ページの先頭です
メニューの終端です。

特定空家等に対する略式代執行の実施について

更新日:2020年10月6日

ページID:1548

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

神河町栗地内に所在する特定空家等について、そのまま放置すれば倒壊等の危険性が高まっていることから、空家等対策の推進に関する特別措置法第14条第10項の規定に基づき、必要な措置(略式代執行)を実施しました。

特定空家等の所在等

所在地:兵庫県神崎郡神河町栗区字宮ノ下35番地
家屋番号:11番
建築物:建築年 昭和11年
居宅:木造瓦葺2階建
延床面積:210.8平方メートル

実施期間

令和2年8月31日(月曜日)から令和2年9月30日(水)

代執行の内容

当該建築物の全部を撤去

経過

登記簿上の所有者はすでに死亡しており、法第14条各項に基づく対応をした後、本町が確知した法定相続人はすべて相続放棄したため、法に規定する所有者等については確知できない状態となっています。
建築物の老朽度が激しく、屋根部分並びに室内の損壊がひどく半倒壊している状況である。地元自治会から当該空き家等についての対策を要望されており、特に台風時期の強風時には、屋根部分のトタンが飛散し、周辺家屋や車両等に被害を与える状態となっている。
以上の状況から、このような状態を放置することは著しく公益に反するため、法に基づく略式代執行を実施しました。

位置図・写真

位置・写真

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに関するお問い合わせ先

住民生活課

所在地: 〒679-3116 兵庫県神崎郡神河町寺前64番地(神河町役場本庁舎1階)

電話番号: 0790-34-0962 ファックス番号: 0790-34-1556

お問い合わせフォーム