絡ください。なお、子どもが安全に、そして喜んで使えるよう、哺乳瓶やおしゃぶりなど一度使ったものや、汚れが目立つもの、壊れているもの、漫画や雑誌、教科書はご遠慮ください。お問い合わせは、社会福祉協議会電話番号32-2303へお願いします。

第21回「かみかわハートフル商品券」使用期日のお知らせ(地域振興課)

今年7月に神河町商工会が販売しました「第21回かみかわハートフル商品券」の使用期日が、今月10月31日(土曜日)までとなっています。まだ、使用されていない方は、必ず10月31日までにご使用ください。期日を過ぎると使用できませんので、ご注意ください。

野焼きについてのお願い(住民生活課)

以前から、ゴミを屋外で燃やす行為についての苦情が多数寄せられています。ナイロン、ビニール、ダンボール、チラシなどゴミを燃やして処理することは法律で禁止されており、罰則の対象となります。ゴミは絶対に燃やさないようお願いします。なお、農作業や庭掃除の草の焼却は例外として認められていますが、一度に大量に燃やしたり、民家の近くで燃やすと、煙が家の中へ入る、洗濯ものに臭いが付く、火災に間違われたりとトラブルになることもありますので、風向きや時間帯に充分注意をしてください。

大河内高原ハイキング参加者募集について(教育課)

神河町スポーツ推進委員会では、11月15日(日曜日)に、峰山高原周辺を約6キロメートル歩く「大河内高原ハイキング」を開催します。参加費は500円で、募集人数は町民の方50名です。秋を彩る紅葉した自然の中を歩いてみませんか。参加ご希望の方は、11月6日(金曜日)までに教育課へ申込書を提出してください。なお、申込書は、10月8日の新聞折込み、または、町のホームページに掲載していますのでご覧ください。

こころの健康相談窓口について(健康福祉課)

今も続いているコロナ禍のなか、先の見えない不安や勤務状況や生活の変化がみられるなど、カラダのみでなく、こころの不調も気づかずに蓄積しているかもしれません。身近な人の「いつもと違う様子」を感じたら、声をかけ、寄り添い、耳を傾けてください。悩みを抱えている人は一人で悩まず、誰かに相談しましょう。こころの健康に関する相談窓口は、平日の午前9時から午後5時までは、役場健康福祉課(相談専用ダイヤル)0790-32-1240、平日夜間・土日祝日の終日は、兵庫県いのちと心のサポートダイヤル078-382-3566です。相談窓口等を広めるため、町内の各事業所・公共機関のトイレなどに、手に取ってもらえるよう「こころのカード」を設置していますのでご活用ください。

10月26日(月曜日)

証明書等コンビニ発行サービスの一時停止について(総務課)

システムメンテナンス実施のため、コンビニエンスストアでの住民票、所得証明等の証明書発行サービスを一時停止させていただきます。停止の日時は、10月31日(土曜日)から11月1日(日曜日)までの2日間で、サービス再開は11月2日(月曜日)からとなります。ご不便をお掛けいたしますが、ご理解とご協力をお願いします。

新型コロナウイルス等感染予防について(健康福祉課)

兵庫県内では、依然として新型コロナウイルスの新規感染者が確認されており、クラスターも発生しています。特に感染防止対策がなされていない飲食店での会食や飲み会、施設の利用は控えてください。また、気温の寒暖差により風邪やインフルエンザなども流行しやすい季節になっています。「手洗い・うがい・マスクの着用」・「3密の回避」等感染防止対策の徹底をお願いします。感染症に負けないために、心や体の健康を保ち体力や免疫力をあげることも大切です。睡眠・栄養もしっかりとってください。これからも油断せず、住民の皆さま、事業者の皆さま1人ひとりが「うつらない・うつさない」との強い思いで感染防止に取り組んでください。

こころの健康相談窓口について(健康福祉課)

今も続いているコロナ禍のなか、先の見えない不安や勤務状況や生活の変化がみられるなど、カラダのみでなく、こころの不調も気づかずに蓄積しているかもしれません。身近な人の「いつもと違う様子」を感じたら、声をかけ、寄り添い、耳を傾けてください。悩みを抱えている人は一人で悩まず、誰かに相談しましょう。こころの健康に関する相談窓口は、平日の午前9時から午後5時までは、役場健康福祉課(相談専用ダイヤル)0790-32-1240、平日夜間・土日祝日の終日は、兵庫県いのちと心のサポートダイヤル078-382-3566です。相談窓口等を広めるため、町内の各事業所・公共機関のトイレなどに、手に取ってもらえるよう「こころのカード」を設置していますのでご活用ください。

大河内高原ハイキング参加者募集について(教育課)

神河町スポーツ推進委員会では、11月15日(日曜日)に、峰山高原周辺を約6キロメートル歩く「大河内高原ハイキング」を開催します。参加費は500円で、募集人数は町民の方50名です。秋を彩る紅葉した自然の中を歩いてみませんか。参加ご希望の方は、11月6日(金曜日)までに教育課へ申込書を提出してください。なお、申込書は、10月8日の新聞折込み、または、町のホームページに掲載していますのでご覧ください。

警察犬の捜索についてのお願い(住民生活課)

福崎警察署から、警察犬の捜索についてお願いします。10月25日の午後、福崎町田口で捜索活動を行っていた警察犬が、山中で不明となっています。特徴は、大型のシェパード犬となります。発見された場合、速やかに福崎警察署電話番号23-0110までご連絡をお願いします。その際は、訓練されていますが大型犬となりますので、不用意に近づくことのないようご注意ください。

ごみの出し方についてお知らせ(住民生活課および中播北部クリーンセンター)

現在、ごみステーションにごみを出される場合、指定袋に氏名の記入がないものがあります。中播北部クリーンセンターでは、氏名が記入されていないごみ袋については収集を行っていません。ごみを出される場合は必ずフルネームを記入して出してください。また、金属類等をダンボール等に入れて出される場合も、必ずフルネームの記入をお願いします。11月1日から苗字または名前のみの場合は収集いたしませんので、皆さまのご理解とご協力をお願いします。

公営住宅の入居者募集についてお知らせ(住民生活課)

新婚世帯および婚姻予定者、子育て世帯を入居対象とした、中村団地に1戸空きがあります。2階建て2LDKの間取りの1階部屋となります。入居を希望される方は、役場住民生活課、または町のホームページから申込書を取得いただき、必要書類を添えて11月6日(金曜日)までにお申し込みください。なお、入居資格については、収入基準などの条件がありますので、詳細は住民生活課までお問い合せいただくか、入居案内書でご確認ください。

10月27日(火曜日)

証明書等コンビニ発行サービスの一時停止について(総務課)

システムメンテナンス実施のため、コンビニエンスストアでの住民票、所得証明等の証明書発行サービスを一時停止させていただきます。停止の日時は、10月31日(土曜日)から11月1日(日曜日)までの2日間で、サービス再開は11月2日(月曜日)からとなります。ご不便をお掛けいたしますが、ご理解とご協力をお願いします。

ごみの出し方についてお知らせ(住民生活課および中播北部クリーンセンター)

現在、ごみステーションにごみを出される場合、指定袋に氏名の記入がないものがあります。中播北部クリーンセンターでは、氏名が記入されていないごみ袋については収集を行っていません。ごみを出される場合は必ずフルネームを記入して出してください。また、金属類等をダンボール等に入れて出される場合も、必ずフルネームの記入をお願いします。11月1日から苗字または名前のみの場合は収集いたしませんので、皆さまのご理解とご協力をお願いします。

子育て応援『おゆずりプラザ』のご案内(神河町社会福祉協議会)

社会福祉協議会では、今は使用していない子育て用品を必要な人にお譲りし、町内の子ども達と子育て中のご家族を応援する『おゆずりプラザ』を開催します。開催日は11月1日(日曜日)、2日(月曜日)の午前10時から12時まで、場所は神崎支庁舎です。1日は午前9時頃より整理券を配布します。また、1日のみ、1世帯につき200円の入場料をいただきます。今回も町内の皆様から、たくさんの子育て用品が届いています。子育て中の皆様、これから赤ちゃんを迎える皆様、ぜひお越しください。なお、新型コロナウィルス感染予防のため、必ず入り口での手指消毒とマスクの着用をお願いします。詳しいことは社会福祉協議会電話番号32-2303までお問い合わせください。

公営住宅の入居者募集についてお知らせ(住民生活課)

新婚世帯および婚姻予定者、子育て世帯を入居対象とした、中村団地に1戸空きがあります。2階建て2LDKの間取りの1階部屋となります。入居を希望される方は、役場住民生活課、または町のホームページから申込書を取得いただき、必要書類を添えて11月6日(金曜日)までにお申し込みください。なお、入居資格については、収入基準などの条件がありますので、詳細は住民生活課までお問い合せいただくか、入居案内書でご確認ください。

ロビー展開催のお知らせ(中央公民館)

現在、中央公民館の1F・2Fロビーで、廣納忠良さんによる「第15回写真展」を開催しています。今回は「大相撲特集」と題して、本場所や地方巡業で撮影した52点の写真を、11月8日(日曜日)まで展示しています。皆さまお誘いあわせのうえ、ぜひご鑑賞ください。

大河内高原ハイキング参加者募集について(教育課)

神河町スポーツ推進委員会では、11月15日(日曜日)に、峰山高原周辺を約6キロメートル歩く「大河内高原ハイキング」を開催します。参加費は500円で、募集人数は町民の方50名です。秋を彩る紅葉した自然の中を歩いてみませんか。参加ご希望の方は、11月6日(金曜日)までに教育課へ申込書を提出してください。なお、申込書は、10月8日の新聞折込み、または、町のホームページに掲載していますのでご覧ください。

10月28日(水曜日)

公営住宅の入居者募集についてお知らせ(住民生活課)

新婚世帯および婚姻予定者、子育て世帯を入居対象とした、中村団地に1戸空きがあります。2階建て2LDKの間取りの1階部屋となります。入居を希望される方は、役場住民生活課、または町のホームページから申込書を取得いただき、必要書類を添えて11月6日(金曜日)までにお申し込みください。なお、入居資格については、収入基準などの条件がありますので、詳細は住民生活課までお問い合せいただくか、入居案内書でご確認ください。

第15回ふるさと文化祭芸能発表会のご案内(公民館および神河町文化協会)

11月3日(火曜日)午前9時30分から、グリンデルホールで芸能発表会を開催します。文化協会サークルや神河シニアカレッジ趣味クラブの皆さまが、歌・踊り等日頃の練習の成果を披露されます。ぜひご来場いただき、ご鑑賞ください。なお、新型コロナウイルス感染症予防のため、マスク着用、手指の消毒、検温にご協力をお願いします。

証明書等コンビニ発行サービスの一時停止について(総務課)

システムメンテナンス実施のため、コンビニエンスストアでの住民票、所得証明等の証明書発行サービスを一時停止させていただきます。停止の日時は、10月31日(土曜日)から11月1日(日曜日)までの2日間で、サービス再開は11月2日(月曜日)からとなります。ご不便をお掛けいたしますが、ご理解とご協力をお願いします。

ロビー展開催のお知らせ(中央公民館)

現在、中央公民館の1F・2Fロビーで、廣納忠良さんによる「第15回写真展」を開催しています。今回は「大相撲特集」と題して、本場所や地方巡業で撮影した52点の写真を、11月8日(日曜日)まで展示しています。皆さまお誘いあわせのうえ、ぜひご鑑賞ください。

こころの健康相談窓口について(健康福祉課)

今も続いているコロナ禍のなか、先の見えない不安や勤務状況や生活の変化がみられるなど、カラダのみでなく、こころの不調も気づかずに蓄積しているかもしれません。身近な人の「いつもと違う様子」を感じたら、声をかけ、寄り添い、耳を傾けてください。悩みを抱えている人は一人で悩まず、誰かに相談しましょう。こころの健康に関する相談窓口は、平日の午前9時から午後5時までは、役場健康福祉課(相談専用ダイヤル)0790-32-1240、平日夜間・土日祝日の終日は、兵庫県いのちと心のサポートダイヤル078-382-3566です。相談窓口等を広めるため、町内の各事業所・公共機関のトイレなどに、手に取ってもらえるよう「こころのカード」を設置していますのでご活用ください。

子育て応援『おゆずりプラザ』のご案内(神河町社会福祉協議会)

社会福祉協議会では、今は使用していない子育て用品を必要な人にお譲りし、町内の子ども達と子育て中のご家族を応援する『おゆずりプラザ』を開催します。開催日は11月1日(日曜日)、2日(月曜日)の午前10時から12時まで、場所は神崎支庁舎です。1日は午前9時頃より整理券を配布します。また、1日のみ、1世帯につき200円の入場料をいただきます。今回も町内の皆様から、たくさんの子育て用品が届いています。子育て中の皆様、これから赤ちゃんを迎える皆様、ぜひお越しください。なお、新型コロナウィルス感染予防のため、必ず入り口での手指消毒とマスクの着用をお願いします。詳しいことは社会福祉協議会電話番号32-2303までお問い合わせください。

10月29日(木曜日)

新型コロナウイルス等感染予防について(健康福祉課)

兵庫県内では、依然として新型コロナウイルスの新規感染者が確認されており、クラスターも発生しています。特に感染防止対策がなされていない飲食店での会食や飲み会、施設の利用は控えてください。また、気温の寒暖差により風邪やインフルエンザなども流行しやすい季節になっています。「手洗い・うがい・マスクの着用」・「3密の回避」等感染防止対策の徹底をお願いします。感染症に負けないために、心や体の健康を保ち体力や免疫力をあげることも大切です。睡眠・栄養もしっかりとってください。これからも油断せず、住民の皆さま、事業者の皆さま1人ひとりが「うつらない・うつさない」との強い思いで感染防止に取り組んでください。

ごみの出し方についてお知らせ(住民生活課および中播北部クリーンセンター)

現在、ごみステーションにごみを出される場合、指定袋に氏名の記入がないものがあります。中播北部クリーンセンターでは、氏名が記入されていないごみ袋については収集を行っていません。ごみを出される場合は必ずフルネームを記入して出してください。また、金属類等をダンボール等に入れて出される場合も、必ずフルネームの記入をお願いします。11月1日から苗字または名前のみの場合は収集いたしませんので、皆さまのご理解とご協力をお願いします。

第15回ふるさと文化祭芸能発表会のご案内(公民館および神河町文化協会)

11月3日(火曜日)午前9時30分から、グリンデルホールで芸能発表会を開催します。文化協会サークルや神河シニアカレッジ趣味クラブの皆さまが、歌・踊り等日頃の練習の成果を披露されます。ぜひご来場いただき、ご鑑賞ください。なお、新型コロナウイルス感染症予防のため、マスク着用、手指の消毒、検温にご協力をお願いします。

証明書等コンビニ発行サービスの一時停止について(総務課)

システムメンテナンス実施のため、コンビニエンスストアでの住民票、所得証明等の証明書発行サービスを一時停止させていただきます。停止の日時は、10月31日(土曜日)から11月1日(日曜日)までの2日間で、サービス再開は11月2日(月曜日)からとなります。ご不便をお掛けいたしますが、ご理解とご協力をお願いします。

ロビー展開催のお知らせ(中央公民館)

現在、中央公民館の1F・2Fロビーで、廣納忠良さんによる「第15回写真展」を開催しています。今回は「大相撲特集」と題して、本場所や地方巡業で撮影した52点の写真を、11月8日(日曜日)まで展示しています。皆さまお誘いあわせのうえ、ぜひご鑑賞ください。

公営住宅の入居者募集についてお知らせ(住民生活課)

新婚世帯および婚姻予定者、子育て世帯を入居対象とした、中村団地に1戸空きがあります。2階建て2LDKの間取りの1階部屋となります。入居を希望される方は、役場住民生活課、または町のホームページから申込書を取得いただき、必要書類を添えて11月6日(金曜日)までにお申し込みください。なお、入居資格については、収入基準などの条件がありますので、詳細は住民生活課までお問い合せいただくか、入居案内書でご確認ください。

子育て応援『おゆずりプラザ』のご案内(神河町社会福祉協議会)

社会福祉協議会では、今は使用していない子育て用品を必要な人にお譲りし、町内の子ども達と子育て中のご家族を応援する『おゆずりプラザ』を開催します。開催日は11月1日(日曜日)、2日(月曜日)の午前10時から12時まで、場所は神崎支庁舎です。1日は午前9時頃より整理券を配布します。また、1日のみ、1世帯につき200円の入場料をいただきます。今回も町内の皆様から、たくさんの子育て用品が届いています。子育て中の皆様、これから赤ちゃんを迎える皆様、ぜひお越しください。なお、新型コロナウィルス感染予防のため、必ず入り口での手指消毒とマスクの着用をお願いします。詳しいことは社会福祉協議会電話番号32-2303までお問い合わせください。

こころの健康相談窓口について(健康福祉課)

今も続いているコロナ禍のなか、先の見えない不安や勤務状況や生活の変化がみられるなど、カラダのみでなく、こころの不調も気づかずに蓄積しているかもしれません。身近な人の「いつもと違う様子」を感じたら、声をかけ、寄り添い、耳を傾けてください。悩みを抱えている人は一人で悩まず、誰かに相談しましょう。こころの健康に関する相談窓口は、平日の午前9時から午後5時までは、役場健康福祉課(相談専用ダイヤル)0790-32-1240、平日夜間・土日祝日の終日は、兵庫県いのちと心のサポートダイヤル078-382-3566です。相談窓口等を広めるため、町内の各事業所・公共機関のトイレなどに、手に取ってもらえるよう「こころのカード」を設置していますのでご活用ください。

大河内高原ハイキング参加者募集について(教育課)

神河町スポーツ推進委員会では、11月15日(日曜日)に、峰山高原周辺を約6キロメートル歩く「大河内高原ハイキング」を開催します。参加費は500円で、募集人数は町民の方50名です。秋を彩る紅葉した自然の中を歩いてみませんか。参加ご希望の方は、11月6日(金曜日)までに教育課へ申込書を提出してください。なお、申込書は、10月8日の新聞折込み、または、町のホームページに掲載していますのでご覧ください。

10月30日(金曜日)

鳥獣の有害駆除活動の再開について(地域振興課)

神河町では、銃による鳥獣の有害駆除活動を9月1日から再開しています。実施期間は11月14日(土曜日)までで、土曜日、日曜日を中心に、神河町全域の山や河川で、駆除活動を随時実施します。このため、集落近くの山や河川から発砲音が聞こえたり、猟友会員の姿を見かける場合があります。有害駆除活動は、鳥や獣による農作物などの被害を軽減するために実施しており、住民の皆さまや通行の方々の安全の確保と、事故防止に十分配慮して実施しますので、ご理解いただきますようお願いします。また、住民の皆さまは、山や河川へ入られる場合は、目立つ色の服を身に付けるなど、事故の防止にご協力いただきますようお願いします。

証明書等コンビニ発行サービスの一時停止について(総務課)

システムメンテナンス実施のため、コンビニエンスストアでの住民票、所得証明等の証明書発行サービスを一時停止させていただきます。停止の日時は、10月31日(土曜日)から11月1日(日曜日)までの2日間で、サービス再開は11月2日(月曜日)からとなります。ご不便をお掛けいたしますが、ご理解とご協力をお願いします。

ごみの出し方についてお知らせ(住民生活課および中播北部クリーンセンター)

現在、ごみステーションにごみを出される場合、指定袋に氏名の記入がないものがあります。中播北部クリーンセンターでは、氏名が記入されていないごみ袋については収集を行っていません。ごみを出される場合は必ずフルネームを記入して出してください。また、金属類等をダンボール等に入れて出される場合も、必ずフルネームの記入をお願いします。11月1日から苗字または名前のみの場合は収集いたしませんので、皆さまのご理解とご協力をお願いします。

子育て応援『おゆずりプラザ』のご案内(神河町社会福祉協議会)

社会福祉協議会では、今は使用していない子育て用品を必要な人にお譲りし、町内の子ども達と子育て中のご家族を応援する『おゆずりプラザ』を開催します。開催日は11月1日(日曜日)、2日(月曜日)の午前10時から12時まで、場所は神崎支庁舎です。1日は午前9時頃より整理券を配布します。また、1日のみ、1世帯につき200円の入場料をいただきます。今回も町内の皆様から、たくさんの子育て用品が届いています。子育て中の皆様、これから赤ちゃんを迎える皆様、ぜひお越しください。なお、新型コロナウィルス感染予防のため、必ず入り口での手指消毒とマスクの着用をお願いします。詳しいことは社会福祉協議会電話番号32-2303までお問い合わせください。

高齢者インフルエンザ予防接種について(健康福祉課)

10月19日から町内医療機関で、予防接種を実施しています。接種を希望される方は、ご自宅で体温測定と予診票の記入を行い、予診票・接種費用1,500円等をご持参の上、医療機関へお越しください。なお、詳細については、10月中旬にお送りしている個別案内をご覧ください。

ロビー展開催のお知らせ(中央公民館)

現在、中央公民館の1F・2Fロビーで、廣納忠良さんによる「第15回写真展」を開催しています。今回は「大相撲特集」と題して、本場所や地方巡業で撮影した52点の写真を、11月8日(日曜日)まで展示しています。皆さまお誘いあわせのうえ、ぜひご鑑賞ください。

こころの健康相談窓口について(健康福祉課)

今も続いているコロナ禍のなか、先の見えない不安や勤務状況や生活の変化がみられるなど、カラダのみでなく、こころの不調も気づかずに蓄積しているかもしれません。身近な人の「いつもと違う様子」を感じたら、声をかけ、寄り添い、耳を傾けてください。悩みを抱えている人は一人で悩まず、誰かに相談しましょう。こころの健康に関する相談窓口は、平日の午前9時から午後5時までは、役場健康福祉課(相談専用ダイヤル)0790-32-1240、平日夜間・土日祝日の終日は、兵庫県いのちと心のサポートダイヤル078-382-3566です。相談窓口等を広めるため、町内の各事業所・公共機関のトイレなどに、手に取ってもらえるよう「こころのカード」を設置していますのでご活用ください。

まちかどウィークリー番組内容のお知らせ(総務課)

10月31日(土曜日)から放送されますまちかどウィークリーは、「神崎幼稚園ミニ運動会」「中村区・根宇野区荒神払い」「寺前幼稚園秋の親子ふれあい参観」「すくすくあかちゃん」以上4つの話題をお送りします。また、特別番組は、「かみかわ木造インターンシップ」をお届けします。ぜひご覧ください。

10月31日(土曜日)

高齢者インフルエンザ予防接種について(健康福祉課)

10月19日から町内医療機関で、予防接種を実施しています。接種を希望される方は、ご自宅で体温測定と予診票の記入を行い、予診票・接種費用1,500円等をご持参の上、医療機関へお越しください。なお、詳細については、10月中旬にお送りしている個別案内をご覧ください。

男女共同参画社会に関するアンケート調査ご協力のお願い(総務課)

神河町では、男女共同参画社会の実現を目指し、平成28年に第1次神河町男女共同参画推進計画を策定しました。今年度は、計画期間の終了年度となっており、新たに第2次推進計画の策定を予定しています。そこで、町民の皆さま・事業所の皆さまのご意見やニーズを反映した実効ある計画とするため、無作為に抽出させていただいた1,500人の方への個人アンケートと、340の事業主様への事業所アンケートを送付しています。お手数ですが、この調査の趣旨をご理解いただき、ご協力くださいますようお願いします。アンケート調査表は、11月16日(月曜日)までに同封の返信用封筒に入れて切手を貼らずに投函してください。ご不明な点、調査に関するお問合せなどは、役場総務課電話番号34-0001までお願いします。

証明書等コンビニ発行サービスの一時停止について(総務課)

システムメンテナンス実施のため、コンビニエンスストアでの住民票、所得証明等の証明書発行サービスを一時停止させていただきます。停止の日時は、10月31日(土曜日)から11月1日(日曜日)までの2日間で、サービス再開は11月2日(月曜日)からとなります。ご不便をお掛けいたしますが、ご理解とご協力をお願いします。

子育て応援『おゆずりプラザ』のご案内(神河町社会福祉協議会)

社会福祉協議会では、今は使用していない子育て用品を必要な人にお譲りし、町内の子ども達と子育て中のご家族を応援する『おゆずりプラザ』を開催します。開催日は11月1日(日曜日)、2日(月曜日)の午前10時から12時まで、場所は神崎支庁舎です。1日は午前9時頃より整理券を配布します。また、1日のみ、1世帯につき200円の入場料をいただきます。今回も町内の皆様から、たくさんの子育て用品が届いています。子育て中の皆様、これから赤ちゃんを迎える皆様、ぜひお越しください。なお、新型コロナウィルス感染予防のため、必ず入り口での手指消毒とマスクの着用をお願いします。詳しいことは社会福祉協議会電話番号32-2303までお問い合わせください。

面会禁止等のお知らせ(公立神崎総合病院)

公立神崎総合病院から、入院患者様への面会禁止とお荷物の受け渡し、そしてタブレット端末による面会対応についてお知らせします。当院では、入院患者様への感染防止のため、7月18日以降面会禁止とさせていただいており、入院患者様のお荷物の受け渡しについては、原則平日の午後2時から午後5時までの間でお願いをしています。また、面会禁止への対応として、タブレット端末を利用して入院患者様との面会対応を行っています。このタブレット端末による面会につきましても、平日の午後2時から午後5時まで間での対応としていますので、入院患者様のお荷物の受け渡しおよびタブレット端末を利用しての面会をご希望される場合は、医事課受付へお申し出ください。患者様、ご家族の皆さまには大変ご迷惑をおかけしますが、引き続きご理解とご協力をいただきますようお願いします。

公営住宅の入居者募集についてお知らせ(住民生活課)

新婚世帯および婚姻予定者、子育て世帯を入居対象とした、中村団地に1戸空きがあります。2階建て2LDKの間取りの1階部屋となります。入居を希望される方は、役場住民生活課、または町のホームページから申込書を取得いただき、必要書類を添えて11月6日(金曜日)までにお申し込みください。なお、入居資格については、収入基準などの条件がありますので、詳細は住民生活課までお問い合せいただくか、入居案内書でご確認ください。

鳥獣の有害駆除活動の再開について(地域振興課)

神河町では、銃による鳥獣の有害駆除活動を9月1日から再開しています。実施期間は11月14日(土曜日)までで、土曜日、日曜日を中心に、神河町全域の山や河川で、駆除活動を随時実施します。このため、集落近くの山や河川から発砲音が聞こえたり、猟友会員の姿を見かける場合があります。有害駆除活動は、鳥や獣による農作物などの被害を軽減するために実施しており、住民の皆さまや通行の方々の安全の確保と、事故防止に十分配慮して実施しますので、ご理解いただきますようお願いします。また、住民の皆さまは、山や河川へ入られる場合は、目立つ色の服を身に付けるなど、事故の防止にご協力いただきますようお願いします。

このページに関するお問い合わせ先

総務課

所在地: 〒679-3116 兵庫県神崎郡神河町寺前64番地(神河町役場本庁舎2階)

電話番号: 0790-34-0001 ファックス番号: 0790-34-0691

お問い合わせフォーム