ページの先頭です
メニューの終端です。

定時放送内容 令和元年(2019年)8月1日から8月15日まで

更新日:2019年8月16日

ページID:1219

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

8月1日(木曜日)

集中豪雨、台風などの「大雨」に対する備えについてお知らせとお願い(住民生活課)

今年も台風シーズンに入りました。全国で毎年のように大きな災害が起きています。災害から身を守るため今一度、次のことに確認をお願いします。町からお配りしているハザードマップで自分の家や地域が危険箇所であるかどうか確認してください。危険が迫った時、どこに避難するか、避難のルートなどを家族で話し合ってください。合わせて、避難するときの持ち出し品の準備をしておいてください。状況によっては、川や山から離れた部屋に移動したり、2階に避難するのも一つの方法です。災害が発生する恐れがある場合は、町から次のような避難情報を発信します。「避難場所の開設情報」「避難準備・高齢者等避難開始情報」「避難勧告」「避難指示(緊急)」「災害発生情報」を状況に応じて防災無線などを通じて発令します。台風が近づいている場合などは、雨、風が強くなる前の安全なうちに避難を開始してください。自然災害から命を守り、少しでも被害を少なくできるよう、日頃から防災意識を高め地域とのつながりを強くしていきましょう。詳しいことは、住民生活課までお問合わせください。

カドミウム吸収抑制栽培(湛水栽培)のポイントについて(地域振興課)

稲の穂が出る時期の前後3週間は、常時、水を張り、ほ場の土が空気に触れないような水管理をお願いします。この湛水管理は、カドミウムの吸収を抑制し、また、高温障がいを防ぎ、品質向上にも役立つことで、全国で実施されています。特に、水持ちが悪いほ場では、収穫の1週間前から10日前までこの湛水管理をすることをお勧めします。神河町産米の安全安心および品質向上のため湛水栽培にご協力ください。お問い合わせは、地域振興課農林業係までお願いします。

熱中症にご注意ください(健康福祉課)

熱中症は、屋外だけでなく室内でも高温多湿な環境に長くいることで、体内の水分や塩分のバランスが崩れ、体温調整機能がうまく働かなくなり、重篤な状態に陥ることがあります。熱中症予防には「こまめな水分・塩分補給」と「暑さを避けること」が大切です。室内でも、外出時でも、のどの渇きを感じなくても、こまめに水分・塩分・経口補水液などを補給しましょう。また、暑さを避けるために室内では、扇風機やエアコンでの温度調整をし、外出時は帽子や日傘を利用し、冷たいタオル・保冷剤などでからだを冷やすようにしましょう。

ゆるキャラグランプリ2019カーミンの応援のお知らせ(地域振興課)

「ゆるキャラで地域を元気に!」をテーマに、毎年開催されている「ゆるキャラグランプリ」。この「ゆるキャラグランプリ」に、神河町のマスコットキャラクターカーミンが、今年もエントリーしています。昨年は全国507エントリー中111位、兵庫県のご当地キャラ13エントリー中2位という結果でした。町民の皆様に親しまれているカーミンを、この機会により多くの方に知っていただきたいと思っています。皆様の応援をよろしくお願いいたします。投票は8月1日から10月25日までで、パソコンやスマートフォンから1日1回ずつ行えます。詳しい投票方法は、8月1日配布の新聞折込みチラシか町のホームページをご覧ください。

正職員募集のお知らせ(総務課)

役場では、来年4月採用の役場勤務の事務職3名程度、管理栄養士1名程度、学芸員1名程度を募集します。受験資格は、事務職は、平成2年4月2日以降に生まれた方で、高校以上を卒業した方または令和2年3月高校卒業見込みの方です。管理栄養士は、昭和55年4月2日以降に生まれた方で、管理栄養士資格を有する方、または令和2年3月取得見込みの方です。学芸員は、昭和55年4月2日以降に生まれた方で学芸員資格を有するなど資格が必要です。受験希望の方は現在総務課で交付しています「受験申込書」に必要項記入の上、総務課へ提出をお願いします。受付期限は8月9日(金曜日)午後5時15分までです。 受験手続、その他詳しいことは広報7月号または町のホームページをご覧いただくか、役場総務課へお問い合わせください。

公営住宅の入居者募集のお知らせ(住民生活課)

新婚世帯および婚姻予定者、子育て世帯を入居対象とした地域優良賃貸住宅に3戸の空きがあります。中村地内の中村団地が1戸。木造2階建て2LDKの間取りとなります。続いて新野地内の新野駅前団地が2戸。木造2階建て2LDKの間取りとなります。入居を希望される方は、役場住民生活課またはホームページから申込書を取得いただき、8月16日(金曜日)午後5時までに必要書類を添えてお申し込みください。入居資格については、一定の収入基準などの条件があります。詳細は住民生活課までお問い合せいただくか、神河町ホームページをご覧ください。

人権ポスター・標語の巡回展示のお知らせ(教育課)

兵庫県では、8月を「人権文化をすすめる県民運動強調月間」として、県下各市町において人権啓発活動を展開しています。神河町では、町内小中学校の児童生徒による人権ポスター・標語の巡回展示を行っています。8月2日から8月8日まで中央公民館2階ロビーで作品を展示しています。児童生徒の心温まる作品を是非ご覧ください。なお、各施設休館日にはご注意ください。

8月2日(金曜日)

集中豪雨、台風などの「大雨」に対する備えについてお知らせとお願い(住民生活課)

今年も台風シーズンに入りました。全国で毎年のように大きな災害が起きています。災害から身を守るため今一度、次のことに確認をお願いします。町からお配りしているハザードマップで自分の家や地域が危険箇所であるかどうか確認してください。危険が迫った時、どこに避難するか、避難のルートなどを家族で話し合ってください。合わせて、避難するときの持ち出し品の準備をしておいてください。状況によっては、川や山から離れた部屋に移動したり、2階に避難するのも一つの方法です。災害が発生する恐れがある場合は、町から次のような避難情報を発信します。「避難場所の開設情報」「避難準備・高齢者等避難開始情報」「避難勧告」「避難指示(緊急)」「災害発生情報」を状況に応じて防災無線などを通じて発令します。台風が近づいている場合などは、雨、風が強くなる前の安全なうちに避難を開始してください。自然災害から命を守り、少しでも被害を少なくできるよう、日頃から防災意識を高め地域とのつながりを強くしていきましょう。詳しいことは、住民生活課までお問合わせください。

熱中症にご注意ください(健康福祉課)

熱中症は、屋外だけでなく室内でも高温多湿な環境に長くいることで、体内の水分や塩分のバランスが崩れ、体温調整機能がうまく働かなくなり、重篤な状態に陥ることがあります。熱中症予防には「こまめな水分・塩分補給」と「暑さを避けること」が大切です。室内でも、外出時でも、のどの渇きを感じなくても、こまめに水分・塩分・経口補水液などを補給しましょう。また、暑さを避けるために室内では、扇風機やエアコンでの温度調整をし、外出時は帽子や日傘を利用し、冷たいタオル・保冷剤などでからだを冷やすようにしましょう。熱中症の症状は、めまい・立ちくらみ・筋肉のこむら返り・頭痛・吐き気などがあり、重症になると意識がなくなり、けいれん発作となります。自力で水が飲めない、意識がない場合は、すぐに救急車を呼びましょう。

公営住宅の入居者募集のお知らせ(住民生活課)

新婚世帯および婚姻予定者、子育て世帯を入居対象とした地域優良賃貸住宅に3戸の空きがあります。中村地内の中村団地が1戸。木造2階建て2LDKの間取りとなります。続いて新野地内の新野駅前団地が2戸。木造2階建て2LDKの間取りとなります。入居を希望される方は、役場住民生活課またはホームページから申込書を取得いただき、8月16日(金曜日)午後5時までに必要書類を添えてお申し込みください。入居資格については、一定の収入基準などの条件があります。詳細は住民生活課までお問い合せいただくか、神河町ホームページをご覧ください。

人権ポスター・標語の巡回展示のお知らせ(教育課)

兵庫県では、8月を「人権文化をすすめる県民運動強調月間」として、県下各市町において人権啓発活動を展開しています。神河町では、町内小中学校の児童生徒による人権ポスター・標語の巡回展示を行っています。8月2日から8月8日まで中央公民館2階ロビーで作品を展示しています。児童生徒の心温まる作品を是非ご覧ください。なお、各施設休館日にはご注意ください。

グリーンエコー笠形スタッフ募集のお知らせ(地域振興課)

グリーンエコー笠形では夏休みのアルバイトスタッフを募集しています。プール受付や監視員、厨房洗い場などさまざまなお仕事があります。未経験や短期間の方でも歓迎していますのでぜひご応募ください。お申し込みは履歴書を郵送いただくかお電話でご連絡ください。お問合わせはグリーンエコー笠形電話番号32-1307です。ご応募お待ちしています。

観光案内所多目的ホール写真展のご案内(地域振興課)

寺前駅よこカーミン観光案内所・多目的ホールで、第10回藤原賢吾「忘れえぬ瞬間(とき)の想いで」と題し播但沿線を撮影した写真展を開催しています。来場者の方には、10周年記念プレゼントとして、オリジナルポストカード2枚組・限定50セットを先着順にて差し上げます。播但線の魅力のつまった素晴らしい作品をぜひ一度ご鑑賞ください。展示期間は、8月25日(日曜日)までとなっています。なお、水曜日は休館日ですのでご了承ください。また、カーミンの観光案内所では日曜市の出店者を募集しています。対象は野菜や衣料、雑貨などのフリーマーケットで、出店料は無料です。お申込み。お問合わせは観光協会電話番号34-1001までお願いします。

まちかどウィークリー番組内容のお知らせ(総務課)

8月3日(土曜日)から放送されますまちかどウィークリーは、「第14回神崎郡子ども会球技大会」「第69回社会を明るくする運動神崎郡住民大会」「第17回神河マスターズ水泳大会」「春日神社上棟祭」「寺前駅前商店会真夏の青空市」以上5つの話題をお送りします。また特別番組は「神崎高校神校祭」をお届けします。ぜひご覧ください。

8月3日(土曜日)

集中豪雨、台風などの「大雨」に対する備えについてお知らせとお願い(住民生活課)

今年も台風シーズンに入りました。全国で毎年のように大きな災害が起きています。災害から身を守るため今一度、次のことに確認をお願いします。町からお配りしているハザードマップで自分の家や地域が危険箇所であるかどうか確認してください。危険が迫った時、どこに避難するか、避難のルートなどを家族で話し合ってください。合わせて、避難するときの持ち出し品の準備をしておいてください。状況によっては、川や山から離れた部屋に移動したり、2階に避難するのも一つの方法です。災害が発生する恐れがある場合は、町から次のような避難情報を発信します。「避難場所の開設情報」「避難準備・高齢者等避難開始情報」「避難勧告」「避難指示(緊急)」「災害発生情報」を状況に応じて防災無線などを通じて発令します。台風が近づいている場合などは、雨、風が強くなる前の安全なうちに避難を開始してください。自然災害から命を守り、少しでも被害を少なくできるよう、日頃から防災意識を高め地域とのつながりを強くしていきましょう。詳しいことは、住民生活課までお問合わせください。

熱中症にご注意ください(健康福祉課)

熱中症は、屋外だけでなく室内でも高温多湿な環境に長くいることで、体内の水分や塩分のバランスが崩れ、体温調整機能がうまく働かなくなり、重篤な状態に陥ることがあります。熱中症予防には「こまめな水分・塩分補給」と「暑さを避けること」が大切です。室内でも、外出時でも、のどの渇きを感じなくても、こまめに水分・塩分・経口補水液などを補給しましょう。また、暑さを避けるために室内では、扇風機やエアコンでの温度調整をし、外出時は帽子や日傘を利用し、冷たいタオル・保冷剤などでからだを冷やすようにしましょう。熱中症の症状は、めまい・立ちくらみ・筋肉のこむら返り・頭痛・吐き気などがあり、重症になると意識がなくなり、けいれん発作となります。自力で水が飲めない、意識がない場合は、すぐに救急車を呼びましょう。

人権ポスター・標語の巡回展示のお知らせ(教育課)

兵庫県では、8月を「人権文化をすすめる県民運動強調月間」として、県下各市町において人権啓発活動を展開しています。神河町では、町内小中学校の児童生徒による人権ポスター・標語の巡回展示を行っています。8月2日から8月8日まで中央公民館2階ロビーで作品を展示しています。児童生徒の心温まる作品を是非ご覧ください。なお、各施設休館日にはご注意ください。

観光案内所多目的ホール写真展のご案内(地域振興課)

寺前駅よこカーミン観光案内所・多目的ホールで、第10回藤原賢吾「忘れえぬ瞬間(とき)の想いで」と題し播但沿線を撮影した写真展を開催しています。来場者の方には、10周年記念プレゼントとして、オリジナルポストカード2枚組・限定50セットを先着順にて差し上げます。播但線の魅力のつまった素晴らしい作品をぜひ一度ご鑑賞ください。展示期間は、8月25日(日曜日)までとなっています。なお、水曜日は休館日ですのでご了承ください。また、カーミンの観光案内所では日曜市の出店者を募集しています。対象は野菜や衣料、雑貨などのフリーマーケットで、出店料は無料です。お申込み。お問合わせは観光協会電話番号34-1001までお願いします。

正職員募集のお知らせ(総務課)

役場では、来年4月採用の役場勤務の事務職3名程度、管理栄養士1名程度、学芸員1名程度を募集します。受験資格は、事務職は、平成2年4月2日以降に生まれた方で、高校以上を卒業した方または令和2年3月高校卒業見込みの方です。管理栄養士は、昭和55年4月2日以降に生まれた方で、管理栄養士資格を有する方、または令和2年3月取得見込みの方です。学芸員は、昭和55年4月2日以降に生まれた方で学芸員資格を有するなど資格が必要です。受験希望の方は現在総務課で交付しています「受験申込書」に必要項記入の上、総務課へ提出をお願いします。受付期限は8月9日(金曜日)午後5時15分までです。 受験手続、その他詳しいことは広報7月号または町のホームページをご覧いただくか、役場総務課へお問い合わせください。

公営住宅の入居者募集のお知らせ(住民生活課)

新婚世帯および婚姻予定者、子育て世帯を入居対象とした地域優良賃貸住宅に3戸の空きがあります。中村地内の中村団地が1戸。木造2階建て2LDKの間取りとなります。続いて新野地内の新野駅前団地が2戸。木造2階建て2LDKの間取りとなります。入居を希望される方は、役場住民生活課またはホームページから申込書を取得いただき、8月16日(金曜日)午後5時までに必要書類を添えてお申し込みください。入居資格については、一定の収入基準などの条件があります。詳細は住民生活課までお問い合せいただくか、神河町ホームページをご覧ください。

夏季休暇中の会議室無料開放のお知らせ(教育課)

夏季休暇中に落ち着いて学習に取り組めるスペースの提供を目的として町内中学生・高校生を対象に中央公民館およ神崎公民館の一部のスペースを無料開放します。期間は8月1日(木曜日)から10日(土曜日)までと、20日(火曜日)から31日(土曜日)までで時間はいずれも午後1時から5時までとなっています。なお、日曜日と月曜日は実施しませんのでご注意ください。また、各施設が満室の場合や迷惑行為があった場合などは利用をご遠慮いただく場合があります。事前申込みは不要ですが、施設入館時には、事務所で必ず受付をしてください。この件に関するお問い合わせは、教育課電話番号34-0212までお願いします。

グリーンエコー笠形スタッフ募集のお知らせ(地域振興課)

グリーンエコー笠形では夏休みのアルバイトスタッフを募集しています。プール受付や監視員、厨房洗い場などさまざまなお仕事があります。未経験や短期間の方でも歓迎していますのでぜひご応募ください。お申し込みは履歴書を郵送いただくかお電話でご連絡ください。お問合わせはグリーンエコー笠形電話番号32-1307です。ご応募お待ちしています。

8月4日(日曜日)

集中豪雨、台風などの「大雨」に対する備えについてお知らせとお願い(住民生活課)

今年も台風シーズンに入りました。全国で毎年のように大きな災害が起きています。災害から身を守るため今一度、次のことに確認をお願いします。町からお配りしているハザードマップで自分の家や地域が危険箇所であるかどうか確認してください。危険が迫った時、どこに避難するか、避難のルートなどを家族で話し合ってください。合わせて、避難するときの持ち出し品の準備をしておいてください。状況によっては、川や山から離れた部屋に移動したり、2階に避難するのも一つの方法です。災害が発生する恐れがある場合は、町から次のような避難情報を発信します。「避難場所の開設情報」「避難準備・高齢者等避難開始情報」「避難勧告」「避難指示(緊急)」「災害発生情報」を状況に応じて防災無線などを通じて発令します。台風が近づいている場合などは、雨、風が強くなる前の安全なうちに避難を開始してください。自然災害から命を守り、少しでも被害を少なくできるよう、日頃から防災意識を高め地域とのつながりを強くしていきましょう。詳しいことは、住民生活課までお問合わせください。

熱中症にご注意ください(健康福祉課)

熱中症は、屋外だけでなく室内でも高温多湿な環境に長くいることで、体内の水分や塩分のバランスが崩れ、体温調整機能がうまく働かなくなり、重篤な状態に陥ることがあります。熱中症予防には「こまめな水分・塩分補給」と「暑さを避けること」が大切です。室内でも、外出時でも、のどの渇きを感じなくても、こまめに水分・塩分・経口補水液などを補給しましょう。また、暑さを避けるために室内では、扇風機やエアコンでの温度調整をし、外出時は帽子や日傘を利用し、冷たいタオル・保冷剤などでからだを冷やすようにしましょう。熱中症の症状は、めまい・立ちくらみ・筋肉のこむら返り・頭痛・吐き気などがあり、重症になると意識がなくなり、けいれん発作となります。自力で水が飲めない、意識がない場合は、すぐに救急車を呼びましょう。

高齢者の交通安全教室とシニアカレッジ趣味講座開催のお知らせ(中央公民館)

陶芸クラブは、8月7日(水曜日)午後1時30分から神崎公民館で開催します。次に高齢者の交通安全教室は8月8日(木曜日)午前10時30分から中央公民館グリンデルホールで開催します。今回は兵庫県警本部交通安全教育隊の方から「高齢者の交通安全教室」と題し講演していただきます。高齢者の方が交通事故にあわないためにどうすればよいのでしょうか?交通安全のポイントをわかりやすく説明していただきます。ぜひ一人でも多く地域の皆様にもお越しいただきますようご案内いたします。なお、この交通安全教室は、神河シニアカレッジ教養講座との共催事業として実施いています。また、中央公民館で行う趣味クラブはありませんのでお間違えのないようにお願いいたします。

観光案内所多目的ホール写真展のご案内(地域振興課)

寺前駅よこカーミン観光案内所・多目的ホールで、第10回藤原賢吾「忘れえぬ瞬間(とき)の想いで」と題し播但沿線を撮影した写真展を開催しています。来場者の方には、10周年記念プレゼントとして、オリジナルポストカード2枚組・限定50セットを先着順にて差し上げます。播但線の魅力のつまった素晴らしい作品をぜひ一度ご鑑賞ください。展示期間は、8月25日(日曜日)までとなっています。なお、水曜日は休館日ですのでご了承ください。また、カーミンの観光案内所では日曜市の出店者を募集しています。対象は野菜や衣料、雑貨などのフリーマーケットで、出店料は無料です。お申込み。お問合わせは観光協会電話番号34-1001までお願いします。

公営住宅の入居者募集のお知らせ(住民生活課)

新婚世帯および婚姻予定者、子育て世帯を入居対象とした地域優良賃貸住宅に3戸の空きがあります。中村地内の中村団地が1戸。木造2階建て2LDKの間取りとなります。続いて新野地内の新野駅前団地が2戸。木造2階建て2LDKの間取りとなります。入居を希望される方は、役場住民生活課またはホームページから申込書を取得いただき、8月16日(金曜日)午後5時までに必要書類を添えてお申し込みください。入居資格については、一定の収入基準などの条件があります。詳細は住民生活課までお問い合せいただくか、神河町ホームページをご覧ください。

きらきら七夕会のお知らせ(教育委員会)

きらきら館では、8月7日(水曜日)午前10時から「きらきら七夕会」を開催します。旧暦の七夕の日に、皆で季節の行事を楽しみましょう。老人クラブの方といろいろな飾りを作って、笹に飾りつけたり野菜で動物を作ったりします。また、あじさいコーラスの皆様の歌と一緒に素敵なひとときを過ごしましょう。たくさんの方の参加をお待ちしています。

人権ポスター・標語の巡回展示のお知らせ(教育課)

兵庫県では、8月を「人権文化をすすめる県民運動強調月間」として、県下各市町において人権啓発活動を展開しています。神河町では、町内小中学校の児童生徒による人権ポスター・標語の巡回展示を行っています。8月2日から8月8日まで中央公民館2階ロビーで作品を展示しています。児童生徒の心温まる作品を是非ご覧ください。なお、各施設休館日にはご注意ください。

8月5日(月曜日)

集中豪雨、台風などの「大雨」に対する備えについてお知らせとお願い(住民生活課)

今年も台風シーズンに入りました。全国で毎年のように大きな災害が起きています。災害から身を守るため今一度、次のことに確認をお願いします。町からお配りしているハザードマップで自分の家や地域が危険箇所であるかどうか確認してください。危険が迫った時、どこに避難するか、避難のルートなどを家族で話し合ってください。合わせて、避難するときの持ち出し品の準備をしておいてください。状況によっては、川や山から離れた部屋に移動したり、2階に避難するのも一つの方法です。災害が発生する恐れがある場合は、町から次のような避難情報を発信します。「避難場所の開設情報」「避難準備・高齢者等避難開始情報」「避難勧告」「避難指示(緊急)」「災害発生情報」を状況に応じて防災無線などを通じて発令します。台風が近づいている場合などは、雨、風が強くなる前の安全なうちに避難を開始してください。自然災害から命を守り、少しでも被害を少なくできるよう、日頃から防災意識を高め地域とのつながりを強くしていきましょう。詳しいことは、住民生活課までお問合わせください。

婦人セット健診のお知らせ(健康福祉課)

8月6日(火曜日)は公立神崎総合病院において、婦人セット健診が実施されます。受診対象の方に、事前に受診票をお送りしております。必ず受診票をご持参の上指定の時間にお越しください。また、無料クーポン券をお持ちの方は、一緒にお持ちください。なお、婦人セット健診は、必ず事前申込みが必要となっていますので、希望される方は健康福祉課電話番号32-2421までご連絡ください。

グリーンエコー笠形スタッフ募集のお知らせ(地域振興課)

グリーンエコー笠形では夏休みのアルバイトスタッフを募集しています。プール受付や監視員、厨房洗い場などさまざまなお仕事があります。未経験や短期間の方でも歓迎していますのでぜひご応募ください。お申し込みは履歴書を郵送いただくかお電話でご連絡ください。お問合わせはグリーンエコー笠形電話番号32-1307です。ご応募お待ちしています。

きらきら七夕会のお知らせ(教育委員会)

きらきら館では、8月7日(水曜日)午前10時から「きらきら七夕会」を開催します。旧暦の七夕の日に、皆で季節の行事を楽しみましょう。老人クラブの方といろいろな飾りを作って、笹に飾りつけたり野菜で動物を作ったりします。また、あじさいコーラスの皆様の歌と一緒に素敵なひとときを過ごしましょう。たくさんの方の参加をお待ちしています。

高齢者の交通安全教室とシニアカレッジ趣味講座開催のお知らせ(中央公民館)

陶芸クラブは、8月7日(水曜日)午後1時30分から神崎公民館で開催します。次に高齢者の交通安全教室は8月8日(木曜日)午前10時30分から中央公民館グリンデルホールで開催します。今回は兵庫県警本部交通安全教育隊の方から「高齢者の交通安全教室」と題し講演していただきます。高齢者の方が交通事故にあわないためにどうすればよいのでしょうか?交通安全のポイントをわかりやすく説明していただきます。ぜひ一人でも多く地域の皆様にもお越しいただきますようご案内いたします。なお、この交通安全教室は、神河シニアカレッジ教養講座との共催事業として実施いています。また、中央公民館で行う趣味クラブはありませんのでお間違えのないようにお願いいたします。

ゆるキャラグランプリ2019カーミンの応援のお知らせ(地域振興課)

「ゆるキャラで地域を元気に!」をテーマに、毎年開催されている「ゆるキャラグランプリ」。この「ゆるキャラグランプリ」に、神河町のマスコットキャラクターカーミンが、今年もエントリーしています。昨年は全国507エントリー中111位、兵庫県のご当地キャラ13エントリー中2位という結果でした。町民の皆様に親しまれているカーミンを、この機会により多くの方に知っていただきたいと思っています。皆様の応援をよろしくお願いいたします。投票は8月1日から10月25日までで、パソコンやスマートフォンから1日1回ずつ行えます。詳しい投票方法は、8月1日配布の新聞折込みチラシか町のホームページをご覧ください。

8月6日(火曜日)

集中豪雨、台風などの「大雨」に対する備えについてお知らせとお願い(住民生活課)

今年も台風シーズンに入りました。全国で毎年のように大きな災害が起きています。災害から身を守るため今一度、次のことに確認をお願いします。町からお配りしているハザードマップで自分の家や地域が危険箇所であるかどうか確認してください。危険が迫った時、どこに避難するか、避難のルートなどを家族で話し合ってください。合わせて、避難するときの持ち出し品の準備をしておいてください。状況によっては、川や山から離れた部屋に移動したり、2階に避難するのも一つの方法です。災害が発生する恐れがある場合は、町から次のような避難情報を発信します。「避難場所の開設情報」「避難準備・高齢者等避難開始情報」「避難勧告」「避難指示(緊急)」「災害発生情報」を状況に応じて防災無線などを通じて発令します。台風が近づいている場合などは、雨、風が強くなる前の安全なうちに避難を開始してください。自然災害から命を守り、少しでも被害を少なくできるよう、日頃から防災意識を高め地域とのつながりを強くしていきましょう。詳しいことは、住民生活課までお問合わせください。

婦人セット健診のお知らせ(健康福祉課)

8月6日(火曜日)は公立神崎総合病院において、婦人セット健診が実施されます。受診対象の方に、事前に受診票をお送りしております。必ず受診票をご持参の上指定の時間にお越しください。また、無料クーポン券をお持ちの方は、一緒にお持ちください。なお、婦人セット健診は、必ず事前申込みが必要となっていますので、希望される方は健康福祉課電話番号32-2421までご連絡ください。

きらきら七夕会のお知らせ(教育委員会)

きらきら館では、8月7日(水曜日)午前10時から「きらきら七夕会」を開催します。旧暦の七夕の日に、皆で季節の行事を楽しみましょう。老人クラブの方といろいろな飾りを作って、笹に飾りつけたり野菜で動物を作ったりします。また、あじさいコーラスの皆様の歌と一緒に素敵なひとときを過ごしましょう。たくさんの方の参加をお待ちしています。

高齢者の交通安全教室とシニアカレッジ趣味講座開催のお知らせ(中央公民館)

陶芸クラブは、8月7日(水曜日)午後1時30分から神崎公民館で開催します。次に高齢者の交通安全教室は8月8日(木曜日)午前10時30分から中央公民館グリンデルホールで開催します。今回は兵庫県警本部交通安全教育隊の方から「高齢者の交通安全教室」と題し講演していただきます。高齢者の方が交通事故にあわないためにどうすればよいのでしょうか?交通安全のポイントをわかりやすく説明していただきます。ぜひ一人でも多く地域の皆様にもお越しいただきますようご案内いたします。なお、この交通安全教室は、神河シニアカレッジ教養講座との共催事業として実施いています。また、中央公民館で行う趣味クラブはありませんのでお間違えのないようにお願いいたします。

人権ポスター・標語の巡回展示のお知らせ(教育課)

兵庫県では、8月を「人権文化をすすめる県民運動強調月間」として、県下各市町において人権啓発活動を展開しています。神河町では、町内小中学校の児童生徒による人権ポスター・標語の巡回展示を行っています。8月2日から8月8日まで中央公民館2階ロビーで作品を展示しています。児童生徒の心温まる作品を是非ご覧ください。なお、各施設休館日にはご注意ください。

し尿汲取りのお知らせ(住民生活課)

お盆までにし尿の汲取りを希望される方は、8月8日(水曜日)午前中までに住民生活課までお申込みいただきますようお願いします。また、お盆明けの汲取り開始日は、8月16日(金曜日)からとなりますのでよろしくお願いします。

ゆるキャラグランプリ2019カーミンの応援のお知らせ(地域振興課)

「ゆるキャラで地域を元気に!」をテーマに、毎年開催されている「ゆるキャラグランプリ」。この「ゆるキャラグランプリ」に、神河町のマスコットキャラクターカーミンが、今年もエントリーしています。昨年は全国507エントリー中111位、兵庫県のご当地キャラ13エントリー中2位という結果でした。町民の皆様に親しまれているカーミンを、この機会により多くの方に知っていただきたいと思っています。皆様の応援をよろしくお願いいたします。投票は8月1日から10月25日までで、パソコンやスマートフォンから1日1回ずつ行えます。詳しい投票方法は、8月1日配布の新聞折込みチラシか町のホームページをご覧ください。

8月7日(水曜日)

集中豪雨、台風などの「大雨」に対する備えについてお知らせとお願い(住民生活課)

今年も台風シーズンに入りました。全国で毎年のように大きな災害が起きています。災害から身を守るため今一度、次のことに確認をお願いします。町からお配りしているハザードマップで自分の家や地域が危険箇所であるかどうか確認してください。危険が迫った時、どこに避難するか、避難のルートなどを家族で話し合ってください。合わせて、避難するときの持ち出し品の準備をしておいてください。状況によっては、川や山から離れた部屋に移動したり、2階に避難するのも一つの方法です。災害が発生する恐れがある場合は、町から次のような避難情報を発信します。「避難場所の開設情報」「避難準備・高齢者等避難開始情報」「避難勧告」「避難指示(緊急)」「災害発生情報」を状況に応じて防災無線などを通じて発令します。台風が近づいている場合などは、雨、風が強くなる前の安全なうちに避難を開始してください。自然災害から命を守り、少しでも被害を少なくできるよう、日頃から防災意識を高め地域とのつながりを強くしていきましょう。詳しいことは、住民生活課までお問合わせください。

し尿汲取りのお知らせ(住民生活課)

お盆までにし尿の汲取りを希望される方は、8月8日(水曜日)午前中までに住民生活課までお申込みいただきますようお願いします。また、お盆明けの汲取り開始日は、8月16日(金曜日)からとなりますのでよろしくお願いします。

高齢者の交通安全教室とシニアカレッジ趣味講座開催のお知らせ(中央公民館)

陶芸クラブは、8月7日(水曜日)午後1時30分から神崎公民館で開催します。次に高齢者の交通安全教室は8月8日(木曜日)午前10時30分から中央公民館グリンデルホールで開催します。今回は兵庫県警本部交通安全教育隊の方から「高齢者の交通安全教室」と題し講演していただきます。高齢者の方が交通事故にあわないためにどうすればよいのでしょうか?交通安全のポイントをわかりやすく説明していただきます。ぜひ一人でも多く地域の皆様にもお越しいただきますようご案内いたします。なお、この交通安全教室は、神河シニアカレッジ教養講座との共催事業として実施いています。また、中央公民館で行う趣味クラブはありませんのでお間違えのないようにお願いいたします。

きらきら七夕会のお知らせ(教育委員会)

きらきら館では、8月7日(水曜日)午前10時から「きらきら七夕会」を開催します。旧暦の七夕の日に、皆で季節の行事を楽しみましょう。老人クラブの方といろいろな飾りを作って、笹に飾りつけたり野菜で動物を作ったりします。また、あじさいコーラスの皆様の歌と一緒に素敵なひとときを過ごしましょう。たくさんの方の参加をお待ちしています。

カドミウム吸収抑制栽培(湛水栽培)のポイントについて(地域振興課)

稲の穂が出る時期の前後3週間は、常時、水を張り、ほ場の土が空気に触れないような水管理をお願いします。この湛水管理は、カドミウムの吸収を抑制し、また、高温障がいを防ぎ、品質向上にも役立つことで、全国で実施されています。特に、水持ちが悪いほ場では、収穫の1週間前から10日前までこの湛水管理をすることをお勧めします。神河町産米の安全安心および品質向上のため湛水栽培にご協力ください。お問い合わせは、地域振興課農林業係までお願いします。

正職員募集のお知らせ(総務課)

役場では、来年4月採用の役場勤務の事務職3名程度、管理栄養士1名程度、学芸員1名程度を募集します。受験資格は、事務職は、平成2年4月2日以降に生まれた方で、高校以上を卒業した方または令和2年3月高校卒業見込みの方です。管理栄養士は、昭和55年4月2日以降に生まれた方で、管理栄養士資格を有する方、または令和2年3月取得見込みの方です。学芸員は、昭和55年4月2日以降に生まれた方で学芸員資格を有するなど資格が必要です。受験希望の方は現在総務課で交付しています「受験申込書」に必要項記入の上、総務課へ提出をお願いします。受付期限は8月9日(金曜日)午後5時15分までです。 受験手続、その他詳しいことは広報7月号または町のホームページをご覧いただくか、役場総務課へお問い合わせください。

病院調理員募集のお知らせ(公立神崎総合病院)

公立神崎総合病院では現在、調理員若干名を募集しています。採用の時期は、9月1日を予定しています。希望される方は、8月16日(金曜日)までに病院総務課へ履歴書等を提出してください。選考予定日は、本人宛に連絡させて頂きます。なお、詳細は病院総務課電話番号32-2488までお問い合わせください。

人権ポスター・標語の巡回展示のお知らせ(教育課)

兵庫県では、8月を「人権文化をすすめる県民運動強調月間」として、県下各市町において人権啓発活動を展開しています。神河町では、町内小中学校の児童生徒による人権ポスター・標語の巡回展示を行っています。8月2日から8月8日まで中央公民館2階ロビーで作品を展示しています。児童生徒の心温まる作品を是非ご覧ください。なお、各施設休館日にはご注意ください。

8月8日(木曜日)

集中豪雨、台風などの「大雨」に対する備えについてお知らせとお願い(住民生活課)

今年も台風シーズンに入りました。全国で毎年のように大きな災害が起きています。災害から身を守るため今一度、次のことに確認をお願いします。町からお配りしているハザードマップで自分の家や地域が危険箇所であるかどうか確認してください。危険が迫った時、どこに避難するか、避難のルートなどを家族で話し合ってください。合わせて、避難するときの持ち出し品の準備をしておいてください。状況によっては、川や山から離れた部屋に移動したり、2階に避難するのも一つの方法です。災害が発生する恐れがある場合は、町から次のような避難情報を発信します。「避難場所の開設情報」「避難準備・高齢者等避難開始情報」「避難勧告」「避難指示(緊急)」「災害発生情報」を状況に応じて防災無線などを通じて発令します。台風が近づいている場合などは、雨、風が強くなる前の安全なうちに避難を開始してください。自然災害から命を守り、少しでも被害を少なくできるよう、日頃から防災意識を高め地域とのつながりを強くしていきましょう。詳しいことは、住民生活課までお問合わせください。

し尿汲取りのお知らせ(住民生活課)

お盆までにし尿の汲取りを希望される方は、8月8日(水曜日)午前中までに住民生活課までお申込みいただきますようお願いします。また、お盆明けの汲取り開始日は、8月16日(金曜日)からとなりますのでよろしくお願いします。

神河町建設残土砂等処分地のお盆休みのお知らせ(住民生活課)

神河町建設残土砂等処分地は、8月12日(月曜日)から15日(木曜日)まで、お盆休みとさせていただきます。ご迷惑をおかけしますがご協力をよろしくお願いします。

病院調理員募集のお知らせ(公立神崎総合病院)

公立神崎総合病院では現在、調理員若干名を募集しています。採用の時期は、9月1日を予定しています。希望される方は、8月16日(金曜日)までに病院総務課へ履歴書等を提出してください。選考予定日は、本人宛に連絡させて頂きます。なお、詳細は病院総務課電話番号32-2488までお問い合わせください。

高齢者の交通安全教室とシニアカレッジ趣味講座開催のお知らせ(中央公民館)

高齢者の交通安全教室は8月8日(木曜日)午前10時30分から中央公民館グリンデルホールで開催します。今回は兵庫県警本部交通安全教育隊の方から「高齢者の交通安全教室」と題し講演していただきます。高齢者の方が交通事故にあわないためにどうすればよいのでしょうか?交通安全のポイントをわかりやすく説明していただきます。ぜひ一人でも多く地域の皆様にもお越しいただきますようご案内いたします。なお、この交通安全教室は、神河シニアカレッジ教養講座との共催事業として実施いています。また、中央公民館で行う趣味クラブはありませんのでお間違えのないようにお願いいたします。

人権ポスター・標語の巡回展示のお知らせ(教育課)

兵庫県では、8月を「人権文化をすすめる県民運動強調月間」として、県下各市町において人権啓発活動を展開しています。神河町では、町内小中学校の児童生徒による人権ポスター・標語の巡回展示を行っています。8月8日まで中央公民館2階ロビーで作品を展示しています。児童生徒の心温まる作品を是非ご覧ください。なお、各施設休館日にはご注意ください。また、8月10日から20日までは神崎公民館1階ロビーで作品を展示しています。

後期高齢者医療被保険者証および国民健康保険高齢受給者証の更新のお知らせ(住民生活課)

後期高齢者医療被保険者証および国民健康保険高齢受給者証をお持ちの方が、8月1日以降、医療機関を受診される場合は、これまでの被保険者証等は有効期限が切れていることから7月中に郵送しました新しい被保険者証等により受診いただきますようお願いします。

正職員募集のお知らせ(総務課)

役場では、来年4月採用の役場勤務の事務職3名程度、管理栄養士1名程度、学芸員1名程度を募集します。受験資格は、事務職は、平成2年4月2日以降に生まれた方で、高校以上を卒業した方または令和2年3月高校卒業見込みの方です。管理栄養士は、昭和55年4月2日以降に生まれた方で、管理栄養士資格を有する方、または令和2年3月取得見込みの方です。学芸員は、昭和55年4月2日以降に生まれた方で学芸員資格を有するなど資格が必要です。受験希望の方は現在総務課で交付しています「受験申込書」に必要項記入の上、総務課へ提出をお願いします。受付期限は8月9日(金曜日)午後5時15分までです。 受験手続、その他詳しいことは広報7月号または町のホームページをご覧いただくか、役場総務課へお問い合わせください。

鮎の網入れ解禁のお知らせ(地域振興課)

越知川漁業共同組合では今年も多くの皆様のご協力により450kgの鮎を放流しています。越知川、猪篠川の網入れ解禁は8月11日日曜日の正午です。網入れができるのは、神崎エリアにお住まいで、1級組合員証をお持ちの方に限られます。大河内エリアまたは町外にお住まいの方が、1級組合員と一緒に網入れをする場合には、一人1,000円の網入れ同行券が必要です。1級組合員証をお持ちでない方、組合員と一緒に網入れをされる方は、越知・竹国保さん宅または山田・藤森おとり店で入川券を購入してください。解禁日以降に網入れをする場合にも、1級組合員証、網入れ同行券は必要です。来年もまた鮎を放流できるよう、必ず入川券をお買い求めくださいますようお願いします。また、次の釣り専用区では10月1日まで網入れはできませんので注意してください。釣り専用区は、越知JAガソリンスタンド裏むかいのゆから越知谷小学校前・学校橋までと山田、6組集会所裏あせゆから安楽寺裏吊り橋まで、中村あじさい橋から観音橋までの3ヶ所です。解禁までに網入れをしていたり、釣り専用区で網を入れている人を見かけた場合には、その場で注意をしていただくか、漁協事務局電話番号34-0960へすぐに通報していただきますようお願いします。

8月9日(金曜日)

集中豪雨、台風などの「大雨」に対する備えについてお知らせとお願い(住民生活課)

今年も台風シーズンに入りました。全国で毎年のように大きな災害が起きています。災害から身を守るため今一度、次のことに確認をお願いします。町からお配りしているハザードマップで自分の家や地域が危険箇所であるかどうか確認してください。危険が迫った時、どこに避難するか、避難のルートなどを家族で話し合ってください。合わせて、避難するときの持ち出し品の準備をしておいてください。状況によっては、川や山から離れた部屋に移動したり、2階に避難するのも一つの方法です。災害が発生する恐れがある場合は、町から次のような避難情報を発信します。「避難場所の開設情報」「避難準備・高齢者等避難開始情報」「避難勧告」「避難指示(緊急)」「災害発生情報」を状況に応じて防災無線などを通じて発令します。台風が近づいている場合などは、雨、風が強くなる前の安全なうちに避難を開始してください。自然災害から命を守り、少しでも被害を少なくできるよう、日頃から防災意識を高め地域とのつながりを強くしていきましょう。詳しいことは、住民生活課までお問合わせください。

お盆の火災予防についてのお願い(神河町消防団並びに住民生活課)

今年もお盆の時期が近づいてきました。お盆は先祖を供養する大切な行事ですが,お仏壇やお墓など火を使うことが多くなります。神棚と仏壇のろうそくや線香が原因となる火災やお墓掃除などで出た刈草やゴミの焼却により火災になる場合があります。火災は,ちょっとした不注意や油断から発生しています。火の元・火の取り扱いには十分注意するとともにお出かけ前やお休み前には必ず火の元を確認してください。

後期高齢者医療被保険者証および国民健康保険高齢受給者証の更新のお知らせ(住民生活課)

後期高齢者医療被保険者証および国民健康保険高齢受給者証をお持ちの方が、8月1日以降、医療機関を受診される場合は、これまでの被保険者証等は有効期限が切れていることから7月中に郵送しました新しい被保険者証等により受診いただきますようお願いします。

公営住宅の入居者募集のお知らせ(住民生活課)

新婚世帯および婚姻予定者、子育て世帯を入居対象とした地域優良賃貸住宅に3戸の空きがあります。中村地内の中村団地が1戸。木造2階建て2LDKの間取りとなります。続いて新野地内の新野駅前団地が2戸。木造2階建て2LDKの間取りとなります。入居を希望される方は、役場住民生活課またはホームページから申込書を取得いただき、8月16日(金曜日)午後5時までに必要書類を添えてお申し込みください。入居資格については、一定の収入基準などの条件があります。詳細は住民生活課までお問い合せいただくか、神河町ホームページをご覧ください。

病院調理員募集のお知らせ(公立神崎総合病院)

公立神崎総合病院では現在、調理員若干名を募集しています。採用の時期は、9月1日を予定しています。希望される方は、8月16日(金曜日)までに病院総務課へ履歴書等を提出してください。選考予定日は、本人宛に連絡させて頂きます。なお、詳細は病院総務課電話番号32-2488までお問い合わせください。

グリーンエコー笠形スタッフ募集のお知らせ(地域振興課)

グリーンエコー笠形では夏休みのアルバイトスタッフを募集しています。プール受付や監視員、厨房洗い場などさまざまなお仕事があります。未経験や短期間の方でも歓迎していますのでぜひご応募ください。お申し込みは履歴書を郵送いただくかお電話でご連絡ください。お問合わせはグリーンエコー笠形電話番号32-1307です。ご応募お待ちしています。

神河町建設残土砂等処分地のお盆休みのお知らせ(住民生活課)

神河町建設残土砂等処分地は、8月12日(月曜日)から15日(木曜日)まで、お盆休みとさせていただきます。ご迷惑をおかけしますがご協力をよろしくお願いします。

夏季休暇中の会議室無料開放のお知らせ(教育課)

夏季休暇中に落ち着いて学習に取り組めるスペースの提供を目的として町内中学生・高校生を対象に中央公民館およ神崎公民館の一部のスペースを無料開放します。期間は8月1日(木曜日)から10日(土曜日)までと、20日(火曜日)から31日(土曜日)までで時間はいずれも午後1時から5時までとなっています。なお、日曜日と月曜日は実施しませんのでご注意ください。また、各施設が満室の場合や迷惑行為があった場合などは利用をご遠慮いただく場合があります。事前申込みは不要ですが、施設入館時には、事務所で必ず受付をしてください。この件に関するお問い合わせは、教育課電話番号34-0212までお願いします。

まちかどウィークリー番組内容のお知らせ(総務課)

8月10日(土曜日)から放送されますまちかどウィークリーは、「女子アマチュアゴルフ岡田樹葉さんインタビュー」「赤ちゃんふれあい体験授業」「長谷駅前納涼まつりと播但沿線フォーラム」「町内幼稚園夕涼み会」「投稿ビデオ第15回神河町オープン卓球大会」以上5つの話題をお送りします。また特別番組は「神河中学校壮行会」をお届けします。ぜひご覧ください。

8月10日(土曜日)

集中豪雨、台風などの「大雨」に対する備えについてお知らせとお願い(住民生活課)

今年も台風シーズンに入りました。全国で毎年のように大きな災害が起きています。災害から身を守るため今一度、次のことに確認をお願いします。町からお配りしているハザードマップで自分の家や地域が危険箇所であるかどうか確認してください。危険が迫った時、どこに避難するか、避難のルートなどを家族で話し合ってください。合わせて、避難するときの持ち出し品の準備をしておいてください。状況によっては、川や山から離れた部屋に移動したり、2階に避難するのも一つの方法です。災害が発生する恐れがある場合は、町から次のような避難情報を発信します。「避難場所の開設情報」「避難準備・高齢者等避難開始情報」「避難勧告」「避難指示(緊急)」「災害発生情報」を状況に応じて防災無線などを通じて発令します。台風が近づいている場合などは、雨、風が強くなる前の安全なうちに避難を開始してください。自然災害から命を守り、少しでも被害を少なくできるよう、日頃から防災意識を高め地域とのつながりを強くしていきましょう。詳しいことは、住民生活課までお問合わせください。

後期高齢者医療被保険者証および国民健康保険高齢受給者証の更新のお知らせ(住民生活課)

後期高齢者医療被保険者証および国民健康保険高齢受給者証をお持ちの方が、8月1日以降、医療機関を受診される場合は、これまでの被保険者証等は有効期限が切れていることから7月中に郵送しました新しい被保険者証等により受診いただきますようお願いします。

神河町建設残土砂等処分地のお盆休みのお知らせ(住民生活課)

神河町建設残土砂等処分地は、8月12日(月曜日)から15日(木曜日)まで、お盆休みとさせていただきます。ご迷惑をおかけしますがご協力をよろしくお願いします。

人権ポスター・標語の巡回展示のお知らせ(教育課)

兵庫県では、8月を「人権文化をすすめる県民運動強調月間」として、県下各市町において人権啓発活動を展開しています。神河町では、町内小中学校の児童生徒による人権ポスター・標語の巡回展示を行っています。8月8日まで中央公民館2階ロビーで作品を展示しています。児童生徒の心温まる作品を是非ご覧ください。なお、各施設休館日にはご注意ください。また、8月10日から20日までは神崎公民館1階ロビーで作品を展示しています。

鮎の網入れ解禁のお知らせ(地域振興課)

越知川漁業共同組合では今年も多くの皆様のご協力により450kgの鮎を放流しています。越知川、猪篠川の網入れ解禁は8月11日日曜日の正午です。網入れができるのは、神崎エリアにお住まいで、1級組合員証をお持ちの方に限られます。大河内エリアまたは町外にお住まいの方が、1級組合員と一緒に網入れをする場合には、一人1,000円の網入れ同行券が必要です。1級組合員証をお持ちでない方、組合員と一緒に網入れをされる方は、越知・竹国保さん宅または山田・藤森おとり店で入川券を購入してください。解禁日以降に網入れをする場合にも、1級組合員証、網入れ同行券は必要です。来年もまた鮎を放流できるよう、必ず入川券をお買い求めくださいますようお願いします。また、次の釣り専用区では10月1日まで網入れはできませんので注意してください。釣り専用区は、越知JAガソリンスタンド裏むかいのゆから越知谷小学校前・学校橋までと山田、6組集会所裏あせゆから安楽寺裏吊り橋まで、中村あじさい橋から観音橋までの3ヶ所です。解禁までに網入れをしていたり、釣り専用区で網を入れている人を見かけた場合には、その場で注意をしていただくか、漁協事務局電話番号34-0960へすぐに通報していただきますようお願いします。

公営住宅の入居者募集のお知らせ(住民生活課)

新婚世帯および婚姻予定者、子育て世帯を入居対象とした地域優良賃貸住宅に3戸の空きがあります。中村地内の中村団地が1戸。木造2階建て2LDKの間取りとなります。続いて新野地内の新野駅前団地が2戸。木造2階建て2LDKの間取りとなります。入居を希望される方は、役場住民生活課またはホームページから申込書を取得いただき、8月16日(金曜日)午後5時までに必要書類を添えてお申し込みください。入居資格については、一定の収入基準などの条件があります。詳細は住民生活課までお問い合せいただくか、神河町ホームページをご覧ください。

神河町建設残土砂等処分地のお盆休みのお知らせ(住民生活課)

神河町建設残土砂等処分地は、8月12日(月曜日)から15日(木曜日)まで、お盆休みとさせていただきます。ご迷惑をおかけしますがご協力をよろしくお願いします。

病院調理員募集のお知らせ(公立神崎総合病院)

公立神崎総合病院では現在、調理員若干名を募集しています。採用の時期は、9月1日を予定しています。希望される方は、8月16日(金曜日)までに病院総務課へ履歴書等を提出してください。選考予定日は、本人宛に連絡させて頂きます。なお、詳細は病院総務課電話番号32-2488までお問い合わせください。

8月11日(日曜日)

集中豪雨、台風などの「大雨」に対する備えについてお知らせとお願い(住民生活課)

今年も台風シーズンに入りました。全国で毎年のように大きな災害が起きています。災害から身を守るため今一度、次のことに確認をお願いします。町からお配りしているハザードマップで自分の家や地域が危険箇所であるかどうか確認してください。危険が迫った時、どこに避難するか、避難のルートなどを家族で話し合ってください。合わせて、避難するときの持ち出し品の準備をしておいてください。状況によっては、川や山から離れた部屋に移動したり、2階に避難するのも一つの方法です。災害が発生する恐れがある場合は、町から次のような避難情報を発信します。「避難場所の開設情報」「避難準備・高齢者等避難開始情報」「避難勧告」「避難指示(緊急)」「災害発生情報」を状況に応じて防災無線などを通じて発令します。台風が近づいている場合などは、雨、風が強くなる前の安全なうちに避難を開始してください。自然災害から命を守り、少しでも被害を少なくできるよう、日頃から防災意識を高め地域とのつながりを強くしていきましょう。詳しいことは、住民生活課までお問合わせください。

お盆の火災予防についてのお願い(神河町消防団並びに住民生活課)

今年もお盆の時期が近づいてきました。お盆は先祖を供養する大切な行事ですが,お仏壇やお墓など火を使うことが多くなります。神棚と仏壇のろうそくや線香が原因となる火災やお墓掃除などで出た刈草やゴミの焼却により火災になる場合があります。火災は,ちょっとした不注意や油断から発生しています。火の元・火の取り扱いには十分注意するとともにお出かけ前やお休み前には必ず火の元を確認してください。

鮎の網入れ解禁のお知らせ(地域振興課)

越知川漁業共同組合では今年も多くの皆様のご協力により450kgの鮎を放流しています。越知川、猪篠川の網入れ解禁は8月11日日曜日の正午です。網入れができるのは、神崎エリアにお住まいで、1級組合員証をお持ちの方に限られます。大河内エリアまたは町外にお住まいの方が、1級組合員と一緒に網入れをする場合には、一人1,000円の網入れ同行券が必要です。1級組合員証をお持ちでない方、組合員と一緒に網入れをされる方は、越知・竹国保さん宅または山田・藤森おとり店で入川券を購入してください。解禁日以降に網入れをする場合にも、1級組合員証、網入れ同行券は必要です。来年もまた鮎を放流できるよう、必ず入川券をお買い求めくださいますようお願いします。また、次の釣り専用区では10月1日まで網入れはできませんので注意してください。釣り専用区は、越知JAガソリンスタンド裏むかいのゆから越知谷小学校前・学校橋までと山田、6組集会所裏あせゆから安楽寺裏吊り橋まで、中村あじさい橋から観音橋までの3ヶ所です。解禁までに網入れをしていたり、釣り専用区で網を入れている人を見かけた場合には、その場で注意をしていただくか、漁協事務局電話番号34-0960へすぐに通報していただきますようお願いします。

健康福祉なんでも相談のお知らせ(健康福祉課)

8月13日(火曜日)午前9時から11時30分まで神崎支庁舎で健康福祉なんでも相談を行います。日頃のちょっとした体の気になること、こころの悩みや不安に思うことなど自分のことはもちろん、家族の健康と福祉に関する相談もお受けします。普段なかなか眠れない、食欲がない、気分が重いということはないですか?1人で悩まないで気軽にご相談ください。

後期高齢者医療被保険者証および国民健康保険高齢受給者証の更新のお知らせ(住民生活課)

後期高齢者医療被保険者証および国民健康保険高齢受給者証をお持ちの方が、8月1日以降、医療機関を受診される場合は、これまでの被保険者証等は有効期限が切れていることから7月中に郵送しました新しい被保険者証等により受診いただきますようお願いします。

病院調理員募集のお知らせ(公立神崎総合病院)

公立神崎総合病院では現在、調理員若干名を募集しています。採用の時期は、9月1日を予定しています。希望される方は、8月16日(金曜日)までに病院総務課へ履歴書等を提出してください。選考予定日は、本人宛に連絡させて頂きます。なお、詳細は病院総務課電話番号32-2488までお問い合わせください。

グリーンエコー笠形スタッフ募集のお知らせ(地域振興課)

グリーンエコー笠形では夏休みのアルバイトスタッフを募集しています。プール受付や監視員、厨房洗い場などさまざまなお仕事があります。未経験や短期間の方でも歓迎していますのでぜひご応募ください。お申し込みは履歴書を郵送いただくかお電話でご連絡ください。お問合わせはグリーンエコー笠形電話番号32-1307です。ご応募お待ちしています。

令和2年神河町成人式実行委員の募集のお知らせ(教育委員会)

神河町では、毎年、成人式を新成人の方自らの手で企画・運営し、その年ならではの思い出に残るものにしていただいています。今年も、新成人となられるみなさまから、実行委員を募集します。友だちお誘いあわせの上、ぜひご応募ください。ユニークなアイデアもお待ちしています。その他詳細については、教育委員会電話番号34-0212へお問合わせください。

人権ポスター・標語の巡回展示のお知らせ(教育課)

兵庫県では、8月を「人権文化をすすめる県民運動強調月間」として、県下各市町において人権啓発活動を展開しています。神河町では、町内小中学校の児童生徒による人権ポスター・標語の巡回展示を行っています。8月10日から8月20日までは神崎公民館1階ロビーで作品を展示しています。児童生徒の心温まる作品を是非ご覧ください。なお、各施設休館日にはご注意ください。

 

8月12日(月曜日)

集中豪雨、台風などの「大雨」に対する備えについてお知らせとお願い(住民生活課)

今年も台風シーズンに入りました。全国で毎年のように大きな災害が起きています。災害から身を守るため今一度、次のことに確認をお願いします。町からお配りしているハザードマップで自分の家や地域が危険箇所であるかどうか確認してください。危険が迫った時、どこに避難するか、避難のルートなどを家族で話し合ってください。合わせて、避難するときの持ち出し品の準備をしておいてください。状況によっては、川や山から離れた部屋に移動したり、2階に避難するのも一つの方法です。災害が発生する恐れがある場合は、町から次のような避難情報を発信します。「避難場所の開設情報」「避難準備・高齢者等避難開始情報」「避難勧告」「避難指示(緊急)」「災害発生情報」を状況に応じて防災無線などを通じて発令します。台風が近づいている場合などは、雨、風が強くなる前の安全なうちに避難を開始してください。自然災害から命を守り、少しでも被害を少なくできるよう、日頃から防災意識を高め地域とのつながりを強くしていきましょう。詳しいことは、住民生活課までお問合わせください。

お盆の火災予防についてのお願い(神河町消防団並びに住民生活課)

今年もお盆の時期が近づいてきました。お盆は先祖を供養する大切な行事ですが,お仏壇やお墓など火を使うことが多くなります。神棚と仏壇のろうそくや線香が原因となる火災やお墓掃除などで出た刈草やゴミの焼却により火災になる場合があります。火災は,ちょっとした不注意や油断から発生しています。火の元・火の取り扱いには十分注意するとともにお出かけ前やお休み前には必ず火の元を確認してください。

熱中症にご注意ください(健康福祉課)

熱中症は、屋外だけでなく室内でも高温多湿な環境に長くいることで、体内の水分や塩分のバランスが崩れ、体温調整機能がうまく働かなくなり、重篤な状態に陥ることがあります。熱中症予防には「こまめな水分・塩分補給」と「暑さを避けること」が大切です。室内でも、外出時でも、のどの渇きを感じなくても、こまめに水分・塩分・経口補水液などを補給しましょう。また、暑さを避けるために室内では、扇風機やエアコンでの温度調整をし、外出時は帽子や日傘を利用し、冷たいタオル・保冷剤などでからだを冷やすようにしましょう。熱中症の症状は、めまい・立ちくらみ・筋肉のこむら返り・頭痛・吐き気などがあり、重症になると意識がなくなり、けいれん発作となります。自力で水が飲めない、意識がない場合は、すぐに救急車を呼びましょう。

健康福祉なんでも相談のお知らせ(健康福祉課)

8月13日(火曜日)午前9時から11時30分まで神崎支庁舎で健康福祉なんでも相談を行います。日頃のちょっとした体の気になること、こころの悩みや不安に思うことなど自分のことはもちろん、家族の健康と福祉に関する相談もお受けします。普段なかなか眠れない、食欲がない、気分が重いということはないですか?1人で悩まないで気軽にご相談ください。

グリーンエコー笠形スタッフ募集のお知らせ(地域振興課)

グリーンエコー笠形では夏休みのアルバイトスタッフを募集しています。プール受付や監視員、厨房洗い場などさまざまなお仕事があります。未経験や短期間の方でも歓迎していますのでぜひご応募ください。お申し込みは履歴書を郵送いただくかお電話でご連絡ください。お問合わせはグリーンエコー笠形電話番号32-1307です。ご応募お待ちしています。

後期高齢者医療被保険者証および国民健康保険高齢受給者証の更新のお知らせ(住民生活課)

後期高齢者医療被保険者証および国民健康保険高齢受給者証をお持ちの方が、8月1日以降、医療機関を受診される場合は、これまでの被保険者証等は有効期限が切れていることから7月中に郵送しました新しい被保険者証等により受診いただきますようお願いします。

病院調理員募集のお知らせ(公立神崎総合病院)

公立神崎総合病院では現在、調理員若干名を募集しています。採用の時期は、9月1日を予定しています。希望される方は、8月16日(金曜日)までに病院総務課へ履歴書等を提出してください。選考予定日は、本人宛に連絡させて頂きます。なお、詳細は病院総務課電話番号32-2488までお問い合わせください。

人権ポスター・標語の巡回展示のお知らせ(教育課)

兵庫県では、8月を「人権文化をすすめる県民運動強調月間」として、県下各市町において人権啓発活動を展開しています。神河町では、町内小中学校の児童生徒による人権ポスター・標語の巡回展示を行っています。8月10日から8月20日までは神崎公民館1階ロビーで作品を展示しています。児童生徒の心温まる作品を是非ご覧ください。なお、各施設休館日にはご注意ください。

令和2年神河町成人式実行委員の募集のお知らせ(教育委員会)

神河町では、毎年、成人式を新成人の方自らの手で企画・運営し、その年ならではの思い出に残るものにしていただいています。今年も、新成人となられるみなさまから、実行委員を募集します。友だちお誘いあわせの上、ぜひご応募ください。ユニークなアイデアもお待ちしています。その他詳細については、教育委員会電話番号34-0212へお問合わせください。

8月13日(火曜日)

集中豪雨、台風などの「大雨」に対する備えについてお知らせとお願い(住民生活課)

今年も台風シーズンに入りました。全国で毎年のように大きな災害が起きています。災害から身を守るため今一度、次のことに確認をお願いします。町からお配りしているハザードマップで自分の家や地域が危険箇所であるかどうか確認してください。危険が迫った時、どこに避難するか、避難のルートなどを家族で話し合ってください。合わせて、避難するときの持ち出し品の準備をしておいてください。状況によっては、川や山から離れた部屋に移動したり、2階に避難するのも一つの方法です。災害が発生する恐れがある場合は、町から次のような避難情報を発信します。「避難場所の開設情報」「避難準備・高齢者等避難開始情報」「避難勧告」「避難指示(緊急)」「災害発生情報」を状況に応じて防災無線などを通じて発令します。台風が近づいている場合などは、雨、風が強くなる前の安全なうちに避難を開始してください。自然災害から命を守り、少しでも被害を少なくできるよう、日頃から防災意識を高め地域とのつながりを強くしていきましょう。詳しいことは、住民生活課までお問合わせください。

健康福祉なんでも相談のお知らせ(健康福祉課)

8月13日(火曜日)午前9時から11時30分まで神崎支庁舎で健康福祉なんでも相談を行います。日頃のちょっとした体の気になること、こころの悩みや不安に思うことなど自分のことはもちろん、家族の健康と福祉に関する相談もお受けします。普段なかなか眠れない、食欲がない、気分が重いということはないですか?1人で悩まないで気軽にご相談ください。

病院調理員募集のお知らせ(公立神崎総合病院)

公立神崎総合病院では現在、調理員若干名を募集しています。採用の時期は、9月1日を予定しています。希望される方は、8月16日(金曜日)までに病院総務課へ履歴書等を提出してください。選考予定日は、本人宛に連絡させて頂きます。なお、詳細は病院総務課電話番号32-2488までお問い合わせください。

グリーンエコー笠形スタッフ募集のお知らせ(地域振興課)

グリーンエコー笠形では夏休みのアルバイトスタッフを募集しています。プール受付や監視員、厨房洗い場などさまざまなお仕事があります。未経験や短期間の方でも歓迎していますのでぜひご応募ください。お申し込みは履歴書を郵送いただくかお電話でご連絡ください。お問合わせはグリーンエコー笠形電話番号32-1307です。ご応募お待ちしています。

公営住宅の入居者募集のお知らせ(住民生活課)

新婚世帯および婚姻予定者、子育て世帯を入居対象とした地域優良賃貸住宅に3戸の空きがあります。中村地内の中村団地が1戸。木造2階建て2LDKの間取りとなります。続いて新野地内の新野駅前団地が2戸。木造2階建て2LDKの間取りとなります。入居を希望される方は、役場住民生活課またはホームページから申込書を取得いただき、8月16日(金曜日)午後5時までに必要書類を添えてお申し込みください。入居資格については、一定の収入基準などの条件があります。詳細は住民生活課までお問い合せいただくか、神河町ホームページをご覧ください。

令和2年神河町成人式実行委員の募集のお知らせ(教育委員会)

神河町では、毎年、成人式を新成人の方自らの手で企画・運営し、その年ならではの思い出に残るものにしていただいています。今年も、新成人となられるみなさまから、実行委員を募集します。友だちお誘いあわせの上、ぜひご応募ください。ユニークなアイデアもお待ちしています。その他詳細については、教育委員会電話番号34-0212へお問合わせください。

8月14日(水曜日)

集中豪雨、台風などの「大雨」に対する備えについてお知らせとお願い(住民生活課)

今年も台風シーズンに入りました。全国で毎年のように大きな災害が起きています。災害から身を守るため今一度、次のことに確認をお願いします。町からお配りしているハザードマップで自分の家や地域が危険箇所であるかどうか確認してください。危険が迫った時、どこに避難するか、避難のルートなどを家族で話し合ってください。合わせて、避難するときの持ち出し品の準備をしておいてください。状況によっては、川や山から離れた部屋に移動したり、2階に避難するのも一つの方法です。災害が発生する恐れがある場合は、町から次のような避難情報を発信します。「避難場所の開設情報」「避難準備・高齢者等避難開始情報」「避難勧告」「避難指示(緊急)」「災害発生情報」を状況に応じて防災無線などを通じて発令します。台風が近づいている場合などは、雨、風が強くなる前の安全なうちに避難を開始してください。自然災害から命を守り、少しでも被害を少なくできるよう、日頃から防災意識を高め地域とのつながりを強くしていきましょう。詳しいことは、住民生活課までお問合わせください。

カドミウム吸収抑制栽培(湛水栽培)のポイントについて(地域振興課)

稲の穂が出る時期の前後3週間は、常時、水を張り、ほ場の土が空気に触れないような水管理をお願いします。この湛水管理は、カドミウムの吸収を抑制し、また、高温障がいを防ぎ、品質向上にも役立つことで、全国で実施されています。特に、水持ちが悪いほ場では、収穫の1週間前から10日前までこの湛水管理をすることをお勧めします。神河町産米の安全安心および品質向上のため湛水栽培にご協力ください。お問い合わせは、地域振興課農林業係までお願いします。

病院調理員募集のお知らせ(公立神崎総合病院)

公立神崎総合病院では現在、調理員若干名を募集しています。採用の時期は、9月1日を予定しています。希望される方は、8月16日(金曜日)までに病院総務課へ履歴書等を提出してください。選考予定日は、本人宛に連絡させて頂きます。なお、詳細は病院総務課電話番号32-2488までお問い合わせください。

公営住宅の入居者募集のお知らせ(住民生活課)

新婚世帯および婚姻予定者、子育て世帯を入居対象とした地域優良賃貸住宅に3戸の空きがあります。中村地内の中村団地が1戸。木造2階建て2LDKの間取りとなります。続いて新野地内の新野駅前団地が2戸。木造2階建て2LDKの間取りとなります。入居を希望される方は、役場住民生活課またはホームページから申込書を取得いただき、8月16日(金曜日)午後5時までに必要書類を添えてお申し込みください。入居資格については、一定の収入基準などの条件があります。詳細は住民生活課までお問い合せいただくか、神河町ホームページをご覧ください。

成人ゼミナール開催のお知らせ(中央公民館)

8月17日(土曜日)午後1時30分から中央公民館リハーサル室で成人ゼミナールを開催いたします。今回は、アナウンス・プランナー代表の水野かおり先生をお迎えし「いきいき健康朗読のすすめ」と題し講演していただきます。受講生の皆様お誘い合わせのうえぜひご参加ください。

映画会のお知らせ(神河町遺族会)

神河町遺族会は、毎年8月に平和祈念事業として映画会を開催しています。今年は8月18日(土曜日)中央公民館グリンデルホールにおいて、映画「母と暮せば」を無料上映いたします。この映画は、長崎で助産婦をしている伸子の前に、3年前に原爆で死んだはずの息子、浩二が亡霊となって現れる。原爆で亡くなった家族が亡霊となって舞い戻る姿を描く人間ドラマとなっています。終戦から74年目を迎え、改めて戦争の悲惨さと平和の尊さについて考える機会として、皆様お誘い合わせのうえご来場くださいますようお願いいたします。

8月15日(木曜日)

集中豪雨、台風などの「大雨」に対する備えについてお知らせとお願い(住民生活課)

今年も台風シーズンに入りました。全国で毎年のように大きな災害が起きています。災害から身を守るため今一度、次のことに確認をお願いします。町からお配りしているハザードマップで自分の家や地域が危険箇所であるかどうか確認してください。危険が迫った時、どこに避難するか、避難のルートなどを家族で話し合ってください。合わせて、避難するときの持ち出し品の準備をしておいてください。状況によっては、川や山から離れた部屋に移動したり、2階に避難するのも一つの方法です。災害が発生する恐れがある場合は、町から次のような避難情報を発信します。「避難場所の開設情報」「避難準備・高齢者等避難開始情報」「避難勧告」「避難指示(緊急)」「災害発生情報」を状況に応じて防災無線などを通じて発令します。台風が近づいている場合などは、雨、風が強くなる前の安全なうちに避難を開始してください。自然災害から命を守り、少しでも被害を少なくできるよう、日頃から防災意識を高め地域とのつながりを強くしていきましょう。詳しいことは、住民生活課までお問合わせください。

グリーンエコー笠形スタッフ募集のお知らせ(地域振興課)

グリーンエコー笠形では夏休みのアルバイトスタッフを募集しています。プール受付や監視員、厨房洗い場などさまざまなお仕事があります。未経験や短期間の方でも歓迎していますのでぜひご応募ください。お申し込みは履歴書を郵送いただくかお電話でご連絡ください。お問合わせはグリーンエコー笠形電話番号32-1307です。ご応募お待ちしています。

成人ゼミナール開催のお知らせ(中央公民館)

8月17日(土曜日)午後1時30分から中央公民館リハーサル室で成人ゼミナールを開催いたします。今回は、アナウンス・プランナー代表の水野かおり先生をお迎えし「いきいき健康朗読のすすめ」と題し講演していただきます。受講生の皆様お誘い合わせのうえぜひご参加ください。

映画会のお知らせ(神河町遺族会)

神河町遺族会は、毎年8月に平和祈念事業として映画会を開催しています。今年は8月18日(土曜日)中央公民館グリンデルホールにおいて、映画「母と暮せば」を無料上映いたします。この映画は、長崎で助産婦をしている伸子の前に、3年前に原爆で死んだはずの息子、浩二が亡霊となって現れる。原爆で亡くなった家族が亡霊となって舞い戻る姿を描く人間ドラマとなっています。終戦から74年目を迎え、改めて戦争の悲惨さと平和の尊さについて考える機会として、皆様お誘い合わせのうえご来場くださいますようお願いいたします。

公営住宅の入居者募集のお知らせ(住民生活課)

新婚世帯および婚姻予定者、子育て世帯を入居対象とした地域優良賃貸住宅に3戸の空きがあります。中村地内の中村団地が1戸。木造2階建て2LDKの間取りとなります。続いて新野地内の新野駅前団地が2戸。木造2階建て2LDKの間取りとなります。入居を希望される方は、役場住民生活課またはホームページから申込書を取得いただき、8月16日(金曜日)午後5時までに必要書類を添えてお申し込みください。入居資格については、一定の収入基準などの条件があります。詳細は住民生活課までお問い合せいただくか、神河町ホームページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ先

総務課

所在地: 〒679-3116 兵庫県神崎郡神河町寺前64番地(神河町役場本庁舎2階)

電話番号: 0790-34-0001 ファックス番号: 0790-34-0691

お問い合わせフォーム