ページの先頭です
メニューの終端です。

定時放送内容 平成31年(2019年)1月16日から1月31日まで

更新日:2019年2月5日

ページID:1071

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

1月16日(水曜日)

交通事故防止のお知らせ(住民生活課および神崎郡交通対策協議会)

1月6日、福崎町内で交通死亡事故が発生しました。町内のドライバーの皆様には、交差点手前では必ず「徐行、一時停止」の上、左右の安全確認を行い走行していただきますようお願いします。また、歩行者、自転車の皆様も交差点手前では「止まる、見る、待つ」を心がけていただきますようお願いします。

町営住宅の入居者募集のお知らせ(住民生活課)

 現在、比延区内にあります比延団地に1戸と、福本区内にあります福本団地に2戸の空きがあります。入居申込み条件は、各団地によって条件が異なりますので、入居を希望される方は、住民生活課にお問合せいただくか、役場ホームページ内に掲載しています町営住宅の情報ページをご確認ください。 申込み受付は、1月22日(火曜日)午後5時までとなっていますので、期日までに必要書類を添えてお申し込みください。

インフルエンザの流行にご注意ください(健康福祉課)

今年もインフルエンザの流行期に入り、町内でも学級閉鎖が報告されるなど患者が増えてきています。インフルエンザの感染経路は「咳やくしゃみによる飛沫感染」」・「ウイルスや細菌を触る接触感染」の2つがあります。予防するには感染経路を絶つことが重要です。予防のポイントとしては、手洗い、うがい、咳エチケットの励行、マスクの着用など一人ひとりがインフルエンザに「かからない」・「うつさない」対策が重要です。特に病院施設等の出入りの際は必ずマスクの着用や手洗いをしましょう。また、感染が疑われる場合は早めに受診が必要です。普段から室内の換気や湿度の管理、栄養と睡眠を十分にとり、免疫力を高めて感染症から身を守りましょう。

扁妙の滝ウォーキング参加者募集のお知らせ(教育課)

スポーツ推進委員会では、2月3日(日曜日)に、冬に凍結する滝として有名な扁妙の滝を見に行く「扁妙の滝ウォーキング」を開催します。参加費は500円です。参加をご希望の方は、1月18日(金曜日)までに教育委員会へお申込みください。詳細は1月9日の新聞折込チラシをご覧ください。たくさんの方の参加をお待ちしています。

スキー・スノーボード教室参加者募集のお知らせ(神河町ボード・スキー協会)

神河町ボード・スキー協会では、セカンドシーズンを迎えた峰山高原リゾート・ホワイトピークで実施するスキー・スノーボード教室の参加者を募集しています。実施日は1月20日(日曜日)と2月23日(土曜日)で、いずれもホテルリラクシア前に10時30分現地集合となっています。詳細は、はにおか運動公園電話番号34-0005までお電話またはファックスで1月17日までにお申込みください。レンタルスキー・ボードを申し込まれる方は身長と靴のサイズを教えてください。

減塩の日のお知らせ(健康福祉課)

毎月17日は『減塩の日』です。神河町では高血圧の方が多く、これに合併する循環器疾患や腎臓疾患の予防や治療に減塩対策はとても重要です。神河町の健康寿命を延ばしていくため、子どもから大人まで、みんなで健康づくりに取り組みましょう。かみかわの健康づくりの「か」は、「必ずのろう!体重計 1日1回は体重を測る習慣をつけ、メタボの予防をしましょう」かみかわの「み」は「みんなの食卓 調味料は置かない 塩分を控えましょう」かみかわの「か」は「かめばかむほど元気なからだ 残った歯が多いほど健康寿命は延びます」かみかわの「わ」は「笑いがいっぱい 健康家族 悩みや不安を抱え込まず、誰かに相談しましょう」です。 自分の健康は自分で守るという意識を一人ひとりが持ち、日頃から健康づくりの取組みを実践しましょう。

あおぞら図書館巡回のお知らせ(教育課)

1月19日(土曜日)午前9時30分からきらきら館の「あおぞら図書館」があなたの地域を巡回します。今回は、貝野・比延方面です。小説・児童書・絵本をサンサン号にのせ巡回しています。手をあげて合図くださればその場で貸出いたします。どうぞお気軽にご利用ください。

成人ゼミナール開催のお知らせ(中央公民館)

1月19日(土曜日)午後1時30分から神崎公民館視聴覚室で成人ゼミナールを開催いたします。今回は、神戸新聞姫路支社長 太田貞夫先生をお迎えし「取材の現場から」と題し講演していただきます。受講生の皆様お誘いあわせのうえ、ぜひご参加ください。

幼稚園児絵画展示のお知らせ(教育課)

きらきら館では、寺前幼稚園れんげ組の絵を展示しています。「11ぴきのねこ」の絵本を読んで、好きな場面を画用紙いっぱいに描きました。ねこたちが園児一人ひとりのように描かれ、物語の場面が思い浮かびます。1月31日(木曜日)まで展示していますのでぜひご覧にお越しください。

1月17日(木曜日)

阪神・淡路大震災犠牲者への黙祷のお知らせ(総務課)

阪神・淡路大震災から24年を迎え、犠牲となられた多くの方々のご冥福を祈り、哀悼の誠を捧げるとともに、安全で安心な社会づくりに向けて歩む決意を表すため、本日「ひょうご安全の日1・17のつどい」がHAT(ハット)神戸の人と防災未来センター前で執り行われます。この「1・17のつどい」に合わせ本日正午に1分間の黙祷を行いますのでご協力をお願いします。

婦人セット健診のお知らせ(健康福祉課)

1月18日(金曜日)は公立神崎総合病院で、乳がんと骨粗鬆症の検診が実施されます。受診予定となっている方は、必ず受診票を持って指定の時間にお越しください。各検査は2年に1回の受診となっています。昨年度中に受診された方は受診できませんのでご了承ください。ただし、無料クーポン券をお持ちの方は2年連続受診が可能となっています。婦人健診は必ず事前申込みが必要となっていますので、希望される方は健康福祉課電話番号32-2421までご連絡ください。

町営住宅の入居者募集のお知らせ(住民生活課)

 現在、比延区内にあります比延団地に1戸と、福本区内にあります福本団地に2戸の空きがあります。入居申込み条件は、各団地によって条件が異なりますので、入居を希望される方は、住民生活課にお問合せいただくか、役場ホームページ内に掲載しています町営住宅の情報ページをご確認ください。 申込み受付は、1月22日(火曜日)午後5時までとなっていますので、期日までに必要書類を添えてお申し込みください。

減塩の日のお知らせ(健康福祉課)

毎月17日は『減塩の日』です。神河町では高血圧の方が多く、これに合併する循環器疾患や腎臓疾患の予防や治療に減塩対策はとても重要です。神河町の健康寿命を延ばしていくため、子どもから大人まで、みんなで健康づくりに取り組みましょう。かみかわの健康づくりの「か」は、「必ずのろう!体重計 1日1回は体重を測る習慣をつけ、メタボの予防をしましょう」かみかわの「み」は「みんなの食卓 調味料は置かない 塩分を控えましょう」かみかわの「か」は「かめばかむほど元気なからだ 残った歯が多いほど健康寿命は延びます」かみかわの「わ」は「笑いがいっぱい 健康家族 悩みや不安を抱え込まず、誰かに相談しましょう」です。 自分の健康は自分で守るという意識を一人ひとりが持ち、日頃から健康づくりの取組みを実践しましょう。

成人ゼミナール開催のお知らせ(中央公民館)

1月19日(土曜日)午後1時30分から神崎公民館視聴覚室で成人ゼミナールを開催いたします。今回は、神戸新聞姫路支社長 太田貞夫先生をお迎えし「取材の現場から」と題し講演していただきます。受講生の皆様お誘いあわせのうえ、ぜひご参加ください。

あおぞら図書館巡回のお知らせ(教育課)

1月19日(土曜日)午前9時30分からきらきら館の「あおぞら図書館」があなたの地域を巡回します。今回は、貝野・比延方面です。小説・児童書・絵本をサンサン号にのせ巡回しています。手をあげて合図くださればその場で貸出いたします。どうぞお気軽にご利用ください。

交通事故防止のお知らせ(住民生活課および神崎郡交通対策協議会)

1月6日、福崎町内で交通死亡事故が発生しました。町内のドライバーの皆様には、交差点手前では必ず「徐行、一時停止」の上、左右の安全確認を行い走行していただきますようお願いします。また、歩行者、自転車の皆様も交差点手前では「止まる、見る、待つ」を心がけていただきますようお願いします。

峰山高原スキー場ナイター料金の町民特別料金のお知らせ(地域振興課)

峰山高原スキー場では通常2,500円のナイターリフト料金を神河町民の方のみ1,500円の特別料金とさせていただきます。神河町民の方でナイターを利用される方は、リフト券購入時に免許証等住所のわかるものを提示してください。なお、ナイターは金曜日、土曜日および祝日の前日に午後9時まで営業しています。詳細は、峰山高原リゾート電話番号34-1900までお問合わせください。

扁妙の滝ウォーキング参加者募集のお知らせ(教育課)

スポーツ推進委員会では、2月3日(日曜日)に、冬に凍結する滝として有名な扁妙の滝を見に行く「扁妙の滝ウォーキング」を開催します。参加費は500円です。参加をご希望の方は、1月18日(金曜日)までに教育委員会へお申込みください。詳細は1月9日の新聞折込チラシをご覧ください。たくさんの方の参加をお待ちしています。

幼稚園児絵画展示のお知らせ(教育課)

きらきら館では、寺前幼稚園れんげ組の絵を展示しています。「11ぴきのねこ」の絵本を読んで、好きな場面を画用紙いっぱいに描きました。ねこたちが園児一人ひとりのように描かれ、物語の場面が思い浮かびます。1月31日(木曜日)まで展示していますのでぜひご覧にお越しください。

1月18日(金曜日)

婦人セット健診のお知らせ(健康福祉課)

1月18日(金曜日)は公立神崎総合病院で、乳がんと骨粗鬆症の検診が実施されます。受診予定となっている方は、必ず受診票を持って指定の時間にお越しください。各検査は2年に1回の受診となっています。昨年度中に受診された方は受診できませんのでご了承ください。ただし、無料クーポン券をお持ちの方は2年連続受診が可能となっています。婦人健診は必ず事前申込みが必要となっていますので、希望される方は健康福祉課電話番号32-2421までご連絡ください。

峰山高原スキー場ナイター料金の町民特別料金のお知らせ(地域振興課)

峰山高原スキー場では通常2,500円のナイターリフト料金を神河町民の方のみ1,500円の特別料金とさせていただきます。神河町民の方でナイターを利用される方は、リフト券購入時に免許証等住所のわかるものを提示してください。なお、ナイターは金曜日、土曜日および祝日の前日に午後9時まで営業しています。詳細は、峰山高原リゾート電話番号34-1900までお問合わせください。

食育の日のお知らせ(健康福祉課)

毎月19日は『食育の日』です。家族そろって食卓を囲みながら、食生活、健康、家族のふれあい、食品の生産や消費のことなど、少しでも考えながら食事をしてみませんか。一年で一番気温が低い寒いこの時期、体調をくずしやすかったり、風邪やインフルエンザの感染症にかかりやすくなったりします。体の調子を整え、免疫力を高めるためにもビタミンCの多い野菜や果物をしっかり食べましょう。いろいろな食材をバランスよく食べるには、肉や魚、豆腐等と野菜がたっぷり入った「鍋料理」がお勧めですが、塩分の摂りすぎにならないように気をつけましょう。免疫力アップの食事で、風邪をひかずに元気に冬をお過ごしください。

成人ゼミナール開催のお知らせ(中央公民館)

1月19日(土曜日)午後1時30分から神崎公民館視聴覚室で成人ゼミナールを開催いたします。今回は、神戸新聞姫路支社長 太田貞夫先生をお迎えし「取材の現場から」と題し講演していただきます。受講生の皆様お誘いあわせのうえ、ぜひご参加ください。

あおぞら図書館巡回のお知らせ(教育課)

1月19日(土曜日)午前9時30分からきらきら館の「あおぞら図書館」があなたの地域を巡回します。今回は、貝野・比延方面です。小説・児童書・絵本をサンサン号にのせ巡回しています。手をあげて合図くださればその場で貸出いたします。どうぞお気軽にご利用ください。

幼稚園児絵画展示のお知らせ(教育課)

きらきら館では、寺前幼稚園れんげ組の絵を展示しています。「11ぴきのねこ」の絵本を読んで、好きな場面を画用紙いっぱいに描きました。ねこたちが園児一人ひとりのように描かれ、物語の場面が思い浮かびます。1月31日(木曜日)まで展示していますのでぜひご覧にお越しください。

介護支援専門員嘱託員募集のお知らせ(総務課)

健康福祉課地域包括支援センターで、介護支援専門員として勤務をしていただける嘱託員を募集しています。募集人数は1名、勤務日は月曜日から金曜日までの週5日勤務で、勤務時間は午前8時30分から午後5時15分です。応募資格は、介護支援専門・普通運転免許証の資格を有し、簡単なパソコン操作ができる方で募集年齢は満64歳までです。応募締切りは、2月1日(金曜日)午後5時15分までに、役場総務課へ履歴書および介護支援専門員の写しをご持参いただくか、郵送でご応募ください。選考は面接により行います。面接の日時と場所については応募された方にご連絡させていただきます。なお処遇など詳細は、町のホームページをご覧いただくか、役場総務課までお問合わせください。

マイナンバーカード臨時交付窓口および申請窓口開設(住民生活課)

広報1月号でお知らせしていますとおり1月27日(日曜日)午前9時から12時まで神崎支庁舎でマイナンバーカードの臨時交付窓口および申請窓口を開設します。交付対象者の方には、案内はがきを送付していますので内容をご確認ください。また、マイナンバーカードの作成を希望される方を対象に申請を受け付けます。ご希望の方は、マイナンバー通知カード、印鑑、運転免許証など本人確認できるもの、お持ちの方は住民基本台帳カードをご持参ください。申請に必要な写真は、無料で撮影します。マイナンバーカードの交付および申請どちらも予約制ですので、ご希望の方は平日の午前9時から午後5時までの間に住民生活課電話番号34-0962までお電話でお申込みください。写真つきの本人確認書類をお持ちでない方は、就職や進学にあたり本人確認として利用できますのでぜひこの機会をご利用ください。

まちかどウィークリー番組内容のお知らせ(情報センター)

1月19日から放送されますまちかどウィークリーは、「元日登山」「神河町消防団年末特別警戒」「第87回神河町議会定例会」「神崎幼稚園生活発表会」「すくすくあかちゃん」以上5つの話題をお送りします。また特別番組は「C&R釣り場の今を考える 市川の有功活用」をお届けします。ぜひご覧ください。

1月19日(土曜日)

交通事故防止のお知らせ(住民生活課および神崎郡交通対策協議会)

1月6日、福崎町内で交通死亡事故が発生しました。町内のドライバーの皆様には、交差点手前では必ず「徐行、一時停止」の上、左右の安全確認を行い走行していただきますようお願いします。また、歩行者、自転車の皆様も交差点手前では「止まる、見る、待つ」を心がけていただきますようお願いします。

成人ゼミナール開催のお知らせ(中央公民館)

1月19日(土曜日)午後1時30分から神崎公民館視聴覚室で成人ゼミナールを開催いたします。今回は、神戸新聞姫路支社長 太田貞夫先生をお迎えし「取材の現場から」と題し講演していただきます。受講生の皆様お誘いあわせのうえ、ぜひご参加ください。

あおぞら図書館巡回のお知らせ(教育課)

1月19日(土曜日)午前9時30分からきらきら館の「あおぞら図書館」があなたの地域を巡回します。今回は、貝野・比延方面です。小説・児童書・絵本をサンサン号にのせ巡回しています。手をあげて合図くださればその場で貸出いたします。どうぞお気軽にご利用ください。

峰山高原スキー場ナイター料金の町民特別料金のお知らせ(地域振興課)

峰山高原スキー場では通常2,500円のナイターリフト料金を神河町民の方のみ1,500円の特別料金とさせていただきます。神河町民の方でナイターを利用される方は、リフト券購入時に免許証等住所のわかるものを提示してください。なお、ナイターは金曜日、土曜日および祝日の前日に午後9時まで営業しています。詳細は、峰山高原リゾート電話番号34-1900までお問合わせください。

食育の日のお知らせ(健康福祉課)

毎月19日は『食育の日』です。家族そろって食卓を囲みながら、食生活、健康、家族のふれあい、食品の生産や消費のことなど、少しでも考えながら食事をしてみませんか。一年で一番気温が低い寒いこの時期、体調をくずしやすかったり、風邪やインフルエンザの感染症にかかりやすくなったりします。体の調子を整え、免疫力を高めるためにもビタミンCの多い野菜や果物をしっかり食べましょう。いろいろな食材をバランスよく食べるには、肉や魚、豆腐等と野菜がたっぷり入った「鍋料理」がお勧めですが、塩分の摂りすぎにならないように気をつけましょう。免疫力アップの食事で、風邪をひかずに元気に冬をお過ごしください。

人権啓発講演会開催のお知らせ(教育課)

2月11日(月曜日)午前9時30分から受付、10時開演で、中央公民館グリンデルホールで「神河町人権啓発講演会」を開催します。本年の地区別人権教室のテーマ「女性の人権」でもあり、男性も女性も幸せになる、誰もが自分らしく生きられる社会について谷口真由美(たにぐちまゆみ)さんに講演していただきます。11日は「人権を確かめる日」でもあります。ご家族、ご近所お誘い合わせの上、多数のご来場をお待ちしています。

マイナンバーカード臨時交付窓口および申請窓口開設(住民生活課)

広報1月号でお知らせしていますとおり1月27日(日曜日)午前9時から12時まで神崎支庁舎でマイナンバーカードの臨時交付窓口および申請窓口を開設します。交付対象者の方には、案内はがきを送付していますので内容をご確認ください。また、マイナンバーカードの作成を希望される方を対象に申請を受け付けます。ご希望の方は、マイナンバー通知カード、印鑑、運転免許証など本人確認できるもの、お持ちの方は住民基本台帳カードをご持参ください。申請に必要な写真は、無料で撮影します。マイナンバーカードの交付および申請どちらも予約制ですので、ご希望の方は平日の午前9時から午後5時までの間に住民生活課電話番号34-0962までお電話でお申込みください。写真つきの本人確認書類をお持ちでない方は、就職や進学にあたり本人確認として利用できますのでぜひこの機会をご利用ください。

消防団員の募集のお知らせ(消防団および住民生活課)

神河町消防団では、現在、新入団員の募集を行っています。「自分たちの町は自分たちで守る」という郷土愛護の精神に基づき、各団員が本業を持ちながら、地域の安全と安心を守るため、さまざまな活動に取り組んでいます。 火災における消火活動は勿論のこと、近年全国各地で発生している地震や風水害といった自然災害発生時における防御活動においても、消防団が果たす役割は非常に大きく、地域防災力の要(かなめ)となっています。町を愛する一人ひとりの力を合わせれば、地域の防災力はさらに確かなものになります。 今後、消防団が対象者宅を直接訪問し勧誘いたしますので、勧誘に訪れた際はお話をお聞きいただき、ぜひ入団いただきますようお待ちしております。年齢要件や処遇等、詳細は役場 住民生活課までお問い合わせください。

映画・ドラマ等のエキストラ登録のお知らせ(地域振興課)

神河町ではこの度、これまで以上の映画ロケ誘致による地域活性化を図るため、朝来市・市川町および各町観光協会他に呼びかけてフィルムコミッションを立上げました。つきましては、今後の映画・ドラマ等の撮影協力の依頼があった時のエキストラ要請に応えるために、予めインターネットによる事前登録を募集致しております。われこそはと思う方は、インターネットで「ヒョウゴ メディオ FC」で検索していただき、ヒョウゴ メヂオ フィルムコ ミッション「HYOGO Medio Film Cmission:エキストラ登録」をクリックして登録手続きお願いいたします。

1月20日(日曜日)

介護支援専門員嘱託員募集のお知らせ(総務課)

健康福祉課地域包括支援センターで、介護支援専門員として勤務をしていただける嘱託員を募集しています。募集人数は1名、勤務日は月曜日から金曜日までの週5日勤務で、勤務時間は午前8時30分から午後5時15分です。応募資格は、介護支援専門・普通運転免許証の資格を有し、簡単なパソコン操作ができる方で募集年齢は満64歳までです。応募締切りは、2月1日(金曜日)午後5時15分までに、役場総務課へ履歴書および介護支援専門員の写しをご持参いただくか、郵送でご応募ください。選考は面接により行います。面接の日時と場所については応募された方にご連絡させていただきます。なお処遇など詳細は、町のホームページをご覧いただくか、役場総務課までお問合わせください。

マイナンバーカード臨時交付窓口および申請窓口開設(住民生活課)

広報1月号でお知らせしていますとおり1月27日(日曜日)午前9時から12時まで神崎支庁舎でマイナンバーカードの臨時交付窓口および申請窓口を開設します。交付対象者の方には、案内はがきを送付していますので内容をご確認ください。また、マイナンバーカードの作成を希望される方を対象に申請を受け付けます。ご希望の方は、マイナンバー通知カード、印鑑、運転免許証など本人確認できるもの、お持ちの方は住民基本台帳カードをご持参ください。申請に必要な写真は、無料で撮影します。マイナンバーカードの交付および申請どちらも予約制ですので、ご希望の方は平日の午前9時から午後5時までの間に住民生活課電話番号34-0962までお電話でお申込みください。写真つきの本人確認書類をお持ちでない方は、就職や進学にあたり本人確認として利用できますのでぜひこの機会をご利用ください

インフルエンザの流行にご注意ください(健康福祉課)

今年もインフルエンザの流行期に入り、町内でも学級閉鎖が報告されるなど患者が増えてきています。インフルエンザの感染経路は「咳やくしゃみによる飛沫感染」」・「ウイルスや細菌を触る接触感染」の2つがあります。予防するには感染経路を絶つことが重要です。予防のポイントとしては、手洗い、うがい、咳エチケットの励行、マスクの着用など一人ひとりがインフルエンザに「かからない」・「うつさない」対策が重要です。特に病院施設等の出入りの際は必ずマスクの着用や手洗いをしましょう。また、感染が疑われる場合は早めに受診が必要です。普段から室内の換気や湿度の管理、栄養と睡眠を十分にとり、免疫力を高めて感染症から身を守りましょう。

人権啓発講演会開催のお知らせ(教育課)

2月11日(月曜日)午前9時30分から受付、10時開演で、中央公民館グリンデルホールで「神河町人権啓発講演会」を開催します。本年の地区別人権教室のテーマ「女性の人権」でもあり、男性も女性も幸せになる、誰もが自分らしく生きられる社会について谷口真由美(たにぐちまゆみ)さんに講演していただきます。11日は「人権を確かめる日」でもあります。ご家族、ご近所お誘い合わせの上、多数のご来場をお待ちしています。

交通事故防止のお知らせ(住民生活課および神崎郡交通対策協議会)

1月6日、福崎町内で交通死亡事故が発生しました。町内のドライバーの皆様には、交差点手前では必ず「徐行、一時停止」の上、左右の安全確認を行い走行していただきますようお願いします。また、歩行者、自転車の皆様も交差点手前では「止まる、見る、待つ」を心がけていただきますようお願いします。

映画・ドラマ等のエキストラ登録のお知らせ(地域振興課)

神河町ではこの度、これまで以上の映画ロケ誘致による地域活性化を図るため、朝来市・市川町および各町観光協会他に呼びかけてフィルムコミッションを立上げました。つきましては、今後の映画・ドラマ等の撮影協力の依頼があった時のエキストラ要請に応えるために、予めインターネットによる事前登録を募集致しております。われこそはと思う方は、インターネットで「ヒョウゴ メディオ FC」で検索していただき、ヒョウゴ メヂオ フィルムコ ミッション「HYOGO Medio Film Cmission:エキストラ登録」をクリックして登録手続きお願いいたします。

あおぞら図書館巡回のお知らせ(教育課)

1月22日(火曜日)午前9時30分からきらきら館の「あおぞら図書館」があなたの地域を巡回します。今回は、越知谷方面です。小説・児童書・絵本をサンサン号にのせ巡回しています。手をあげて合図くださればその場で貸出いたします。どうぞお気軽にご利用ください。

1月21日(月曜日)

交通事故防止のお知らせ(住民生活課および神崎郡交通対策協議会)

1月6日、福崎町内で交通死亡事故が発生しました。町内のドライバーの皆様には、交差点手前では必ず「徐行、一時停止」の上、左右の安全確認を行い走行していただきますようお願いします。また、歩行者、自転車の皆様も交差点手前では「止まる、見る、待つ」を心がけていただきますようお願いします。

インフルエンザの流行にご注意ください(健康福祉課)

今年もインフルエンザの流行期に入り、町内でも学級閉鎖が報告されるなど患者が増えてきています。インフルエンザの感染経路は「咳やくしゃみによる飛沫感染」」・「ウイルスや細菌を触る接触感染」の2つがあります。予防するには感染経路を絶つことが重要です。予防のポイントとしては、手洗い、うがい、咳エチケットの励行、マスクの着用など一人ひとりがインフルエンザに「かからない」・「うつさない」対策が重要です。特に病院施設等の出入りの際は必ずマスクの着用や手洗いをしましょう。また、感染が疑われる場合は早めに受診が必要です。普段から室内の換気や湿度の管理、栄養と睡眠を十分にとり、免疫力を高めて感染症から身を守りましょう。

シニアカレッジ教養講座と趣味講座開催のお知らせ(中央公民館)

陶芸クラブは、1月23日(水曜日)午後1時30分から神崎公民館で開催します。次に教養講座は、1月24日(木曜日)午前10時30分から神崎公民館の大ホールで開催します。今回は、播磨学研究所副所長小栗栖健治(おぐりすけんじ)先生に「死後世界や死者を供養する風習」と題し講演していただきます。また、神崎公民館で行う趣味クラブは、午後1時30分から各教室で開催しますので受講生の皆様はお誘い合わせの上、ぜひご参加ください。

人権啓発講演会開催のお知らせ(教育課)

2月11日(月曜日)午前9時30分から受付、10時開演で、中央公民館グリンデルホールで「神河町人権啓発講演会」を開催します。本年の地区別人権教室のテーマ「女性の人権」でもあり、男性も女性も幸せになる、誰もが自分らしく生きられる社会について谷口真由美(たにぐちまゆみ)さんに講演していただきます。11日は「人権を確かめる日」でもあります。ご家族、ご近所お誘い合わせの上、多数のご来場をお待ちしています。

あおぞら図書館巡回のお知らせ(教育課)

1月22日(火曜日)午前9時30分からきらきら館の「あおぞら図書館」があなたの地域を巡回します。今回は、越知谷方面です。小説・児童書・絵本をサンサン号にのせ巡回しています。手をあげて合図くださればその場で貸出いたします。どうぞお気軽にご利用ください。

介護支援専門員嘱託員募集のお知らせ(総務課)

健康福祉課地域包括支援センターで、介護支援専門員として勤務をしていただける嘱託員を募集しています。募集人数は1名、勤務日は月曜日から金曜日までの週5日勤務で、勤務時間は午前8時30分から午後5時15分です。応募資格は、介護支援専門・普通運転免許証の資格を有し、簡単なパソコン操作ができる方で募集年齢は満64歳までです。応募締切りは、2月1日(金曜日)午後5時15分までに、役場総務課へ履歴書および介護支援専門員の写しをご持参いただくか、郵送でご応募ください。選考は面接により行います。面接の日時と場所については応募された方にご連絡させていただきます。なお処遇など詳細は、町のホームページをご覧いただくか、役場総務課までお問合わせください。

町ぐるみ日曜健診のお知らせ(健康福祉課)

27日(日曜日)に神崎支庁舎で、今年度最後の町ぐるみ日曜健診が実施されます。受付時間は午前8時30分から11時までとなっています。今年度、まだ健診を受けられていない方は最後の機会ですので、ぜひ受診してください。病気の早期発見・早期治療のために、定期的に健診(検診)を受けましょう!

禁煙の日について(健康福祉課)

健康福祉課から禁煙の日についてお知らせいたします。毎月22日は『禁煙の日』です。シンボルマークでは、22日の数字の2を白鳥(スワン)に見立て、2羽寄り添う姿と重ね合わせ、毎月22日は禁煙の日。スワンスワン(吸わん吸わん)で禁煙を!をスローガンにしています。2羽の白鳥が寄り添うように、一人で我慢をする禁煙ではなく、専門の医師、家族、友人、職場の同僚などにサポートしてもらいながら禁煙に取組むことが成功の秘訣です。この日はタバコの害や禁煙の重要性について考える機会とし、家族や周囲で禁煙に取組む方がいたらサポートしていきましょう。

1月22日(火曜日)

交通事故防止のお知らせ(住民生活課および神崎郡交通対策協議会)

1月6日、福崎町内で交通死亡事故が発生しました。町内のドライバーの皆様には、交差点手前では必ず「徐行、一時停止」の上、左右の安全確認を行い走行していただきますようお願いします。また、歩行者、自転車の皆様も交差点手前では「止まる、見る、待つ」を心がけていただきますようお願いします。

マイナンバーカード臨時交付窓口および申請窓口開設(住民生活課)

広報1月号でお知らせしていますとおり1月27日(日曜日)午前9時から12時まで神崎支庁舎でマイナンバーカードの臨時交付窓口および申請窓口を開設します。交付対象者の方には、案内はがきを送付していますので内容をご確認ください。また、マイナンバーカードの作成を希望される方を対象に申請を受け付けます。ご希望の方は、マイナンバー通知カード、印鑑、運転免許証など本人確認できるもの、お持ちの方は住民基本台帳カードをご持参ください。申請に必要な写真は、無料で撮影します。マイナンバーカードの交付および申請どちらも予約制ですので、ご希望の方は平日の午前9時から午後5時までの間に住民生活課電話番号34-0962までお電話でお申込みください。写真つきの本人確認書類をお持ちでない方は、就職や進学にあたり本人確認として利用できますのでぜひこの機会をご利用ください

シニアカレッジ教養講座と趣味講座開催のお知らせ(中央公民館)

陶芸クラブは、1月23日(水曜日)午後1時30分から神崎公民館で開催します。次に教養講座は、1月24日(木曜日)午前10時30分から神崎公民館の大ホールで開催します。今回は、播磨学研究所副所長小栗栖健治(おぐりすけんじ)先生に「死後世界や死者を供養する風習」と題し講演していただきます。また、神崎公民館で行う趣味クラブは、午後1時30分から各教室で開催しますので受講生の皆様はお誘い合わせの上、ぜひご参加ください。

あおぞら図書館巡回のお知らせ(教育課)

1月22日(火曜日)午前9時30分からきらきら館の「あおぞら図書館」があなたの地域を巡回します。今回は、越知谷方面です。小説・児童書・絵本をサンサン号にのせ巡回しています。手をあげて合図くださればその場で貸出いたします。どうぞお気軽にご利用ください。

禁煙の日について(健康福祉課)

健康福祉課から禁煙の日についてお知らせいたします。毎月22日は『禁煙の日』です。シンボルマークでは、22日の数字の2を白鳥(スワン)に見立て、2羽寄り添う姿と重ね合わせ、毎月22日は禁煙の日。スワンスワン(吸わん吸わん)で禁煙を!をスローガンにしています。2羽の白鳥が寄り添うように、一人で我慢をする禁煙ではなく、専門の医師、家族、友人、職場の同僚などにサポートしてもらいながら禁煙に取組むことが成功の秘訣です。この日はタバコの害や禁煙の重要性について考える機会とし、家族や周囲で禁煙に取組む方がいたらサポートしていきましょう。

町ぐるみ日曜健診のお知らせ(健康福祉課)

27日(日曜日)に神崎支庁舎で、今年度最後の町ぐるみ日曜健診が実施されます。受付時間は午前8時30分から11時までとなっています。今年度、まだ健診を受けられていない方は最後の機会ですので、ぜひ受診してください。病気の早期発見・早期治療のために、定期的に健診(検診)を受けましょう!

インフルエンザの流行にご注意ください(健康福祉課)

今年もインフルエンザの流行期に入り、町内でも学級閉鎖が報告されるなど患者が増えてきています。インフルエンザの感染経路は「咳やくしゃみによる飛沫感染」」・「ウイルスや細菌を触る接触感染」の2つがあります。予防するには感染経路を絶つことが重要です。予防のポイントとしては、手洗い、うがい、咳エチケットの励行、マスクの着用など一人ひとりがインフルエンザに「かからない」・「うつさない」対策が重要です。特に病院施設等の出入りの際は必ずマスクの着用や手洗いをしましょう。また、感染が疑われる場合は早めに受診が必要です。普段から室内の換気や湿度の管理、栄養と睡眠を十分にとり、免疫力を高めて感染症から身を守りましょう。

禁煙の日について(健康福祉課)

健康福祉課から禁煙の日についてお知らせいたします。毎月22日は『禁煙の日』です。シンボルマークでは、22日の数字の2を白鳥(スワン)に見立て、2羽寄り添う姿と重ね合わせ、毎月22日は禁煙の日。スワンスワン(吸わん吸わん)で禁煙を!をスローガンにしています。2羽の白鳥が寄り添うように、一人で我慢をする禁煙ではなく、専門の医師、家族、友人、職場の同僚などにサポートしてもらいながら禁煙に取組むことが成功の秘訣です。この日はタバコの害や禁煙の重要性について考える機会とし、家族や周囲で禁煙に取組む方がいたらサポートしていきましょう。

1月23日(水曜日)

介護支援専門員嘱託員募集のお知らせ(総務課)

健康福祉課地域包括支援センターで、介護支援専門員として勤務をしていただける嘱託員を募集しています。募集人数は1名、勤務日は月曜日から金曜日までの週5日勤務で、勤務時間は午前8時30分から午後5時15分です。応募資格は、介護支援専門・普通運転免許証の資格を有し、簡単なパソコン操作ができる方で募集年齢は満64歳までです。応募締切りは、2月1日(金曜日)午後5時15分までに、役場総務課へ履歴書および介護支援専門員の写しをご持参いただくか、郵送でご応募ください。選考は面接により行います。面接の日時と場所については応募された方にご連絡させていただきます。なお処遇など詳細は、町のホームページをご覧いただくか、役場総務課までお問合わせください。

シニアカレッジ教養講座と趣味講座開催のお知らせ(中央公民館)

陶芸クラブは、1月23日(水曜日)午後1時30分から神崎公民館で開催します。次に教養講座は、1月24日(木曜日)午前10時30分から神崎公民館の大ホールで開催します。今回は、播磨学研究所副所長小栗栖健治(おぐりすけんじ)先生に「死後世界や死者を供養する風習」と題し講演していただきます。また、神崎公民館で行う趣味クラブは、午後1時30分から各教室で開催しますので受講生の皆様はお誘い合わせの上、ぜひご参加ください。

第44回神河マラソン大会にかかる通行止めのお知らせ(教育課)

1月27日(日曜日)役場本庁舎周辺において、第44回神河マラソン大会を開催します。当日は、昨年全国高校駅伝大会に出場された西脇工業高校や須磨学園高校の選手を含め約500名のランナーが午前9時40分から順次スタートします。ランナーの皆様は当日午前9時までに受付を済ませてください。また、11時15分スタートのジョギングは、事前申込不要でどなたでも参加いただけます。参加者の皆様を対象にお楽しみ抽選会も行いますので皆様お誘い合わせの上、ご参加ください。また今年もボランティアの皆様がランナーをはじめ応援の皆様に温かく美味しい牡丹汁を作ってくださいます。環境対策の取組みとしてマイお椀、マイお箸をお持ちください。そして大会当日は、午前9時20分から11時35分までの間、寺前・上岩・高朝田区の町道寺前停車場船および町道上岩宮野線が通行止めとなります。近隣の皆様や通行される皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、迂回等についてご理解とご協力をお願いします。

町ぐるみ日曜健診のお知らせ(健康福祉課)

27日(日曜日)に神崎支庁舎で、今年度最後の町ぐるみ日曜健診が実施されます。受付時間は午前8時30分から11時までとなっています。今年度、まだ健診を受けられていない方は最後の機会ですので、ぜひ受診してください。病気の早期発見・早期治療のために、定期的に健診(検診)を受けましょう!

交通事故防止のお知らせ(住民生活課および神崎郡交通対策協議会)

1月6日、福崎町内で交通死亡事故が発生しました。町内のドライバーの皆様には、交差点手前では必ず「徐行、一時停止」の上、左右の安全確認を行い走行していただきますようお願いします。また、歩行者、自転車の皆様も交差点手前では「止まる、見る、待つ」を心がけていただきますようお願いします。

人権啓発講演会開催のお知らせ(教育課)

2月11日(月曜日)午前9時30分から受付、10時開演で、中央公民館グリンデルホールで「神河町人権啓発講演会」を開催します。本年の地区別人権教室のテーマ「女性の人権」でもあり、男性も女性も幸せになる、誰もが自分らしく生きられる社会について谷口真由美(たにぐちまゆみ)さんに講演していただきます。11日は「人権を確かめる日」でもあります。ご家族、ご近所お誘い合わせの上、多数のご来場をお待ちしています。

1月24日(木曜日)

マイナンバーカード臨時交付窓口および申請窓口開設(住民生活課)

広報1月号でお知らせしていますとおり1月27日(日曜日)午前9時から12時まで神崎支庁舎でマイナンバーカードの臨時交付窓口および申請窓口を開設します。交付対象者の方には、案内はがきを送付していますので内容をご確認ください。また、マイナンバーカードの作成を希望される方を対象に申請を受け付けます。ご希望の方は、マイナンバー通知カード、印鑑、運転免許証など本人確認できるもの、お持ちの方は住民基本台帳カードをご持参ください。申請に必要な写真は、無料で撮影します。マイナンバーカードの交付および申請どちらも予約制ですので、ご希望の方は平日の午前9時から午後5時までの間に住民生活課電話番号34-0962までお電話でお申込みください。写真つきの本人確認書類をお持ちでない方は、就職や進学にあたり本人確認として利用できますのでぜひこの機会をご利用ください

介護支援専門員嘱託員募集のお知らせ(総務課)

健康福祉課地域包括支援センターで、介護支援専門員として勤務をしていただける嘱託員を募集しています。募集人数は1名、勤務日は月曜日から金曜日までの週5日勤務で、勤務時間は午前8時30分から午後5時15分です。応募資格は、介護支援専門・普通運転免許証の資格を有し、簡単なパソコン操作ができる方で募集年齢は満64歳までです。応募締切りは、2月1日(金曜日)午後5時15分までに、役場総務課へ履歴書および介護支援専門員の写しをご持参いただくか、郵送でご応募ください。選考は面接により行います。面接の日時と場所については応募された方にご連絡させていただきます。なお処遇など詳細は、町のホームページをご覧いただくか、役場総務課までお問合わせください。

シニアカレッジ教養講座と趣味講座開催のお知らせ(中央公民館)

教養講座は、1月24日(木曜日)午前10時30分から神崎公民館の大ホールで開催します。今回は、播磨学研究所副所長小栗栖健治(おぐりすけんじ)先生に「死後世界や死者を供養する風習」と題し講演していただきます。また、神崎公民館で行う趣味クラブは、午後1時30分から各教室で開催しますので受講生の皆様はお誘い合わせの上、ぜひご参加ください。

インフルエンザの流行にご注意ください(健康福祉課)

今年もインフルエンザの流行期に入り、町内でも学級閉鎖が報告されるなど患者が増えてきています。インフルエンザの感染経路は「咳やくしゃみによる飛沫感染」」・「ウイルスや細菌を触る接触感染」の2つがあります。予防するには感染経路を絶つことが重要です。予防のポイントとしては、手洗い、うがい、咳エチケットの励行、マスクの着用など一人ひとりがインフルエンザに「かからない」・「うつさない」対策が重要です。特に病院施設等の出入りの際は必ずマスクの着用や手洗いをしましょう。また、感染が疑われる場合は早めに受診が必要です。普段から室内の換気や湿度の管理、栄養と睡眠を十分にとり、免疫力を高めて感染症から身を守りましょう。

第44回神河マラソン大会にかかる通行止めのお知らせ(教育課)

1月27日(日曜日)役場本庁舎周辺において、第44回神河マラソン大会を開催します。当日は、昨年全国高校駅伝大会に出場された西脇工業高校や須磨学園高校の選手を含め約500名のランナーが午前9時40分から順次スタートします。ランナーの皆様は当日午前9時までに受付を済ませてください。また、11時15分スタートのジョギングは、事前申込不要でどなたでも参加いただけます。参加者の皆様を対象にお楽しみ抽選会も行いますので皆様お誘い合わせの上、ご参加ください。また今年もボランティアの皆様がランナーをはじめ応援の皆様に温かく美味しい牡丹汁を作ってくださいます。環境対策の取組みとしてマイお椀、マイお箸をお持ちください。そして大会当日は、午前9時20分から11時35分までの間、寺前・上岩・高朝田区の町道寺前停車場船および町道上岩宮野線が通行止めとなります。近隣の皆様や通行される皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、迂回等についてご理解とご協力をお願いします。

ニッポン全国鍋グランプリ2019開催と応援のお知らせ(地域振興課)

全国のご当地鍋が集いグランプリを決定する「ニッポン全国鍋グランプリ2019」が1月26日(土曜日)と27日(日曜日)の2日間、姫路大手前公園で開催されます。北は北海道から南は九州まで全国62のご当地鍋が集う中、神河町からグリーンエコー笠形の「和牛の柚子とろろすき焼き」が参加します。1杯500円程度で全国各地の鍋を味わい、気に入った鍋に投票するイベントで、牛ホルモンや名古屋コーチン、かにやカキ、あんこうなど各地のご当地食材を使った鍋が楽しめます。ぜひ、ご家族、お友達お誘い合わせの上、会場へお越しください。神河町「和牛の柚子とろろすき焼き」も頑張りますので、皆様のご来場と応援をお待ちしています。詳しいお問合わせは、役場地域振興課電話番号34-0971までお願いします。

町内小学生対象無料スキーレッスンのお知らせ(地域振興課)

2月1日および2月15日(金曜日)の午後7時から約1時間半のスキーレッスンを実施します。指導者は峰山高原リゾート・ホワイトピークのスタッフが指導にあたります。定員は30名、先着順で受付を行っており、締切りは開講予定日の1日前の1月31日・2月14日までにお申込いただきますようにお願いします。お申込・お問合わせは峰山高原リゾート・ホワイトピーク電話番号34-1900までお願いします。当日は役場駐車場から無料の送迎バスを運行します。スキーとウェアーセットは2,000円でレンタルできます。詳細は申込時にご確認ください。

1月25日(金曜日)

介護支援専門員嘱託員募集のお知らせ(総務課)

健康福祉課地域包括支援センターで、介護支援専門員として勤務をしていただける嘱託員を募集しています。募集人数は1名、勤務日は月曜日から金曜日までの週5日勤務で、勤務時間は午前8時30分から午後5時15分です。応募資格は、介護支援専門・普通運転免許証の資格を有し、簡単なパソコン操作ができる方で募集年齢は満64歳までです。応募締切りは、2月1日(金曜日)午後5時15分までに、役場総務課へ履歴書および介護支援専門員の写しをご持参いただくか、郵送でご応募ください。選考は面接により行います。面接の日時と場所については応募された方にご連絡させていただきます。なお処遇など詳細は、町のホームページをご覧いただくか、役場総務課までお問合わせください。

町ぐるみ日曜健診のお知らせ(健康福祉課)

27日(日曜日)に神崎支庁舎で、今年度最後の町ぐるみ日曜健診が実施されます。受付時間は午前8時30分から11時までとなっています。今年度、まだ健診を受けられていない方は最後の機会ですので、ぜひ受診してください。病気の早期発見・早期治療のために、定期的に健診(検診)を受けましょう!

インフルエンザの流行にご注意ください(健康福祉課)

今年もインフルエンザの流行期に入り、町内でも学級閉鎖が報告されるなど患者が増えてきています。インフルエンザの感染経路は「咳やくしゃみによる飛沫感染」」・「ウイルスや細菌を触る接触感染」の2つがあります。予防するには感染経路を絶つことが重要です。予防のポイントとしては、手洗い、うがい、咳エチケットの励行、マスクの着用など一人ひとりがインフルエンザに「かからない」・「うつさない」対策が重要です。特に病院施設等の出入りの際は必ずマスクの着用や手洗いをしましょう。また、感染が疑われる場合は早めに受診が必要です。普段から室内の換気や湿度の管理、栄養と睡眠を十分にとり、免疫力を高めて感染症から身を守りましょう。

ニッポン全国鍋グランプリ2019開催と応援のお知らせ(地域振興課)

全国のご当地鍋が集いグランプリを決定する「ニッポン全国鍋グランプリ2019」が1月26日(土曜日)と27日(日曜日)の2日間、姫路大手前公園で開催されます。北は北海道から南は九州まで全国62のご当地鍋が集う中、神河町からグリーンエコー笠形の「和牛の柚子とろろすき焼き」が参加します。1杯500円程度で全国各地の鍋を味わい、気に入った鍋に投票するイベントで、牛ホルモンや名古屋コーチン、かにやカキ、あんこうなど各地のご当地食材を使った鍋が楽しめます。ぜひ、ご家族、お友達お誘い合わせの上、会場へお越しください。神河町「和牛の柚子とろろすき焼き」も頑張りますので、皆様のご来場と応援をお待ちしています。詳しいお問合わせは、役場地域振興課電話番号34-0971までお願いします。

マイナンバーカード臨時交付窓口および申請窓口開設(住民生活課)

広報1月号でお知らせしていますとおり1月27日(日曜日)午前9時から12時まで神崎支庁舎でマイナンバーカードの臨時交付窓口および申請窓口を開設します。交付対象者の方には、案内はがきを送付していますので内容をご確認ください。また、マイナンバーカードの作成を希望される方を対象に申請を受け付けます。ご希望の方は、マイナンバー通知カード、印鑑、運転免許証など本人確認できるもの、お持ちの方は住民基本台帳カードをご持参ください。申請に必要な写真は、無料で撮影します。マイナンバーカードの交付および申請どちらも予約制ですので、ご希望の方は平日の午前9時から午後5時までの間に住民生活課電話番号34-0962までお電話でお申込みください。写真つきの本人確認書類をお持ちでない方は、就職や進学にあたり本人確認として利用できますのでぜひこの機会をご利用ください

消防団員の募集のお知らせ(消防団および住民生活課)

神河町消防団では、現在、新入団員の募集を行っています。「自分たちの町は自分たちで守る」という郷土愛護の精神に基づき、各団員が本業を持ちながら、地域の安全と安心を守るため、さまざまな活動に取り組んでいます。 火災における消火活動は勿論のこと、近年全国各地で発生している地震や風水害といった自然災害発生時における防御活動においても、消防団が果たす役割は非常に大きく、地域防災力の要(かなめ)となっています。町を愛する一人ひとりの力を合わせれば、地域の防災力はさらに確かなものになります。 今後、消防団が対象者宅を直接訪問し勧誘いたしますので、勧誘に訪れた際はお話をお聞きいただき、ぜひ入団いただきますようお待ちしております。年齢要件や処遇等、詳細は役場 住民生活課までお問い合わせください。

町内小学生対象無料スキーレッスンのお知らせ(地域振興課)

2月1日および2月15日(金曜日)の午後7時から約1時間半のスキーレッスンを実施します。指導者は峰山高原リゾート・ホワイトピークのスタッフが指導にあたります。定員は30名、先着順で受付を行っており、締切りは開講予定日の1日前の1月31日・2月14日までにお申込いただきますようにお願いします。お申込・お問合わせは峰山高原リゾート・ホワイトピーク電話番号34-1900までお願いします。当日は役場駐車場から無料の送迎バスを運行します。スキーとウェアーセットは2,000円でレンタルできます。詳細は申込時にご確認ください。

まちかどウィークリー番組内容のお知らせ(情報センター)

1月26日から放送されますまちかどウィークリーは、「座談会人の笑顔・地域の元気を高める場・コト・情報・人を考える」「神崎高校カルタ大会」「吉冨区春日神社地鎮祭」「投稿ビデオ第14回神河町オープン卓球大会」以上4つの話題をお送りします。また特別番組は「あじさいコーラス40周年記念コンサート」をお届けします。ぜひご覧ください。

1月26日(土曜日)

町ぐるみ日曜健診のお知らせ(健康福祉課)

27日(日曜日)に神崎支庁舎で、今年度最後の町ぐるみ日曜健診が実施されます。受付時間は午前8時30分から11時までとなっています。今年度、まだ健診を受けられていない方は最後の機会ですので、ぜひ受診してください。病気の早期発見・早期治療のために、定期的に健診(検診)を受けましょう!

第44回神河マラソン大会にかかる通行止めのお知らせ(教育課)

1月27日(日曜日)役場本庁舎周辺において、第44回神河マラソン大会を開催します。当日は、昨年全国高校駅伝大会に出場された西脇工業高校や須磨学園高校の選手を含め約500名のランナーが午前9時40分から順次スタートします。ランナーの皆様は当日午前9時までに受付を済ませてください。また、11時15分スタートのジョギングは、事前申込不要でどなたでも参加いただけます。参加者の皆様を対象にお楽しみ抽選会も行いますので皆様お誘い合わせの上、ご参加ください。また今年もボランティアの皆様がランナーをはじめ応援の皆様に温かく美味しい牡丹汁を作ってくださいます。環境対策の取組みとしてマイお椀、マイお箸をお持ちください。そして大会当日は、午前9時20分から11時35分までの間、寺前・上岩・高朝田区の町道寺前停車場船および町道上岩宮野線が通行止めとなります。近隣の皆様や通行される皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、迂回等についてご理解とご協力をお願いします。

ニッポン全国鍋グランプリ2019開催と応援のお知らせ(地域振興課)

全国のご当地鍋が集いグランプリを決定する「ニッポン全国鍋グランプリ2019」が1月26日(土曜日)と27日(日曜日)の2日間、姫路大手前公園で開催されます。北は北海道から南は九州まで全国62のご当地鍋が集う中、神河町からグリーンエコー笠形の「和牛の柚子とろろすき焼き」が参加します。1杯500円程度で全国各地の鍋を味わい、気に入った鍋に投票するイベントで、牛ホルモンや名古屋コーチン、かにやカキ、あんこうなど各地のご当地食材を使った鍋が楽しめます。ぜひ、ご家族、お友達お誘い合わせの上、会場へお越しください。神河町「和牛の柚子とろろすき焼き」も頑張りますので、皆様のご来場と応援をお待ちしています。詳しいお問合わせは、役場地域振興課電話番号34-0971までお願いします。

町内小学生対象無料スキーレッスンのお知らせ(地域振興課)

2月1日および2月15日(金曜日)の午後7時から約1時間半のスキーレッスンを実施します。指導者は峰山高原リゾート・ホワイトピークのスタッフが指導にあたります。定員は30名、先着順で受付を行っており、締切りは開講予定日の1日前の1月31日・2月14日までにお申込いただきますようにお願いします。お申込・お問合わせは峰山高原リゾート・ホワイトピーク電話番号34-1900までお願いします。当日は役場駐車場から無料の送迎バスを運行します。スキーとウェアーセットは2,000円でレンタルできます。詳細は申込時にご確認ください。

消防団員の募集のお知らせ(消防団および住民生活課)

神河町消防団では、現在、新入団員の募集を行っています。「自分たちの町は自分たちで守る」という郷土愛護の精神に基づき、各団員が本業を持ちながら、地域の安全と安心を守るため、さまざまな活動に取り組んでいます。 火災における消火活動は勿論のこと、近年全国各地で発生している地震や風水害といった自然災害発生時における防御活動においても、消防団が果たす役割は非常に大きく、地域防災力の要(かなめ)となっています。町を愛する一人ひとりの力を合わせれば、地域の防災力はさらに確かなものになります。 今後、消防団が対象者宅を直接訪問し勧誘いたしますので、勧誘に訪れた際はお話をお聞きいただき、ぜひ入団いただきますようお待ちしております。年齢要件や処遇等、詳細は役場 住民生活課までお問い合わせください。

1月27日(日曜日)

町ぐるみ日曜健診のお知らせ(健康福祉課)

27日(日曜日)に神崎支庁舎で、今年度最後の町ぐるみ日曜健診が実施されます。受付時間は午前8時30分から11時までとなっています。今年度、まだ健診を受けられていない方は最後の機会ですので、ぜひ受診してください。病気の早期発見・早期治療のために、定期的に健診(検診)を受けましょう!

第44回神河マラソン大会にかかる通行止めのお知らせ(教育課)

1月27日(日曜日)役場本庁舎周辺において、第44回神河マラソン大会を開催します。当日は、昨年全国高校駅伝大会に出場された西脇工業高校や須磨学園高校の選手を含め約500名のランナーが午前9時40分から順次スタートします。ランナーの皆様は当日午前9時までに受付を済ませてください。また、11時15分スタートのジョギングは、事前申込不要でどなたでも参加いただけます。参加者の皆様を対象にお楽しみ抽選会も行いますので皆様お誘い合わせの上、ご参加ください。また今年もボランティアの皆様がランナーをはじめ応援の皆様に温かく美味しい牡丹汁を作ってくださいます。環境対策の取組みとしてマイお椀、マイお箸をお持ちください。そして大会当日は、午前9時20分から11時35分までの間、寺前・上岩・高朝田区の町道寺前停車場船および町道上岩宮野線が通行止めとなります。近隣の皆様や通行される皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、迂回等についてご理解とご協力をお願いします。

ニッポン全国鍋グランプリ2019開催と応援のお知らせ(地域振興課)

全国のご当地鍋が集いグランプリを決定する「ニッポン全国鍋グランプリ2019」が1月26日(土曜日)と27日(日曜日)の2日間、姫路大手前公園で開催されます。北は北海道から南は九州まで全国62のご当地鍋が集う中、神河町からグリーンエコー笠形の「和牛の柚子とろろすき焼き」が参加します。1杯500円程度で全国各地の鍋を味わい、気に入った鍋に投票するイベントで、牛ホルモンや名古屋コーチン、かにやカキ、あんこうなど各地のご当地食材を使った鍋が楽しめます。ぜひ、ご家族、お友達お誘い合わせの上、会場へお越しください。神河町「和牛の柚子とろろすき焼き」も頑張りますので、皆様のご来場と応援をお待ちしています。詳しいお問合わせは、役場地域振興課電話番号34-0971までお願いします。

町内小学生対象無料スキーレッスンのお知らせ(地域振興課)

2月1日および2月15日(金曜日)の午後7時から約1時間半のスキーレッスンを実施します。指導者は峰山高原リゾート・ホワイトピークのスタッフが指導にあたります。定員は30名、先着順で受付を行っており、締切りは開講予定日の1日前の1月31日・2月14日までにお申込いただきますようにお願いします。お申込・お問合わせは峰山高原リゾート・ホワイトピーク電話番号34-1900までお願いします。当日は役場駐車場から無料の送迎バスを運行します。スキーとウェアーセットは2,000円でレンタルできます。詳細は申込時にご確認ください。

介護支援専門員嘱託員募集のお知らせ(総務課)

健康福祉課地域包括支援センターで、介護支援専門員として勤務をしていただける嘱託員を募集しています。募集人数は1名、勤務日は月曜日から金曜日までの週5日勤務で、勤務時間は午前8時30分から午後5時15分です。応募資格は、介護支援専門・普通運転免許証の資格を有し、簡単なパソコン操作ができる方で募集年齢は満64歳までです。応募締切りは、2月1日(金曜日)午後5時15分までに、役場総務課へ履歴書および介護支援専門員の写しをご持参いただくか、郵送でご応募ください。選考は面接により行います。面接の日時と場所については応募された方にご連絡させていただきます。なお処遇など詳細は、町のホームページをご覧いただくか、役場総務課までお問合わせください。

インフルエンザの流行にご注意ください(健康福祉課)

今年もインフルエンザの流行期に入り、町内でも学級閉鎖が報告されるなど患者が増えてきています。インフルエンザの感染経路は「咳やくしゃみによる飛沫感染」」・「ウイルスや細菌を触る接触感染」の2つがあります。予防するには感染経路を絶つことが重要です。予防のポイントとしては、手洗い、うがい、咳エチケットの励行、マスクの着用など一人ひとりがインフルエンザに「かからない」・「うつさない」対策が重要です。特に病院施設等の出入りの際は必ずマスクの着用や手洗いをしましょう。また、感染が疑われる場合は早めに受診が必要です。普段から室内の換気や湿度の管理、栄養と睡眠を十分にとり、免疫力を高めて感染症から身を守りましょう。

消防団員の募集のお知らせ(消防団および住民生活課)

神河町消防団では、現在、新入団員の募集を行っています。「自分たちの町は自分たちで守る」という郷土愛護の精神に基づき、各団員が本業を持ちながら、地域の安全と安心を守るため、さまざまな活動に取り組んでいます。 火災における消火活動は勿論のこと、近年全国各地で発生している地震や風水害といった自然災害発生時における防御活動においても、消防団が果たす役割は非常に大きく、地域防災力の要(かなめ)となっています。町を愛する一人ひとりの力を合わせれば、地域の防災力はさらに確かなものになります。 今後、消防団が対象者宅を直接訪問し勧誘いたしますので、勧誘に訪れた際はお話をお聞きいただき、ぜひ入団いただきますようお待ちしております。年齢要件や処遇等、詳細は役場 住民生活課までお問い合わせください。

人権啓発講演会開催のお知らせ(教育課)

2月11日(月曜日)午前9時30分から受付、10時開演で、中央公民館グリンデルホールで「神河町人権啓発講演会」を開催します。本年の地区別人権教室のテーマ「女性の人権」でもあり、男性も女性も幸せになる、誰もが自分らしく生きられる社会について谷口真由美(たにぐちまゆみ)さんに講演していただきます。11日は「人権を確かめる日」でもあります。ご家族、ご近所お誘い合わせの上、多数のご来場をお待ちしています。

1月28日(月曜日)

介護支援専門員嘱託員募集のお知らせ(総務課)

健康福祉課地域包括支援センターで、介護支援専門員として勤務をしていただける嘱託員を募集しています。募集人数は1名、勤務日は月曜日から金曜日までの週5日勤務で、勤務時間は午前8時30分から午後5時15分です。応募資格は、介護支援専門・普通運転免許証の資格を有し、簡単なパソコン操作ができる方で募集年齢は満64歳までです。応募締切りは、2月1日(金曜日)午後5時15分までに、役場総務課へ履歴書および介護支援専門員の写しをご持参いただくか、郵送でご応募ください。選考は面接により行います。面接の日時と場所については応募された方にご連絡させていただきます。なお処遇など詳細は、町のホームページをご覧いただくか、役場総務課までお問合わせください。

インフルエンザの流行にご注意ください(健康福祉課)

今年もインフルエンザの流行期に入り、町内でも学級閉鎖が報告されるなど患者が増えてきています。インフルエンザの感染経路は「咳やくしゃみによる飛沫感染」」・「ウイルスや細菌を触る接触感染」の2つがあります。予防するには感染経路を絶つことが重要です。予防のポイントとしては、手洗い、うがい、咳エチケットの励行、マスクの着用など一人ひとりがインフルエンザに「かからない」・「うつさない」対策が重要です。特に病院施設等の出入りの際は必ずマスクの着用や手洗いをしましょう。また、感染が疑われる場合は早めに受診が必要です。普段から室内の換気や湿度の管理、栄養と睡眠を十分にとり、免疫力を高めて感染症から身を守りましょう。

人権啓発講演会開催のお知らせ(教育課)

2月11日(月曜日)午前9時30分から受付、10時開演で、中央公民館グリンデルホールで「神河町人権啓発講演会」を開催します。本年の地区別人権教室のテーマ「女性の人権」でもあり、男性も女性も幸せになる、誰もが自分らしく生きられる社会について谷口真由美(たにぐちまゆみ)さんに講演していただきます。11日は「人権を確かめる日」でもあります。ご家族、ご近所お誘い合わせの上、多数のご来場をお待ちしています。

町内小学生対象無料スキーレッスンのお知らせ(地域振興課)

2月1日および2月15日(金曜日)の午後7時から約1時間半のスキーレッスンを実施します。指導者は峰山高原リゾート・ホワイトピークのスタッフが指導にあたります。定員は30名、先着順で受付を行っており、締切りは開講予定日の1日前の1月31日・2月14日までにお申込いただきますようにお願いします。お申込・お問合わせは峰山高原リゾート・ホワイトピーク電話番号34-1900までお願いします。当日は役場駐車場から無料の送迎バスを運行します。スキーとウェアーセットは2,000円でレンタルできます。詳細は申込時にご確認ください。

新春書初め展開催のお知らせ(中央公民館)

神崎公民館1階ロビーで、神河町文化協会主催の「新春書初め展」を開催しています。町内の小中高校生および一般の方が力を込めて書き上げられた書道作品278点を展示しています。皆様お誘いあわせのうえ、ぜひご鑑賞ください。

1月29日(火曜日)

介護支援専門員嘱託員募集のお知らせ(総務課)

健康福祉課地域包括支援センターで、介護支援専門員として勤務をしていただける嘱託員を募集しています。募集人数は1名、勤務日は月曜日から金曜日までの週5日勤務で、勤務時間は午前8時30分から午後5時15分です。応募資格は、介護支援専門・普通運転免許証の資格を有し、簡単なパソコン操作ができる方で募集年齢は満64歳までです。応募締切りは、2月1日(金曜日)午後5時15分までに、役場総務課へ履歴書および介護支援専門員の写しをご持参いただくか、郵送でご応募ください。選考は面接により行います。面接の日時と場所については応募された方にご連絡させていただきます。なお処遇など詳細は、町のホームページをご覧いただくか、役場総務課までお問合わせください。

人権啓発講演会開催のお知らせ(教育課)

2月11日(月曜日)午前9時30分から受付、10時開演で、中央公民館グリンデルホールで「神河町人権啓発講演会」を開催します。本年の地区別人権教室のテーマ「女性の人権」でもあり、男性も女性も幸せになる、誰もが自分らしく生きられる社会について谷口真由美(たにぐちまゆみ)さんに講演していただきます。11日は「人権を確かめる日」でもあります。ご家族、ご近所お誘い合わせの上、多数のご来場をお待ちしています。

町内小学生対象無料スキーレッスンのお知らせ(地域振興課)

2月1日および2月15日(金曜日)の午後7時から約1時間半のスキーレッスンを実施します。指導者は峰山高原リゾート・ホワイトピークのスタッフが指導にあたります。定員は30名、先着順で受付を行っており、締切りは開講予定日の1日前の1月31日・2月14日までにお申込いただきますようにお願いします。お申込・お問合わせは峰山高原リゾート・ホワイトピーク電話番号34-1900までお願いします。当日は役場駐車場から無料の送迎バスを運行します。スキーとウェアーセットは2,000円でレンタルできます。詳細は申込時にご確認ください。

新春書初め展開催のお知らせ(中央公民館)

神崎公民館1階ロビーで、神河町文化協会主催の「新春書初め展」を開催しています。町内の小中高校生および一般の方が力を込めて書き上げられた書道作品278点を展示しています。皆様お誘いあわせのうえ、ぜひご鑑賞ください。

インフルエンザの流行にご注意ください(健康福祉課)

今年もインフルエンザの流行期に入り、町内でも学級閉鎖が報告されるなど患者が増えてきています。インフルエンザの感染経路は「咳やくしゃみによる飛沫感染」」・「ウイルスや細菌を触る接触感染」の2つがあります。予防するには感染経路を絶つことが重要です。予防のポイントとしては、手洗い、うがい、咳エチケットの励行、マスクの着用など一人ひとりがインフルエンザに「かからない」・「うつさない」対策が重要です。特に病院施設等の出入りの際は必ずマスクの着用や手洗いをしましょう。また、感染が疑われる場合は早めに受診が必要です。普段から室内の換気や湿度の管理、栄養と睡眠を十分にとり、免疫力を高めて感染症から身を守りましょう。

1月30日(水曜日)

介護支援専門員嘱託員募集のお知らせ(総務課)

健康福祉課地域包括支援センターで、介護支援専門員として勤務をしていただける嘱託員を募集しています。募集人数は1名、勤務日は月曜日から金曜日までの週5日勤務で、勤務時間は午前8時30分から午後5時15分です。応募資格は、介護支援専門・普通運転免許証の資格を有し、簡単なパソコン操作ができる方で募集年齢は満64歳までです。応募締切りは、2月1日(金曜日)午後5時15分までに、役場総務課へ履歴書および介護支援専門員の写しをご持参いただくか、郵送でご応募ください。選考は面接により行います。面接の日時と場所については応募された方にご連絡させていただきます。なお処遇など詳細は、町のホームページをご覧いただくか、役場総務課までお問合わせください。

インフルエンザの流行にご注意ください(健康福祉課)

インフルエンザが流行しています。インフルエンザの感染経路は「咳やくしゃみによる飛沫感染」」・「ウイルスや細菌を触る接触感染」の2つがあります。予防するには感染経路を絶つことが重要です。予防のポイントとしては、手洗い、うがい、咳エチケットの励行、マスクの着用など一人ひとりがインフルエンザに「かからない」・「うつさない」対策が重要です。特に病院施設等の出入りの際は必ずマスクの着用や手洗いをしましょう。また、感染が疑われる場合は早めに受診が必要です。普段から室内の換気や湿度の管理、栄養と睡眠を十分にとり、免疫力を高めて感染症から身を守りましょう。

町内小学生対象無料スキーレッスンのお知らせ(地域振興課)

2月1日および2月15日(金曜日)の午後7時から約1時間半のスキーレッスンを実施します。指導者は峰山高原リゾート・ホワイトピークのスタッフが指導にあたります。定員は30名、先着順で受付を行っており、締切りは開講予定日の1日前の1月31日・2月14日までにお申込いただきますようにお願いします。お申込・お問合わせは峰山高原リゾート・ホワイトピーク電話番号34-1900までお願いします。当日は役場駐車場から無料の送迎バスを運行します。スキーとウェアーセットは2,000円でレンタルできます。詳細は申込時にご確認ください。

新春書初め展開催のお知らせ(中央公民館)

神崎公民館1階ロビーで、神河町文化協会主催の「新春書初め展」を開催しています。町内の小中高校生および一般の方が力を込めて書き上げられた書道作品278点を展示しています。皆様お誘いあわせのうえ、ぜひご鑑賞ください。

人権啓発講演会開催のお知らせ(教育課)

2月11日(月曜日)午前9時30分から受付、10時開演で、中央公民館グリンデルホールで「神河町人権啓発講演会」を開催します。本年の地区別人権教室のテーマ「女性の人権」でもあり、男性も女性も幸せになる、誰もが自分らしく生きられる社会について谷口真由美(たにぐちまゆみ)さんに講演していただきます。11日は「人権を確かめる日」でもあります。ご家族、ご近所お誘い合わせの上、多数のご来場をお待ちしています。

1月31日(木曜日)

介護支援専門員嘱託員募集のお知らせ(総務課)

健康福祉課地域包括支援センターで、介護支援専門員として勤務をしていただける嘱託員を募集しています。募集人数は1名、勤務日は月曜日から金曜日までの週5日勤務で、勤務時間は午前8時30分から午後5時15分です。応募資格は、介護支援専門・普通運転免許証の資格を有し、簡単なパソコン操作ができる方で募集年齢は満64歳までです。応募締切りは、2月1日(金曜日)午後5時15分までに、役場総務課へ履歴書および介護支援専門員の写しをご持参いただくか、郵送でご応募ください。選考は面接により行います。面接の日時と場所については応募された方にご連絡させていただきます。なお処遇など詳細は、町のホームページをご覧いただくか、役場総務課までお問合わせください。

人権啓発講演会開催のお知らせ(教育課)

2月11日(月曜日)午前9時30分から受付、10時開演で、中央公民館グリンデルホールで「神河町人権啓発講演会」を開催します。本年の地区別人権教室のテーマ「女性の人権」でもあり、男性も女性も幸せになる、誰もが自分らしく生きられる社会について谷口真由美(たにぐちまゆみ)さんに講演していただきます。11日は「人権を確かめる日」でもあります。ご家族、ご近所お誘い合わせの上、多数のご来場をお待ちしています。

インフルエンザの流行にご注意ください(健康福祉課)

インフルエンザが流行しています。インフルエンザの感染経路は「咳やくしゃみによる飛沫感染」」・「ウイルスや細菌を触る接触感染」の2つがあります。予防するには感染経路を絶つことが重要です。予防のポイントとしては、手洗い、うがい、咳エチケットの励行、マスクの着用など一人ひとりがインフルエンザに「かからない」・「うつさない」対策が重要です。特に病院施設等の出入りの際は必ずマスクの着用や手洗いをしましょう。また、感染が疑われる場合は早めに受診が必要です。普段から室内の換気や湿度の管理、栄養と睡眠を十分にとり、免疫力を高めて感染症から身を守りましょう。

JR播但線夜間作業のお知らせ(総務課)

JR西日本では2月2日(土曜日)午後10時から翌朝午前6時まで長谷駅から畑中踏切間で工事を行います。皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いします。

カーミンの観光案内所・神崎高校木工作品展開催のお知らせ(地域振興課)

JR寺前駅よこの観光案内所多目的ホールで、神崎高等学校の生徒たちによる卒業作品「木工クラフト」の展示を2月1日(金曜日)から2月11日(月曜日)まで開催しています。展示している10数点は、一つひとつが木の温かさと作者の思いを感じる素晴らしい作品です。皆さまこの機会にぜひご覧ください。なお、カーミンの観光案内所は水曜日が休館日となっています。ご注意ください。詳しいことは、カーミンの観光案内所電話番号34-1001までお願いします。

このページに関するお問い合わせ先

総務課

所在地: 〒679-3116 兵庫県神崎郡神河町寺前64番地(神河町役場本庁舎2階)

電話番号: 0790-34-0001 ファックス番号: 0790-34-0691

お問い合わせフォーム