ページの先頭です
メニューの終端です。

定時放送内容 令和2年(2020年)8月1日から8月15日まで

更新日:2020年8月17日

ページID:1525

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

8月1日(土曜日)

新型コロナウイルス感染予防について(健康福祉課)

兵庫県内では、新規感染者が再び急増し「感染拡大期」に入っています。住民の皆さまにおかれましては、改めて、気を引き締めていただき、「3密の回避」、「マスクの着用」・「手洗い」・「健康チェック」・「いつ誰とどこで会ったか」の記録を徹底し、感染拡大防止へ一層のご理解ご協力をお願いします。特に、感染拡大予防ガイドラインが遵守されていない、接待を伴う飲食店への出入りを自粛し、多人数での会食や飲み会、大声での会話、回し飲みは避けてください。事業所の皆さまにおかれましては、感染防止対策の更なる徹底をお願いします。引続き、感染者が多数発生している都道府県や人口密集地への、不要不急の外出の自粛をお願いします。また、兵庫県新型コロナ追跡システムのQRコードが、県内各施設や事業所・店舗での普及が進んでいますので、感染拡大防止のためにもぜひご活用ください。風邪の症状や発熱が続いている場合、味覚嗅覚異常の症状や、濃厚接触の可能性のる場合、平日は福崎保健所電話番号22-1234か、24時間対応の兵庫県コールセンター電話番号078-362-9980へご連絡ください。ただ、他の病気の可能性もあるため、体調が悪い時は、主治医に電話などでご相談ください。

カドミウム吸収抑制栽培(湛水栽培)のポイントについて(地域振興課)

稲の穂が出る時期の前後3週間は、常時水を張り、ほ場の土が空気に触れないような水管理をお願いします。この湛水管理は、カドミウムの吸収を抑制、高温障がいを防御、品質向上にも役立ちます。特に、水もちが悪いほ場では、収穫の1週間前から10日前までこの湛水管理をすることをお勧めします。神河町産米の安全安心および品質向上のため湛水栽培にご協力ください。

外来患者様の検温と玄関の開錠時刻変更についてのお知らせ(公立神崎総合病院)

「新型コロナウイルス感染症患者」が神崎郡内においても発生していることを受け、8月5日(水曜日)から玄関前で 外来患者様や付添いの方など院内に入られる全ての方の検温を実施させていただきます。感染防止対策として、ご理解とご協力をお願いします。また、検温を実施するにあたり、現在午前7時の玄関開錠を30分遅らせ、午前7時30分に変更させていただくことについても、あわせてご了承ください。

かみかわ夏まつり放送のお知らせ(地域振興課)

かみかわ夏まつり総集編の放送のお知らせです。本日に予定していました「かみかわ夏まつり」は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため残念ながら中止となりました。そこで、本日の夜7時30分から、ケーブルテレビ11チャンネルで、2017年から2019年までのかみかわ夏まつりの様子を総集編として放送します。みなさまぜひご覧ください。

後期高齢者医療被保険者証および国民健康保険高齢受給者証の更新のお知らせ(住民生活課)

後期高齢者医療被保険者証、または国民健康保険高齢受給者証をお持ちの方にお知らせします。8月1日以降、医療機関を受診される場合は、これまでの被保険者証等は有効期限が切れていることから、7月に郵送しました保険者証および受給者証で受診いただきますようお願いします。お手持ちの被保険者証等の有効期限を、今一度ご確認ください。

台風への備えについて(住民生活課) 

今年も本格的な台風シーズンに入りました。毎年、全国各地で大きな災害が発生しています。台風が神河町に接近し、災害発生の恐れがある場合、状況に応じて町から防災行政無線などを通じて情報を発信します。台風接近時には、町や気象庁からの情報に十分ご注意ください。また、いざというときのため、避難の場所や方法などの想定をお願いします。指定の避難場所だけでなく、親戚や知人の家など複数の安全な避難場所を確保しておきましょう。大切な命を災害から守るため、日頃から御近所での声かけ、危険箇所の確認など地域ぐるみでの安全安心の取り組みをお願いします。

8月2日(日曜日)

新型コロナウイルス感染予防について(健康福祉課)

兵庫県内では、新規感染者が再び急増し「感染拡大期」に入っています。住民の皆さまにおかれましては、改めて、気を引き締めていただき、「3密の回避」、「マスクの着用」・「手洗い」・「健康チェック」・「いつ誰とどこで会ったか」の記録を徹底し、感染拡大防止へ一層のご理解ご協力をお願いします。特に、感染拡大予防ガイドラインが遵守されていない、接待を伴う飲食店への出入りを自粛し、多人数での会食や飲み会、大声での会話、回し飲みは避けてください。事業所の皆さまにおかれましては、感染防止対策の更なる徹底をお願いします。引続き、感染者が多数発生している都道府県や人口密集地への、不要不急の外出の自粛をお願いします。また、兵庫県新型コロナ追跡システムのQRコードが、県内各施設や事業所・店舗での普及が進んでいますので、感染拡大防止のためにもぜひご活用ください。風邪の症状や発熱が続いている場合、味覚嗅覚異常の症状や、濃厚接触の可能性のる場合、平日は福崎保健所電話番号22-1234か、24時間対応の兵庫県コールセンター電話番号078-362-9980へご連絡ください。ただ、他の病気の可能性もあるため、体調が悪い時は、主治医に電話などでご相談ください。

後期高齢者医療被保険者証および国民健康保険高齢受給者証の更新のお知らせ(住民生活課)

後期高齢者医療被保険者証、または国民健康保険高齢受給者証をお持ちの方にお知らせします。8月1日以降、医療機関を受診される場合は、これまでの被保険者証等は有効期限が切れていることから、7月に郵送しました保険者証および受給者証で受診いただきますようお願いします。お手持ちの被保険者証等の有効期限を、今一度ご確認ください。

台風への備えについて(住民生活課) 

今年も本格的な台風シーズンに入りました。毎年、全国各地で大きな災害が発生しています。台風が神河町に接近し、災害発生の恐れがある場合、状況に応じて町から防災行政無線などを通じて情報を発信します。台風接近時には、町や気象庁からの情報に十分ご注意ください。また、いざというときのため、避難の場所や方法などの想定をお願いします。指定の避難場所だけでなく、親戚や知人の家など複数の安全な避難場所を確保しておきましょう。大切な命を災害から守るため、日頃から御近所での声かけ、危険箇所の確認など地域ぐるみでの安全安心の取り組みをお願いします。

神河町役場職員の募集について(総務課)

役場総務課から正規職員の募集についてお知らせします。役場では、来年4月採用、役場勤務の事務職3名程度を募集します.受験資格は、平成3年4月2日以降に生まれた方で、高校以上を卒業した方、または令和3年3月高校卒業見込みの方です。受験希望の方は、現在役場総務課で交付しています「受験申込書」に必要事項記入の上、役場総務課へ提出をお願いします。受付期限は、8月7日(金曜日)午後5時15分までです。お早めに申込みをお願いいたします。受験手続、その他詳しいことは、広報7月号または町のホームページをご覧いただくか、役場総務課までお問い合わせください。

第15回「人権みーつけた」こころの窓写真展作品募集についてのお知らせ(神河町人権文化推進協議会)

普段の生活の中で、ほっと心が温まるような場面を目にされたことはないでしょうか。そんな場面をとらえた写真を募集しています。応募締め切りは、10月19日(月曜日)です。詳細は、役場教育課電話番号34-0212までお問い合わせください。たくさんの作品のご応募、お待ちしています。

テレビ番組の放映について(地域振興課)

8月4日(火曜日)夜7時から8時まで放送の関西テレビ「ちゃちゃ入れマンデー」で神河町の様子が放送されます。内容は、播州特集コーナーで、神河町の「越知川名水街道」を自転車で下りながら紹介するものです。 家族団らんのひと時に、ぜひ8チャンネル、関西テレビの「ちゃちゃ入れマンデー」をご覧ください。詳細は、役場地域振興課電話番号34-0971までお問合わせください。

8月3日(月曜日)

外来患者様の検温と玄関の開錠時刻変更についてのお知らせ(公立神崎総合病院)

「新型コロナウイルス感染症患者」が神崎郡内においても発生していることを受け、8月5日(水曜日)から玄関前で 外来患者様や付添いの方など院内に入られる全ての方の検温を実施させていただきます。感染防止対策として、ご理解とご協力をお願いします。また、検温を実施するにあたり、現在午前7時の玄関開錠を30分遅らせ、午前7時30分に変更させていただくことについても、あわせてご了承ください。

神河町建設残土砂等処分地のお盆休みについてのお知らせ(住民生活課)

神河町建設残土砂等処分地は、8月13日(木曜日)から15日(土曜日)まで、お盆休みとさせていただきます。ご迷惑をおかけしますが、ご協力をお願いします。

「お盆までのし尿汲取り」について(住民生活課)

お盆までにし尿の汲取りを希望される方は、8月7日(金曜日)までに役場住民生活課までお申込みください。また、お盆明けの汲取り開始日は、8月17日(月曜日)からとなりますので、お願いします。

神河町役場職員の募集について(総務課)

役場総務課から正規職員の募集についてお知らせします。役場では、来年4月採用、役場勤務の事務職3名程度を募集します.受験資格は、平成3年4月2日以降に生まれた方で、高校以上を卒業した方、または令和3年3月高校卒業見込みの方です。受験希望の方は、現在役場総務課で交付しています「受験申込書」に必要事項記入の上、役場総務課へ提出をお願いします。受付期限は、8月7日(金曜日)午後5時15分までです。お早めに申込みをお願いいたします。受験手続、その他詳しいことは、広報7月号または町のホームページをご覧いただくか、役場総務課までお問い合わせください。

テレビ番組の放映について(地域振興課)

明日8月4日(火曜日)夜7時から8時まで放送の関西テレビ「ちゃちゃ入れマンデー」で神河町の様子が放送されます。内容は、播州特集コーナーで、神河町の「越知川名水街道」を自転車で下りながら紹介するものです。 家族団らんのひと時に、ぜひ8チャンネル、関西テレビの「ちゃちゃ入れマンデー」をご覧ください。詳細は、役場地域振興課電話番号34-0971までお問合わせください。

町内小学校下校時の見守りについてのお願い(教育課)

子どもたちの見守りについて、「子どもを守る110番の家」に登録をいただいている皆さま、また、住民の皆さまにお願いします。神河町内の小学校では、臨時休校に伴う授業数を確保するため、夏休みを短縮し、お盆前後の1週間を除いて午前中のみ授業を行うことにしました。そのため、子どもたちは、暑い時間帯に下校することになることから、各学校では十分な熱中症対策を取って下校させますが、下校途中に体調が悪くなって、「子ども110番の家」や近くの住民の皆さまに助けを求めるかもしれません。その際には、子どもの受け入れにご協力をいただくとともに、学校に連絡を入れていただきますようご協力をお願いします。

新型コロナウイルス感染予防について(健康福祉課)

兵庫県内では、新規感染者が再び急増し「感染拡大期」に入っています。住民の皆さまにおかれましては、改めて、気を引き締めていただき、「3密の回避」、「マスクの着用」・「手洗い」・「健康チェック」・「いつ誰とどこで会ったか」の記録を徹底し、感染拡大防止へ一層のご理解ご協力をお願いします。特に、感染拡大予防ガイドラインが遵守されていない、接待を伴う飲食店への出入りを自粛し、多人数での会食や飲み会、大声での会話、回し飲みは避けてください。事業所の皆さまにおかれましては、感染防止対策の更なる徹底をお願いします。引続き、感染者が多数発生している都道府県や人口密集地への、不要不急の外出の自粛をお願いします。また、兵庫県新型コロナ追跡システムのQRコードが、県内各施設や事業所・店舗での普及が進んでいますので、感染拡大防止のためにもぜひご活用ください。風邪の症状や発熱が続いている場合、味覚嗅覚異常の症状や、濃厚接触の可能性のる場合、平日は福崎保健所電話番号22-1234か、24時間対応の兵庫県コールセンター電話番号078-362-9980へご連絡ください。ただ、他の病気の可能性もあるため、体調が悪い時は、主治医に電話などでご相談ください。

テレビ番組の放映について(地域振興課)

8月6日(木曜日)放送の関西テレビ「よ~いどん!」の番組内で、神河町が紹介されます。放送時間は午前9時50分から11時15分のうちの一部となります。番組内容は神崎郡内の空き家売り物件を紹介するコーナーで、神河町の空き家その地域が紹介される予定です。皆様も、ぜひ番組をご覧ください。番組について詳細は、役場地域振興課電話番号34-0971までお願いします。

8月4日(火曜日)

全国瞬時警報システム・Jアラートの緊急情報伝達試験の実施について(住民生活課)

全国瞬時警報システム、Jアラートの全国一斉緊急情報伝達試験の実施についてお知らせします。緊急地震速報や武力攻撃情報などの緊急情報が国等から発信された場合、当町では防災無線放送にてその情報が自動で各世帯へ放送されるしくみになっています。このシステム「Jアラート」の試験放送が明日8月5日(水曜日)午前11時に全国一斉に行われます。放送内容は、チャイムが鳴り「これは、Jアラートのテストです。」という言葉が3回繰り返されたあと、チャイムが鳴って終了します。なお、当日、災害が発生するおそれがある時、あるいは気象状況によっては、試験放送を中止する場合がありますのであらかじめご了承をお願いします。

新型コロナウイルス感染予防について(健康福祉課)

兵庫県内では、新規感染者が再び急増し「感染拡大期」に入っています。住民の皆さまにおかれましては、改めて、気を引き締めていただき、「3密の回避」、「マスクの着用」・「手洗い」・「健康チェック」・「いつ誰とどこで会ったか」の記録を徹底し、感染拡大防止へ一層のご理解ご協力をお願いします。特に、感染拡大予防ガイドラインが遵守されていない、接待を伴う飲食店への出入りを自粛し、多人数での会食や飲み会、大声での会話、回し飲みは避けてください。事業所の皆さまにおかれましては、感染防止対策の更なる徹底をお願いします。引続き、感染者が多数発生している都道府県や人口密集地への、不要不急の外出の自粛をお願いします。また、兵庫県新型コロナ追跡システムのQRコードが、県内各施設や事業所・店舗での普及が進んでいますので、感染拡大防止のためにもぜひご活用ください。風邪の症状や発熱が続いている場合、味覚嗅覚異常の症状や、濃厚接触の可能性のる場合、平日は福崎保健所電話番号22-1234か、24時間対応の兵庫県コールセンター電話番号078-362-9980へご連絡ください。ただ、他の病気の可能性もあるため、体調が悪い時は、主治医に電話などでご相談ください。

神河シニアカレッジ教養講座と趣味クラブ開催のお知らせ(中央公民館)

神河シニアカレッジ受講生の皆さまへ、教養講座と趣味クラブ開催のお知らせをします。教養講座は、8月6日(木曜日)午前10時30分からグリンデルホールで開催します。今回は、神戸地方気象台気象情報官松岡政幸先生から「暮らしに役立つ気象情報・災害から身を守るための情報 」と題して、ご講演いただきます。また、中央公民館開催の趣味クラブは、午後1時30分から各教室で開催します。なお、短歌クラブの開催場所は、今回から大河内保健福祉センター2階福祉講習室へ変更しますので、ご注意ください。受講生の皆さまは、お誘い合わせのうえ、マスク着用にてご参加ください。

テレビ番組の放映について(地域振興課)

本日、夜7時から8時まで放送の関西テレビ「ちゃちゃ入れマンデー」で神河町の様子が放送されます。内容は、播州特集コーナーで、神河町の「越知川名水街道」を自転車で下りながら紹介するものです。 家族団らんのひと時に、ぜひ8チャンネル、関西テレビの「ちゃちゃ入れマンデー」をご覧ください。詳細は、役場地域振興課電話番号34-0971までお問合わせください。

外来患者様の検温と玄関の開錠時刻変更についてのお知らせ(公立神崎総合病院)

「新型コロナウイルス感染症患者」が神崎郡内においても発生していることを受け、8月5日(水曜日)から玄関前で 外来患者様や付添いの方など院内に入られる全ての方の検温を実施させていただきます。感染防止対策として、ご理解とご協力をお願いします。また、検温を実施するにあたり、現在午前7時の玄関開錠を30分遅らせ、午前7時30分に変更させていただくことについても、あわせてご了承ください。

「お盆までのし尿汲取り」について(住民生活課)

お盆までにし尿の汲取りを希望される方は、8月7日(金曜日)までに役場住民生活課までお申込みください。また、お盆明けの汲取り開始日は、8月17日(月曜日)からとなりますので、お願いします。

テレビ番組の放映について(地域振興課)

8月6日(木曜日)放送の関西テレビ「よ~いどん!」の番組内で、神河町が紹介されます。放送時間は午前9時50分から11時15分のうちの一部となります。番組内容は神崎郡内の空き家売り物件を紹介するコーナーで、神河町の空き家その地域が紹介される予定です。皆様も、ぜひ番組をご覧ください。番組について詳細は、役場地域振興課電話番号34-0971までお願いします。

ロビー展開催のお知らせ(中央公民館)

現在、中央公民館の1F・2Fロビーで、寺前にお住まいの佐田味ゆきこさんによる「日本画草花展」を開催しています。春夏秋冬、身の回りの草花を画材に一枚一枚丁寧に描かれた絵が展示されています。展示期間は8月25日(火曜日)までです。皆さまお誘いあわせのうえ、ぜひご鑑賞ください。

8月5日(水曜日)

全国瞬時警報システム・Jアラートの緊急情報伝達試験の実施について(住民生活課)

全国瞬時警報システム、Jアラートの全国一斉緊急情報伝達試験の実施についてお知らせします。緊急地震速報や武力攻撃情報などの緊急情報が国等から発信された場合、当町では防災無線放送にてその情報が自動で各世帯へ放送されるしくみになっています。このシステム「Jアラート」の試験放送が本日午前11時に全国一斉に行われます。放送内容は、チャイムが鳴り「これは、Jアラートのテストです。」という言葉が3回繰り返されたあと、チャイムが鳴って終了します。なお、当日、災害が発生するおそれがある時、あるいは気象状況によっては、試験放送を中止する場合がありますのであらかじめご了承をお願いします。

新型コロナウイルス感染予防について(健康福祉課)

兵庫県内では、新規感染者が再び急増し「感染拡大期」に入っています。住民の皆さまにおかれましては、改めて、気を引き締めていただき、「3密の回避」、「マスクの着用」・「手洗い」・「健康チェック」・「いつ誰とどこで会ったか」の記録を徹底し、感染拡大防止へ一層のご理解ご協力をお願いします。特に、感染拡大予防ガイドラインが遵守されていない、接待を伴う飲食店への出入りを自粛し、多人数での会食や飲み会、大声での会話、回し飲みは避けてください。事業所の皆さまにおかれましては、感染防止対策の更なる徹底をお願いします。引続き、感染者が多数発生している都道府県や人口密集地への、不要不急の外出の自粛をお願いします。また、兵庫県新型コロナ追跡システムのQRコードが、県内各施設や事業所・店舗での普及が進んでいますので、感染拡大防止のためにもぜひご活用ください。風邪の症状や発熱が続いている場合、味覚嗅覚異常の症状や、濃厚接触の可能性のる場合、平日は福崎保健所電話番号22-1234か、24時間対応の兵庫県コールセンター電話番号078-362-9980へご連絡ください。ただ、他の病気の可能性もあるため、体調が悪い時は、主治医に電話などでご相談ください。

神河町建設残土砂等処分地のお盆休みについてのお知らせ(住民生活課)

神河町建設残土砂等処分地は、8月13日(木曜日)から15日(土曜日)まで、お盆休みとさせていただきます。ご迷惑をおかけしますが、ご協力をお願いします。

学習スペース無料開放についてのお知らせ(中央公民館)

中央公民館から、夏季休暇中の中学生・高校生を対象とした、学習スペース無料開放についてお知らせします。夏季休暇中に落ち着いて学習に取り組めるスペースの提供を目的として、町内中学生・高校生を対象に、中央公民館および神崎公民館の一部スペースを無料開放します。開放日は、8月8日(土曜日)、8月12日(火曜日)から15日(金曜日)と18日(火曜日)から21日(金曜日)までとし、時間はいずれも、午後1時から午後5時までです。事前申込は不要ですが、新型コロナウイルス感染予防のため、施設入館時には、マスク着用、手の消毒をし、事務所で必ず受付をしてください。お問い合わせは、中央公民館電話番号34-1450までお願いします。

ロビー展開催のお知らせ(中央公民館)

現在、中央公民館の1F・2Fロビーで、寺前にお住まいの佐田味ゆきこさんによる「日本画草花展」を開催しています。春夏秋冬、身の回りの草花を画材に一枚一枚丁寧に描かれた絵が展示されています。展示期間は8月25日(火曜日)までです。皆さまお誘いあわせのうえ、ぜひご鑑賞ください。

外来患者様の検温と玄関の開錠時刻変更についてのお知らせ(公立神崎総合病院)

「新型コロナウイルス感染症患者」が神崎郡内においても発生していることを受け、8月5日(水曜日)から玄関前で 外来患者様や付添いの方など院内に入られる全ての方の検温を実施させていただきます。感染防止対策として、ご理解とご協力をお願いします。また、検温を実施するにあたり、現在午前7時の玄関開錠を30分遅らせ、午前7時30分に変更させていただくことについても、あわせてご了承ください。

台風への備えについて(住民生活課)

今年も本格的な台風シーズンに入りました。毎年、全国各地で大きな災害が発生しています。台風が神河町に接近し、災害発生の恐れがある場合、状況に応じて町から防災行政無線などを通じて情報を発信します。台風接近時には、町や気象庁からの情報に十分ご注意ください。また、いざというときのため、避難の場所や方法などの想定をお願いします。指定の避難場所だけでなく、親戚や知人の家など複数の安全な避難場所を確保しておきましょう。大切な命を災害から守るため、日頃から御近所での声かけ、危険箇所の確認など地域ぐるみでの安全安心の取り組みをお願いします。

後期高齢者医療被保険者証および国民健康保険高齢受給者証の更新のお知らせ(住民生活課)

後期高齢者医療被保険者証、または国民健康保険高齢受給者証をお持ちの方にお知らせします。8月1日以降、医療機関を受診される場合は、これまでの被保険者証等は有効期限が切れていることから、7月に郵送しました保険者証および受給者証で受診いただきますようお願いします。お手持ちの被保険者証等の有効期限を、今一度ご確認ください。

神河町役場職員の募集について(総務課)

役場総務課から正規職員の募集についてお知らせします。役場では、来年4月採用、役場勤務の事務職3名程度を募集します.受験資格は、平成3年4月2日以降に生まれた方で、高校以上を卒業した方、または令和3年3月高校卒業見込みの方です。受験希望の方は、現在役場総務課で交付しています「受験申込書」に必要事項記入の上、役場総務課へ提出をお願いします。受付期限は、8月7日(金曜日)午後5時15分までです。お早めに申込みをお願いいたします。受験手続、その他詳しいことは、広報7月号または町のホームページをご覧いただくか、役場総務課までお問い合わせください。

8月6日(木曜日)

外来患者様の検温と玄関の開錠時刻変更についてのお知らせ(公立神崎総合病院)

「新型コロナウイルス感染症患者」が神崎郡内においても発生していることを受け、8月5日(水曜日)から玄関前で 外来患者様や付添いの方など院内に入られる全ての方の検温を実施させていただきます。感染防止対策として、ご理解とご協力をお願いします。また、検温を実施するにあたり、現在午前7時の玄関開錠を30分遅らせ、午前7時30分に変更させていただくことについても、あわせてご了承ください。

神河シニアカレッジ教養講座と趣味クラブ開催のお知らせ(中央公民館)

神河シニアカレッジ受講生の皆さまへ、教養講座と趣味クラブ開催のお知らせをします。教養講座は、8月6日(木曜日)午前10時30分からグリンデルホールで開催します。今回は、神戸地方気象台気象情報官松岡政幸先生から「暮らしに役立つ気象情報・災害から身を守るための情報 」と題して、ご講演いただきます。また、中央公民館開催の趣味クラブは、午後1時30分から各教室で開催します。なお、短歌クラブの開催場所は、今回から大河内保健福祉センター2階福祉講習室へ変更しますので、ご注意ください。受講生の皆さまは、お誘い合わせのうえ、マスク着用にてご参加ください。

テレビ番組の放映について(地域振興課)

8月6日(木曜日)放送の関西テレビ「よ~いどん!」の番組内で、神河町が紹介されます。放送時間は午前9時50分から11時15分のうちの一部となります。番組内容は神崎郡内の空き家売り物件を紹介するコーナーで、神河町の空き家その地域が紹介される予定です。皆様も、ぜひ番組をご覧ください。番組について詳細は、役場地域振興課電話番号34-0971までお願いします。

後期高齢者医療被保険者証および国民健康保険高齢受給者証の更新のお知らせ(住民生活課)

後期高齢者医療被保険者証、または国民健康保険高齢受給者証をお持ちの方にお知らせします。8月1日以降、医療機関を受診される場合は、これまでの被保険者証等は有効期限が切れていることから、7月に郵送しました保険者証および受給者証で受診いただきますようお願いします。お手持ちの被保険者証等の有効期限を、今一度ご確認ください。

「お盆までのし尿汲取り」について(住民生活課)

お盆までにし尿の汲取りを希望される方は、8月7日(金曜日)までに役場住民生活課までお申込みください。また、お盆明けの汲取り開始日は、8月17日(月曜日)からとなりますので、お願いします。

町内小学校下校時の見守りについてのお願い(教育課)

子どもたちの見守りについて、「子どもを守る110番の家」に登録をいただいている皆さま、また、住民の皆さまにお願いします。神河町内の小学校では、臨時休校に伴う授業数を確保するため、夏休みを短縮し、お盆前後の1週間を除いて午前中のみ授業を行うことにしました。そのため、子どもたちは、暑い時間帯に下校することになることから、各学校では十分な熱中症対策を取って下校させますが、下校途中に体調が悪くなって、「子ども110番の家」や近くの住民の皆さまに助けを求めるかもしれません。その際には、子どもの受け入れにご協力をいただくとともに、学校に連絡を入れていただきますようご協力をお願いします。

神河町役場職員の募集について(総務課)

役場総務課から正規職員の募集についてお知らせします。役場では、来年4月採用、役場勤務の事務職3名程度を募集します.受験資格は、平成3年4月2日以降に生まれた方で、高校以上を卒業した方、または令和3年3月高校卒業見込みの方です。受験希望の方は、現在役場総務課で交付しています「受験申込書」に必要事項記入の上、役場総務課へ提出をお願いします。受付期限は、8月7日(金曜日)午後5時15分までです。お早めに申込みをお願いいたします。受験手続、その他詳しいことは、広報7月号または町のホームページをご覧いただくか、役場総務課までお問い合わせください。

新型コロナウイルス感染予防について(健康福祉課)

兵庫県内では、新規感染者が再び急増し「感染拡大期」に入っています。住民の皆さまにおかれましては、改めて、気を引き締めていただき、「3密の回避」、「マスクの着用」・「手洗い」・「健康チェック」・「いつ誰とどこで会ったか」の記録を徹底し、感染拡大防止へ一層のご理解ご協力をお願いします。特に、感染拡大予防ガイドラインが遵守されていない、接待を伴う飲食店への出入りを自粛し、多人数での会食や飲み会、大声での会話、回し飲みは避けてください。事業所の皆さまにおかれましては、感染防止対策の更なる徹底をお願いします。引続き、感染者が多数発生している都道府県や人口密集地への、不要不急の外出の自粛をお願いします。また、兵庫県新型コロナ追跡システムのQRコードが、県内各施設や事業所・店舗での普及が進んでいますので、感染拡大防止のためにもぜひご活用ください。風邪の症状や発熱が続いている場合、味覚嗅覚異常の症状や、濃厚接触の可能性のる場合、平日は福崎保健所電話番号22-1234か、24時間対応の兵庫県コールセンター電話番号078-362-9980へご連絡ください。ただ、他の病気の可能性もあるため、体調が悪い時は、主治医に電話などでご相談ください。

ロビー展開催のお知らせ(中央公民館)

現在、中央公民館の1F・2Fロビーで、寺前にお住まいの佐田味ゆきこさんによる「日本画草花展」を開催しています。春夏秋冬、身の回りの草花を画材に一枚一枚丁寧に描かれた絵が展示されています。展示期間は8月25日(火曜日)までです。皆さまお誘いあわせのうえ、ぜひご鑑賞ください。

8月7日(金曜日)

新型コロナウイルス感染予防について(健康福祉課)

兵庫県内では、新規感染者が再び急増し「感染拡大期」に入っています。住民の皆さまにおかれましては、改めて、気を引き締めていただき、「3密の回避」、「マスクの着用」・「手洗い」・「健康チェック」・「いつ誰とどこで会ったか」の記録を徹底し、感染拡大防止へ一層のご理解ご協力をお願いします。特に、感染拡大予防ガイドラインが遵守されていない、接待を伴う飲食店への出入りを自粛し、多人数での会食や飲み会、大声での会話、回し飲みは避けてください。事業所の皆さまにおかれましては、感染防止対策の更なる徹底をお願いします。引続き、感染者が多数発生している都道府県や人口密集地への、不要不急の外出の自粛をお願いします。また、兵庫県新型コロナ追跡システムのQRコードが、県内各施設や事業所・店舗での普及が進んでいますので、感染拡大防止のためにもぜひご活用ください。風邪の症状や発熱が続いている場合、味覚嗅覚異常の症状や、濃厚接触の可能性のる場合、平日は福崎保健所電話番号22-1234か、24時間対応の兵庫県コールセンター電話番号078-362-9980へご連絡ください。ただ、他の病気の可能性もあるため、体調が悪い時は、主治医に電話などでご相談ください。

神河町役場職員の募集について(総務課)

役場総務課から正規職員の募集についてお知らせします。役場では、来年4月採用、役場勤務の事務職3名程度を募集します.受験資格は、平成3年4月2日以降に生まれた方で、高校以上を卒業した方、または令和3年3月高校卒業見込みの方です。受験希望の方は、現在役場総務課で交付しています「受験申込書」に必要事項記入の上、役場総務課へ提出をお願いします。受付期限は、8月7日(金曜日)午後5時15分までです。お早めに申込みをお願いいたします。受験手続、その他詳しいことは、広報7月号または町のホームページをご覧いただくか、役場総務課までお問い合わせください。

地区別人権教室中止と人権教室のケーブルテレビ放映のお知らせ(教育課)

2020年度「地区別人権教室」開催中止と「人権教室」のケーブルテレビ放送についてお知らせします。本年度の地区別人権教室は、新型コロナウイルス感染防止のため中止します。そこで、本年度は、神河町ケーブルテレビを利用し「人権教室」を放送します。テーマは、「コロナ差別」今、私たちが考えなければならないこと!と題してお送りします。放送期間は、8月8日から8月14日までです。ぜひ、ご覧ください。

学習スペース無料開放についてのお知らせ(中央公民館)

中央公民館から、夏季休暇中の中学生・高校生を対象とした、学習スペース無料開放についてお知らせします。夏季休暇中に落ち着いて学習に取り組めるスペースの提供を目的として、町内中学生・高校生を対象に、中央公民館および神崎公民館の一部スペースを無料開放します。開放日は、8月8日(土曜日)、8月12日(火曜日)から15日(金曜日)と18日(火曜日)から21日(金曜日)までとし、時間はいずれも、午後1時から午後5時までです。事前申込は不要ですが、新型コロナウイルス感染予防のため、施設入館時には、マスク着用、手の消毒をし、事務所で必ず受付をしてください。お問い合わせは、中央公民館電話番号34-1450までお願いします。

台風への備えについて(住民生活課)

今年も本格的な台風シーズンに入りました。毎年、全国各地で大きな災害が発生しています。台風が神河町に接近し、災害発生の恐れがある場合、状況に応じて町から防災行政無線などを通じて情報を発信します。台風接近時には、町や気象庁からの情報に十分ご注意ください。また、いざというときのため、避難の場所や方法などの想定をお願いします。指定の避難場所だけでなく、親戚や知人の家など複数の安全な避難場所を確保しておきましょう。大切な命を災害から守るため、日頃から御近所での声かけ、危険箇所の確認など地域ぐるみでの安全安心の取り組みをお願いします。

後期高齢者医療被保険者証および国民健康保険高齢受給者証の更新のお知らせ(住民生活課)

後期高齢者医療被保険者証、または国民健康保険高齢受給者証をお持ちの方にお知らせします。8月1日以降、医療機関を受診される場合は、これまでの被保険者証等は有効期限が切れていることから、7月に郵送しました保険者証および受給者証で受診いただきますようお願いします。お手持ちの被保険者証等の有効期限を、今一度ご確認ください。

からだすっきり教室参加者募集のおしらせ(健康福祉課)

幼稚園・保育所年長から小学6年生までを対象に、みんなで楽しく体を動かしたり、おやつやジュースの糖分やカロリーについて考える「からだすっきり教室」を開催します。新型コロナウィルスによる外出自粛で生活習慣が乱れ、運動量が低下していることから、肥満傾向の子どもが増えています。ぜひこの機会に、生活習慣や肥満の改善に取り組みましょう。教室は3回コースで、第1回目は8月13日(木曜日)午前10時30分から、神崎支庁舎で体を使った楽しい遊びを予定しています。申し込みは、12日(水曜日)までに、役場健康福祉課電話番号32-2421まで、お友達とお誘いあわせの上、ぜひご参加ください。

まちかどウィークリー番組内容のお知らせ(総務課)

8月8日(土曜日)から放送されますまちかどウィークリーは、「夏の交通事故防止運動街頭キャンペーン」「令和2年度神河中学校壮行会」「第1回神河町クールチョイス推進事業実行委員会」「第44回町民サマーナイターテニス大会」以上4つの話題をお送りします。また、特別番組は、「神崎幼稚園オープンキンダーガーテン」と「寺前幼稚園オープンキンダーガーテン」をお届けします。ぜひご覧ください。

8月8日(土曜日)

カドミウム吸収抑制栽培(湛水栽培)のポイントについて(地域振興課)

稲の穂が出る時期の前後3週間は、常時水を張り、ほ場の土が空気に触れないような水管理をお願いします。この湛水管理は、カドミウムの吸収を抑制、高温障がいを防御、品質向上にも役立ちます。特に、水もちが悪いほ場では、収穫の1週間前から10日前までこの湛水管理をすることをお勧めします。神河町産米の安全安心および品質向上のため湛水栽培にご協力ください。

学習スペース無料開放についてのお知らせ(中央公民館)

中央公民館から、夏季休暇中の中学生・高校生を対象とした、学習スペース無料開放についてお知らせします。夏季休暇中に落ち着いて学習に取り組めるスペースの提供を目的として、町内中学生・高校生を対象に、中央公民館および神崎公民館の一部スペースを無料開放します。開放日は、8月8日(土曜日)、8月12日(火曜日)から15日(金曜日)と18日(火曜日)から21日(金曜日)までとし、時間はいずれも、午後1時から午後5時までです。事前申込は不要ですが、新型コロナウイルス感染予防のため、施設入館時には、マスク着用、手の消毒をし、事務所で必ず受付をしてください。お問い合わせは、中央公民館電話番号34-1450までお願いします。

「令和3年神河町成人式」実行委員の募集について(教育課)

神河町では、毎年実行委員会を立ち上げ、成人式を新成人の方自らの手で企画・運営し、その年ならではの思い出に残るものにしていただいています。今年も、新成人となられるみなさまから、実行委員を募集します。友だちお誘い合わせの上、ぜひご応募ください。ユニークなアイデアもお待ちしています。その他詳細については、役場教育課電話番号34-0212へお問合せください。

からだすっきり教室参加者募集のおしらせ(健康福祉課)

幼稚園・保育所年長から小学6年生までを対象に、みんなで楽しく体を動かしたり、おやつやジュースの糖分やカロリーについて考える「からだすっきり教室」を開催します。新型コロナウィルスによる外出自粛で生活習慣が乱れ、運動量が低下していることから、肥満傾向の子どもが増えています。ぜひこの機会に、生活習慣や肥満の改善に取り組みましょう。教室は3回コースで、第1回目は8月13日(木曜日)午前10時30分から、神崎支庁舎で体を使った楽しい遊びを予定しています。申し込みは、12日(水曜日)までに、役場健康福祉課電話番号32-2421まで、お友達とお誘いあわせの上、ぜひご参加ください。

第15回「人権みーつけた」こころの窓写真展作品募集についてのお知らせ(神河町人権文化推進協議会)

普段の生活の中で、ほっと心が温まるような場面を目にされたことはないでしょうか。そんな場面をとらえた写真を募集しています。応募締め切りは、10月19日(月曜日)です。詳細は、役場教育課電話番号34-0212までお問い合わせください。たくさんの作品のご応募、お待ちしています。

外来患者様の検温と玄関の開錠時刻変更についてのお知らせ(公立神崎総合病院)

「新型コロナウイルス感染症患者」が神崎郡内においても発生していることを受け、8月5日(水曜日)から玄関前で 外来患者様や付添いの方など院内に入られる全ての方の検温を実施させていただきます。感染防止対策として、ご理解とご協力をお願いします。また、検温を実施するにあたり、現在午前7時の玄関開錠を30分遅らせ、午前7時30分に変更させていただくことについても、あわせてご了承ください。

地区別人権教室中止と人権教室のケーブルテレビ放映のお知らせ(教育課)

2020年度「地区別人権教室」開催中止と「人権教室」のケーブルテレビ放送についてお知らせします。本年度の地区別人権教室は、新型コロナウイルス感染防止のため中止します。そこで、本年度は、神河町ケーブルテレビを利用し「人権教室」を放送します。テーマは、「コロナ差別」今、私たちが考えなければならないこと!と題してお送りします。放送期間は、8月8日から8月14日までです。ぜひ、ご覧ください。

新しい生活様式における熱中症予防について(健康福祉課)

気温の上昇に伴い熱中症にかかりやすくなっています。新型コロナ感染防止をしながらの熱中症予防にも注意をお願いします。マスクの着用中は、喉の渇きを感じにくくなります。自覚症状が無くてもこまめな水分補給を心がけ、屋外で十分な距離を確保できるときは、適宜マスクを外してください。また、室内でも高温多湿な環境に長くいることで、重篤な状態に陥ることがあります。エアコンや扇風機を利用するなど、室温の調節をしてください。めまい・立ちくらみ・筋肉のこむら返り・頭痛・吐き気など、熱中症の症状がある場合は、直ちに作業を止め、休憩するなど体調管理に努めましょう。重症になると意識がなくなり、けいれん発作となります。自力で水が飲めない、意識がない状態の場合は、周囲の方がすぐに救急車を呼んでください。

8月9日(日曜日)

新型コロナウイルス感染予防について(健康福祉課)

兵庫県内では、新規感染者が再び急増し「感染拡大期」に入っています。住民の皆さまにおかれましては、改めて、気を引き締めていただき、「3密の回避」、「マスクの着用」・「手洗い」・「健康チェック」・「いつ誰とどこで会ったか」の記録を徹底し、感染拡大防止へ一層のご理解ご協力をお願いします。特に、感染拡大予防ガイドラインが遵守されていない、接待を伴う飲食店への出入りを自粛し、多人数での会食や飲み会、大声での会話、回し飲みは避けてください。事業所の皆さまにおかれましては、感染防止対策の更なる徹底をお願いします。引続き、感染者が多数発生している都道府県や人口密集地への、不要不急の外出の自粛をお願いします。また、兵庫県新型コロナ追跡システムのQRコードが、県内各施設や事業所・店舗での普及が進んでいますので、感染拡大防止のためにもぜひご活用ください。風邪の症状や発熱が続いている場合、味覚嗅覚異常の症状や、濃厚接触の可能性のる場合、平日は福崎保健所電話番号22-1234か、24時間対応の兵庫県コールセンター電話番号078-362-9980へご連絡ください。ただ、他の病気の可能性もあるため、体調が悪い時は、主治医に電話などでご相談ください。

健康福祉なんでも相談のお知らせ(健康福祉課)

健康福祉なんでも相談の開催についてお知らせします。8月11日(火曜日)午前9時から11時30分の間、神崎支庁舎で、日頃のちょっとした体の気になること、こころの悩みや不安に思うことなど、自分のことはもちろん、家族の健康と福祉に関する相談をお受けします。普段なかなか眠れない、食欲がない、気分が重いということはないですか?1人で悩まないで、気軽にご相談ください。

台風への備えについて(住民生活課)

今年も本格的な台風シーズンに入りました。毎年、全国各地で大きな災害が発生しています。台風が神河町に接近し、災害発生の恐れがある場合、状況に応じて町から防災行政無線などを通じて情報を発信します。台風接近時には、町や気象庁からの情報に十分ご注意ください。また、いざというときのため、避難の場所や方法などの想定をお願いします。指定の避難場所だけでなく、親戚や知人の家など複数の安全な避難場所を確保しておきましょう。大切な命を災害から守るため、日頃から御近所での声かけ、危険箇所の確認など地域ぐるみでの安全安心の取り組みをお願いします。

「令和3年神河町成人式」実行委員の募集について(教育課)

神河町では、毎年実行委員会を立ち上げ、成人式を新成人の方自らの手で企画・運営し、その年ならではの思い出に残るものにしていただいています。今年も、新成人となられるみなさまから、実行委員を募集します。友だちお誘い合わせの上、ぜひご応募ください。ユニークなアイデアもお待ちしています。その他詳細については、役場教育課電話番号34-0212へお問合せください。

からだすっきり教室参加者募集のおしらせ(健康福祉課)

幼稚園・保育所年長から小学6年生までを対象に、みんなで楽しく体を動かしたり、おやつやジュースの糖分やカロリーについて考える「からだすっきり教室」を開催します。新型コロナウィルスによる外出自粛で生活習慣が乱れ、運動量が低下していることから、肥満傾向の子どもが増えています。ぜひこの機会に、生活習慣や肥満の改善に取り組みましょう。教室は3回コースで、第1回目は8月13日(木曜日)午前10時30分から、神崎支庁舎で体を使った楽しい遊びを予定しています。申し込みは、12日(水曜日)までに、役場健康福祉課電話番号32-2421まで、お友達とお誘いあわせの上、ぜひご参加ください。

新しい生活様式における熱中症予防について(健康福祉課)

気温の上昇に伴い熱中症にかかりやすくなっています。新型コロナ感染防止をしながらの熱中症予防にも注意をお願いします。マスクの着用中は、喉の渇きを感じにくくなります。自覚症状が無くてもこまめな水分補給を心がけ、屋外で十分な距離を確保できるときは、適宜マスクを外してください。また、室内でも高温多湿な環境に長くいることで、重篤な状態に陥ることがあります。エアコンや扇風機を利用するなど、室温の調節をしてください。めまい・立ちくらみ・筋肉のこむら返り・頭痛・吐き気など、熱中症の症状がある場合は、直ちに作業を止め、休憩するなど体調管理に努めましょう。重症になると意識がなくなり、けいれん発作となります。自力で水が飲めない、意識がない状態の場合は、周囲の方がすぐに救急車を呼んでください。

8月10日(月曜日)

外来患者様の検温と玄関の開錠時刻変更についてのお知らせ(公立神崎総合病院)

「新型コロナウイルス感染症患者」が神崎郡内においても発生していることを受け、8月5日(水曜日)から玄関前で 外来患者様や付添いの方など院内に入られる全ての方の検温を実施させていただきます。感染防止対策として、ご理解とご協力をお願いします。また、検温を実施するにあたり、現在午前7時の玄関開錠を30分遅らせ、午前7時30分に変更させていただくことについても、あわせてご了承ください。

「令和3年神河町成人式」実行委員の募集について(教育課)

神河町では、毎年実行委員会を立ち上げ、成人式を新成人の方自らの手で企画・運営し、その年ならではの思い出に残るものにしていただいています。今年も、新成人となられるみなさまから、実行委員を募集します。友だちお誘い合わせの上、ぜひご応募ください。ユニークなアイデアもお待ちしています。その他詳細については、役場教育課電話番号34-0212へお問合せください。

からだすっきり教室参加者募集のおしらせ(健康福祉課)

幼稚園・保育所年長から小学6年生までを対象に、みんなで楽しく体を動かしたり、おやつやジュースの糖分やカロリーについて考える「からだすっきり教室」を開催します。新型コロナウィルスによる外出自粛で生活習慣が乱れ、運動量が低下していることから、肥満傾向の子どもが増えています。ぜひこの機会に、生活習慣や肥満の改善に取り組みましょう。教室は3回コースで、第1回目は8月13日(木曜日)午前10時30分から、神崎支庁舎で体を使った楽しい遊びを予定しています。申し込みは、12日(水曜日)までに、役場健康福祉課電話番号32-2421まで、お友達とお誘いあわせの上、ぜひご参加ください。

神河シニアカレッジの趣味クラブ開催のお知らせ(中央公民館)

今回の陶芸クラブは、8月12日(水曜日)午後1時30分から神崎公民館で開催します。受講生の皆さまは、お誘い合わせの上、マスク着用にてご参加ください。

地区別人権教室中止と人権教室のケーブルテレビ放映のお知らせ(教育課)

2020年度「地区別人権教室」開催中止と「人権教室」のケーブルテレビ放送についてお知らせします。本年度の地区別人権教室は、新型コロナウイルス感染防止のため中止します。そこで、本年度は、神河町ケーブルテレビを利用し「人権教室」を放送します。テーマは、「コロナ差別」今、私たちが考えなければならないこと!と題してお送りします。放送期間は、8月8日から8月14日までです。ぜひ、ご覧ください。

第15回「人権みーつけた」こころの窓写真展作品募集についてのお知らせ(神河町人権文化推進協議会)

普段の生活の中で、ほっと心が温まるような場面を目にされたことはないでしょうか。そんな場面をとらえた写真を募集しています。応募締め切りは、10月19日(月曜日)です。詳細は、役場教育課電話番号34-0212までお問い合わせください。たくさんの作品のご応募、お待ちしています。

新型コロナウイルス感染予防について(健康福祉課)

兵庫県内では、新規感染者が再び急増し「感染拡大期」に入っています。住民の皆さまにおかれましては、改めて、気を引き締めていただき、「3密の回避」、「マスクの着用」・「手洗い」・「健康チェック」・「いつ誰とどこで会ったか」の記録を徹底し、感染拡大防止へ一層のご理解ご協力をお願いします。特に、感染拡大予防ガイドラインが遵守されていない、接待を伴う飲食店への出入りを自粛し、多人数での会食や飲み会、大声での会話、回し飲みは避けてください。事業所の皆さまにおかれましては、感染防止対策の更なる徹底をお願いします。引続き、感染者が多数発生している都道府県や人口密集地への、不要不急の外出の自粛をお願いします。また、兵庫県新型コロナ追跡システムのQRコードが、県内各施設や事業所・店舗での普及が進んでいますので、感染拡大防止のためにもぜひご活用ください。風邪の症状や発熱が続いている場合、味覚嗅覚異常の症状や、濃厚接触の可能性のる場合、平日は福崎保健所電話番号22-1234か、24時間対応の兵庫県コールセンター電話番号078-362-9980へご連絡ください。ただ、他の病気の可能性もあるため、体調が悪い時は、主治医に電話などでご相談ください。

健康福祉なんでも相談のお知らせ(健康福祉課)

健康福祉なんでも相談の開催についてお知らせします。8月11日(火曜日)午前9時から11時30分の間、神崎支庁舎で、日頃のちょっとした体の気になること、こころの悩みや不安に思うことなど、自分のことはもちろん、家族の健康と福祉に関する相談をお受けします。普段なかなか眠れない、食欲がない、気分が重いということはないですか?1人で悩まないで、気軽にご相談ください。

新しい生活様式における熱中症予防について(健康福祉課)

気温の上昇に伴い熱中症にかかりやすくなっています。新型コロナ感染防止をしながらの熱中症予防にも注意をお願いします。マスクの着用中は、喉の渇きを感じにくくなります。自覚症状が無くてもこまめな水分補給を心がけ、屋外で十分な距離を確保できるときは、適宜マスクを外してください。また、室内でも高温多湿な環境に長くいることで、重篤な状態に陥ることがあります。エアコンや扇風機を利用するなど、室温の調節をしてください。めまい・立ちくらみ・筋肉のこむら返り・頭痛・吐き気など、熱中症の症状がある場合は、直ちに作業を止め、休憩するなど体調管理に努めましょう。重症になると意識がなくなり、けいれん発作となります。自力で水が飲めない、意識がない状態の場合は、周囲の方がすぐに救急車を呼んでください。

8月11日(火曜日)

新型コロナウイルス感染予防について(健康福祉課)

兵庫県内では、新規感染者が再び急増し「感染拡大期」に入っています。住民の皆さまにおかれましては、改めて、気を引き締めていただき、「3密の回避」、「マスクの着用」・「手洗い」・「健康チェック」・「いつ誰とどこで会ったか」の記録を徹底し、感染拡大防止へ一層のご理解ご協力をお願いします。特に、感染拡大予防ガイドラインが遵守されていない、接待を伴う飲食店への出入りを自粛し、多人数での会食や飲み会、大声での会話、回し飲みは避けてください。事業所の皆さまにおかれましては、感染防止対策の更なる徹底をお願いします。引続き、感染者が多数発生している都道府県や人口密集地への、不要不急の外出の自粛をお願いします。また、兵庫県新型コロナ追跡システムのQRコードが、県内各施設や事業所・店舗での普及が進んでいますので、感染拡大防止のためにもぜひご活用ください。風邪の症状や発熱が続いている場合、味覚嗅覚異常の症状や、濃厚接触の可能性のる場合、平日は福崎保健所電話番号22-1234か、24時間対応の兵庫県コールセンター電話番号078-362-9980へご連絡ください。ただ、他の病気の可能性もあるため、体調が悪い時は、主治医に電話などでご相談ください。

健康福祉なんでも相談のお知らせ(健康福祉課)

健康福祉なんでも相談の開催についてお知らせします。8月11日(火曜日)午前9時から11時30分の間、神崎支庁舎で、日頃のちょっとした体の気になること、こころの悩みや不安に思うことなど、自分のことはもちろん、家族の健康と福祉に関する相談をお受けします。普段なかなか眠れない、食欲がない、気分が重いということはないですか?1人で悩まないで、気軽にご相談ください。

からだすっきり教室参加者募集のおしらせ(健康福祉課)

幼稚園・保育所年長から小学6年生までを対象に、みんなで楽しく体を動かしたり、おやつやジュースの糖分やカロリーについて考える「からだすっきり教室」を開催します。新型コロナウィルスによる外出自粛で生活習慣が乱れ、運動量が低下していることから、肥満傾向の子どもが増えています。ぜひこの機会に、生活習慣や肥満の改善に取り組みましょう。教室は3回コースで、第1回目は8月13日(木曜日)午前10時30分から、神崎支庁舎で体を使った楽しい遊びを予定しています。申し込みは、12日(水曜日)までに、役場健康福祉課電話番号32-2421まで、お友達とお誘いあわせの上、ぜひご参加ください。

人権チラシ「毎月11日は人権をたしかめる日です」の新聞折込のお知らせ(神河町人権文化推進協議会)

神河町は、「人権尊重のまち」宣言をし、わたしたちの暮らしの中に「人権」が文化として根付き、心豊かな生き方につながることをめざしています。そこで、毎月11日を「人権をたしかめる日」と定め、人権チラシの新聞折込と各地区人権文化推進員のみなさまのご協力により、のぼり旗を立てていただいています。本日の新聞折込の人権チラシや神河町ホームページをぜひご覧いただき、ご家族・ご近所・職場等で人権について考える機会としていただきたいと思います。また、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、医療関係者や、感染された方などへの風評被害が発生しています。私たちは、このことを他人事とせず、人権の大切さについて今一度考えることが必要です。一人ひとりが、憶測やデマなどによって人を傷つけない高い人権意識をもちましょう。

神河町子育て世帯地域商品券・元気回復商品券について(地域振興課)

コロナ関連支援策「子育て世帯地域商品券の対象者拡大」と「元気回復商品券」について、お知らせします。まずは「子育て世帯地域商品券」です。神河町では、7月から「子育て世帯地域商品券」の対象者を拡大し、大学や専修学校、予備校などに在学されている学生がおられるご家庭にも、申請により「子育て世帯地域商品券」を交付しています。まだ申請がお済みでない保護者の皆さまは、申請を行なっていただきますと、対象者1名につき2万円分の地域商品券を交付します。申請および添付資料など詳細については町のホームページをご確認いただき、提出資料をそろえて8月末までに、役場地域振興課までお願いします。なお、申請書は役場にも設置しています。次に、「元気回復商品券」についてお知らせします。7月上旬から、1世帯1万円分の「元気回復商品券」を全世帯へ簡易書留により郵送させていただきましたが、不在などでお手元に届いていない世帯があります。まだ受け取りがお済みでない世帯につきましては、現在、役場 住民生活課で保管していますので、受け取りにお越しください。世帯主ご本人の受け取りには印鑑と身分証明をご持参いただき、世帯主以外の受け取りについては、事前に委任状をご用意の上、お持ちください。子育て世帯地域商品券」と「元気回復商品券」について詳細は、役場地域振興課電話番号34-0971へご連絡いただくか、町のホームページをご覧ください。

神河シニアカレッジの趣味クラブ開催のお知らせ(中央公民館)

今回の陶芸クラブは、8月12日(水曜日)午後1時30分から神崎公民館で開催します。受講生の皆さまは、お誘い合わせの上、マスク着用にてご参加ください。

8月12日(水曜日)

神河町子育て世帯地域商品券・元気回復商品券について(地域振興課)

コロナ関連支援策「子育て世帯地域商品券の対象者拡大」と「元気回復商品券」について、お知らせします。まずは「子育て世帯地域商品券」です。神河町では、7月から「子育て世帯地域商品券」の対象者を拡大し、大学や専修学校、予備校などに在学されている学生がおられるご家庭にも、申請により「子育て世帯地域商品券」を交付しています。まだ申請がお済みでない保護者の皆さまは、申請を行なっていただきますと、対象者1名につき2万円分の地域商品券を交付します。申請および添付資料など詳細については町のホームページをご確認いただき、提出資料をそろえて8月末までに、役場地域振興課までお願いします。なお、申請書は役場にも設置しています。次に、「元気回復商品券」についてお知らせします。7月上旬から、1世帯1万円分の「元気回復商品券」を全世帯へ簡易書留により郵送させていただきましたが、不在などでお手元に届いていない世帯があります。まだ受け取りがお済みでない世帯につきましては、現在、役場 住民生活課で保管していますので、受け取りにお越しください。世帯主ご本人の受け取りには印鑑と身分証明をご持参いただき、世帯主以外の受け取りについては、事前に委任状をご用意の上、お持ちください。子育て世帯地域商品券」と「元気回復商品券」について詳細は、役場地域振興課電話番号34-0971へご連絡いただくか、町のホームページをご覧ください。

外来患者様の検温と玄関の開錠時刻変更についてのお知らせ(公立神崎総合病院)

「新型コロナウイルス感染症患者」が神崎郡内においても発生していることを受け、8月5日(水曜日)から玄関前で 外来患者様や付添いの方など院内に入られる全ての方の検温を実施させていただきます。感染防止対策として、ご理解とご協力をお願いします。また、検温を実施するにあたり、現在午前7時の玄関開錠を30分遅らせ、午前7時30分に変更させていただくことについても、あわせてご了承ください。

神河シニアカレッジの趣味クラブ開催のお知らせ(中央公民館)

今回の陶芸クラブは、8月12日(水曜日)午後1時30分から神崎公民館で開催します。受講生の皆さまは、お誘い合わせの上、マスク着用にてご参加ください。

地区別人権教室中止と人権教室のケーブルテレビ放映のお知らせ(教育課)

2020年度「地区別人権教室」開催中止と「人権教室」のケーブルテレビ放送についてお知らせします。本年度の地区別人権教室は、新型コロナウイルス感染防止のため中止します。そこで、本年度は、神河町ケーブルテレビを利用し「人権教室」を放送します。テーマは、「コロナ差別」今、私たちが考えなければならないこと!と題してお送りします。放送期間は、8月8日から8月14日までです。ぜひ、ご覧ください。

「令和3年神河町成人式」実行委員の募集について(教育課)

神河町では、毎年実行委員会を立ち上げ、成人式を新成人の方自らの手で企画・運営し、その年ならではの思い出に残るものにしていただいています。今年も、新成人となられるみなさまから、実行委員を募集します。友だちお誘い合わせの上、ぜひご応募ください。ユニークなアイデアもお待ちしています。その他詳細については、役場教育課電話番号34-0212へお問合せください。

新型コロナウイルス感染予防について(健康福祉課)

兵庫県における新型コロナ感染者数は、阪神間で増加しており、だれもがいつ感染してもおかしくない状況となっています。お盆休みを迎え、人との接触機会も増加することから住民の皆さまにおかれましては、改めて取組みの徹底をお願いします。「3密の回避」、「マスクの着用」・「手洗い」・「健康チェック」・「いつ誰とどこで会ったか」の記録を徹底し、感染拡大防止へ一層のご理解ご協力をお願いします。特に、感染防止対策がなされていない施設の利用を控え、接待を伴う飲食店への出入りを自粛し、多人数での会食や飲み会、大声での会話、回し飲みは避けてください。事業所の皆さまにおかれましては、感染防止対策の更なる徹底をお願いします。引続き、感染が再拡大している地域への、不要不急の移動の自粛をお願いします。また、兵庫県新型コロナ追跡システムのQRコードが、県内各施設や事業所・店舗での普及が進んでいますので、感染拡大防止のためにもぜひご活用ください。風邪の症状や発熱が続いている場合、味覚嗅覚異常の症状や、濃厚接触の可能性のある場合、平日は福崎保健所電話番号22-1234か、24時間対応の兵庫県コールセンター電話番号078-362-9980へご連絡ください。ただ、他の病気の可能性もあるため、体調が悪い時は、主治医に電話などでご相談ください。

新しい生活様式における熱中症予防について(健康福祉課)

気温の上昇に伴い熱中症にかかりやすくなっています。新型コロナ感染防止をしながらの熱中症予防にも注意をお願いします。マスクの着用中は、喉の渇きを感じにくくなります。自覚症状が無くてもこまめな水分補給を心がけ、屋外で十分な距離を確保できるときは、適宜マスクを外してください。また、室内でも高温多湿な環境に長くいることで、重篤な状態に陥ることがあります。エアコンや扇風機を利用するなど、室温の調節をしてください。めまい・立ちくらみ・筋肉のこむら返り・頭痛・吐き気など、熱中症の症状がある場合は、直ちに作業を止め、休憩するなど体調管理に努めましょう。重症になると意識がなくなり、けいれん発作となります。自力で水が飲めない、意識がない状態の場合は、周囲の方がすぐに救急車を呼んでください。

8月13日(木曜日)

神河町子育て世帯地域商品券・元気回復商品券について(地域振興課)

コロナ関連支援策「子育て世帯地域商品券の対象者拡大」と「元気回復商品券」について、お知らせします。まずは「子育て世帯地域商品券」です。神河町では、7月から「子育て世帯地域商品券」の対象者を拡大し、大学や専修学校、予備校などに在学されている学生がおられるご家庭にも、申請により「子育て世帯地域商品券」を交付しています。まだ申請がお済みでない保護者の皆さまは、申請を行なっていただきますと、対象者1名につき2万円分の地域商品券を交付します。申請および添付資料など詳細については町のホームページをご確認いただき、提出資料をそろえて8月末までに、役場地域振興課までお願いします。なお、申請書は役場にも設置しています。次に、「元気回復商品券」についてお知らせします。7月上旬から、1世帯1万円分の「元気回復商品券」を全世帯へ簡易書留により郵送させていただきましたが、不在などでお手元に届いていない世帯があります。まだ受け取りがお済みでない世帯につきましては、現在、役場 住民生活課で保管していますので、受け取りにお越しください。世帯主ご本人の受け取りには印鑑と身分証明をご持参いただき、世帯主以外の受け取りについては、事前に委任状をご用意の上、お持ちください。子育て世帯地域商品券」と「元気回復商品券」について詳細は、役場地域振興課電話番号34-0971へご連絡いただくか、町のホームページをご覧ください。

「令和3年神河町成人式」実行委員の募集について(教育課)

神河町では、毎年実行委員会を立ち上げ、成人式を新成人の方自らの手で企画・運営し、その年ならではの思い出に残るものにしていただいています。今年も、新成人となられるみなさまから、実行委員を募集します。友だちお誘い合わせの上、ぜひご応募ください。ユニークなアイデアもお待ちしています。その他詳細については、役場教育課電話番号34-0212へお問合せください。

新しい生活様式における熱中症予防について(健康福祉課)

気温の上昇に伴い熱中症にかかりやすくなっています。新型コロナ感染防止をしながらの熱中症予防にも注意をお願いします。マスクの着用中は、喉の渇きを感じにくくなります。自覚症状が無くてもこまめな水分補給を心がけ、屋外で十分な距離を確保できるときは、適宜マスクを外してください。また、室内でも高温多湿な環境に長くいることで、重篤な状態に陥ることがあります。エアコンや扇風機を利用するなど、室温の調節をしてください。めまい・立ちくらみ・筋肉のこむら返り・頭痛・吐き気など、熱中症の症状がある場合は、直ちに作業を止め、休憩するなど体調管理に努めましょう。重症になると意識がなくなり、けいれん発作となります。自力で水が飲めない、意識がない状態の場合は、周囲の方がすぐに救急車を呼んでください。

キャッシュレス決済JPQR説明会の案内(地域振興課)

現在、ペイペイ、楽天ペイなど多くのキャッシュレス決済が普及し、利用者が増えています。そのような中、各社、複数のサービスが存在し、レジ対応も煩雑になっていることから、総務省において、キャッシュレス決済のQRコードを統一化するJPQR事業が実施されています。そこで、この JPQR事業の説明会を、町内事業所を対象に、8月26日(水曜日)午後2時から3時30分までの間、ケーブルテレビ局舎で開催します。説明会参加には、事前予約が必要で、キャッシュレス決済について知っておきたい事業所については、ぜひご参加ください。これら説明会について詳細は、明日8月14日(金曜日)の新聞折り込みチラシをご覧いただくか、神河町商工会電話番号32-0295へご連絡ください。

越知川、猪篠川の鮎の網入れ解禁について(地域振興課)

越知川、猪篠川では8月15日(土曜日)正午より網入れが解禁となります。網入れができるのは、神崎エリアにお住まいの方で、1級組合員証をお持ちの方に限られます。大河内エリアにお住まいの方が1級組合員の方と一緒に網入れをする場合は、一人1,000円の網入れ同行券が必要です。1級組合員証、網入れ同行券は、越知・竹国保様宅、山田・藤森おとり店で購入してください。また、次の釣り専用区については10月1日まで網入れはできませんのでご注意ください。越知、JAガソリンスタンド裏から旧越知谷小学校の学校橋まで。岩屋、岩屋橋から長井土木前井堰まで。山田、日本ジェット裏 阿瀬井堰から安楽寺裏吊橋まで。中村、あじさい橋から観音橋までの4ヶ所です。釣り専用区には看板が設置されていますので、よくご確認ください。入川の際は、河川のルールをお守りいただきますようお願いします。

地区別人権教室中止と人権教室のケーブルテレビ放映のお知らせ(教育課)

2020年度「地区別人権教室」開催中止と「人権教室」のケーブルテレビ放送についてお知らせします。本年度の地区別人権教室は、新型コロナウイルス感染防止のため中止します。そこで、本年度は、神河町ケーブルテレビを利用し「人権教室」を放送します。テーマは、「コロナ差別」今、私たちが考えなければならないこと!と題してお送りします。放送期間は、8月8日から8月14日までです。ぜひ、ご覧ください。

8月14日(金曜日)

キャッシュレス決済JPQR説明会の案内(地域振興課)

現在、ペイペイ、楽天ペイなど多くのキャッシュレス決済が普及し、利用者が増えています。そのような中、各社、複数のサービスが存在し、レジ対応も煩雑になっていることから、総務省において、キャッシュレス決済のQRコードを統一化するJPQR事業が実施されています。そこで、この JPQR事業の説明会を、町内事業所を対象に、8月26日(水曜日)午後2時から3時30分までの間、ケーブルテレビ局舎で開催します。説明会参加には、事前予約が必要で、キャッシュレス決済について知っておきたい事業所については、ぜひご参加ください。これら説明会について詳細は、本日の新聞折り込みチラシをご覧いただくか、神河町商工会電話番号32-0295へご連絡ください。

町ぐるみ健診のお知らせ(健康福祉課)

8月16日(日曜日)、越知谷アクティブセンターで、越知谷地区の方を対象に、町ぐるみ健診を実施します。受付時間は、午前8時30分から11時30分までですが、3密を避けるため、できるだけ指定させていただいた受診時間にお越しください。また、新型コロナウイルス感染症予防のため、受診される方は当日の朝に体温を測定し、記録するとともに、必ずマスクを着用し、胃がん検診を受診される方は、下剤服用のため水をご持参ください。その他詳しいことは、受診票と同封の書類をご覧ください。なお、当日、発熱等体調不良の方は、受診を控えていただきますようお願いします。

越知川、猪篠川の鮎の網入れ解禁について(地域振興課) 

越知川、猪篠川では8月15日(土曜日)正午より網入れが解禁となります。網入れができるのは、神崎エリアにお住まいの方で、1級組合員証をお持ちの方に限られます。大河内エリアにお住まいの方が1級組合員の方と一緒に網入れをする場合は、一人1,000円の網入れ同行券が必要です。1級組合員証、網入れ同行券は、越知・竹国保様宅、山田・藤森おとり店で購入してください。また、次の釣り専用区については10月1日まで網入れはできませんのでご注意ください。越知、JAガソリンスタンド裏から旧越知谷小学校の学校橋まで。岩屋、岩屋橋から長井土木前井堰まで。山田、日本ジェット裏 阿瀬井堰から安楽寺裏吊橋まで。中村、あじさい橋から観音橋までの4ヶ所です。釣り専用区には看板が設置されていますので、よくご確認ください。入川の際は、河川のルールをお守りいただきますようお願いします。

地域おこし協力隊活動報告会ケーブルテレビ特別番組放送のお知らせ(ひと・まち・みらい課)

現在、町内では3名の地域おこし協力隊が活動しています。また今年、2名の隊員が協力隊を卒業し、協力隊活動を通して得たスキルを活かし、町内で活動をしています。例年、開催していた活動報告会を、新型コロナウイルス感染症拡大予防により延期をさせていただいていましたが、このたび各隊員の活動状況を報告する番組を制作し、ケーブルテレビの特別番組として放送することになりました。現役隊員3名の活動報告と、卒業隊員2名の卒業報告を、8月15日(土曜日)から21日(金曜日)まで特別番組として放送しますので、皆さまぜひご覧ください。詳細は、役場ひと・まち・みらい課電話番号34-0002までお問い合わせください。

幼稚園児絵画展示のお知らせ(児童センターきらきら館)

きらきら館では、9月6日(土曜日)まで、寺前幼稚園年長もも組の絵を展示しています。暑い夏、子ども達の大好きな「かきごおり」を描きました。画用紙いっぱいの色とりどりのかき氷の絵をどうぞご覧ください。

まちかどウィークリー番組内容のお知らせ(総務課)

8月15日(土曜日)から放送されますまちかどウィークリーは「寺前幼稚園夏まつり」「神高生交通安全指導」「じゃぶじゃぶ水合戦ヨーデルの乱2020」「連合小学校通信小学生の図書低学年課題図書の紹介」以上、4つの話題をお送りします。また特別番組は「神河町地域おこし協力隊活動報告会」をお届けします。ぜひご覧ください。

8月15日(土曜日)

カドミウム吸収抑制栽培(湛水栽培)のポイントについて(地域振興課)

稲の穂が出る時期の前後3週間は、常時水を張り、ほ場の土が空気に触れないような水管理をお願いします。この湛水管理は、カドミウムの吸収を抑制、高温障がいを防御、品質向上にも役立ちます。特に、水もちが悪いほ場では、収穫の1週間前から10日前までこの湛水管理をすることをお勧めします。神河町産米の安全安心および品質向上のため湛水栽培にご協力ください。

町ぐるみ健診のお知らせ(健康福祉課)

8月16日(日曜日)、越知谷アクティブセンターで、越知谷地区の方を対象に、町ぐるみ健診を実施します。受付時間は、午前8時30分から11時30分までですが、3密を避けるため、できるだけ指定させていただいた受診時間にお越しください。また、新型コロナウイルス感染症予防のため、受診される方は当日の朝に体温を測定し、記録するとともに、必ずマスクを着用し、胃がん検診を受診される方は、下剤服用のため水をご持参ください。その他詳しいことは、受診票と同封の書類をご覧ください。なお、当日、発熱等体調不良の方は、受診を控えていただきますようお願いします。

越知川、猪篠川の鮎の網入れ解禁について(地域振興課) 

越知川、猪篠川では8月15日(土曜日)正午より網入れが解禁となります。網入れができるのは、神崎エリアにお住まいの方で、1級組合員証をお持ちの方に限られます。大河内エリアにお住まいの方が1級組合員の方と一緒に網入れをする場合は、一人1,000円の網入れ同行券が必要です。1級組合員証、網入れ同行券は、越知・竹国保様宅、山田・藤森おとり店で購入してください。また、次の釣り専用区については10月1日まで網入れはできませんのでご注意ください。越知、JAガソリンスタンド裏から旧越知谷小学校の学校橋まで。岩屋、岩屋橋から長井土木前井堰まで。山田、日本ジェット裏 阿瀬井堰から安楽寺裏吊橋まで。中村、あじさい橋から観音橋までの4ヶ所です。釣り専用区には看板が設置されていますので、よくご確認ください。入川の際は、河川のルールをお守りいただきますようお願いします。

地域おこし協力隊活動報告会ケーブルテレビ特別番組放送のお知らせ(ひと・まち・みらい課)

現在、町内では3名の地域おこし協力隊が活動しています。また今年、2名の隊員が協力隊を卒業し、協力隊活動を通して得たスキルを活かし、町内で活動をしています。例年、開催していた活動報告会を、新型コロナウイルス感染症拡大予防により延期をさせていただいていましたが、このたび各隊員の活動状況を報告する番組を制作し、ケーブルテレビの特別番組として放送することになりました。現役隊員3名の活動報告と、卒業隊員2名の卒業報告を、8月15日(土曜日)から21日(金曜日)まで特別番組として放送しますので、皆さまぜひご覧ください。詳細は、役場ひと・まち・みらい課電話番号34-0002までお問い合わせください。

幼稚園児絵画展示のお知らせ(児童センターきらきら館)

きらきら館では、9月6日(土曜日)まで、寺前幼稚園年長もも組の絵を展示しています。暑い夏、子ども達の大好きな「かきごおり」を描きました。画用紙いっぱいの色とりどりのかき氷の絵をどうぞご覧ください。

神河町子育て世帯地域商品券・元気回復商品券について(地域振興課)

コロナ関連支援策「子育て世帯地域商品券の対象者拡大」と「元気回復商品券」について、お知らせします。まずは「子育て世帯地域商品券」です。神河町では、7月から「子育て世帯地域商品券」の対象者を拡大し、大学や専修学校、予備校などに在学されている学生がおられるご家庭にも、申請により「子育て世帯地域商品券」を交付しています。まだ申請がお済みでない保護者の皆さまは、申請を行なっていただきますと、対象者1名につき2万円分の地域商品券を交付します。申請および添付資料など詳細については町のホームページをご確認いただき、提出資料をそろえて8月末までに、役場地域振興課までお願いします。なお、申請書は役場にも設置しています。次に、「元気回復商品券」についてお知らせします。7月上旬から、1世帯1万円分の「元気回復商品券」を全世帯へ簡易書留により郵送させていただきましたが、不在などでお手元に届いていない世帯があります。まだ受け取りがお済みでない世帯につきましては、現在、役場 住民生活課で保管していますので、受け取りにお越しください。世帯主ご本人の受け取りには印鑑と身分証明をご持参いただき、世帯主以外の受け取りについては、事前に委任状をご用意の上、お持ちください。子育て世帯地域商品券」と「元気回復商品券」について詳細は、役場地域振興課電話番号34-0971へご連絡いただくか、町のホームページをご覧ください。

「令和3年神河町成人式」実行委員の募集について(教育課)

神河町では、毎年実行委員会を立ち上げ、成人式を新成人の方自らの手で企画・運営し、その年ならではの思い出に残るものにしていただいています。今年も、新成人となられるみなさまから、実行委員を募集します。友だちお誘い合わせの上、ぜひご応募ください。ユニークなアイデアもお待ちしています。その他詳細については、役場教育課電話番号34-0212へお問合せください。

このページに関するお問い合わせ先

総務課

所在地: 〒679-3116 兵庫県神崎郡神河町寺前64番地(神河町役場本庁舎2階)

電話番号: 0790-34-0001 ファックス番号: 0790-34-0691

お問い合わせフォーム