ページの先頭です
メニューの終端です。

定時放送内容 令和2年(2020年)7月1日から7月15日まで

更新日:2020年7月21日

ページID:1509

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

7月1日(水曜日)

ほっこり笑顔の写真募集のお知らせ(地域振興課)

8月1日に予定していました「かみかわ夏まつり」は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため残念ながら中止となりました。そこで、8月1日(土曜日)夜7時30分から、ケーブルテレビ11チャンネルで、過去の夏まつり映像を放送いたします。その中で、毎年夏まつり会場で上映している「ほっこり笑顔の写真」を、今年も募集し、放送したいと考えています。つきましては、みなさまの笑顔の写真をぜひ、お寄せください。応募方法は7月17日(金曜日)までに、写真データをメールでお送りいただくか、役場本庁の地域振興課へご持参ください。詳細は広報かみかわ7月号、または神河町ホームページをご覧ください。お問合せは役場地域振興課、電話番号34-0971へお願いいたします。

長谷地区犬見川のイワナ釣りの解禁について(地域振興課)

犬見川では、毎年アユを放流していましたが、今年はイワナを放流しています。解禁日は7月1日(水曜日)です。入川券ならびに貸し竿、エサについては、午前10時から午後6時までYショップふれあいマーケットで販売しています。また平日は午前8時30分から午後5時までセンター長谷窓口でも入川券のみ販売しています。入川の際は、河川のルールをお守りいただいた上で、お楽しみいただきますようお願いいたします。

ゆるキャラグランプリ2020カーミンの応援のお願いについて(地域振興課)

「ゆるキャラで地域を元気に!」をテーマに、毎年開催されている『ゆるキャラグランプリ』に、神河町のマスコットキャラクターカーミンが、今年もエントリーしています。昨年は、全国427エントリー中、60位、兵庫県のご当地キャラ10エントリー中、2位と健闘しました。2011年に幕を開けた『ゆるキャラグランプリ』は本年をもちまして終了となります。町民のみなさまに親しまれているカーミンを、もっと多くの方に知っていただくため、みなさまの応援をお願いいたします。投票は7月1日(水曜日)から9月25日(金曜日)まで。パソコンやスマートフォンから1日1回ずつ行えます。詳しい投票方法は、7月1日(水曜日)配布の新聞折込チラシか、町のホームページをご覧ください。

「社会を明るくする運動」強調月間について(神崎地区推進委員会)

7月は、「社会を明るくする運動」強調月間および再犯防止啓発月間です。「社会を明るくする運動」は、犯罪や非行のない安全で安心な明るい地域社会を築くための運動として、今年で70回目を迎えます。犯罪や非行のない安全で安心な社会の構築、特に再犯防止のためには、罪を償い生まれ変わろうとする人たちを再び地域で受け入れること、仕事や居場所を確保することで、誰もが再出発しやすくすることが大切です。地域社会として、力を合わせ、助け合いながら「安全・安心な社会」を築きましょう。

2020年度地区別人権教室中止と人権教室のケーブルテレビ放映のお知らせ(教育課)

本年度の地区別人権教室は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため中止し、神河町ケーブルテレビで新型コロナウィルスを巡り、偏見、差別、デマが猛威をふるっているなか、「今、私たちが考えなければならないこと」と題した「人権教室」を放映します。なお、放映は、7月1日から7月10日まで、神河町ケーブルテレビ、特別番組の中で放映されます。ぜひ、ご覧ください。

家庭ごみの出し方についてお願いとお知らせ(住民生活課および中播北部クリーンセンター)

ごみをステーションに出す場合は、指定袋の中身が見えるようにしていただき、必ずフルネームを書いてください。また、クリーンセンターへの持ち込みの際にも分別をしていただき、服・タオル・シーツなどの布類・衣類は、必ず赤い指定袋に入れてください。ごみの出し方については、ごみ収集カレンダーにも掲載しています。今一度ご確認をお願いし、ごみの分別化にご協力ください。

『あおぞら図書館』巡回のお知らせ(児童センターきらきら館)

7月4日(土曜日)午前9時30分より、きらきら館の『あおぞら図書館』があなたの地域を巡回します。今回は、吉冨・猪篠方面です。小説・児童書・絵本をサンサン号にのせ巡回しています。手をあげて合図くだされば、その場で貸出いたします。なお、感染症予防の為、マスク着用と消毒等のご協力をお願いいたします。

神河シニアカレッジ趣味講座開催のお知らせ(中央公民館)

中央公民館で開催の趣味講座は、7月2日(木曜日)午後1時30分から各教室で開催します。受講生の皆さまは、お誘い合わせのうえ、マスク着用にてご参加ください。

神崎小学校の放課後にこにこスペースボランティア募集(教育課)

神崎小学校では、低学年児童の単独下校を防止するため、高学年が下校するまでの待ち時間を空き教室で過ごす「放課後にこにこスペース」を実施しています。現在、7月からの実施に向け、金曜日の午後2時30分から午後3時30分頃までご協力いただけるボランティアを募集しています。子どもが好きで、放課後に子ども達と過ごしていただける方は、お気軽に神崎小学校電話番号32-0025までご連絡ください。

7月2日(木曜日)

新型コロナウイルス感染拡大に伴う新たな支援策について(地域振興課)

神河町として、今回新たに取り組むコロナ関連支援策の一つ目は、「Goto かみかわ元気回復商品券」で全世帯に1万円の地域商品券を交付します。交付については、7月中旬ごろを予定しています。二つ目は、すでに配布している「子育て世帯地域商品券」の対象者の拡充で、大学生や妊婦の方なども対象とし、2万円の地域商品券を交付します。三つ目は、「感染予防対策補助金」で、町内の事業所でコロナ予防策に取り組まれている経費を補助します。上限が、中小企業は20万円、個人事業所は10万円で、そのうち消耗品にかかる経費の上限は5万円です。こちらは、同様の補助事業が兵庫県でも実施されているため、上限を上回る申請については、兵庫県の補助金をご活用いただくよう案内させていただきます。四つ目は、「Welcome to かみかわ観光商品券」で、町内の宿泊施設で宿泊にかかる料金を1万円以上支払われた個人か団体の代表の方へ3千円の観光商品券を交付します。最後に、国の支援策「ひとり親世帯 臨時特別給付金」で、対象世帯へ5万円給付されます。世帯の状況に応じて追加給付もされます。これら、新たな支援策については、7月2日(木曜日)の新聞折込みチラシでお知らせしていますので、ご確認ください。また、現在、各種商品券の取扱い事業所の追加募集も行なっています。詳細は、町のホームページをご覧いただくか、役場地域振興課電話番号34-0971へお問合わせください。

家庭ごみの出し方についてお願いとお知らせ(住民生活課および中播北部クリーンセンター)

ごみをステーションに出す場合は、指定袋の中身が見えるようにしていただき、必ずフルネームを書いてください。また、クリーンセンターへの持ち込みの際にも分別をしていただき、服・タオル・シーツなどの布類・衣類は、必ず赤い指定袋に入れてください。ごみの出し方については、ごみ収集カレンダーにも掲載しています。今一度ご確認をお願いし、ごみの分別化にご協力ください。

旧大山小の什器内覧会のお知らせ(教育課)

旧大山小学校・幼稚園の校舎内および体育館などで使用していた備品などを、自由にお持ち帰りいただける機会を設けますのでお知らせをします。実施日は、7月7日(火曜日)午前9時30分から11時までです。必要な備品がありましたら、開放した時間内に各自で持ち帰りをお願いします。なお、ご来場の際には、新型コロナウイルス感染症予防のため、マスク着用の上、ご来場いただきますようお願いします。

神河シニアカレッジ趣味講座開催のお知らせ(中央公民館)

中央公民館で開催の趣味講座は、7月2日(木曜日)午後1時30分から各教室で開催します。受講生の皆さまは、お誘い合わせのうえ、マスク着用にてご参加ください。

7月以降の社会教育施設等の利用について(教育課)

町内の体育施設および児童センターきらきら館について、7月1日からは、町内外の皆さまに開放し、試合・大会・行事等の開催も可能とします。また、町民温水プールについては、事前予約なしでの利用と、スイミングスクールを再開します。ただし、学校のグラウンドおよび体育館については、引き続き町内在住の方限定で利用いただき、試合・大会は開催できません。利用にあたっては、3つの密に気をつけ、感染症予防対策を徹底していただきますようお願いします。開館時間等の詳細については、各施設へお問い合わせください。

7月3日(金曜日)

新型コロナウイルス感染拡大に伴う新たな支援策について(地域振興課)

神河町として、今回新たに取り組むコロナ関連支援策の一つ目は、「Goto かみかわ元気回復商品券」で全世帯に1万円の地域商品券を交付します。交付については、7月中旬ごろを予定しています。二つ目は、すでに配布している「子育て世帯地域商品券」の対象者の拡充で、大学生や妊婦の方なども対象とし、2万円の地域商品券を交付します。三つ目は、「感染予防対策補助金」で、町内の事業所でコロナ予防策に取り組まれている経費を補助します。上限が、中小企業は20万円、個人事業所は10万円で、そのうち消耗品にかかる経費の上限は5万円です。こちらは、同様の補助事業が兵庫県でも実施されているため、上限を上回る申請については、兵庫県の補助金をご活用いただくよう案内させていただきます。四つ目は、「Welcome to かみかわ観光商品券」で、町内の宿泊施設で宿泊にかかる料金を1万円以上支払われた個人か団体の代表の方へ3千円の観光商品券を交付します。最後に、国の支援策「ひとり親世帯 臨時特別給付金」で、対象世帯へ5万円給付されます。世帯の状況に応じて追加給付もされます。これら、新たな支援策については、7月2日(木曜日)の新聞折込みチラシでお知らせしていますので、ご確認ください。また、現在、各種商品券の取扱い事業所の追加募集も行なっています。詳細は、町のホームページをご覧いただくか、役場地域振興課電話番号34-0971へお問合わせください。

7月以降の公民館の利用について(中央公民館)

中央公民館・神崎公民館では、これまで町外利用者の制限を行っていましたが、7月からは町内町外を問わずご利用いただけるようになりました。ただし、ご利用にあたっては、感染予防対策を行うことと、利用人数を定員の半数に制限をさせていただきます。また調理室については、調理器具等の消毒を行っていただくことになります。また図書室については、町外利用者の利用が可能となりますが、図書室内での閲覧については座席数を減らしていますので、ご了承ください。利用には、マスク着用、手の消毒、十分な間隔の確保等、感染症予防にご協力をお願いします。

段床橋の通行止めについて(建設課) 

吉冨区内、段床橋の通行止めについてお知らせします。橋梁補修工事のため、7月6日および7月7日において、午前9時から午後5時まで、段床橋が車輌通行止めとなります。工事期間中、皆さまには、大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

神崎小学校の放課後にこにこスペースボランティア募集(教育課)

神崎小学校では、低学年児童の単独下校を防止するため、高学年が下校するまでの待ち時間を空き教室で過ごす「放課後にこにこスペース」を実施しています。現在、7月からの実施に向け、金曜日の午後2時30分から午後3時30分頃までご協力いただけるボランティアを募集しています。子どもが好きで、放課後に子ども達と過ごしていただける方は、お気軽に神崎小学校電話番号32-0025までご連絡ください。

新型コロナウイルス感染予防について(健康福祉課)

県境をまたぐ人の移動が緩和されるなど、これまでの日常生活に戻りつつあります。しかしながら、新規感染者が首都圏で増加し、大阪・兵庫などでも発生が報告されるなど、改めて感染拡大を予防のため、「ひょうごスタイル」を基本に、感染予防に取組みをお願いいたします。特に・3密の回避、身体的距離の確保、マスクの着用・咳エチケット、手洗い・消毒、体温測定・健康チェック、発症時に備えいつ・誰と・どこで会ったのを記録を心がけてください。また、本格的な夏到来を控え、気温の上昇に伴い熱中症にかかりやすくなっています。自覚症状が無くてもこまめな水分補給を心がけ、屋外で十分な距離を確保できるときはマスクを外す、室内ではエアコンを利用するなど、熱中症予防にも十分気をつけていただくようお願いします。

クマの出没情報についてのお知らせ(地域振興課)

7月2日、川上地内において、クマによる養蜂箱の被害が発見されました。近頃、町内各地において、クマが目撃されています。エサとなる残飯などは裏山等に捨てず適切に処理していただき、クマが里山に出没する条件を取り除くことにご協力をお願いします。また、クマは1日に数十キロメートル移動するといわれていることから、町内どこにでも十分出没が考えられます。クマが特に活動する夕方や早朝はできるだけ一人での外出を避けていただき、山や森林付近の農地に出かけるとき、あるいは夜間に外出するときは、鈴やラジオなど音の出るものを身に付け十分に注意していただきますようお願いします。

旧大山小の什器内覧会のお知らせ(教育課)

旧大山小学校・幼稚園の校舎内および体育館などで使用していた備品などを、自由にお持ち帰りいただける機会を設けますのでお知らせをします。実施日は、7月7日(火曜日)午前9時30分から11時までです。必要な備品がありましたら、開放した時間内に各自で持ち帰りをお願いします。なお、ご来場の際には、新型コロナウイルス感染症予防のため、マスク着用の上、ご来場いただきますようお願いします。

『あおぞら図書館』巡回のお知らせ(児童センターきらきら館) 

7月4日(土曜日)午前9時30分より、きらきら館の『あおぞら図書館』があなたの地域を巡回します。今回は、吉冨・猪篠方面です。小説・児童書・絵本をサンサン号にのせ巡回しています。手をあげて合図くだされば、その場で貸出いたします。なお、感染症予防の為、マスク着用と消毒等のご協力をお願いいたします。

まちかどウィークリー番組内容のお知らせ(総務課)

7月4日(土曜日)から放送されますまちかどウィークリーは、「第1回グリーンエコー笠形グラウンドゴルフ月例大会」「神崎高校第46回生オリエンテーリング」「町内河川鮎の解禁」「すくすくあかちゃん」以上4つの話題をお送りします。また、特別番組は、「2020年度人権教室」をお届けします。ぜひご覧ください。

7月4日(土曜日)

2020年度地区別人権教室中止と人権教室のケーブルテレビ放映のお知らせ(教育課)

本年度の地区別人権教室は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため中止し、神河町ケーブルテレビで新型コロナウィルスを巡り、偏見、差別、デマが猛威をふるっているなか、「今、私たちが考えなければならないこと」と題した「人権教室」を放映します。なお、放映は、7月1日から7月10日まで、神河町ケーブルテレビ、特別番組の中で放映されます。ぜひ、ご覧ください。

クマの出没情報についてのお知らせ(地域振興課)

7月2日、川上地内において、クマによる養蜂箱の被害が発見されました。近頃、町内各地において、クマが目撃されています。エサとなる残飯などは裏山等に捨てず適切に処理していただき、クマが里山に出没する条件を取り除くことにご協力をお願いします。また、クマは1日に数十キロメートル移動するといわれていることから、町内どこにでも十分出没が考えられます。クマが特に活動する夕方や早朝はできるだけ一人での外出を避けていただき、山や森林付近の農地に出かけるとき、あるいは夜間に外出するときは、鈴やラジオなど音の出るものを身に付け十分に注意していただきますようお願いします。

段床橋の通行止めについて(建設課) 

吉冨区内、段床橋の通行止めについてお知らせします。橋梁補修工事のため、7月6日および7月7日において、午前9時から午後5時まで、段床橋が車輌通行止めとなります。工事期間中、皆さまには、大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

大雨への備えについて(住民生活課)

今年も出水期に入り、梅雨前線や台風による大雨が心配な季節になりました。気象庁や町からの警戒情報に注意をはらっていただき、早め早めの避難をお願いします。なお、避難所に多くの方が詰め掛けると、「密閉」・「密接」・「密集」の状態で、新型コロナウイルス感染症拡大の恐れもあります。避難は、最寄りの公民館や集会所などの指定避難場所、学校の体育館などの指定避難所への移動のほかに、親戚や知人のお宅への移動、状況によっては、自宅の2階が安全な場合もあります。いざというときに最善の行動がとれますよう、今一度、自宅周辺の危険性、避難の方法、場所、経路などの確認をお願いします。

7月以降の社会教育施設等の利用について(教育課)

町内の体育施設および児童センターきらきら館について、7月1日からは、町内外の皆さまに開放し、試合・大会・行事等の開催も可能とします。また、町民温水プールについては、事前予約なしでの利用と、スイミングスクールを再開します。ただし、学校のグラウンドおよび体育館については、引き続き町内在住の方限定で利用いただき、試合・大会は開催できません。利用にあたっては、3つの密に気をつけ、感染症予防対策を徹底していただきますようお願いします。開館時間等の詳細については、各施設へお問い合わせください。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う新たな支援策について(地域振興課)

神河町として、今回新たに取り組むコロナ関連支援策の一つ目は、「Goto かみかわ元気回復商品券」で全世帯に1万円の地域商品券を交付します。交付については、7月中旬ごろを予定しています。二つ目は、すでに配布している「子育て世帯地域商品券」の対象者の拡充で、大学生や妊婦の方なども対象とし、2万円の地域商品券を交付します。三つ目は、「感染予防対策補助金」で、町内の事業所でコロナ予防策に取り組まれている経費を補助します。上限が、中小企業は20万円、個人事業所は10万円で、そのうち消耗品にかかる経費の上限は5万円です。こちらは、同様の補助事業が兵庫県でも実施されているため、上限を上回る申請については、兵庫県の補助金をご活用いただくよう案内させていただきます。四つ目は、「Welcome to かみかわ観光商品券」で、町内の宿泊施設で宿泊にかかる料金を1万円以上支払われた個人か団体の代表の方へ3千円の観光商品券を交付します。最後に、国の支援策「ひとり親世帯 臨時特別給付金」で、対象世帯へ5万円給付されます。世帯の状況に応じて追加給付もされます。これら、新たな支援策については、7月2日(木曜日)の新聞折込みチラシでお知らせしていますので、ご確認ください。また、現在、各種商品券の取扱い事業所の追加募集も行なっています。詳細は、町のホームページをご覧いただくか、役場地域振興課電話番号34-0971へお問合わせください。

7月以降の公民館の利用について(中央公民館)

中央公民館・神崎公民館では、これまで町外利用者の制限を行っていましたが、7月からは町内町外を問わずご利用いただけるようになりました。ただし、ご利用にあたっては、感染予防対策を行うことと、利用人数を定員の半数に制限をさせていただきます。また調理室については、調理器具等の消毒を行っていただくことになります。また図書室については、町外利用者の利用が可能となりますが、図書室内での閲覧については座席数を減らしていますので、ご了承ください。利用には、マスク着用、手の消毒、十分な間隔の確保等、感染症予防にご協力をお願いします。

7月5日(日曜日)

神河町子育て世帯地域商品券・元気回復商品券について(地域振興課)

コロナ関連支援策「子育て世帯地域商品券の対象者拡大」と「元気回復商品券」について、お知らせします。1つ目は「子育て世帯地域商品券」帯地域商品券」の対象者拡大で、大学や専修学校、予備校などに在学されている学生、また町内に在住し母子手帳が交付されている妊婦の方、そして、前回の交付対象日以降に生まれた新生児を新たに対象とし、地域商品券2万円分を交付します。大学や専修学校、予備校に在籍されている学生については、町で把握が困難なことから、申請が必要です。なお、申請書および添付資料など詳細については町のホームページをご覧いただくか、役場地域振興課にも設置していますのでご相談ください。また、妊婦の方、新生児については申請の必要はなく、7月中旬ごろから順次簡易書留で郵送させていただきます。次に、「元気回復商品券」は、6月30日現在、住民基本台帳に登録のある全世帯へ、町内の中小企業で使用できる地域商品券1万円分を交付します。こちらも、7月中旬から順次簡易書留で郵送させていただきます。なお、商品券が利用できる事業所一覧を同封しますので、ご覧ください。「子育て世帯地域商品券」、「元気回復商品券」の詳細については、役場地域振興課電話番号34-0971へご連絡いただくか、町のホームページをご覧ください。

家庭ごみの出し方についてお願いとお知らせ(住民生活課および中播北部クリーンセンター)

ごみをステーションに出す場合は、指定袋の中身が見えるようにしていただき、必ずフルネームを書いてください。また、クリーンセンターへの持ち込みの際にも分別をしていただき、服・タオル・シーツなどの布類・衣類は、必ず赤い指定袋に入れてください。ごみの出し方については、ごみ収集カレンダーにも掲載しています。今一度ご確認をお願いし、ごみの分別化にご協力ください。

段床橋の通行止めについて(建設課) 

吉冨区内、段床橋の通行止めについてお知らせします。橋梁補修工事のため、7月6日および7月7日において、午前9時から午後5時まで、段床橋が車輌通行止めとなります。工事期間中、皆さまには、大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

「社会を明るくする運動」強調月間について(神崎地区推進委員会)

7月は、「社会を明るくする運動」強調月間および再犯防止啓発月間です。「社会を明るくする運動」は、犯罪や非行のない安全で安心な明るい地域社会を築くための運動として、今年で70回目を迎えます。犯罪や非行のない安全で安心な社会の構築、特に再犯防止のためには、罪を償い生まれ変わろうとする人たちを再び地域で受け入れること、仕事や居場所を確保することで、誰もが再出発しやすくすることが大切です。地域社会として、力を合わせ、助け合いながら「安全・安心な社会」を築きましょう。

大雨への備えについて(住民生活課)

今年も出水期に入り、梅雨前線や台風による大雨が心配な季節になりました。気象庁や町からの警戒情報に注意をはらっていただき、早め早めの避難をお願いします。なお、避難所に多くの方が詰め掛けると、「密閉」・「密接」・「密集」の状態で、新型コロナウイルス感染症拡大の恐れもあります。避難は、最寄りの公民館や集会所などの指定避難場所、学校の体育館などの指定避難所への移動のほかに、親戚や知人のお宅への移動、状況によっては、自宅の2階が安全な場合もあります。いざというときに最善の行動がとれますよう、今一度、自宅周辺の危険性、避難の方法、場所、経路などの確認をお願いします。

「Welcome toかみかわ観光商品券」宿泊施設および取扱店の募集について(地域振興課)

神河町では、コロナ対策支援の一つ「Welcome to かみかわ観光商品券」として、町内の宿泊施設で宿泊にかかる料金を1万円以上支払われた個人、または団体の代表の方へ3千円の観光商品券を交付するにあたり、観光商品券を取り扱っていただける取扱店と宿泊施設を募集します。対象は、神河町内に所在する「宿泊施設」「観光施設」「特産品販売店」「飲食店」「神河町観光協会 会員」の事業所で、募集期限は、7月10日(金曜日)までです。申込書や詳細は、神河町ホームページをご覧いただくか、役場地域振興課電話番号34-0971までお問い合わせください。

7月6日(月曜日)

神河町子育て世帯地域商品券・元気回復商品券について(地域振興課)

コロナ関連支援策「子育て世帯地域商品券の対象者拡大」と「元気回復商品券」について、お知らせします。1つ目は「子育て世帯地域商品券」帯地域商品券」の対象者拡大で、大学や専修学校、予備校などに在学されている学生、また町内に在住し母子手帳が交付されている妊婦の方、そして、前回の交付対象日以降に生まれた新生児を新たに対象とし、地域商品券2万円分を交付します。大学や専修学校、予備校に在籍されている学生については、町で把握が困難なことから、申請が必要です。なお、申請書および添付資料など詳細については町のホームページをご覧いただくか、役場地域振興課にも設置していますのでご相談ください。また、妊婦の方、新生児については申請の必要はなく、7月中旬ごろから順次簡易書留で郵送させていただきます。次に、「元気回復商品券」は、6月30日現在、住民基本台帳に登録のある全世帯へ、町内の中小企業で使用できる地域商品券1万円分を交付します。こちらも、7月中旬から順次簡易書留で郵送させていただきます。なお、商品券が利用できる事業所一覧を同封しますので、ご覧ください。「子育て世帯地域商品券」、「元気回復商品券」の詳細については、役場地域振興課電話番号34-0971へご連絡いただくか、町のホームページをご覧ください。

「Welcome toかみかわ観光商品券」宿泊施設および取扱店の募集について(地域振興課)

神河町では、コロナ対策支援の一つ「Welcome to かみかわ観光商品券」として、町内の宿泊施設で宿泊にかかる料金を1万円以上支払われた個人、または団体の代表の方へ3千円の観光商品券を交付するにあたり、観光商品券を取り扱っていただける取扱店と宿泊施設を募集します。対象は、神河町内に所在する「宿泊施設」「観光施設」「特産品販売店」「飲食店」「神河町観光協会 会員」の事業所で、募集期限は、7月10日(金曜日)までです。申込書や詳細は、神河町ホームページをご覧いただくか、役場地域振興課電話番号34-0971までお問い合わせください。

旧大山小の什器内覧会のお知らせ(教育課)

旧大山小学校・幼稚園の校舎内および体育館などで使用していた備品などを、自由にお持ち帰りいただける機会を設けますのでお知らせをします。実施日は、7月7日(火曜日)午前9時30分から11時までです。必要な備品がありましたら、開放した時間内に各自で持ち帰りをお願いします。なお、ご来場の際には、新型コロナウイルス感染症予防のため、マスク着用の上、ご来場いただきますようお願いします。

神河町役場職員の募集について(総務課)

役場総務課から正規職員の募集についてお知らせします。役場では、来年4月採用、役場勤務の事務職3名程度を募集します。受験資格は、平成3年4月2日以降に生まれた方で、高校以上を卒業した方、または令和3年3月高校卒業見込みの方です。受験希望の方は、現在役場総務課で交付しています「受験申込書」に必要事項記入の上、7月13日から8月7日までの間に、役場総務課へ提出してください。受験資格、手続、その他詳細については、広報7月号または町のホームページをご覧いただくか、役場総務課へお問い合わせください。

みんなで作ろう、オリジナル布マスクについて(社会福祉協議会)

社会福祉協議会では、布マスクをリメイクした、オリジナル立体マスク作りを一緒にしていただける方を募集します。当日、出来上がったマスクは、社協や公共施設の窓口に置き、必要な方に使っていただく予定です。開催は、7月18日(土曜日)午前9時30分から、神崎支庁舎で行います。参加申し込みは、7月10日までに社会福祉協議会、電話番号32-2303までお願いします。また、託児をご希望の方はご相談ください。なお、この事業は、6月に町内の皆さまから頂いた善意の募金を基に実施します。

第44回町民サマーナイターテニス大会の開催について(教育課)

神河町テニス協会では、7月18日(土曜日)午後4時30分から、はにおか運動公園テニスコートで、第44回町民サマーナイターテニス大会を開催します。 種目は、団体対抗戦で、大会当日、参加者をチーム分けします。一人でも参加できますので、お気軽にお申し込みください。参加費は、一人500円です。参加を希望される方は、はにおか運動公園電話番号34-0005へ7月11日(土曜日)までにお申し込みください。なお、雨天の場合は、7月25日(土曜日)に延期します。

7月7日(火曜日)

神河町役場職員の募集について(総務課)

役場総務課から正規職員の募集についてお知らせします。役場では、来年4月採用、役場勤務の事務職3名程度を募集します。受験資格は、平成3年4月2日以降に生まれた方で、高校以上を卒業した方、または令和3年3月高校卒業見込みの方です。受験希望の方は、現在役場総務課で交付しています「受験申込書」に必要事項記入の上、7月13日から8月7日までの間に、役場総務課へ提出してください。受験資格、手続、その他詳細については、広報7月号または町のホームページをご覧いただくか、役場総務課へお問い合わせください。

第44回町民サマーナイターテニス大会の開催について(教育課)

神河町テニス協会では、7月18日(土曜日)午後4時30分から、はにおか運動公園テニスコートで、第44回町民サマーナイターテニス大会を開催します。 種目は、団体対抗戦で、大会当日、参加者をチーム分けします。一人でも参加できますので、お気軽にお申し込みください。参加費は、一人500円です。参加を希望される方は、はにおか運動公園電話番号34-0005へ7月11日(土曜日)までにお申し込みください。なお、雨天の場合は、7月25日(土曜日)に延期します。

みんなで作ろう、オリジナル布マスクについて(社会福祉協議会)

社会福祉協議会では、布マスクをリメイクした、オリジナル立体マスク作りを一緒にしていただける方を募集します。当日、出来上がったマスクは、社協や公共施設の窓口に置き、必要な方に使っていただく予定です。開催は、7月18日(土曜日)午前9時30分から、神崎支庁舎で行います。参加申し込みは、7月10日までに社会福祉協議会、電話番号32-2303までお願いします。また、託児をご希望の方はご相談ください。なお、この事業は、6月に町内の皆さまから頂いた善意の募金を基に実施します。

ロビー展開催のお知らせ(神崎公民館)

神崎公民館1Fロビーで、「さくら陶芸作品展」を開催しています。文化協会サークル「さくら陶芸」の皆さまが、花器や食器など手間暇をかけた、オリジナルの個性あふれる作品が並んでいます。展示期間は7月18日(土曜日)午前中までとなっていますので、皆さま、お誘い合わせのうえ、ぜひご鑑賞ください。

ゆるキャラグランプリ2020カーミンの応援のお願いについて(地域振興課)

「ゆるキャラで地域を元気に!」をテーマに、毎年開催されている『ゆるキャラグランプリ』に、神河町のマスコットキャラクターカーミンが、今年もエントリーしています。昨年は、全国427エントリー中、60位、兵庫県のご当地キャラ10エントリー中、2位と健闘しました。2011年に幕を開けた『ゆるキャラグランプリ』は本年をもちまして終了となります。町民のみなさまに親しまれているカーミンを、もっと多くの方に知っていただくため、みなさまの応援をお願いいたします。投票は7月1日(水曜日)から9月25日(金曜日)まで。パソコンやスマートフォンから1日1回ずつ行えます。詳しい投票方法は、7月1日(水曜日)配布の新聞折込チラシか、町のホームページをご覧ください。

神河町子育て世帯地域商品券・元気回復商品券について(地域振興課)

コロナ関連支援策「子育て世帯地域商品券の対象者拡大」と「元気回復商品券」について、お知らせします。1つ目は「子育て世帯地域商品券」帯地域商品券」の対象者拡大で、大学や専修学校、予備校などに在学されている学生、また町内に在住し母子手帳が交付されている妊婦の方、そして、前回の交付対象日以降に生まれた新生児を新たに対象とし、地域商品券2万円分を交付します。大学や専修学校、予備校に在籍されている学生については、町で把握が困難なことから、申請が必要です。なお、申請書および添付資料など詳細については町のホームページをご覧いただくか、役場地域振興課にも設置していますのでご相談ください。また、妊婦の方、新生児については申請の必要はなく、7月中旬ごろから順次簡易書留で郵送させていただきます。次に、「元気回復商品券」は、6月30日現在、住民基本台帳に登録のある全世帯へ、町内の中小企業で使用できる地域商品券1万円分を交付します。こちらも、7月中旬から順次簡易書留で郵送させていただきます。なお、商品券が利用できる事業所一覧を同封しますので、ご覧ください。「子育て世帯地域商品券」、「元気回復商品券」の詳細については、役場地域振興課電話番号34-0971へご連絡いただくか、町のホームページをご覧ください。

JR播但線夜間作業のお知らせ(総務課)

JR西日本では、7月11日(土曜日)午後10時30分から翌朝5時まで、長谷駅構内にてレールとホームの離れ等を測定する検査を行います。皆さまには、ご理解とご協力をお願いします。

夏のクリーン作戦について(住民生活課)

町民みんなで、まちをきれいにし、すばらしい生活環境を次世代に引き継ぐことを目的に、毎年、夏と冬の年2回、町内一斉にクリーン作戦を実施しています。今年の夏のクリーン作戦は、7月12日(日曜日)午前8時から予定をしていますので、みなさまのご協力をお願いいたします。なお、小雨決行ですが、実施が困難な天気の場合は、当日、朝6時前後に防災行政無線で町から延期のお知らせをします。予備日は7月19日(日曜日)です。また、当日は、新型コロナウイルス感染症対策と熱中症予防に気をつけて、作業をしていただきますようお願いします。

7月8日(水曜日)

JR播但線夜間作業のお知らせ(総務課)

JR西日本では、7月11日(土曜日)午後10時30分から翌朝5時まで、長谷駅構内にてレールとホームの離れ等を測定する検査を行います。皆さまには、ご理解とご協力をお願いします。

大雨への備えについて(住民生活課)

今年も出水期に入り、梅雨前線や台風による大雨が心配な季節になりました。気象庁や町からの警戒情報に注意をはらっていただき、早め早めの避難をお願いします。なお、避難所に多くの方が詰め掛けると、「密閉」・「密接」・「密集」の状態で、新型コロナウイルス感染症拡大の恐れもあります。避難は、最寄りの公民館や集会所などの指定避難場所、学校の体育館などの指定避難所への移動のほかに、親戚や知人のお宅への移動、状況によっては、自宅の2階が安全な場合もあります。いざというときに最善の行動がとれますよう、今一度、自宅周辺の危険性、避難の方法、場所、経路などの確認をお願いします。

「社会を明るくする運動」強調月間について(神崎地区推進委員会)

7月は、「社会を明るくする運動」強調月間および再犯防止啓発月間です。「社会を明るくする運動」は、犯罪や非行のない安全で安心な明るい地域社会を築くための運動として、今年で70回目を迎えます。犯罪や非行のない安全で安心な社会の構築、特に再犯防止のためには、罪を償い生まれ変わろうとする人たちを再び地域で受け入れること、仕事や居場所を確保することで、誰もが再出発しやすくすることが大切です。地域社会として、力を合わせ、助け合いながら「安全・安心な社会」を築きましょう。

神河シニアカレッジ趣味クラブ開催のお知らせ(中央公民館)

陶芸クラブは、7月8日(水曜日)午後1時30分から神崎公民館で開催します。次に、園芸クラブは、7月9日(木曜日)午前10時30分から神崎公民館で開催します。受講生の皆さまは、マスク着用にてご参加ください。

みんなで作ろう、オリジナル布マスクについて(社会福祉協議会)

社会福祉協議会では、布マスクをリメイクした、オリジナル立体マスク作りを一緒にしていただける方を募集します。当日、出来上がったマスクは、社協や公共施設の窓口に置き、必要な方に使っていただく予定です。開催は、7月18日(土曜日)午前9時30分から、神崎支庁舎で行います。参加申し込みは、7月10日までに社会福祉協議会、電話番号32-2303までお願いします。また、託児をご希望の方はご相談ください。なお、この事業は、6月に町内の皆さまから頂いた善意の募金を基に実施します。

ロビー展開催のお知らせ(神崎公民館)

神崎公民館1Fロビーで、「さくら陶芸作品展」を開催しています。文化協会サークル「さくら陶芸」の皆さまが、花器や食器など手間暇をかけた、オリジナルの個性あふれる作品が並んでいます。展示期間は7月18日(土曜日)午前中までとなっていますので、皆さま、お誘い合わせのうえ、ぜひご鑑賞ください。

「Welcome toかみかわ観光商品券」宿泊施設および取扱店の募集について(地域振興課)

神河町では、コロナ対策支援の一つ「Welcome to かみかわ観光商品券」として、町内の宿泊施設で宿泊にかかる料金を1万円以上支払われた個人、または団体の代表の方へ3千円の観光商品券を交付するにあたり、観光商品券を取り扱っていただける取扱店と宿泊施設を募集します。対象は、神河町内に所在する「宿泊施設」「観光施設」「特産品販売店」「飲食店」「神河町観光協会 会員」の事業所で、募集期限は、7月10日(金曜日)までです。申込書や詳細は、神河町ホームページをご覧いただくか、役場地域振興課電話番号34-0971までお問い合わせください。

ゆるキャラグランプリ2020カーミンの応援のお願いについて(地域振興課)

「ゆるキャラで地域を元気に!」をテーマに、毎年開催されている『ゆるキャラグランプリ』に、神河町のマスコットキャラクターカーミンが、今年もエントリーしています。昨年は、全国427エントリー中、60位、兵庫県のご当地キャラ10エントリー中、2位と健闘しました。2011年に幕を開けた『ゆるキャラグランプリ』は本年をもちまして終了となります。町民のみなさまに親しまれているカーミンを、もっと多くの方に知っていただくため、みなさまの応援をお願いいたします。投票は7月1日(水曜日)から9月25日(金曜日)まで。パソコンやスマートフォンから1日1回ずつ行えます。詳しい投票方法は、7月1日(水曜日)配布の新聞折込チラシか、町のホームページをご覧ください。

7月9日(木曜日)

神河町役場職員の募集について(総務課)

役場総務課から正規職員の募集についてお知らせします。役場では、来年4月採用、役場勤務の事務職3名程度を募集します。受験資格は、平成3年4月2日以降に生まれた方で、高校以上を卒業した方、または令和3年3月高校卒業見込みの方です。受験希望の方は、現在役場総務課で交付しています「受験申込書」に必要事項記入の上、7月13日から8月7日までの間に、役場総務課へ提出してください。受験資格、手続、その他詳細については、広報7月号または町のホームページをご覧いただくか、役場総務課へお問い合わせください。

夏のクリーン作戦について(住民生活課)

町民みんなで、まちをきれいにし、すばらしい生活環境を次世代に引き継ぐことを目的に、毎年、夏と冬の年2回、町内一斉にクリーン作戦を実施しています。今年の夏のクリーン作戦は、7月12日(日曜日)午前8時から予定をしていますので、みなさまのご協力をお願いいたします。なお、小雨決行ですが、実施が困難な天気の場合は、当日、朝6時前後に防災行政無線で町から延期のお知らせをします。予備日は7月19日(日曜日)です。また、当日は、新型コロナウイルス感染症対策と熱中症予防に気をつけて、作業をしていただきますようお願いします。

神河シニアカレッジ趣味クラブ開催のお知らせ(中央公民館)

園芸クラブは、7月9日(木曜日)午前10時30分から神崎公民館で開催します。受講生の皆さまは、マスク着用にてご参加ください。

第44回町民サマーナイターテニス大会の開催について(教育課)

神河町テニス協会では、7月18日(土曜日)午後4時30分から、はにおか運動公園テニスコートで、第44回町民サマーナイターテニス大会を開催します。 種目は、団体対抗戦で、大会当日、参加者をチーム分けします。一人でも参加できますので、お気軽にお申し込みください。参加費は、一人500円です。参加を希望される方は、はにおか運動公園電話番号34-0005へ7月11日(土曜日)までにお申し込みください。なお、雨天の場合は、7月25日(土曜日)に延期します。

みんなで作ろう、オリジナル布マスクについて(社会福祉協議会)

社会福祉協議会では、布マスクをリメイクした、オリジナル立体マスク作りを一緒にしていただける方を募集します。当日、出来上がったマスクは、社協や公共施設の窓口に置き、必要な方に使っていただく予定です。開催は、7月18日(土曜日)午前9時30分から、神崎支庁舎で行います。参加申し込みは、7月10日までに社会福祉協議会、電話番号32-2303までお願いします。また、託児をご希望の方はご相談ください。なお、この事業は、6月に町内の皆さまから頂いた善意の募金を基に実施します。

2020年度地区別人権教室中止と人権教室のケーブルテレビ放映のお知らせ(教育課)

本年度の地区別人権教室は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため中止し、神河町ケーブルテレビで新型コロナウィルスを巡り、偏見、差別、デマが猛威をふるっているなか、「今、私たちが考えなければならないこと」と題した「人権教室」を放映します。なお、放映は、7月1日から7月10日まで、神河町ケーブルテレビ、特別番組の中で放映されます。ぜひ、ご覧ください。

後期高齢者被保険者証の更新について(住民生活課)

後期高齢者医療制度に加入の皆さまに保険証の更新についてお知らせします。現在お手持ちの後期高齢保険証は、7月31日で有効期限切れとなります。新しい保険証は、兵庫県後期高齢者医療広域連合から重要と大きく記載した黄緑色の封筒にて、ご自宅に郵便で届きます。7月20日までには封筒が届きますので、ご確認いただき、8月以降は新しい保険証を病院等の窓口にご提示ください。古い保険証は、名前や住所がわからないようにして、破棄してください。なお、国民健康保険の保険証は11月に更新を予定しており、この度の更新とは関係ございませんので、お間違えのないようお願いします。

新型コロナウイルス感染予防について(健康福祉課)

県境をまたぐ人の移動が緩和されるなど、これまでの日常生活に戻りつつあります。しかしながら、新規感染者が首都圏で増加し、大阪・兵庫などでも発生が報告されるなど、改めて感染拡大を予防のため、「ひょうごスタイル」を基本に、感染予防に取組みをお願いいたします。特に・3密の回避、身体的距離の確保、マスクの着用・咳エチケット、手洗い・消毒、体温測定・健康チェック、発症時に備えいつ・誰と・どこで会ったのを記録を心がけてください。また、本格的な夏到来を控え、気温の上昇に伴い熱中症にかかりやすくなっています。自覚症状が無くてもこまめな水分補給を心がけ、屋外で十分な距離を確保できるときはマスクを外す、室内ではエアコンを利用するなど、熱中症予防にも十分気をつけていただくようお願いします。

ロビー展開催のお知らせ(神崎公民館)

神崎公民館1Fロビーで、「さくら陶芸作品展」を開催しています。文化協会サークル「さくら陶芸」の皆さまが、花器や食器など手間暇をかけた、オリジナルの個性あふれる作品が並んでいます。展示期間は7月18日(土曜日)午前中までとなっていますので、皆さま、お誘い合わせのうえ、ぜひご鑑賞ください。

7月10日(金曜日)

大雨への備えについて(住民生活課)

今年も出水期に入り、梅雨前線や台風による大雨が心配な季節になりました。気象庁や町からの警戒情報に注意をはらっていただき、早め早めの避難をお願いします。なお、避難所に多くの方が詰め掛けると、「密閉」・「密接」・「密集」の状態で、新型コロナウイルス感染症拡大の恐れもあります。避難は、最寄りの公民館や集会所などの指定避難場所、学校の体育館などの指定避難所への移動のほかに、親戚や知人のお宅への移動、状況によっては、自宅の2階が安全な場合もあります。いざというときに最善の行動がとれますよう、今一度、自宅周辺の危険性、避難の方法、場所、経路などの確認をお願いします。

神河町子育て世帯地域商品券・元気回復商品券について(地域振興課)

コロナ関連支援策「子育て世帯地域商品券の対象者拡大」と「元気回復商品券」について、お知らせします。1つ目は「子育て世帯地域商品券」帯地域商品券」の対象者拡大で、大学や専修学校、予備校などに在学されている学生、また町内に在住し母子手帳が交付されている妊婦の方、そして、前回の交付対象日以降に生まれた新生児を新たに対象とし、地域商品券2万円分を交付します。大学や専修学校、予備校に在籍されている学生については、町で把握が困難なことから、申請が必要です。なお、申請書および添付資料など詳細については町のホームページをご覧いただくか、役場地域振興課にも設置していますのでご相談ください。また、妊婦の方、新生児については申請の必要はなく、7月中旬ごろから順次簡易書留で郵送させていただきます。次に、「元気回復商品券」は、6月30日現在、住民基本台帳に登録のある全世帯へ、町内の中小企業で使用できる地域商品券1万円分を交付します。こちらも、7月中旬から順次簡易書留で郵送させていただきます。なお、商品券が利用できる事業所一覧を同封しますので、ご覧ください。「子育て世帯地域商品券」、「元気回復商品券」の詳細については、役場地域振興課電話番号34-0971へご連絡いただくか、町のホームページをご覧ください。

神河町役場職員の募集について(総務課)

役場総務課から正規職員の募集についてお知らせします。役場では、来年4月採用、役場勤務の事務職3名程度を募集します。受験資格は、平成3年4月2日以降に生まれた方で、高校以上を卒業した方、または令和3年3月高校卒業見込みの方です。受験希望の方は、現在役場総務課で交付しています「受験申込書」に必要事項記入の上、7月13日から8月7日までの間に、役場総務課へ提出してください。受験資格、手続、その他詳細については、広報7月号または町のホームページをご覧いただくか、役場総務課へお問い合わせください。

JR播但線夜間作業のお知らせ(総務課)

JR西日本では、7月11日(土曜日)午後10時30分から翌朝5時まで、長谷駅構内にてレールとホームの離れ等を測定する検査を行います。皆さまには、ご理解とご協力をお願いします。

ほっこり笑顔の写真募集のお知らせ(地域振興課)

8月1日に予定していました「かみかわ夏まつり」は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため残念ながら中止となりました。そこで、8月1日(土曜日)夜7時30分から、ケーブルテレビ11チャンネルで、過去の夏まつり映像を放送いたします。その中で、毎年夏まつり会場で上映している「ほっこり笑顔の写真」を、今年も募集し、放送したいと考えています。つきましては、みなさまの笑顔の写真をぜひ、お寄せください。応募方法は7月17日(金曜日)までに、写真データをメールでお送りいただくか、役場本庁の地域振興課へご持参ください。詳細は広報かみかわ7月号、または神河町ホームページをご覧ください。お問合せは役場地域振興課、電話番号34-0971へお願いいたします。

後期高齢者被保険者証の更新について(住民生活課)

後期高齢者医療制度に加入の皆さまに保険証の更新についてお知らせします。現在お手持ちの後期高齢保険証は、7月31日で有効期限切れとなります。新しい保険証は、兵庫県後期高齢者医療広域連合から重要と大きく記載した黄緑色の封筒にて、ご自宅に郵便で届きます。7月20日までには封筒が届きますので、ご確認いただき、8月以降は新しい保険証を病院等の窓口にご提示ください。古い保険証は、名前や住所がわからないようにして、破棄してください。なお、国民健康保険の保険証は11月に更新を予定しており、この度の更新とは関係ございませんので、お間違えのないようお願いします。

心配ごと法律相談について(社会福祉協議会)

今月は弁護士による法律相談を開設します。相続や金銭、土地問題などのトラブルを解決するために、弁護士が相談に応じますので、ぜひこの機会にご相談ください。法律相談は、7月22日(水曜日)午後1時30分から4時30分まで、神崎支庁舎で開設します。この相談は、皆さまからご協力頂いています赤い羽根共同募金配分金によって実施しています。なお、法律相談は予約制の無料相談です。相談をご希望の方は、必ず前日までに社会福祉協議会電話番号32-2303へご連絡ください。また、来談時には、マスク着用の上お越しください。

JR播但線夜間作業のお知らせ(総務課)

JR西日本では、7月11日(土曜日)午後10時30分から翌朝5時まで、長谷駅構内にてレールとホームの離れ等を測定する検査を行います。皆さまには、ご理解とご協力をお願いします。

まちかどウィークリー番組内容のお知らせ(総務課)

7月11日(土曜日)から放送されますまちかどウィークリーは、「成人ゼミナール「日本人はどこから来たか?」」「第95回神河町議会定例会」「神崎小学校オープンスクール」「観光施設の新型コロナウィルス対策」以上4つの話題をお送りします。また、特別番組は、「日本人はどこから来たか?」をお届けします。ぜひご覧ください。

7月11日(土曜日)

夏のクリーン作戦について(住民生活課)

町民みんなで、まちをきれいにし、すばらしい生活環境を次世代に引き継ぐことを目的に、毎年、夏と冬の年2回、町内一斉にクリーン作戦を実施しています。今年の夏のクリーン作戦は、7月12日(日曜日)午前8時から予定をしていますので、みなさまのご協力をお願いいたします。なお、小雨決行ですが、実施が困難な天気の場合は、当日、朝6時前後に防災行政無線で町から延期のお知らせをします。予備日は7月19日(日曜日)です。また、当日は、新型コロナウイルス感染症対策と熱中症予防に気をつけて、作業をしていただきますようお願いします。

人権チラシ「毎月11日は人権をたしかめる日です」の新聞折込のお知らせ(神河町人権文化推進協議会)

神河町は、「人権尊重のまち」宣言をし、わたしたちの暮らしの中に「人権」が文化として根付き、心豊かな生き方につながることをめざしています。そこで、毎月11日を「人権をたしかめる日」と定め、人権チラシの新聞折込と各地区人権文化推進員の皆様のご協力により、のぼり旗を立てていただいています。本日の新聞折込の人権チラシや神河町ホームページを是非ご覧いただき、ご家族・ご近所・職場等で人権について考える機会としていただきたいと思います。また、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、医療関係者や、感染された方などへの風評被害が発生しています。私たちは、このことを他人事とせず、人権の大切さについて今一度考えることが必要です。一人ひとりが、憶測やデマなどによって人を傷つけない高い人権意識をもちましょう。

心配ごと法律相談について(社会福祉協議会)

今月は弁護士による法律相談を開設します。相続や金銭、土地問題などのトラブルを解決するために、弁護士が相談に応じますので、ぜひこの機会にご相談ください。法律相談は、7月22日(水曜日)午後1時30分から4時30分まで、神崎支庁舎で開設します。この相談は、皆さまからご協力頂いています赤い羽根共同募金配分金によって実施しています。なお、法律相談は予約制の無料相談です。相談をご希望の方は、必ず前日までに社会福祉協議会電話番号32-2303へご連絡ください。また、来談時には、マスク着用の上お越しください。

ほっこり笑顔の写真募集のお知らせ(地域振興課)

8月1日に予定していました「かみかわ夏まつり」は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため残念ながら中止となりました。そこで、8月1日(土曜日)夜7時30分から、ケーブルテレビ11チャンネルで、過去の夏まつり映像を放送いたします。その中で、毎年夏まつり会場で上映している「ほっこり笑顔の写真」を、今年も募集し、放送したいと考えています。つきましては、みなさまの笑顔の写真をぜひ、お寄せください。応募方法は7月17日(金曜日)までに、写真データをメールでお送りいただくか、役場本庁の地域振興課へご持参ください。詳細は広報かみかわ7月号、または神河町ホームページをご覧ください。お問合せは役場地域振興課、電話番号34-0971へお願いいたします。

神河町役場職員の募集について(総務課)

役場総務課から正規職員の募集についてお知らせします。役場では、来年4月採用、役場勤務の事務職3名程度を募集します。受験資格は、平成3年4月2日以降に生まれた方で、高校以上を卒業した方、または令和3年3月高校卒業見込みの方です。受験希望の方は、現在役場総務課で交付しています「受験申込書」に必要事項記入の上、7月13日から8月7日までの間に、役場総務課へ提出してください。受験資格、手続、その他詳細については、広報7月号または町のホームページをご覧いただくか、役場総務課へお問い合わせください。

7月12日(日曜日)

大雨への備えについてのお願い(住民生活課)

梅雨も終わりに近づいていますが、毎年のように、この時期に大雨が降り、各地で被害が出ています。今年も九州や中部地方で大変な被害が発生しています。神河町においても集中豪雨がいつ起こるかわかりません。突然、豪雨が長時間続き、警戒や避難に関する情報が急に発信される場合もあります。大雨が予想されるときは気象庁や町からの情報に十分注意ください。また、避難所での「密閉」・「密接」・「密集」の三つの密を避けるため、指定避難場所以外にも親戚や知人のお宅など複数の避難場所の確保をお願いします。状況によっては、自宅の2階が安全な場合もあります。いざというときに最善の行動がとれますよう、今一度、自宅周辺の危険性、避難の方法、場所、経路などの確認をお願いします。

後期高齢者被保険者証の更新について(住民生活課)

後期高齢者医療制度に加入の皆さまに保険証の更新についてお知らせします。現在お手持ちの後期高齢保険証は、7月31日で有効期限切れとなります。新しい保険証は、兵庫県後期高齢者医療広域連合から重要と大きく記載した黄緑色の封筒にて、ご自宅に郵便で届きます。7月20日までには封筒が届きますので、ご確認いただき、8月以降は新しい保険証を病院等の窓口にご提示ください。古い保険証は、名前や住所がわからないようにして、破棄してください。なお、国民健康保険の保険証は11月に更新を予定しており、この度の更新とは関係ございませんので、お間違えのないようお願いします。

ほっこり笑顔の写真募集のお知らせ(地域振興課)

8月1日に予定していました「かみかわ夏まつり」は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため残念ながら中止となりました。そこで、8月1日(土曜日)夜7時30分から、ケーブルテレビ11チャンネルで、過去の夏まつり映像を放送いたします。その中で、毎年夏まつり会場で上映している「ほっこり笑顔の写真」を、今年も募集し、放送したいと考えています。つきましては、みなさまの笑顔の写真をぜひ、お寄せください。応募方法は7月17日(金曜日)までに、写真データをメールでお送りいただくか、役場本庁の地域振興課へご持参ください。詳細は広報かみかわ7月号、または神河町ホームページをご覧ください。お問合せは役場地域振興課、電話番号34-0971へお願いいたします。

神河町役場職員の募集について(総務課)

役場総務課から正規職員の募集についてお知らせします。役場では、来年4月採用、役場勤務の事務職3名程度を募集します。受験資格は、平成3年4月2日以降に生まれた方で、高校以上を卒業した方、または令和3年3月高校卒業見込みの方です。受験希望の方は、現在役場総務課で交付しています「受験申込書」に必要事項記入の上、7月13日から8月7日までの間に、役場総務課へ提出してください。受験資格、手続、その他詳細については、広報7月号または町のホームページをご覧いただくか、役場総務課へお問い合わせください。

7月13日(月曜日)

神河町役場職員の募集について(総務課)

役場総務課から正規職員の募集についてお知らせします。役場では、来年4月採用、役場勤務の事務職3名程度を募集します.受験資格は、平成3年4月2日以降に生まれた方で、高校以上を卒業した方、または令和3年3月高校卒業見込みの方です。受験希望の方は、現在役場総務課で交付しています「受験申込書」に必要事項記入の上、役場総務課へ提出をお願いします。受付期限は、8月7日(金曜日)午後5時15分までです。お早めに申込みをお願いいたします。受験手続、その他詳しいことは、広報7月号または町のホームページをご覧いただくか、役場総務課までお問い合わせください。

後期高齢者被保険者証の更新について(住民生活課)

後期高齢者医療制度に加入の皆さまに保険証の更新についてお知らせします。現在お手持ちの後期高齢保険証は、7月31日で有効期限切れとなります。新しい保険証は、兵庫県後期高齢者医療広域連合から重要と大きく記載した黄緑色の封筒にて、ご自宅に郵便で届きます。7月20日までには封筒が届きますので、ご確認いただき、8月以降は新しい保険証を病院等の窓口にご提示ください。古い保険証は、名前や住所がわからないようにして、破棄してください。なお、国民健康保険の保険証は11月に更新を予定しており、この度の更新とは関係ございませんので、お間違えのないようお願いします。

心配ごと法律相談について(社会福祉協議会)

今月は弁護士による法律相談を開設します。相続や金銭、土地問題などのトラブルを解決するために、弁護士が相談に応じますので、ぜひこの機会にご相談ください。法律相談は、7月22日(水曜日)午後1時30分から4時30分まで、神崎支庁舎で開設します。この相談は、皆さまからご協力頂いています赤い羽根共同募金配分金によって実施しています。なお、法律相談は予約制の無料相談です。相談をご希望の方は、必ず前日までに社会福祉協議会電話番号32-2303へご連絡ください。また、来談時には、マスク着用の上お越しください。

新型コロナウイルス感染予防について(健康福祉課)

兵庫県では、6月19日に34日ぶりに新規感染者が確認されて以来、最近では毎日のように感染者が確認されています。全国的な往来が活発化してきた中で、「次なる波」の防止のため、今一度感染拡大予防に努めてください。特に夜の繁華街の接待を伴う飲食店などへの外出は、注意してください。発熱等の症状がある場合は、外出を控え、東京都など人口密集地や感染が再拡大している地域との不要不急の往来は控えるよう努めてください。日常生活では、3密の回避、身体的距離の確保、マスクの着用・手洗い・消毒・検温と健康チェック・発症時に備えいつ誰とどこで会ったかを記録するなど「ひょうごスタイル」を基本に感染防止をしながらの熱中症予防に気をつけていただくようお願いします。

7月14日(火曜日)

大雨への備えについてのお願い(住民生活課)

梅雨も終わりに近づいていますが、毎年のように、この時期に大雨が降り、各地で被害が出ています。今年も九州や中部地方で大変な被害が発生しています。神河町においても集中豪雨がいつ起こるかわかりません。突然、豪雨が長時間続き、警戒や避難に関する情報が急に発信される場合もあります。大雨が予想されるときは気象庁や町からの情報に十分注意ください。また、避難所での「密閉」・「密接」・「密集」の三つの密を避けるため、指定避難場所以外にも親戚や知人のお宅など複数の避難場所の確保をお願いします。状況によっては、自宅の2階が安全な場合もあります。いざというときに最善の行動がとれますよう、今一度、自宅周辺の危険性、避難の方法、場所、経路などの確認をお願いします。

新型コロナウイルス感染予防について(健康福祉課)

兵庫県では、6月19日に34日ぶりに新規感染者が確認されて以来、最近では毎日のように感染者が確認されています。全国的な往来が活発化してきた中で、「次なる波」の防止のため、今一度感染拡大予防に努めてください。特に夜の繁華街の接待を伴う飲食店などへの外出は、注意してください。発熱等の症状がある場合は、外出を控え、東京都など人口密集地や感染が再拡大している地域との不要不急の往来は控えるよう努めてください。日常生活では、3密の回避、身体的距離の確保、マスクの着用・手洗い・消毒・検温と健康チェック・発症時に備えいつ誰とどこで会ったかを記録するなど「ひょうごスタイル」を基本に感染防止をしながらの熱中症予防に気をつけていただくようお願いします。

神河シニアカレッジ趣味クラブ開催のお知らせ(中央公民館)

7月16日(木曜日)園芸クラブを午前10時30分から神崎公民館で行います。また、園芸クラブと歌謡クラブ以外の神崎公民館で行う趣味クラブは、午後1時30分から各教室で開催します。受講生の皆さまは、マスク着用にてご参加ください。なお、今回は教養講座がありませんので、お間違えのないようにお願いします。

成人ゼミナール開催のお知らせ(中央公民館)

神崎公民館から、成人ゼミナール開催のお知らせをします。7月18日(土曜日)午後1時30分から神崎公民館視聴覚室で、成人ゼミナールを開催します。今回は、兵庫県立大学講師宇那木隆司先生から、「姫路藩の御用紙」と題してご講演いただきます。受講生の皆さまお誘いあわせのうえ、ぜひご参加くださいますようお願いします。

神河町役場職員の募集について(総務課)

役場総務課から正規職員の募集についてお知らせします。役場では、来年4月採用、役場勤務の事務職3名程度を募集します.受験資格は、平成3年4月2日以降に生まれた方で、高校以上を卒業した方、または令和3年3月高校卒業見込みの方です。受験希望の方は、現在役場総務課で交付しています「受験申込書」に必要事項記入の上、役場総務課へ提出をお願いします。受付期限は、8月7日(金曜日)午後5時15分までです。お早めに申込みをお願いいたします。受験手続、その他詳しいことは、広報7月号または町のホームページをご覧いただくか、役場総務課までお問い合わせください。

7月15日(水曜日)

夏の交通事故防止運動についてのお願い(住民生活課)

「夏の交通事故防止運動」が7月15日(水曜日)から24日(金曜日)までの10日間、実施されます。今回の運動は、「子どもと高齢者の安全な通行の確保」を中心に、「高齢運転者等の交通事故防止」、「自転車の交通安全」、「飲酒運転等の悪質・危険な運転の根絶」、「全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底」を重点的に行われます。ドライバーの皆さま、走行中に子どもや高齢者を見かけたら、減速するなど思いやりの運転を心がけましょう。また、自転車を利用される皆さま、歩行者の皆さま、交通ルールやマナーを守り、夕暮れ時や夜間に外出するときは、明るい色の服や反射材を着用するなどし、交通事故から身を守りましょう。

町ぐるみ健診のお知らせ(健康福祉課)

7月17日(金曜日)は、長谷町民体育館で、長谷地区の方を対象に、町ぐるみ健診を実施します。受付時間は、午前8時30分から11時30分までですが、3密を避けるため、できるだけ指定させていただいた受診時間にお越しください。また、新型コロナウイルス感染症予防のため、受診される方は当日の朝に体温を測定し、記録するとともに、必ずマスクを着用し、胃がん検診を受診される方は、下剤服用のため水をご持参ください。その他詳しいことは、受診票と同封の書類をご覧ください。なお、当日、発熱等体調不良の方は、受診を控えていただきますようお願いします。

「社会を明るくする運動」強調月間について(神崎地区推進委員会)

7月は、「社会を明るくする運動」強調月間および再犯防止啓発月間です。「社会を明るくする運動」は、犯罪や非行のない安全で安心ない明るい地域社会を築くための運動として、今年で70回目を迎えます。犯罪や非行のない安全で安心な社会の構築、特に再犯防止のためには、罪を償い生まれ変わろうとする人たちを再び地域で受け入れること、仕事や居場所を確保することで、誰もが再出発しやすくすることが大切です。地域社会として、力を合わせ、助け合いながら「安全・安心な社会」を築きましょう。

幼稚園児絵画展示のお知らせ(児童センターきらきら館)

きらきら館では、8月9日(日曜日)までの間、神崎幼稚園さくら組の絵を展示しています。色とりどりの傘の中は、子ども達の笑顔がいっぱいで、『あめのひだってだーいすき』という気持ちが溢れています。楽しかった 雨の日の散歩に思いを寄せて どうぞご覧ください。

後期高齢者被保険者証の更新について(住民生活課)

後期高齢者医療制度に加入の皆さまに保険証の更新についてお知らせします。現在お手持ちの後期高齢保険証は、7月31日で有効期限切れとなります。新しい保険証は、兵庫県後期高齢者医療広域連合から重要と大きく記載した黄緑色の封筒にて、ご自宅に郵便で届きます。7月20日までには封筒が届きますので、ご確認いただき、8月以降は新しい保険証を病院等の窓口にご提示ください。古い保険証は、名前や住所がわからないようにして、破棄してください。なお、国民健康保険の保険証は11月に更新を予定しており、この度の更新とは関係ございませんので、お間違えのないようお願いします。

神河シニアカレッジ趣味クラブ開催のお知らせ(中央公民館)

7月16日(木曜日)園芸クラブを午前10時30分から神崎公民館で行います。また、園芸クラブと歌謡クラブ以外の神崎公民館で行う趣味クラブは、午後1時30分から各教室で開催します。受講生の皆さまは、マスク着用にてご参加ください。なお、今回は教養講座がありませんので、お間違えのないようにお願いします。

このページに関するお問い合わせ先

総務課

所在地: 〒679-3116 兵庫県神崎郡神河町寺前64番地(神河町役場本庁舎2階)

電話番号: 0790-34-0001 ファックス番号: 0790-34-0691

お問い合わせフォーム