ページの先頭です
メニューの終端です。

定時放送内容 令和元年(2019年)8月15日から8月31日まで

更新日:2019年9月2日

ページID:1232

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

8月16日(金曜日)

集中豪雨、台風などの「大雨」に対する備えについてお知らせとお願い(住民生活課)

今年も台風シーズンに入りました。全国で毎年のように大きな災害が起きています。災害から身を守るため今一度、次のことに確認をお願いします。町からお配りしているハザードマップで自分の家や地域が危険箇所であるかどうか確認してください。危険が迫った時、どこに避難するか、避難のルートなどを家族で話し合ってください。合わせて、避難するときの持ち出し品の準備をしておいてください。状況によっては、川や山から離れた部屋に移動したり、2階に避難するのも一つの方法です。災害が発生する恐れがある場合は、町から次のような避難情報を発信します。「避難場所の開設情報」「避難準備・高齢者等避難開始情報」「避難勧告」「避難指示(緊急)」「災害発生情報」を状況に応じて防災無線などを通じて発令します。台風が近づいている場合などは、雨、風が強くなる前の安全なうちに避難を開始してください。自然災害から命を守り、少しでも被害を少なくできるよう、日頃から防災意識を高め地域とのつながりを強くしていきましょう。詳しいことは、住民生活課までお問合わせください。

公営住宅の入居者募集のお知らせ(住民生活課)

新婚世帯および婚姻予定者、子育て世帯を入居対象とした地域優良賃貸住宅に3戸の空きがあります。中村地内の中村団地が1戸。木造2階建て2LDKの間取りとなります。続いて新野地内の新野駅前団地が2戸。木造2階建て2LDKの間取りとなります。入居を希望される方は、役場住民生活課またはホームページから申込書を取得いただき、8月16日(金曜日)午後5時までに必要書類を添えてお申し込みください。入居資格については、一定の収入基準などの条件があります。詳細は住民生活課までお問い合せいただくか、神河町ホームページをご覧ください。

成人ゼミナール開催のお知らせ(中央公民館)

8月17日(土曜日)午後1時30分から中央公民館リハーサル室で成人ゼミナールを開催いたします。今回は、アナウンス・プランナー代表の水野かおり先生をお迎えし「いきいき健康朗読のすすめ」と題し講演していただきます。受講生の皆様お誘い合わせのうえぜひご参加ください。

きらきら館サマーフェスタ2019開催のお知らせ(教育課)

8月27日(火曜日)から29日(木曜日)まで、きらきら館サマーフェスタ2019を開催します。27日10時からのきらきらステージは、子ども達のキラキラした姿を発表するステージです。28日10時からきらきら縁日は、子どもスタッフがお店の人になっての縁日遊びです。29日10時からのきらきら体力テストは、赤ちゃんから大人の方まで挑戦できるオリジナルの体力テストです。参加すると健康づくりポイントカードに1ポイントもらえます。また、3日間通して10時から3時まで、わくわくドキドキの恐竜探検も開設しています。詳しいことは、広報8月号と一緒に配布のチラシをご覧ください。申し込みは、きらきら館電話番号32-2410までお願いします。

映画会のお知らせ(神河町遺族会)

神河町遺族会は、毎年8月に平和祈念事業として映画会を開催しています。今年は8月18日(土曜日)中央公民館グリンデルホールにおいて、映画「母と暮せば」を無料上映いたします。この映画は、長崎で助産婦をしている伸子の前に、3年前に原爆で死んだはずの息子、浩二が亡霊となって現れる。原爆で亡くなった家族が亡霊となって舞い戻る姿を描く人間ドラマとなっています。終戦から74年目を迎え、改めて戦争の悲惨さと平和の尊さについて考える機会として、皆様お誘い合わせのうえご来場くださいますようお願いいたします。

糖尿病教室開催のお知らせ(公立神崎総合病院)

公立神崎総合病院では、8月21日(水曜日)午前11時30分から12時30分まで、病院受付ロビー前で糖尿病教室を開催します。今回の内容は総合診療三澤美和医師による「糖尿病あるある!こんなときどうする?病気の時、災害の時、テレビでこんなこと聞いた時、皆様の疑問に答えます」と糖尿病療養指導士兵庫による「みんなで足を見てみよう足が喜ぶフットケア方法」となっています。参加費は無料、予約は不要でどなたでも参加していただけます。皆様の参加をお待ちしています。なお、詳しいことは病院医事課電話番号32-1331までお問合わせください。

まちかどウィークリー番組内容のお知らせ(総務課)

8月17日(土曜日)から放送されますまちかどウィークリーは、「第14回かみかわ夏まつり」「長谷小学校デイキャンプ」「ブルーベリー祭り2019」「すくすくあかちゃん」「」以上4つの話題をお送りします。また特別番組は「第2回神河ヒルクライム」をお届けします。ぜひご覧ください。

8月17日(土曜日)

集中豪雨、台風などの「大雨」に対する備えについてお知らせとお願い(住民生活課)

今年も台風シーズンに入りました。全国で毎年のように大きな災害が起きています。災害から身を守るため今一度、次のことに確認をお願いします。町からお配りしているハザードマップで自分の家や地域が危険箇所であるかどうか確認してください。危険が迫った時、どこに避難するか、避難のルートなどを家族で話し合ってください。合わせて、避難するときの持ち出し品の準備をしておいてください。状況によっては、川や山から離れた部屋に移動したり、2階に避難するのも一つの方法です。災害が発生する恐れがある場合は、町から次のような避難情報を発信します。「避難場所の開設情報」「避難準備・高齢者等避難開始情報」「避難勧告」「避難指示(緊急)」「災害発生情報」を状況に応じて防災無線などを通じて発令します。台風が近づいている場合などは、雨、風が強くなる前の安全なうちに避難を開始してください。自然災害から命を守り、少しでも被害を少なくできるよう、日頃から防災意識を高め地域とのつながりを強くしていきましょう。詳しいことは、住民生活課までお問合わせください。

成人ゼミナール開催のお知らせ(中央公民館)

8月17日(土曜日)午後1時30分から中央公民館リハーサル室で成人ゼミナールを開催いたします。今回は、アナウンス・プランナー代表の水野かおり先生をお迎えし「いきいき健康朗読のすすめ」と題し講演していただきます。受講生の皆様お誘い合わせのうえぜひご参加ください。

糖尿病教室開催のお知らせ(公立神崎総合病院)

公立神崎総合病院では、8月21日(水曜日)午前11時30分から12時30分まで、病院受付ロビー前で糖尿病教室を開催します。今回の内容は総合診療三澤美和医師による「糖尿病あるある!こんなときどうする?病気の時、災害の時、テレビでこんなこと聞いた時、皆様の疑問に答えます」と糖尿病療養指導士兵庫による「みんなで足を見てみよう足が喜ぶフットケア方法」となっています。参加費は無料、予約は不要でどなたでも参加していただけます。皆様の参加をお待ちしています。なお、詳しいことは病院医事課電話番号32-1331までお問合わせください。

観光案内所多目的ホール写真展のご案内(地域振興課)

寺前駅よこカーミン観光案内所・多目的ホールで、第10回藤原賢吾「忘れえぬ瞬間(とき)の想いで」と題し播但沿線を撮影した写真展を開催しています。来場者の方には、10周年記念プレゼントとして、オリジナルポストカード2枚組・限定50セットを先着順にて差し上げます。播但線の魅力のつまった素晴らしい作品をぜひ一度ご鑑賞ください。展示期間は、8月25日(日曜日)までとなっています。なお、水曜日は休館日ですのでご了承ください。また、カーミンの観光案内所では日曜市の出店者を募集しています。対象は野菜や衣料、雑貨などのフリーマーケットで、出店料は無料です。お申込み。お問合わせは観光協会電話番号34-1001までお願いします。

映画会のお知らせ(神河町遺族会)

神河町遺族会は、毎年8月に平和祈念事業として映画会を開催しています。今年は8月18日(土曜日)中央公民館グリンデルホールにおいて、映画「母と暮せば」を無料上映いたします。この映画は、長崎で助産婦をしている伸子の前に、3年前に原爆で死んだはずの息子、浩二が亡霊となって現れる。原爆で亡くなった家族が亡霊となって舞い戻る姿を描く人間ドラマとなっています。終戦から74年目を迎え、改めて戦争の悲惨さと平和の尊さについて考える機会として、皆様お誘い合わせのうえご来場くださいますようお願いいたします。

暮らしの安心相談のお知らせ(社会福祉協議会)

8月28日(水曜日)午後1時30分から4時まで、神崎支庁舎で暮らしの安心相談を開設します。相続に関わる制度の仕組み、遺産相続の事前準備や手続き方法など、相続に関する不安や悩みついて司法書士が相談に応じます。また行政サービス、施策に関する不服、苦情、要望や制度の仕組み、申請窓口に関する問い合わせなどについて行政相談委員がなどへの不服、苦情、要望や各種制度の仕組み、申請窓口に関する問い合わせなどについて行政相談員が、いじめや差別、不当な扱いを受けているなど、大切な人権の侵害で悩まれている方は人権擁護委員が相談に応じますのでこの機会にご相談ください。相談を希望される方は、開設時間内に直接会場へお越しください。なお、相談時間の希望がある場合には予約を受け付けます。

きらきら館サマーフェスタ2019開催のお知らせ(教育課)

8月27日(火曜日)から29日(木曜日)まで、きらきら館サマーフェスタ2019を開催します。27日10時からのきらきらステージは、子ども達のキラキラした姿を発表するステージです。28日10時からきらきら縁日は、子どもスタッフがお店の人になっての縁日遊びです。29日10時からのきらきら体力テストは、赤ちゃんから大人の方まで挑戦できるオリジナルの体力テストです。参加すると健康づくりポイントカードに1ポイントもらえます。また、3日間通して10時から3時まで、わくわくドキドキの恐竜探検も開設しています。詳しいことは、広報8月号と一緒に配布のチラシをご覧ください。申し込みは、きらきら館電話番号32-2410までお願いします。

8月18日(日曜日)

集中豪雨、台風などの「大雨」に対する備えについてお知らせとお願い(住民生活課)

今年も台風シーズンに入りました。全国で毎年のように大きな災害が起きています。災害から身を守るため今一度、次のことに確認をお願いします。町からお配りしているハザードマップで自分の家や地域が危険箇所であるかどうか確認してください。危険が迫った時、どこに避難するか、避難のルートなどを家族で話し合ってください。合わせて、避難するときの持ち出し品の準備をしておいてください。状況によっては、川や山から離れた部屋に移動したり、2階に避難するのも一つの方法です。災害が発生する恐れがある場合は、町から次のような避難情報を発信します。「避難場所の開設情報」「避難準備・高齢者等避難開始情報」「避難勧告」「避難指示(緊急)」「災害発生情報」を状況に応じて防災無線などを通じて発令します。台風が近づいている場合などは、雨、風が強くなる前の安全なうちに避難を開始してください。自然災害から命を守り、少しでも被害を少なくできるよう、日頃から防災意識を高め地域とのつながりを強くしていきましょう。詳しいことは、住民生活課までお問合わせください。

映画会のお知らせ(神河町遺族会)

神河町遺族会は、毎年8月に平和祈念事業として映画会を開催しています。今年は8月18日(土曜日)中央公民館グリンデルホールにおいて、映画「母と暮せば」を無料上映いたします。この映画は、長崎で助産婦をしている伸子の前に、3年前に原爆で死んだはずの息子、浩二が亡霊となって現れる。原爆で亡くなった家族が亡霊となって舞い戻る姿を描く人間ドラマとなっています。終戦から74年目を迎え、改めて戦争の悲惨さと平和の尊さについて考える機会として、皆様お誘い合わせのうえご来場くださいますようお願いいたします。

食育の日のお知らせ(健康福祉課)

毎月19日は『食育の日』です。家族そろって食卓を囲みながら、食生活、健康、家族のふれあい、食品の生産や消費のことなど少しでも考えながら食事をしてみませんか。猛暑が続き、夏バテで食欲がない方も多いと思いますが、こんな暑い時こそしっかり食事をすることが、暑さに負けない体づくりの基本です。トマトやなす、オクラ、きゅうりなどの夏野菜には、体を冷やす効果があります。夏野菜は生で食べられるものが多いので手軽に取り入れることができ、また色も鮮やかなので料理の見た目も華やかにしてくれます。また、8月31日は「野菜の日」です。旬の野菜には栄養分やおいしさがぎゅっと詰まっていますので、しっかり野菜を食べ、元気にこの夏を乗り越えましょう。

暮らしの安心相談のお知らせ(社会福祉協議会)

8月28日(水曜日)午後1時30分から4時まで、神崎支庁舎で暮らしの安心相談を開設します。相続に関わる制度の仕組み、遺産相続の事前準備や手続き方法など、相続に関する不安や悩みついて司法書士が相談に応じます。また行政サービス、施策に関する不服、苦情、要望や制度の仕組み、申請窓口に関する問い合わせなどについて行政相談委員がなどへの不服、苦情、要望や各種制度の仕組み、申請窓口に関する問い合わせなどについて行政相談員が、いじめや差別、不当な扱いを受けているなど、大切な人権の侵害で悩まれている方は人権擁護委員が相談に応じますのでこの機会にご相談ください。相談を希望される方は、開設時間内に直接会場へお越しください。なお、相談時間の希望がある場合には予約を受け付けます。

夏季休暇中の会議室無料開放のお知らせ(教育課)

夏季休暇中に落ち着いて学習に取り組めるスペースの提供を目的として町内中学生・高校生を対象に中央公民館およ神崎公民館の一部のスペースを無料開放します。期間は8月20日(火曜日)から31日(土曜日)までで時間はいずれも午後1時から5時までとなっています。なお、日曜日と月曜日は実施しませんのでご注意ください。また、各施設が満室の場合や迷惑行為があった場合などは利用をご遠慮いただく場合があります。事前申込みは不要ですが、施設入館時には、事務所で必ず受付をしてください。この件に関するお問い合わせは、教育課電話番号34-0212までお願いします。

令和2年神河町成人式実行委員の募集のお知らせ(教育委員会)

神河町では、毎年、成人式を新成人の方自らの手で企画・運営し、その年ならではの思い出に残るものにしていただいています。今年も、新成人となられるみなさまから、実行委員を募集します。友だちお誘いあわせの上、ぜひご応募ください。ユニークなアイデアもお待ちしています。その他詳細については、教育委員会電話番号34-0212へお問合わせください。

8月19日(月曜日)

集中豪雨、台風などの「大雨」に対する備えについてお知らせとお願い(住民生活課)

今年も台風シーズンに入りました。全国で毎年のように大きな災害が起きています。災害から身を守るため今一度、次のことに確認をお願いします。町からお配りしているハザードマップで自分の家や地域が危険箇所であるかどうか確認してください。危険が迫った時、どこに避難するか、避難のルートなどを家族で話し合ってください。合わせて、避難するときの持ち出し品の準備をしておいてください。状況によっては、川や山から離れた部屋に移動したり、2階に避難するのも一つの方法です。災害が発生する恐れがある場合は、町から次のような避難情報を発信します。「避難場所の開設情報」「避難準備・高齢者等避難開始情報」「避難勧告」「避難指示(緊急)」「災害発生情報」を状況に応じて防災無線などを通じて発令します。台風が近づいている場合などは、雨、風が強くなる前の安全なうちに避難を開始してください。自然災害から命を守り、少しでも被害を少なくできるよう、日頃から防災意識を高め地域とのつながりを強くしていきましょう。詳しいことは、住民生活課までお問合わせください。

糖尿病教室開催のお知らせ(公立神崎総合病院)

公立神崎総合病院では、8月21日(水曜日)午前11時30分から12時30分まで、病院受付ロビー前で糖尿病教室を開催します。今回の内容は総合診療三澤美和医師による「糖尿病あるある!こんなときどうする?病気の時、災害の時、テレビでこんなこと聞いた時、皆様の疑問に答えます」と糖尿病療養指導士兵庫による「みんなで足を見てみよう足が喜ぶフットケア方法」となっています。参加費は無料、予約は不要でどなたでも参加していただけます。皆様の参加をお待ちしています。なお、詳しいことは病院医事課電話番号32-1331までお問合わせください。

食育の日のお知らせ(健康福祉課)

毎月19日は『食育の日』です。家族そろって食卓を囲みながら、食生活、健康、家族のふれあい、食品の生産や消費のことなど少しでも考えながら食事をしてみませんか。猛暑が続き、夏バテで食欲がない方も多いと思いますが、こんな暑い時こそしっかり食事をすることが、暑さに負けない体づくりの基本です。トマトやなす、オクラ、きゅうりなどの夏野菜には、体を冷やす効果があります。夏野菜は生で食べられるものが多いので手軽に取り入れることができ、また色も鮮やかなので料理の見た目も華やかにしてくれます。また、8月31日は「野菜の日」です。旬の野菜には栄養分やおいしさがぎゅっと詰まっていますので、しっかり野菜を食べ、元気にこの夏を乗り越えましょう。

きらきら館サマーフェスタ2019開催のお知らせ(教育課)

8月27日(火曜日)から29日(木曜日)まで、きらきら館サマーフェスタ2019を開催します。27日10時からのきらきらステージは、子ども達のキラキラした姿を発表するステージです。28日10時からきらきら縁日は、子どもスタッフがお店の人になっての縁日遊びです。29日10時からのきらきら体力テストは、赤ちゃんから大人の方まで挑戦できるオリジナルの体力テストです。参加すると健康づくりポイントカードに1ポイントもらえます。また、3日間通して10時から3時まで、わくわくドキドキの恐竜探検も開設しています。詳しいことは、広報8月号と一緒に配布のチラシをご覧ください。申し込みは、きらきら館電話番号32-2410までお願いします。

人権ポスター・標語の巡回展示のお知らせ(教育課)

兵庫県では、8月を「人権文化をすすめる県民運動強調月間」として、県下各市町において人権啓発活動を展開しています。神河町では、町内小中学校の児童生徒による人権ポスター・標語の巡回展示を行っています。8月20日までは神崎公民館1階ロビーで作品を展示しています。児童生徒の心温まる作品を是非ご覧ください。なお、各施設休館日にはご注意ください。また、8月26日から9月2日までは寺前駅前観光交流センターで展示いたします。

8月20日(火曜日)

集中豪雨、台風などの「大雨」に対する備えについてお知らせとお願い(住民生活課)

今年も台風シーズンに入りました。全国で毎年のように大きな災害が起きています。災害から身を守るため今一度、次のことに確認をお願いします。町からお配りしているハザードマップで自分の家や地域が危険箇所であるかどうか確認してください。危険が迫った時、どこに避難するか、避難のルートなどを家族で話し合ってください。合わせて、避難するときの持ち出し品の準備をしておいてください。状況によっては、川や山から離れた部屋に移動したり、2階に避難するのも一つの方法です。災害が発生する恐れがある場合は、町から次のような避難情報を発信します。「避難場所の開設情報」「避難準備・高齢者等避難開始情報」「避難勧告」「避難指示(緊急)」「災害発生情報」を状況に応じて防災無線などを通じて発令します。台風が近づいている場合などは、雨、風が強くなる前の安全なうちに避難を開始してください。自然災害から命を守り、少しでも被害を少なくできるよう、日頃から防災意識を高め地域とのつながりを強くしていきましょう。詳しいことは、住民生活課までお問合わせください。

人権ポスター・標語の巡回展示のお知らせ(教育課)

兵庫県では、8月を「人権文化をすすめる県民運動強調月間」として、県下各市町において人権啓発活動を展開しています。神河町では、町内小中学校の児童生徒による人権ポスター・標語の巡回展示を行っています。8月20日までは神崎公民館1階ロビーで作品を展示しています。児童生徒の心温まる作品を是非ご覧ください。なお、各施設休館日にはご注意ください。また、8月26日から9月2日までは寺前駅前観光交流センターで展示いたします。

糖尿病教室開催のお知らせ(公立神崎総合病院)

公立神崎総合病院では、8月21日(水曜日)午前11時30分から12時30分まで、病院受付ロビー前で糖尿病教室を開催します。今回の内容は総合診療三澤美和医師による「糖尿病あるある!こんなときどうする?病気の時、災害の時、テレビでこんなこと聞いた時、皆様の疑問に答えます」と糖尿病療養指導士兵庫による「みんなで足を見てみよう足が喜ぶフットケア方法」となっています。参加費は無料、予約は不要でどなたでも参加していただけます。皆様の参加をお待ちしています。なお、詳しいことは病院医事課電話番号32-1331までお問合わせください。

夏季休暇中の会議室無料開放のお知らせ(教育課)

夏季休暇中に落ち着いて学習に取り組めるスペースの提供を目的として町内中学生・高校生を対象に中央公民館およ神崎公民館の一部のスペースを無料開放します。期間は8月20日(火曜日)から31日(土曜日)までで時間はいずれも午後1時から5時までとなっています。なお、日曜日と月曜日は実施しませんのでご注意ください。また、各施設が満室の場合や迷惑行為があった場合などは利用をご遠慮いただく場合があります。事前申込みは不要ですが、施設入館時には、事務所で必ず受付をしてください。この件に関するお問い合わせは、教育課電話番号34-0212までお願いします。

JR西日本から夜間作業のお知らせ(総務課)

JR西日本では8月24日(土曜日)午後11時から翌朝6時まで長谷駅付近で電気設備切り替工事および修繕作業を行います。皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いします。

令和2年神河町成人式実行委員の募集のお知らせ(教育委員会)

神河町では、毎年、成人式を新成人の方自らの手で企画・運営し、その年ならではの思い出に残るものにしていただいています。今年も、新成人となられるみなさまから、実行委員を募集します。友だちお誘いあわせの上、ぜひご応募ください。ユニークなアイデアもお待ちしています。その他詳細については、教育委員会電話番号34-0212へお問合わせください。

8月21日(水曜日)

集中豪雨、台風などの「大雨」に対する備えについてお知らせとお願い(住民生活課)

今年も台風シーズンに入りました。全国で毎年のように大きな災害が起きています。災害から身を守るため今一度、次のことに確認をお願いします。町からお配りしているハザードマップで自分の家や地域が危険箇所であるかどうか確認してください。危険が迫った時、どこに避難するか、避難のルートなどを家族で話し合ってください。合わせて、避難するときの持ち出し品の準備をしておいてください。状況によっては、川や山から離れた部屋に移動したり、2階に避難するのも一つの方法です。災害が発生する恐れがある場合は、町から次のような避難情報を発信します。「避難場所の開設情報」「避難準備・高齢者等避難開始情報」「避難勧告」「避難指示(緊急)」「災害発生情報」を状況に応じて防災無線などを通じて発令します。台風が近づいている場合などは、雨、風が強くなる前の安全なうちに避難を開始してください。自然災害から命を守り、少しでも被害を少なくできるよう、日頃から防災意識を高め地域とのつながりを強くしていきましょう。詳しいことは、住民生活課までお問合わせください。

糖尿病教室開催のお知らせ(公立神崎総合病院)

公立神崎総合病院では、8月21日(水曜日)午前11時30分から12時30分まで、病院受付ロビー前で糖尿病教室を開催します。今回の内容は総合診療三澤美和医師による「糖尿病あるある!こんなときどうする?病気の時、災害の時、テレビでこんなこと聞いた時、皆様の疑問に答えます」と糖尿病療養指導士兵庫による「みんなで足を見てみよう足が喜ぶフットケア方法」となっています。参加費は無料、予約は不要でどなたでも参加していただけます。皆様の参加をお待ちしています。なお、詳しいことは病院医事課電話番号32-1331までお問合わせください。

献血のお知らせ(健康福祉課)

8月22日(木曜日)役場本庁舎および神崎支庁舎で献血が実施されます。献血会場は、午前10時から11時30分までの間は神崎支庁舎で、午後1時30分から4時までの間は本庁舎での実施となっております。400ml献血の対象年齢は、男性が17歳から69歳、女性が18歳から69歳までとなっています。なお65歳以上の方は、60歳から64歳までに献血の経験がある場合に限りますのでご了承ください。今回は、日赤奉仕団、商工会女性部、はりま市川ライオンズクラブの方々にご協力いただいております。また、ドナー登録会も同時に開催されます。白血病の患者さんを救うため一人でも多くの方々のドナー登録をお願いします。ドナー登録の説明を聞くだけでも構いませんのでお気軽にお越しください。

夏季休暇中の会議室無料開放のお知らせ(教育課)

夏季休暇中に落ち着いて学習に取り組めるスペースの提供を目的として町内中学生・高校生を対象に中央公民館およ神崎公民館の一部のスペースを無料開放します。期間は8月20日(火曜日)から31日(土曜日)までで時間はいずれも午後1時から5時までとなっています。なお、日曜日と月曜日は実施しませんのでご注意ください。また、各施設が満室の場合や迷惑行為があった場合などは利用をご遠慮いただく場合があります。事前申込みは不要ですが、施設入館時には、事務所で必ず受付をしてください。この件に関するお問い合わせは、教育課電話番号34-0212までお願いします。

JR西日本から夜間作業のお知らせ(総務課)

JR西日本では8月24日(土曜日)午後11時から翌朝6時まで長谷駅付近で電気設備切り替工事および修繕作業を行います。皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いします。

令和2年神河町成人式実行委員の募集のお知らせ(教育委員会)

神河町では、毎年、成人式を新成人の方自らの手で企画・運営し、その年ならではの思い出に残るものにしていただいています。今年も、新成人となられるみなさまから、実行委員を募集します。友だちお誘いあわせの上、ぜひご応募ください。ユニークなアイデアもお待ちしています。その他詳細については、教育委員会電話番号34-0212へお問合わせください。

8月22日(木曜日)

集中豪雨、台風などの「大雨」に対する備えについてお知らせとお願い(住民生活課)

今年も台風シーズンに入りました。全国で毎年のように大きな災害が起きています。災害から身を守るため今一度、次のことに確認をお願いします。町からお配りしているハザードマップで自分の家や地域が危険箇所であるかどうか確認してください。危険が迫った時、どこに避難するか、避難のルートなどを家族で話し合ってください。合わせて、避難するときの持ち出し品の準備をしておいてください。状況によっては、川や山から離れた部屋に移動したり、2階に避難するのも一つの方法です。災害が発生する恐れがある場合は、町から次のような避難情報を発信します。「避難場所の開設情報」「避難準備・高齢者等避難開始情報」「避難勧告」「避難指示(緊急)」「災害発生情報」を状況に応じて防災無線などを通じて発令します。台風が近づいている場合などは、雨、風が強くなる前の安全なうちに避難を開始してください。自然災害から命を守り、少しでも被害を少なくできるよう、日頃から防災意識を高め地域とのつながりを強くしていきましょう。詳しいことは、住民生活課までお問合わせください。

献血のお知らせ(健康福祉課)

8月22日(木曜日)役場本庁舎および神崎支庁舎で献血が実施されます。献血会場は、午前10時から11時30分までの間は神崎支庁舎で、午後1時30分から4時までの間は本庁舎での実施となっております。400ml献血の対象年齢は、男性が17歳から69歳、女性が18歳から69歳までとなっています。なお65歳以上の方は、60歳から64歳までに献血の経験がある場合に限りますのでご了承ください。今回は、日赤奉仕団、商工会女性部、はりま市川ライオンズクラブの方々にご協力いただいております。また、ドナー登録会も同時に開催されます。白血病の患者さんを救うため一人でも多くの方々のドナー登録をお願いします。ドナー登録の説明を聞くだけでも構いませんのでお気軽にお越しください。

JR西日本から夜間作業のお知らせ(総務課)

JR西日本では8月24日(土曜日)午後11時から翌朝6時まで長谷駅付近で電気設備切り替工事および修繕作業を行います。皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いします。

禁煙の日について(健康福祉課)

健康福祉課から禁煙の日についてお知らせいたします。毎月22日は『禁煙の日』です。シンボルマークでは、22日の数字の2を白鳥(スワン)に見立て、2羽寄り添う姿と重ね合わせ、毎月22日は禁煙の日。スワンスワン(吸わん吸わん)で禁煙を!をスローガンにしています。2羽の白鳥が寄り添うように、一人で我慢をする禁煙ではなく、専門の医師、家族、友人、職場の同僚などにサポートしてもらいながら禁煙に取組むことが成功の秘訣です。この日はタバコの害や禁煙の重要性について考える機会とし、家族や周囲で禁煙に取組む方がいたらサポートしていきましょう。

令和2年神河町成人式実行委員の募集のお知らせ(教育委員会)

神河町では、毎年、成人式を新成人の方自らの手で企画・運営し、その年ならではの思い出に残るものにしていただいています。今年も、新成人となられるみなさまから、実行委員を募集します。友だちお誘いあわせの上、ぜひご応募ください。ユニークなアイデアもお待ちしています。その他詳細については、教育委員会電話番号34-0212へお問合わせください。

8月23日(金曜日)

集中豪雨、台風などの「大雨」に対する備えについてお知らせとお願い(住民生活課)

今年も台風シーズンに入りました。全国で毎年のように大きな災害が起きています。災害から身を守るため今一度、次のことに確認をお願いします。町からお配りしているハザードマップで自分の家や地域が危険箇所であるかどうか確認してください。危険が迫った時、どこに避難するか、避難のルートなどを家族で話し合ってください。合わせて、避難するときの持ち出し品の準備をしておいてください。状況によっては、川や山から離れた部屋に移動したり、2階に避難するのも一つの方法です。災害が発生する恐れがある場合は、町から次のような避難情報を発信します。「避難場所の開設情報」「避難準備・高齢者等避難開始情報」「避難勧告」「避難指示(緊急)」「災害発生情報」を状況に応じて防災無線などを通じて発令します。台風が近づいている場合などは、雨、風が強くなる前の安全なうちに避難を開始してください。自然災害から命を守り、少しでも被害を少なくできるよう、日頃から防災意識を高め地域とのつながりを強くしていきましょう。詳しいことは、住民生活課までお問合わせください。

カドミウム吸収抑制栽培(湛水栽培)のポイントについて(地域振興課)

稲の穂が出る時期の前後3週間は、常時、水を張り、ほ場の土が空気に触れないような水管理をお願いします。この湛水管理は、カドミウムの吸収を抑制し、また、高温障がいを防ぎ、品質向上にも役立つことで、全国で実施されています。特に、水持ちが悪いほ場では、収穫の1週間前から10日前までこの湛水管理をすることをお勧めします。神河町産米の安全安心および品質向上のため湛水栽培にご協力ください。お問い合わせは、地域振興課農林業係までお願いします。

JR西日本から夜間作業のお知らせ(総務課)

JR西日本では8月24日(土曜日)午後11時から翌朝6時まで長谷駅付近で電気設備切り替工事および修繕作業を行います。皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いします。

夏季休暇中の会議室無料開放のお知らせ(教育課)

夏季休暇中に落ち着いて学習に取り組めるスペースの提供を目的として町内中学生・高校生を対象に中央公民館およ神崎公民館の一部のスペースを無料開放します。期間は8月20日(火曜日)から31日(土曜日)までで時間はいずれも午後1時から5時までとなっています。なお、日曜日と月曜日は実施しませんのでご注意ください。また、各施設が満室の場合や迷惑行為があった場合などは利用をご遠慮いただく場合があります。事前申込みは不要ですが、施設入館時には、事務所で必ず受付をしてください。この件に関するお問い合わせは、教育課電話番号34-0212までお願いします。

きらきら館サマーフェスタ2019開催のお知らせ(教育課)

8月27日(火曜日)から29日(木曜日)まで、きらきら館サマーフェスタ2019を開催します。27日10時からのきらきらステージは、子ども達のキラキラした姿を発表するステージです。28日10時からきらきら縁日は、子どもスタッフがお店の人になっての縁日遊びです。29日10時からのきらきら体力テストは、赤ちゃんから大人の方まで挑戦できるオリジナルの体力テストです。参加すると健康づくりポイントカードに1ポイントもらえます。また、3日間通して10時から3時まで、わくわくドキドキの恐竜探検も開設しています。詳しいことは、広報8月号と一緒に配布のチラシをご覧ください。申し込みは、きらきら館電話番号32-2410までお願いします。

まちかどウィークリー番組内容のお知らせ(総務課)

8月24日(土曜日)から放送されますまちかどウィークリーは、「越知谷小学校校内キャンプ」「寺前幼稚園・神崎幼稚園預かり保育」「成人ゼミナール山に学ぼう」「すくすくあかちゃん」以上4つの話題をお送りします。また特別番組は「糖尿病教室生活習慣病と糖尿病」をお届けします。ぜひご覧ください。

8月24日(土曜日)

集中豪雨、台風などの「大雨」に対する備えについてお知らせとお願い(住民生活課)

今年も台風シーズンに入りました。全国で毎年のように大きな災害が起きています。災害から身を守るため今一度、次のことに確認をお願いします。町からお配りしているハザードマップで自分の家や地域が危険箇所であるかどうか確認してください。危険が迫った時、どこに避難するか、避難のルートなどを家族で話し合ってください。合わせて、避難するときの持ち出し品の準備をしておいてください。状況によっては、川や山から離れた部屋に移動したり、2階に避難するのも一つの方法です。災害が発生する恐れがある場合は、町から次のような避難情報を発信します。「避難場所の開設情報」「避難準備・高齢者等避難開始情報」「避難勧告」「避難指示(緊急)」「災害発生情報」を状況に応じて防災無線などを通じて発令します。台風が近づいている場合などは、雨、風が強くなる前の安全なうちに避難を開始してください。自然災害から命を守り、少しでも被害を少なくできるよう、日頃から防災意識を高め地域とのつながりを強くしていきましょう。詳しいことは、住民生活課までお問合わせください。

JR西日本から夜間作業のお知らせ(総務課)

JR西日本では8月24日(土曜日)午後11時から翌朝6時まで長谷駅付近で電気設備切り替工事および修繕作業を行います。皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いします。

きらきら館サマーフェスタ2019開催のお知らせ(教育課)

8月27日(火曜日)から29日(木曜日)まで、きらきら館サマーフェスタ2019を開催します。27日10時からのきらきらステージは、子ども達のキラキラした姿を発表するステージです。28日10時からきらきら縁日は、子どもスタッフがお店の人になっての縁日遊びです。29日10時からのきらきら体力テストは、赤ちゃんから大人の方まで挑戦できるオリジナルの体力テストです。参加すると健康づくりポイントカードに1ポイントもらえます。また、3日間通して10時から3時まで、わくわくドキドキの恐竜探検も開設しています。詳しいことは、広報8月号と一緒に配布のチラシをご覧ください。申し込みは、きらきら館電話番号32-2410までお願いします。

暮らしの安心相談のお知らせ(社会福祉協議会)

8月28日(水曜日)午後1時30分から4時まで、神崎支庁舎で暮らしの安心相談を開設します。相続に関わる制度の仕組み、遺産相続の事前準備や手続き方法など、相続に関する不安や悩みついて司法書士が相談に応じます。また行政サービス、施策に関する不服、苦情、要望や制度の仕組み、申請窓口に関する問い合わせなどについて行政相談委員がなどへの不服、苦情、要望や各種制度の仕組み、申請窓口に関する問い合わせなどについて行政相談員が、いじめや差別、不当な扱いを受けているなど、大切な人権の侵害で悩まれている方は人権擁護委員が相談に応じますのでこの機会にご相談ください。相談を希望される方は、開設時間内に直接会場へお越しください。なお、相談時間の希望がある場合には予約を受け付けます。

夏季休暇中の会議室無料開放のお知らせ(教育課)

夏季休暇中に落ち着いて学習に取り組めるスペースの提供を目的として町内中学生・高校生を対象に中央公民館およ神崎公民館の一部のスペースを無料開放します。期間は8月20日(火曜日)から31日(土曜日)までで時間はいずれも午後1時から5時までとなっています。なお、日曜日と月曜日は実施しませんのでご注意ください。また、各施設が満室の場合や迷惑行為があった場合などは利用をご遠慮いただく場合があります。事前申込みは不要ですが、施設入館時には、事務所で必ず受付をしてください。この件に関するお問い合わせは、教育課電話番号34-0212までお願いします。

8月25日(日曜日)

集中豪雨、台風などの「大雨」に対する備えについてお知らせとお願い(住民生活課)

今年も台風シーズンに入りました。全国で毎年のように大きな災害が起きています。災害から身を守るため今一度、次のことに確認をお願いします。町からお配りしているハザードマップで自分の家や地域が危険箇所であるかどうか確認してください。危険が迫った時、どこに避難するか、避難のルートなどを家族で話し合ってください。合わせて、避難するときの持ち出し品の準備をしておいてください。状況によっては、川や山から離れた部屋に移動したり、2階に避難するのも一つの方法です。災害が発生する恐れがある場合は、町から次のような避難情報を発信します。「避難場所の開設情報」「避難準備・高齢者等避難開始情報」「避難勧告」「避難指示(緊急)」「災害発生情報」を状況に応じて防災無線などを通じて発令します。台風が近づいている場合などは、雨、風が強くなる前の安全なうちに避難を開始してください。自然災害から命を守り、少しでも被害を少なくできるよう、日頃から防災意識を高め地域とのつながりを強くしていきましょう。詳しいことは、住民生活課までお問合わせください。

熱中症にご注意ください(健康福祉課)

熱中症は、屋外だけでなく室内でも高温多湿な環境に長くいることで、体内の水分や塩分のバランスが崩れ、体温調整機能がうまく働かなくなり、重篤な状態に陥ることがあります。熱中症予防には「こまめな水分・塩分補給」と「暑さを避けること」が大切です。室内でも、外出時でも、のどの渇きを感じなくても、こまめに水分・塩分・経口補水液などを補給しましょう。また、暑さを避けるために室内では、扇風機やエアコンでの温度調整をし、外出時は帽子や日傘を利用し、冷たいタオル・保冷剤などでからだを冷やすようにしましょう。熱中症の症状は、めまい・立ちくらみ・筋肉のこむら返り・頭痛・吐き気などがあり、重症になると意識がなくなり、けいれん発作となります。自力で水が飲めない、意識がない場合は、すぐに救急車を呼びましょう。

きらきら館サマーフェスタ2019開催のお知らせ(教育課)

8月27日(火曜日)から29日(木曜日)まで、きらきら館サマーフェスタ2019を開催します。27日10時からのきらきらステージは、子ども達のキラキラした姿を発表するステージです。28日10時からきらきら縁日は、子どもスタッフがお店の人になっての縁日遊びです。29日10時からのきらきら体力テストは、赤ちゃんから大人の方まで挑戦できるオリジナルの体力テストです。参加すると健康づくりポイントカードに1ポイントもらえます。また、3日間通して10時から3時まで、わくわくドキドキの恐竜探検も開設しています。詳しいことは、広報8月号と一緒に配布のチラシをご覧ください。申し込みは、きらきら館電話番号32-2410までお願いします。

夏季休暇中の会議室無料開放のお知らせ(教育課)

夏季休暇中に落ち着いて学習に取り組めるスペースの提供を目的として町内中学生・高校生を対象に中央公民館およ神崎公民館の一部のスペースを無料開放します。期間は8月20日(火曜日)から31日(土曜日)までで時間はいずれも午後1時から5時までとなっています。なお、日曜日と月曜日は実施しませんのでご注意ください。また、各施設が満室の場合や迷惑行為があった場合などは利用をご遠慮いただく場合があります。事前申込みは不要ですが、施設入館時には、事務所で必ず受付をしてください。この件に関するお問い合わせは、教育課電話番号34-0212までお願いします。

令和2年神河町成人式実行委員の募集のお知らせ(教育委員会)

神河町では、毎年、成人式を新成人の方自らの手で企画・運営し、その年ならではの思い出に残るものにしていただいています。今年も、新成人となられるみなさまから、実行委員を募集します。友だちお誘いあわせの上、ぜひご応募ください。ユニークなアイデアもお待ちしています。その他詳細については、教育委員会電話番号34-0212へお問合わせください。

8月26日(月曜日)

集中豪雨、台風などの「大雨」に対する備えについてお知らせとお願い(住民生活課)

今年も台風シーズンに入りました。全国で毎年のように大きな災害が起きています。災害から身を守るため今一度、次のことに確認をお願いします。町からお配りしているハザードマップで自分の家や地域が危険箇所であるかどうか確認してください。危険が迫った時、どこに避難するか、避難のルートなどを家族で話し合ってください。合わせて、避難するときの持ち出し品の準備をしておいてください。状況によっては、川や山から離れた部屋に移動したり、2階に避難するのも一つの方法です。災害が発生する恐れがある場合は、町から次のような避難情報を発信します。「避難場所の開設情報」「避難準備・高齢者等避難開始情報」「避難勧告」「避難指示(緊急)」「災害発生情報」を状況に応じて防災無線などを通じて発令します。台風が近づいている場合などは、雨、風が強くなる前の安全なうちに避難を開始してください。自然災害から命を守り、少しでも被害を少なくできるよう、日頃から防災意識を高め地域とのつながりを強くしていきましょう。詳しいことは、住民生活課までお問合わせください。

きらきら館サマーフェスタ2019開催のお知らせ(教育課)

8月27日(火曜日)から29日(木曜日)まで、きらきら館サマーフェスタ2019を開催します。27日10時からのきらきらステージは、子ども達のキラキラした姿を発表するステージです。28日10時からきらきら縁日は、子どもスタッフがお店の人になっての縁日遊びです。29日11時からのきらきら体力テストは、赤ちゃんから大人の方まで挑戦できるオリジナルの体力テストです。参加すると健康づくりポイントカードに1ポイントもらえます。また、3日間通して10時から3時まで、わくわくドキドキの恐竜探検も開設しています。詳しいことは、広報8月号と一緒に配布のチラシをご覧ください。申し込みは、きらきら館電話番号32-2410までお願いします。

人権ポスター・標語の巡回展示のお知らせ(教育課)

兵庫県では、8月を「人権文化をすすめる県民運動強調月間」として、県下各市町において人権啓発活動を展開しています。神河町では、町内小中学校の児童生徒による人権ポスター・標語の巡回展示を行っています。8月26日から9月2日までは寺前駅前観光交流センターで作品を展示しています。児童生徒の心温まる作品を是非ご覧ください。なお、各施設休館日にはご注意ください。

かみかわ木造インターンシップ事業実施のお知らせ(ひと・まち・みらい課)

今年も「かみかわ木造インターンシップ」を中村・粟賀町区内で実施します。この取組は、建築を学ぶ若年層を対象に、中播磨地域の大工、左官等の職人組合等と協働して木造建築技術を体験する機会を提供するとともに、地域住民との交流を図ることを目的に実施します。歴史的景観形成地区に指定された粟賀町地区で学生たちが地元の熟練職人から指導を受けながら、粟賀町駐車場に周辺の景観との調和に配慮した木造塀の建設作業を行います。9月2日から準備期間として作業を開始させていただき、学生の受入は9月13日から9月16日の4日間となります。周辺住民の皆様のご理解とご協力をよろしくお願いします。お問合わせは、かみかわ木造インターンシップ実行委員会事務局ひと・まち・みらい課電話番号34-0002までお願いします。

8月27日(火曜日)

集中豪雨、台風などの「大雨」に対する備えについてお知らせとお願い(住民生活課)

今年も台風シーズンに入りました。全国で毎年のように大きな災害が起きています。災害から身を守るため今一度、次のことに確認をお願いします。町からお配りしているハザードマップで自分の家や地域が危険箇所であるかどうか確認してください。危険が迫った時、どこに避難するか、避難のルートなどを家族で話し合ってください。合わせて、避難するときの持ち出し品の準備をしておいてください。状況によっては、川や山から離れた部屋に移動したり、2階に避難するのも一つの方法です。災害が発生する恐れがある場合は、町から次のような避難情報を発信します。「避難場所の開設情報」「避難準備・高齢者等避難開始情報」「避難勧告」「避難指示(緊急)」「災害発生情報」を状況に応じて防災無線などを通じて発令します。台風が近づいている場合などは、雨、風が強くなる前の安全なうちに避難を開始してください。自然災害から命を守り、少しでも被害を少なくできるよう、日頃から防災意識を高め地域とのつながりを強くしていきましょう。詳しいことは、住民生活課までお問合わせください。

夏季休暇中の会議室無料開放のお知らせ(教育課)

夏季休暇中に落ち着いて学習に取り組めるスペースの提供を目的として町内中学生・高校生を対象に中央公民館およ神崎公民館の一部のスペースを無料開放します。期間は8月20日(火曜日)から31日(土曜日)までで時間はいずれも午後1時から5時までとなっています。なお、日曜日と月曜日は実施しませんのでご注意ください。また、各施設が満室の場合や迷惑行為があった場合などは利用をご遠慮いただく場合があります。事前申込みは不要ですが、施設入館時には、事務所で必ず受付をしてください。この件に関するお問い合わせは、教育課電話番号34-0212までお願いします。

オーケストラコンサート開催のご案内(中央公民館)

10月27日(日曜日)グリンデルホールで「音楽の館フィルハーモニー管弦楽団」から選び抜かれた14名による癒しの音楽コンサートを開催いたします。国際コンクールのメダリストや全国的にも有名な首席奏者達が集い奏でる華麗なオーケストラです。コンサートの最後は、会場の皆様も一緒に生オーケストラの伴奏で「瀬戸の花嫁」「ふるさと」を歌い、プロのメンバーとともに楽しみましょう。前売り券は全席自由の1,000円。中央公民館・神崎公民館・神崎支庁舎・センター長谷で販売しています。詳しいことは、町のホームページ・広報誌・または27日の新聞折込みチラシをご覧ください。

第14回ふるさと文化祭作品展出展募集のお知らせ(中央公民館)

11月8日(金曜日)から10日(日曜日)の3日間、神崎体育センターおよび神崎公民館で第14回ふるさと文化祭作品展を開催いたします。ふるさと文化祭の作品展では町内で生花、絵画、手芸、工芸など作品づくりをされているグループや個人の方の作品の募集をしています。出展してくださる方は、10月12日(土曜日)までに中央公民館または神崎公民館までお申込みください。

全国瞬時警報システムJアラートの全国一斉緊急情報伝達試験の実施のお知らせ(住民生活課)

緊急地震速報や武力攻撃情報などの緊急情報が国等から発信された場合、当町においては防災無線放送にてその情報が自動で各世帯へ放送されるしくみになっています。このシステム「Jアラート」の試験放送が8月28日(水曜日)午前11時に全国一斉に行われます。放送内容は、チャイムが鳴り「これは、Jアラートのテストです。」という言葉が3回繰り返されたあとチャイムが鳴って終了します。なお、当日災害が発生するおそれがある時、あるいは気象状況によっては試験放送を中止する場合がありますのであらかじめご了承をお願いいたします。

かみかわ木造インターンシップ事業実施のお知らせ(ひと・まち・みらい課)

今年も「かみかわ木造インターンシップ」を中村・粟賀町区内で実施します。この取組は、建築を学ぶ若年層を対象に、中播磨地域の大工、左官等の職人組合等と協働して木造建築技術を体験する機会を提供するとともに、地域住民との交流を図ることを目的に実施します。歴史的景観形成地区に指定された粟賀町地区で学生たちが地元の熟練職人から指導を受けながら、粟賀町駐車場に周辺の景観との調和に配慮した木造塀の建設作業を行います。9月2日から準備期間として作業を開始させていただき、学生の受入は9月13日から9月16日の4日間となります。周辺住民の皆様のご理解とご協力をよろしくお願いします。お問合わせは、かみかわ木造インターンシップ実行委員会事務局ひと・まち・みらい課電話番号34-0002までお願いします。

8月28日(水曜日)

集中豪雨、台風などの「大雨」に対する備えについてお知らせとお願い(住民生活課)

今年も台風シーズンに入りました。全国で毎年のように大きな災害が起きています。災害から身を守るため今一度、次のことに確認をお願いします。町からお配りしているハザードマップで自分の家や地域が危険箇所であるかどうか確認してください。危険が迫った時、どこに避難するか、避難のルートなどを家族で話し合ってください。合わせて、避難するときの持ち出し品の準備をしておいてください。状況によっては、川や山から離れた部屋に移動したり、2階に避難するのも一つの方法です。災害が発生する恐れがある場合は、町から次のような避難情報を発信します。「避難場所の開設情報」「避難準備・高齢者等避難開始情報」「避難勧告」「避難指示(緊急)」「災害発生情報」を状況に応じて防災無線などを通じて発令します。台風が近づいている場合などは、雨、風が強くなる前の安全なうちに避難を開始してください。自然災害から命を守り、少しでも被害を少なくできるよう、日頃から防災意識を高め地域とのつながりを強くしていきましょう。詳しいことは、住民生活課までお問合わせください。

全国瞬時警報システムJアラートの全国一斉緊急情報伝達試験の実施のお知らせ(住民生活課)

緊急地震速報や武力攻撃情報などの緊急情報が国等から発信された場合、当町においては防災無線放送にてその情報が自動で各世帯へ放送されるしくみになっています。このシステム「Jアラート」の試験放送が8月28日(水曜日)午前11時に全国一斉に行われます。放送内容は、チャイムが鳴り「これは、Jアラートのテストです。」という言葉が3回繰り返されたあとチャイムが鳴って終了します。なお、当日災害が発生するおそれがある時、あるいは気象状況によっては試験放送を中止する場合がありますのであらかじめご了承をお願いいたします。

人権ポスター・標語の巡回展示のお知らせ(教育課)

兵庫県では、8月を「人権文化をすすめる県民運動強調月間」として、県下各市町において人権啓発活動を展開しています。神河町では、町内小中学校の児童生徒による人権ポスター・標語の巡回展示を行っています。8月26日から9月2日までは寺前駅前観光交流センターで作品を展示しています。児童生徒の心温まる作品を是非ご覧ください。なお、各施設休館日にはご注意ください。

第14回ふるさと文化祭作品展出展募集のお知らせ(中央公民館)

11月8日(金曜日)から10日(日曜日)の3日間、神崎体育センターおよび神崎公民館で第14回ふるさと文化祭作品展を開催いたします。ふるさと文化祭の作品展では町内で生花、絵画、手芸、工芸など作品づくりをされているグループや個人の方の作品の募集をしています。出展してくださる方は、10月12日(土曜日)までに中央公民館または神崎公民館までお申込みください。

夏季休暇中の会議室無料開放のお知らせ(教育課)

夏季休暇中に落ち着いて学習に取り組めるスペースの提供を目的として町内中学生・高校生を対象に中央公民館およ神崎公民館の一部のスペースを無料開放します。期間は8月20日(火曜日)から31日(土曜日)までで時間はいずれも午後1時から5時までとなっています。なお、日曜日と月曜日は実施しませんのでご注意ください。また、各施設が満室の場合や迷惑行為があった場合などは利用をご遠慮いただく場合があります。事前申込みは不要ですが、施設入館時には、事務所で必ず受付をしてください。この件に関するお問い合わせは、教育課電話番号34-0212までお願いします。

8月29日(木曜日)

集中豪雨、台風などの「大雨」に対する備えについてお知らせとお願い(住民生活課)

今年も台風シーズンに入りました。全国で毎年のように大きな災害が起きています。災害から身を守るため今一度、次のことに確認をお願いします。町からお配りしているハザードマップで自分の家や地域が危険箇所であるかどうか確認してください。危険が迫った時、どこに避難するか、避難のルートなどを家族で話し合ってください。合わせて、避難するときの持ち出し品の準備をしておいてください。状況によっては、川や山から離れた部屋に移動したり、2階に避難するのも一つの方法です。災害が発生する恐れがある場合は、町から次のような避難情報を発信します。「避難場所の開設情報」「避難準備・高齢者等避難開始情報」「避難勧告」「避難指示(緊急)」「災害発生情報」を状況に応じて防災無線などを通じて発令します。台風が近づいている場合などは、雨、風が強くなる前の安全なうちに避難を開始してください。自然災害から命を守り、少しでも被害を少なくできるよう、日頃から防災意識を高め地域とのつながりを強くしていきましょう。詳しいことは、住民生活課までお問合わせください。

かみかわ木造インターンシップ事業実施のお知らせ(ひと・まち・みらい課)

今年も「かみかわ木造インターンシップ」を中村・粟賀町区内で実施します。この取組は、建築を学ぶ若年層を対象に、中播磨地域の大工、左官等の職人組合等と協働して木造建築技術を体験する機会を提供するとともに、地域住民との交流を図ることを目的に実施します。歴史的景観形成地区に指定された粟賀町地区で学生たちが地元の熟練職人から指導を受けながら、粟賀町駐車場に周辺の景観との調和に配慮した木造塀の建設作業を行います。9月2日から準備期間として作業を開始させていただき、学生の受入は9月13日から9月16日の4日間となります。周辺住民の皆様のご理解とご協力をよろしくお願いします。お問合わせは、かみかわ木造インターンシップ実行委員会事務局ひと・まち・みらい課電話番号34-0002までお願いします。

オーケストラコンサート開催のご案内(中央公民館)

10月27日(日曜日)グリンデルホールで「音楽の館フィルハーモニー管弦楽団」から選び抜かれた14名による癒しの音楽コンサートを開催いたします。国際コンクールのメダリストや全国的にも有名な首席奏者達が集い奏でる華麗なオーケストラです。コンサートの最後は、会場の皆様も一緒に生オーケストラの伴奏で「瀬戸の花嫁」「ふるさと」を歌い、プロのメンバーとともに楽しみましょう。前売り券は全席自由の1,000円。中央公民館・神崎公民館・神崎支庁舎・センター長谷で販売しています。詳しいことは、町のホームページ・広報誌・または27日の新聞折込みチラシをご覧ください。

第14回ふるさと文化祭作品展出展募集のお知らせ(中央公民館)

11月8日(金曜日)から10日(日曜日)の3日間、神崎体育センターおよび神崎公民館で第14回ふるさと文化祭作品展を開催いたします。ふるさと文化祭の作品展では町内で生花、絵画、手芸、工芸など作品づくりをされているグループや個人の方の作品の募集をしています。出展してくださる方は、10月12日(土曜日)までに中央公民館または神崎公民館までお申込みください。

夏季休暇中の会議室無料開放のお知らせ(教育課)

夏季休暇中に落ち着いて学習に取り組めるスペースの提供を目的として町内中学生・高校生を対象に中央公民館およ神崎公民館の一部のスペースを無料開放します。期間は8月20日(火曜日)から31日(土曜日)までで時間はいずれも午後1時から5時までとなっています。なお、日曜日と月曜日は実施しませんのでご注意ください。また、各施設が満室の場合や迷惑行為があった場合などは利用をご遠慮いただく場合があります。事前申込みは不要ですが、施設入館時には、事務所で必ず受付をしてください。この件に関するお問い合わせは、教育課電話番号34-0212までお願いします。

8月30日(金曜日)

集中豪雨、台風などの「大雨」に対する備えについてお知らせとお願い(住民生活課)

今年も台風シーズンに入りました。全国で毎年のように大きな災害が起きています。災害から身を守るため今一度、次のことに確認をお願いします。町からお配りしているハザードマップで自分の家や地域が危険箇所であるかどうか確認してください。危険が迫った時、どこに避難するか、避難のルートなどを家族で話し合ってください。合わせて、避難するときの持ち出し品の準備をしておいてください。状況によっては、川や山から離れた部屋に移動したり、2階に避難するのも一つの方法です。災害が発生する恐れがある場合は、町から次のような避難情報を発信します。「避難場所の開設情報」「避難準備・高齢者等避難開始情報」「避難勧告」「避難指示(緊急)」「災害発生情報」を状況に応じて防災無線などを通じて発令します。台風が近づいている場合などは、雨、風が強くなる前の安全なうちに避難を開始してください。自然災害から命を守り、少しでも被害を少なくできるよう、日頃から防災意識を高め地域とのつながりを強くしていきましょう。詳しいことは、住民生活課までお問合わせください。

交通安全たすきの着用のお願い(住民生活課)

夏も終わりが近づき日暮れが早くなるこれからの季節、薄暗くなった時間帯や夜の歩行中、自転車運転中の交通事故が増えてきます。夕暮れや夜間の外出には反射たすきを着用することで自動車の運転者に早めに自分の存在を知らせることができます。神河町では、このたび住民の皆様の夕暮れ時や夜間の移動時の交通事故を防ぐため「反射たすき」を区長様を通じ全戸配布させていただきました。夜の外出時にはお配りした「反射たすき」を活用いただき、交通事故にあわないよう気をつけてください。

町ぐるみ健診のお知らせ(健康福祉課)

9月2日(月曜日)は、神崎支庁舎で山田区・貝野区・しんこうタウン区・寺野区の方を対象に町ぐるみ健診を実施します。受付時間は、午前8時30分から11時30分までですが、混雑を避けるためできるだけ指定させていただいた受診時間にお越しください。受診の際は、健康保険証と受診票、無料クーポン対象の方は無料クーポン券を必ずご持参ください。また、町ぐるみ健診は、神河町健康づくりポイントカード事業の対象となりますので、ポイントカードをお持ちの方はご持参ください。その他詳しいことは、受診票と同封の書類をご覧ください。年に一度は、必ず町ぐるみ健診を受診しましょう!

第14回ふるさと文化祭作品展出展募集のお知らせ(中央公民館)

11月8日(金曜日)から10日(日曜日)の3日間、神崎体育センターおよび神崎公民館で第14回ふるさと文化祭作品展を開催いたします。ふるさと文化祭の作品展では町内で生花、絵画、手芸、工芸など作品づくりをされているグループや個人の方の作品の募集をしています。出展してくださる方は、10月12日(土曜日)までに中央公民館または神崎公民館までお申込みください。

神崎ライスセンターの籾の受入開始のお知らせ(地域振興課)

コシヒカリの籾の受入を9月2日(月曜日)より開始しますので利用を申し込まれている農家の方は準備をお願いします。なお、刈り取りについては適期刈り取りにご協力をお願いします。

オーケストラコンサート開催のご案内(中央公民館)

10月27日(日曜日)グリンデルホールで「音楽の館フィルハーモニー管弦楽団」から選び抜かれた14名による癒しの音楽コンサートを開催いたします。国際コンクールのメダリストや全国的にも有名な首席奏者達が集い奏でる華麗なオーケストラです。コンサートの最後は、会場の皆様も一緒に生オーケストラの伴奏で「瀬戸の花嫁」「ふるさと」を歌い、プロのメンバーとともに楽しみましょう。前売り券は全席自由の1,000円。中央公民館・神崎公民館・神崎支庁舎・センター長谷で販売しています。詳しいことは、町のホームページ・広報誌・または27日の新聞折込みチラシをご覧ください。

まちかどウィークリー番組内容のお知らせ(総務課)

8月31日(土曜日)から放送されますまちかどウィークリーは、「きらきら館貯金箱作り」「長谷駅利用促進事業」「神崎保育園銀馬車かぼちゃの収穫」「山から始まる銀の馬車道・鉱石の道」「すくすくあかちゃん」以上5つの話題をお送りします。また特別番組は「第14回かみかわ夏まつり」をお届けします。ぜひご覧ください。

8月31日(土曜日)

集中豪雨、台風などの「大雨」に対する備えについてお知らせとお願い(住民生活課)

今年も台風シーズンに入りました。全国で毎年のように大きな災害が起きています。災害から身を守るため今一度、次のことに確認をお願いします。町からお配りしているハザードマップで自分の家や地域が危険箇所であるかどうか確認してください。危険が迫った時、どこに避難するか、避難のルートなどを家族で話し合ってください。合わせて、避難するときの持ち出し品の準備をしておいてください。状況によっては、川や山から離れた部屋に移動したり、2階に避難するのも一つの方法です。災害が発生する恐れがある場合は、町から次のような避難情報を発信します。「避難場所の開設情報」「避難準備・高齢者等避難開始情報」「避難勧告」「避難指示(緊急)」「災害発生情報」を状況に応じて防災無線などを通じて発令します。台風が近づいている場合などは、雨、風が強くなる前の安全なうちに避難を開始してください。自然災害から命を守り、少しでも被害を少なくできるよう、日頃から防災意識を高め地域とのつながりを強くしていきましょう。詳しいことは、住民生活課までお問合わせください。

交通安全たすきの着用のお願い(住民生活課)

夏も終わりが近づき日暮れが早くなるこれからの季節、薄暗くなった時間帯や夜の歩行中、自転車運転中の交通事故が増えてきます。夕暮れや夜間の外出には反射たすきを着用することで自動車の運転者に早めに自分の存在を知らせることができます。神河町では、このたび住民の皆様の夕暮れ時や夜間の移動時の交通事故を防ぐため「反射たすき」を区長様を通じ全戸配布させていただきました。夜の外出時にはお配りした「反射たすき」を活用いただき、交通事故にあわないよう気をつけてください。

町ぐるみ健診のお知らせ(健康福祉課)

9月2日(月曜日)は、神崎支庁舎で山田区・貝野区・しんこうタウン区・寺野区の方を対象に町ぐるみ健診を実施します。受付時間は、午前8時30分から11時30分までですが、混雑を避けるためできるだけ指定させていただいた受診時間にお越しください。受診の際は、健康保険証と受診票、無料クーポン対象の方は無料クーポン券を必ずご持参ください。また、町ぐるみ健診は、神河町健康づくりポイントカード事業の対象となりますので、ポイントカードをお持ちの方はご持参ください。その他詳しいことは、受診票と同封の書類をご覧ください。年に一度は、必ず町ぐるみ健診を受診しましょう!

神崎ライスセンターの籾の受入開始のお知らせ(地域振興課)

コシヒカリの籾の受入を9月2日(月曜日)より開始しますので利用を申し込まれている農家の方は準備をお願いします。なお、刈り取りについては適期刈り取りにご協力をお願いします。

夏季休暇中の会議室無料開放のお知らせ(教育課)

夏季休暇中に落ち着いて学習に取り組めるスペースの提供を目的として町内中学生・高校生を対象に中央公民館およ神崎公民館の一部のスペースを無料開放します。期間は8月20日(火曜日)から31日(土曜日)までで時間はいずれも午後1時から5時までとなっています。なお、日曜日と月曜日は実施しませんのでご注意ください。また、各施設が満室の場合や迷惑行為があった場合などは利用をご遠慮いただく場合があります。事前申込みは不要ですが、施設入館時には、事務所で必ず受付をしてください。この件に関するお問い合わせは、教育課電話番号34-0212までお願いします。

かみかわ木造インターンシップ事業実施のお知らせ(ひと・まち・みらい課)

今年も「かみかわ木造インターンシップ」を中村・粟賀町区内で実施します。この取組は、建築を学ぶ若年層を対象に、中播磨地域の大工、左官等の職人組合等と協働して木造建築技術を体験する機会を提供するとともに、地域住民との交流を図ることを目的に実施します。歴史的景観形成地区に指定された粟賀町地区で学生たちが地元の熟練職人から指導を受けながら、粟賀町駐車場に周辺の景観との調和に配慮した木造塀の建設作業を行います。9月2日から準備期間として作業を開始させていただき、学生の受入は9月13日から9月16日の4日間となります。周辺住民の皆様のご理解とご協力をよろしくお願いします。お問合わせは、かみかわ木造インターンシップ実行委員会事務局ひと・まち・みらい課電話番号34-0002までお願いします。

第14回ふるさと文化祭作品展出展募集のお知らせ(中央公民館)

11月8日(金曜日)から10日(日曜日)の3日間、神崎体育センターおよび神崎公民館で第14回ふるさと文化祭作品展を開催いたします。ふるさと文化祭の作品展では町内で生花、絵画、手芸、工芸など作品づくりをされているグループや個人の方の作品の募集をしています。出展してくださる方は、10月12日(土曜日)までに中央公民館または神崎公民館までお申込みください。

このページに関するお問い合わせ先

総務課

所在地: 〒679-3116 兵庫県神崎郡神河町寺前64番地(神河町役場本庁舎2階)

電話番号: 0790-34-0001 ファックス番号: 0790-34-0691

お問い合わせフォーム