ページの先頭です
メニューの終端です。

定時放送内容 平成30年(2018年)10月1日から10月15日まで

更新日:2018年10月18日

ページID:983

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

10月1日(月曜日)

じっくり貯筋教室ボランティア募集のお知らせ(健康福祉課)

じっくり貯筋教室を10月半ばから毎週水曜日の午後1時から実施します。自分自身が元気に過ごすための知識を学びつつ、教室でのお手伝いや送迎時の介助などのボランティアをしてみませんか?年齢・性別は問いません。お手伝いいただく内容や日程についての詳細は、10月3日の説明会でご説明します。ボランティアにご協力いただける方は、10月2日(火曜日)までに健康福祉課電話番号32-2421へお電話にてお申し込みください。

おひさま広場開催のお知らせ(教育課)

10月3日(水曜日)午前10時から11時30分まで神崎支庁舎で「おひさま広場」を開催します。会場には、ままごとや汽車セット、積み木など小さい子どもが大好きなおもちゃがいっぱいです。子育て中のお母さん達とゆっくりお喋りして情報交換やスタッフに子育て相談もできますのでお気軽に参加ください。対象は幼稚園・保育所に行くまでのお子さんと保護者です。お父さんお母さんだけでなく、お家でお孫さんをみておられるおじいさんやおばあさんも一緒に遊びにお越しください。たくさんの方の参加をお待ちしています。

第13回人権みーつけたこころの窓写真展作品募集のお知らせ(教育課)

普段何気なく生活している中で、ほっと心が温まるような場面を目にされたことはないでしょうか。そんな場面をとらえた写真を募集しています。応募締め切りは10月22日(月曜日)です。詳細は、教育委員会電話番号34-0212までお問合わせください。なお、ケーブルテレビ文字放送や町のホームページでも呼びかけています。たくさんの作品のご応募お待ちしています。

ピンクリボン月間のお知らせ(健康福祉課)

10月は「ピンクリボン乳がん啓発月間」です。皆様はもう検診を受けられましたでしょうか?乳がんは、日本人女性の約11人に1人はかかると言われるぐらい増えているがんです。乳がんは30歳代から増えはじめ40歳代後半から50歳代後半までの働き世代に多く若い世代で患う女性も少なくありません。しかし、早期発見・早期治療により治る可能性の高い病気です。早期発見には定期検診と自己触診が大切です。月に1度決まった日に自己触診をしましょう。ご自身の健康のため・家族のためにも2年に1回は検診を必ず受けましょう。今年無料クーポンが届いている方は、昨年受診していても受けることができます。今年度まだ申し込みされていない方は健康福祉課電話番号32-2421までご連絡ください。

10月2日(火曜日)

じっくり貯筋教室ボランティア募集のお知らせ(健康福祉課)

じっくり貯筋教室を10月半ばから毎週水曜日の午後1時から実施します。自分自身が元気に過ごすための知識を学びつつ、教室でのお手伝いや送迎時の介助などのボランティアをしてみませんか?年齢・性別は問いません。お手伝いいただく内容や日程についての詳細は、10月3日の説明会でご説明します。ボランティアにご協力いただける方は、10月2日(火曜日)までに健康福祉課電話番号32-2421へお電話にてお申し込みください。

おひさま広場開催のお知らせ(教育課)

10月3日(水曜日)午前10時から11時30分まで神崎支庁舎で「おひさま広場」を開催します。会場には、ままごとや汽車セット、積み木など小さい子どもが大好きなおもちゃがいっぱいです。子育て中のお母さん達とゆっくりお喋りして情報交換やスタッフに子育て相談もできますのでお気軽に参加ください。対象は幼稚園・保育所に行くまでのお子さんと保護者です。お父さんお母さんだけでなく、お家でお孫さんをみておられるおじいさんやおばあさんも一緒に遊びにお越しください。たくさんの方の参加をお待ちしています。

ピンクリボン月間のお知らせ(健康福祉課)

10月は「ピンクリボン乳がん啓発月間」です。皆様はもう検診を受けられましたでしょうか?乳がんは、日本人女性の約11人に1人はかかると言われるぐらい増えているがんです。乳がんは30歳代から増えはじめ40歳代後半から50歳代後半までの働き世代に多く若い世代で患う女性も少なくありません。しかし、早期発見・早期治療により治る可能性の高い病気です。早期発見には定期検診と自己触診が大切です。月に1度決まった日に自己触診をしましょう。ご自身の健康のため・家族のためにも2年に1回は検診を必ず受けましょう。今年無料クーポンが届いている方は、昨年受診していても受けることができます。今年度まだ申し込みされていない方は健康福祉課電話番号32-2421までご連絡ください。

第13回人権みーつけたこころの窓写真展作品募集のお知らせ(教育課)

普段何気なく生活している中で、ほっと心が温まるような場面を目にされたことはないでしょうか。そんな場面をとらえた写真を募集しています。応募締め切りは10月22日(月曜日)です。詳細は、教育委員会電話番号34-0212までお問合わせください。なお、ケーブルテレビ文字放送や町のホームページでも呼びかけています。たくさんの作品のご応募お待ちしています。

10月3日(水曜日)

ピンクリボン月間のお知らせ(健康福祉課)

10月は「ピンクリボン乳がん啓発月間」です。皆様はもう検診を受けられましたでしょうか?乳がんは、日本人女性の約11人に1人はかかると言われるぐらい増えているがんです。乳がんは30歳代から増えはじめ40歳代後半から50歳代後半までの働き世代に多く若い世代で患う女性も少なくありません。しかし、早期発見・早期治療により治る可能性の高い病気です。早期発見には定期検診と自己触診が大切です。月に1度決まった日に自己触診をしましょう。ご自身の健康のため・家族のためにも2年に1回は検診を必ず受けましょう。今年無料クーポンが届いている方は、昨年受診していても受けることができます。今年度まだ申し込みされていない方は健康福祉課電話番号32-2421までご連絡ください。

おひさま広場開催のお知らせ(教育課)

10月3日(水曜日)午前10時から11時30分まで神崎支庁舎で「おひさま広場」を開催します。会場には、ままごとや汽車セット、積み木など小さい子どもが大好きなおもちゃがいっぱいです。子育て中のお母さん達とゆっくりお喋りして情報交換やスタッフに子育て相談もできますのでお気軽に参加ください。対象は幼稚園・保育所に行くまでのお子さんと保護者です。お父さんお母さんだけでなく、お家でお孫さんをみておられるおじいさんやおばあさんも一緒に遊びにお越しください。たくさんの方の参加をお待ちしています。

第13回人権みーつけたこころの窓写真展作品募集のお知らせ(教育課)

普段何気なく生活している中で、ほっと心が温まるような場面を目にされたことはないでしょうか。そんな場面をとらえた写真を募集しています。応募締め切りは10月22日(月曜日)です。詳細は、教育委員会電話番号34-0212までお問合わせください。なお、ケーブルテレビ文字放送や町のホームページでも呼びかけています。たくさんの作品のご応募お待ちしています。

テレビ放映のお知らせ(地域振興課)

10月5日(金曜日)夕方放送の毎日放送「ちちんぷいぷい」「行けばわかるさ!絶景散歩」のコーナーで神河町の様子が放映されます。毎日放送、玉巻映美(たままきえいみ)アナウンサーが町内を散歩しながら、砥峰高原の観月会の様子や神河町の町並みをリポートする内容です。このコーナーの放送は午後5時頃の予定です。皆様ぜひご覧ください。なお緊急の報道などが入った場合、予告なく放送が延期や中止になる場合があります。ご了承ください。

JR西日本夜間作業のお知らせ(総務課)

JR西日本では10月6日(土曜日)午後11時から10月7日(日曜日)午前2時まで長谷駅付近で線路の状態を確認するための検査を行います。皆様には大変ご迷惑をおかけしますがご理解とご協力をよろしくお願いします。

ゆずオーナー募集のお知らせ

神河の澄んだ空気と水、太陽の恵みをいっぱいに浴びて育ったゆずをより多くの皆さまに楽しんでいただきたく、根宇野柚子生産組合の柚子オーナーを募集します。オーナーになると、一口で200個ほど収穫できるほか、柚子果汁への搾り加工もできます。他にもたくさん特典がついてきます。募集期間は10月10日(水曜日)までですが、20組程度で締め切らせていただきます。詳細は、地域振興課農林業係電話番号34-0960までお問合わせいただくか、神河町のホームページをご覧ください。

ロビー展開催のお知らせ(中央公民館)

神崎公民館1階ロビーでは、廣納忠良さんによる「第13回写真展」を開催しています。今回は「スキー場」として、昨年12月にオープンした峰山高原スキー場での写真を中心に多くの写真を展示しています。展示期間は、10月30日(火曜日)までとなっています。皆様お誘いあわせのうえ、ぜひご鑑賞ください。

10月4日(木曜日)

ピンクリボン月間のお知らせ(健康福祉課)

10月は「ピンクリボン乳がん啓発月間」です。皆様はもう検診を受けられましたでしょうか?乳がんは、日本人女性の約11人に1人はかかると言われるぐらい増えているがんです。乳がんは30歳代から増えはじめ40歳代後半から50歳代後半までの働き世代に多く若い世代で患う女性も少なくありません。しかし、早期発見・早期治療により治る可能性の高い病気です。早期発見には定期検診と自己触診が大切です。月に1度決まった日に自己触診をしましょう。ご自身の健康のため・家族のためにも2年に1回は検診を必ず受けましょう。今年無料クーポンが届いている方は、昨年受診していても受けることができます。今年度まだ申し込みされていない方は健康福祉課電話番号32-2421までご連絡ください。

テレビ放映のお知らせ(地域振興課)

10月5日(金曜日)夕方放送の毎日放送「ちちんぷいぷい」「行けばわかるさ!絶景散歩」のコーナーで神河町の様子が放映されます。毎日放送、玉巻映美(たままきえいみ)アナウンサーが町内を散歩しながら、砥峰高原の観月会の様子や神河町の町並みをリポートする内容です。このコーナーの放送は午後5時頃の予定です。皆様ぜひご覧ください。なお緊急の報道などが入った場合、予告なく放送が延期や中止になる場合があります。ご了承ください。

JR西日本夜間作業のお知らせ(総務課)

JR西日本では10月6日(土曜日)午後11時から10月7日(日曜日)午前2時まで長谷駅付近で線路の状態を確認するための検査を行います。皆様には大変ご迷惑をおかけしますがご理解とご協力をよろしくお願いします。

第5回神河町名水めぐりマラニック参加者募集(地域振興課)

11月11日(日曜日)に越知川沿いをめぐるスポーツイベント「マラニック」を開催いたします。歩いたり走ったり自分のペースで参加することができるので、体力に自信のない方からマラソン経験者までさまざまな方に楽しんでいただけるスポーツイベントです。コース途中の給水所ではゆずグルメをご用意、完走後はグリーンエコー笠形「響の湯ゆず風呂」でリフレッシュいただけます。コースはウォーキングコース7kmからフルマラソン42.195kmまで4種類あります。なお、町内にお住まいの方限定でウォーキングコースのみ参加料が通常1,500円ところ1,000円となります。ぜひご参加ください。ウォーキングのお申込みは10月23日(火曜日)までに観光協会へお願いします。その他詳細はホームページ「かみかわ観光ナビ」をご覧いただくか、観光協会電話番号34-1001までお問合わせください。

ロビー展開催のお知らせ(中央公民館)

神崎公民館1階ロビーでは、廣納忠良さんによる「第13回写真展」を開催しています。今回は「スキー場」として、昨年12月にオープンした峰山高原スキー場での写真を中心に多くの写真を展示しています。展示期間は、10月30日(火曜日)までとなっています。皆様お誘いあわせのうえ、ぜひご鑑賞ください。

ゆずオーナー募集のお知らせ(地域振興課)

神河の澄んだ空気と水、太陽の恵みをいっぱいに浴びて育ったゆずをより多くの皆さまに楽しんでいただきたく、根宇野柚子生産組合の柚子オーナーを募集します。オーナーになると一口で200個ほど収穫できるほか柚子果汁への搾り加工もできます。他にもたくさん特典がついてきます。募集期間は10月10日(水曜日)までですが、20組程度で締め切らせていただきます。詳細は、地域振興課農林業係電話番号34-0960までお問合わせいただくか、神河町のホームページをご覧ください。

10月5日(金曜日)

ピンクリボン月間のお知らせ(健康福祉課)

10月は「ピンクリボン乳がん啓発月間」です。皆様はもう検診を受けられましたでしょうか?乳がんは、日本人女性の約11人に1人はかかると言われるぐらい増えているがんです。乳がんは30歳代から増えはじめ40歳代後半から50歳代後半までの働き世代に多く若い世代で患う女性も少なくありません。しかし、早期発見・早期治療により治る可能性の高い病気です。早期発見には定期検診と自己触診が大切です。月に1度決まった日に自己触診をしましょう。ご自身の健康のため・家族のためにも2年に1回は検診を必ず受けましょう。今年無料クーポンが届いている方は、昨年受診していても受けることができます。今年度まだ申し込みされていない方は健康福祉課電話番号32-2421までご連絡ください。

テレビ放映のお知らせ(地域振興課)

10月5日(金曜日)夕方放送の毎日放送「ちちんぷいぷい」「行けばわかるさ!絶景散歩」のコーナーで神河町の様子が放映されます。毎日放送、玉巻映美(たままきえいみ)アナウンサーが町内を散歩しながら、砥峰高原の観月会の様子や神河町の町並みをリポートする内容です。このコーナーの放送は午後5時頃の予定です。皆様ぜひご覧ください。なお緊急の報道などが入った場合、予告なく放送が延期や中止になる場合があります。ご了承ください。

JR西日本夜間作業のお知らせ(総務課)

JR西日本では10月6日(土曜日)午後11時から10月7日(日曜日)午前2時まで長谷駅付近で線路の状態を確認するための検査を行います。皆様には大変ご迷惑をおかけしますがご理解とご協力をよろしくお願いします。

第13回人権みーつけたこころの窓写真展作品募集のお知らせ(教育課)

普段何気なく生活している中で、ほっと心が温まるような場面を目にされたことはないでしょうか。そんな場面をとらえた写真を募集しています。応募締め切りは10月22日(月曜日)です。詳細は、教育委員会電話番号34-0212までお問合わせください。なお、ケーブルテレビ文字放送や町のホームページでも呼びかけています。たくさんの作品のご応募お待ちしています。

子育て応援『おゆずりプラザ』ご協力のお願い(社会福祉協議会)

子育て中の御家族の応援事業として眠っている子育て用品を必要な方へお譲りする『おゆずりプラザ』を10月28日(日曜日)と29日(月曜日)の午前9時から午後1時まで神崎支庁舎で開催します。そこで社協では子育て用品の寄付を募集しています。0歳から概ね小学生までのベビー用品、子ども服、おもちゃ、絵本など御家庭で眠っているものがありましたらぜひ寄付をお願いします。持ってきていただく場所は神崎支庁舎内の社会福祉協議会またはきらきら館、おひさまルームで10月22日(月曜日)から26日(金曜日)の間にお願いいたします。きらきら館は、22日(月曜日)は休館日ですので御注意ください。持ってくることが難しい場合は社協に御連絡ください。なお、次に使う子どもが安全にそして喜んで使えるよう哺乳瓶やおしゃぶりなど一度使ったものや汚れが目立つもの、壊れているもの、漫画や雑誌、教科書は御遠慮ください。お問い合わせは社会福祉協議会電話番号32-2303へお願いします。

ロビー展開催のお知らせ(中央公民館)

神崎公民館1階ロビーでは、廣納忠良さんによる「第13回写真展」を開催しています。今回は「スキー場」として、昨年12月にオープンした峰山高原スキー場での写真を中心に多くの写真を展示しています。展示期間は、10月30日(火曜日)までとなっています。皆様お誘いあわせのうえ、ぜひご鑑賞ください。

第5回神河町名水めぐりマラニック参加者募集(地域振興課)

11月11日(日曜日)に越知川沿いをめぐるスポーツイベント「マラニック」を開催いたします。歩いたり走ったり自分のペースで参加することができるので、体力に自信のない方からマラソン経験者までさまざまな方に楽しんでいただけるスポーツイベントです。コース途中の給水所ではゆずグルメをご用意、完走後はグリーンエコー笠形「響の湯ゆず風呂」でリフレッシュいただけます。コースはウォーキングコース7kmからフルマラソン42.195kmまで4種類あります。なお、町内にお住まいの方限定でウォーキングコースのみ参加料が通常1,500円ところ1,000円となります。ぜひご参加ください。ウォーキングのお申込みは10月23日(火曜日)までに観光協会へお願いします。その他詳細はホームページ「かみかわ観光ナビ」をご覧いただくか、観光協会電話番号34-1001までお問合わせください。

ゆずオーナー募集のお知らせ(地域振興課)

神河の澄んだ空気と水、太陽の恵みをいっぱいに浴びて育ったゆずをより多くの皆さまに楽しんでいただきたく、根宇野柚子生産組合の柚子オーナーを募集します。オーナーになると一口で200個ほど収穫できるほか柚子果汁への搾り加工もできます。他にもたくさん特典がついてきます。募集期間は10月10日(水曜日)までですが、20組程度で締め切らせていただきます。詳細は、地域振興課農林業係電話番号34-0960までお問合わせいただくか、神河町のホームページをご覧ください。

第40回秋季町民テニス大会の参加者募集のお知らせ(教育課)

神河町テニス協会では、10月21日(日曜日)午前9時15分から、はにおか運動公園テニスコートで第40回秋季町民テニス大会を開催します。種目はダブルス戦で、当日、参加者を2つのチームに分けて団体戦を行います。参加費は500円です。参加を希望される方は、10月13日(土曜日)までに、はにおか運動公園電話番号34-0005までお申込みください。1人でも参加できますのでお気軽に申込みください。なお、雨天の場合は10月28日(日曜日)に延期となります。

まちかどウィークリー番組内容のお知らせ(情報センター)

明日10月6日(土曜日)から放送されますまちかどウィークリーは、「平成30年度かみかわインターンシップ」「神河幼稚園小学校運動会」「高校生が体験!社協ってどんなトコ?」「すくすくあかちゃん」以上4つの話題をお送りします。また特別番組は「高校生とみんなで育てるひょうごの川サマーフェスティバルin神河町」をお届けします。ぜひご覧ください。

10月6日(土曜日)

ピンクリボン月間のお知らせ(健康福祉課)

10月は「ピンクリボン乳がん啓発月間」です。皆様はもう検診を受けられましたでしょうか?乳がんは、日本人女性の約11人に1人はかかると言われるぐらい増えているがんです。乳がんは30歳代から増えはじめ40歳代後半から50歳代後半までの働き世代に多く若い世代で患う女性も少なくありません。しかし、早期発見・早期治療により治る可能性の高い病気です。早期発見には定期検診と自己触診が大切です。月に1度決まった日に自己触診をしましょう。ご自身の健康のため・家族のためにも2年に1回は検診を必ず受けましょう。今年無料クーポンが届いている方は、昨年受診していても受けることができます。今年度まだ申し込みされていない方は健康福祉課電話番号32-2421までご連絡ください。

JR西日本夜間作業のお知らせ(総務課)

JR西日本では10月6日(土曜日)午後11時から10月7日(日曜日)午前2時まで長谷駅付近で線路の状態を確認するための検査を行います。皆様には大変ご迷惑をおかけしますがご理解とご協力をよろしくお願いします。

あおぞら図書館巡回のお知らせ(教育課)

10月9日(火曜日)午前9時30分から、きらきら館の「あおぞら図書館」があなたの地域を巡回します。今回は貝野・比延方面です。小説・児童書・絵本をサンサン号にのせ巡回しています。手をあげて合図くださればその場で貸出いたします。どうぞ気軽にご利用ください。

第5回神河町名水めぐりマラニック参加者募集(地域振興課)

11月11日(日曜日)に越知川沿いをめぐるスポーツイベント「マラニック」を開催いたします。歩いたり走ったり自分のペースで参加することができるので、体力に自信のない方からマラソン経験者までさまざまな方に楽しんでいただけるスポーツイベントです。コース途中の給水所ではゆずグルメをご用意、完走後はグリーンエコー笠形「響の湯ゆず風呂」でリフレッシュいただけます。コースはウォーキングコース7kmからフルマラソン42.195kmまで4種類あります。なお、町内にお住まいの方限定でウォーキングコースのみ参加料が通常1,500円ところ1,000円となります。ぜひご参加ください。ウォーキングのお申込みは10月23日(火曜日)までに観光協会へお願いします。その他詳細はホームページ「かみかわ観光ナビ」をご覧いただくか、観光協会電話番号34-1001までお問合わせください。

幼稚園絵画展示のお知らせ(教育課)

きらきら館では、長谷幼稚園児の絵を展示しています。運動会でお母さんと一緒に鳴子を持って楽しくかっこよく踊った様子が生き生きと描かれています。子ども達の絵からはパワーが感じられ、観る人を元気にしてくれることでしょう。10月31日(水曜日)まで展示していますので、ぜひご覧にお越しください。

ゆずオーナー募集のお知らせ(地域振興課)

神河の澄んだ空気と水、太陽の恵みをいっぱいに浴びて育ったゆずをより多くの皆さまに楽しんでいただきたく、根宇野柚子生産組合の柚子オーナーを募集します。オーナーになると一口で200個ほど収穫できるほか柚子果汁への搾り加工もできます。他にもたくさん特典がついてきます。募集期間は10月10日(水曜日)までですが、20組程度で締め切らせていただきます。詳細は、地域振興課農林業係電話番号34-0960までお問合わせいただくか、神河町のホームページをご覧ください。

第40回秋季町民テニス大会の参加者募集のお知らせ(教育課)

神河町テニス協会では、10月21日(日曜日)午前9時15分から、はにおか運動公園テニスコートで第40回秋季町民テニス大会を開催します。種目はダブルス戦で、当日、参加者を2つのチームに分けて団体戦を行います。参加費は500円です。参加を希望される方は、10月13日(土曜日)までに、はにおか運動公園電話番号34-0005までお申込みください。1人でも参加できますのでお気軽に申込みください。なお、雨天の場合は10月28日(日曜日)に延期となります。

第13回人権みーつけたこころの窓写真展作品募集のお知らせ(教育課)

普段何気なく生活している中で、ほっと心が温まるような場面を目にされたことはないでしょうか。そんな場面をとらえた写真を募集しています。応募締め切りは10月22日(月曜日)です。詳細は、教育委員会電話番号34-0212までお問合わせください。なお、ケーブルテレビ文字放送や町のホームページでも呼びかけています。たくさんの作品のご応募お待ちしています。

10月7日(日曜日)

子育て応援『おゆずりプラザ』ご協力のお願い(社会福祉協議会)

子育て中の御家族の応援事業として眠っている子育て用品を必要な方へお譲りする『おゆずりプラザ』を10月28日(日曜日)と29日(月曜日)の午前9時から午後1時まで神崎支庁舎で開催します。そこで社協では子育て用品の寄付を募集しています。0歳から概ね小学生までのベビー用品、子ども服、おもちゃ、絵本など御家庭で眠っているものがありましたらぜひ寄付をお願いします。持ってきていただく場所は神崎支庁舎内の社会福祉協議会またはきらきら館、おひさまルームで10月22日(月曜日)から26日(金曜日)の間にお願いいたします。きらきら館は、22日(月曜日)は休館日ですので御注意ください。持ってくることが難しい場合は社協に御連絡ください。なお、次に使う子どもが安全にそして喜んで使えるよう哺乳瓶やおしゃぶりなど一度使ったものや汚れが目立つもの、壊れているもの、漫画や雑誌、教科書は御遠慮ください。お問い合わせは社会福祉協議会電話番号32-2303へお願いします。

第5回神河町名水めぐりマラニック参加者募集(地域振興課)

11月11日(日曜日)に越知川沿いをめぐるスポーツイベント「マラニック」を開催いたします。歩いたり走ったり自分のペースで参加することができるので、体力に自信のない方からマラソン経験者までさまざまな方に楽しんでいただけるスポーツイベントです。コース途中の給水所ではゆずグルメをご用意、完走後はグリーンエコー笠形「響の湯ゆず風呂」でリフレッシュいただけます。コースはウォーキングコース7kmからフルマラソン42.195kmまで4種類あります。なお、町内にお住まいの方限定でウォーキングコースのみ参加料が通常1,500円ところ1,000円となります。ぜひご参加ください。ウォーキングのお申込みは10月23日(火曜日)までに観光協会へお願いします。その他詳細はホームページ「かみかわ観光ナビ」をご覧いただくか、観光協会電話番号34-1001までお問合わせください。

あおぞら図書館巡回のお知らせ(教育課)

10月9日(火曜日)午前9時30分から、きらきら館の「あおぞら図書館」があなたの地域を巡回します。今回は貝野・比延方面です。小説・児童書・絵本をサンサン号にのせ巡回しています。手をあげて合図くださればその場で貸出いたします。どうぞ気軽にご利用ください。

幼稚園絵画展示のお知らせ(教育課)

きらきら館では、長谷幼稚園児の絵を展示しています。運動会でお母さんと一緒に鳴子を持って楽しくかっこよく踊った様子が生き生きと描かれています。子ども達の絵からはパワーが感じられ、観る人を元気にしてくれることでしょう。10月31日(水曜日)まで展示していますので、ぜひご覧にお越しください。

ピンクリボン月間のお知らせ(健康福祉課)

10月は「ピンクリボン乳がん啓発月間」です。皆様はもう検診を受けられましたでしょうか?乳がんは、日本人女性の約11人に1人はかかると言われるぐらい増えているがんです。乳がんは30歳代から増えはじめ40歳代後半から50歳代後半までの働き世代に多く若い世代で患う女性も少なくありません。しかし、早期発見・早期治療により治る可能性の高い病気です。早期発見には定期検診と自己触診が大切です。月に1度決まった日に自己触診をしましょう。ご自身の健康のため・家族のためにも2年に1回は検診を必ず受けましょう。今年無料クーポンが届いている方は、昨年受診していても受けることができます。今年度まだ申し込みされていない方は健康福祉課電話番号32-2421までご連絡ください。

ゆずオーナー募集のお知らせ(地域振興課)

神河の澄んだ空気と水、太陽の恵みをいっぱいに浴びて育ったゆずをより多くの皆さまに楽しんでいただきたく、根宇野柚子生産組合の柚子オーナーを募集します。オーナーになると一口で200個ほど収穫できるほか柚子果汁への搾り加工もできます。他にもたくさん特典がついてきます。募集期間は10月10日(水曜日)までですが、20組程度で締め切らせていただきます。詳細は、地域振興課農林業係電話番号34-0960までお問合わせいただくか、神河町のホームページをご覧ください。

第13回人権みーつけたこころの窓写真展作品募集のお知らせ(教育課)

普段何気なく生活している中で、ほっと心が温まるような場面を目にされたことはないでしょうか。そんな場面をとらえた写真を募集しています。応募締め切りは10月22日(月曜日)です。詳細は、教育委員会電話番号34-0212までお問合わせください。なお、ケーブルテレビ文字放送や町のホームページでも呼びかけています。たくさんの作品のご応募お待ちしています。

10月8日(月曜日)

『おゆずりプラザ』ご協力のお願い(社会福祉協議会)

神河町社会福祉協議会では子育て中の御家族の応援事業として眠っている子育て用品を必要な方へお譲りする『おゆずりプラザ』を10月28日(日曜日)と29日(月曜日)の午前9時から午後1時まで神崎支庁舎で開催します。そこで社協では、子育て用品の寄付を募集しています。0歳から概ね小学生までのベビー用品、子ども服、おもちゃ、絵本など御家庭で眠っているものがありましたらぜひ寄付してください。持ってきていただく場所は神崎支庁舎内の社会福祉協議会またはきらきら館、おひさまルームで10月22日(月曜日)から26日(金曜日)の間にお願いいたします。22日(月曜日)は、きらきら館は休館日ですので御注意ください。持ってくることが難しい場合は社協に御連絡ください。なお次に使う子どもが安全に、そして喜んで使えるよう、哺乳瓶やおしゃぶりなど一度使ったものや、汚れが目立つもの、壊れているもの、漫画や雑誌、教科書は御遠慮ください。お問い合わせは、社会福祉協議会電話番号32-2303へお願いします。

シニアカレッジ趣味講座開催のお知らせ(中央公民館)

陶芸クラブは、10月10日(水曜日)神崎公民館で開催します。次に、10月11日〈木曜日)は、園芸クラブを午前10時30分から神崎公民館で行います。また、中央公民館で開催していました全ての趣味クラブは、神崎公民館の各教室で午後1時30分から開催いたします。受講生の皆様は、お誘い合わせのうえご参加ください。なお、今回は教養講座がありませんのでお間違えのないようにお願いします。

あおぞら図書館巡回のお知らせ(教育課)

10月9日(火曜日)午前9時30分から、きらきら館の「あおぞら図書館」があなたの地域を巡回します。今回は貝野・比延方面です。小説・児童書・絵本をサンサン号にのせ巡回しています。手をあげて合図くださればその場で貸出いたします。どうぞ気軽にご利用ください。

第13回人権みーつけたこころの窓写真展作品募集のお知らせ(教育課)

普段何気なく生活している中で、ほっと心が温まるような場面を目にされたことはないでしょうか。そんな場面をとらえた写真を募集しています。応募締め切りは10月22日(月曜日)です。詳細は、教育委員会電話番号34-0212までお問合わせください。なお、ケーブルテレビ文字放送や町のホームページでも呼びかけています。たくさんの作品のご応募お待ちしています。

ピンクリボン月間のお知らせ(健康福祉課)

10月は「ピンクリボン乳がん啓発月間」です。皆様はもう検診を受けられましたでしょうか?乳がんは、日本人女性の約11人に1人はかかると言われるぐらい増えているがんです。乳がんは30歳代から増えはじめ40歳代後半から50歳代後半までの働き世代に多く若い世代で患う女性も少なくありません。しかし、早期発見・早期治療により治る可能性の高い病気です。早期発見には定期検診と自己触診が大切です。月に1度決まった日に自己触診をしましょう。ご自身の健康のため・家族のためにも2年に1回は検診を必ず受けましょう。今年無料クーポンが届いている方は、昨年受診していても受けることができます。今年度まだ申し込みされていない方は健康福祉課電話番号32-2421までご連絡ください。

ゆずオーナー募集のお知らせ

神河の澄んだ空気と水、太陽の恵みをいっぱいに浴びて育ったゆずをより多くの皆さまに楽しんでいただきたく、根宇野柚子生産組合の柚子オーナーを募集します。オーナーになると、一口で200個ほど収穫できるほか、柚子果汁への搾り加工もできます。他にもたくさん特典がついてきます。募集期間は10月10日(水曜日)までですが、20組程度で締め切らせていただきます。詳細は、地域振興課農林業係電話番号34-0960までお問合わせいただくか、神河町のホームページをご覧ください。

第5回神河町名水めぐりマラニック参加者募集(地域振興課)

11月11日(日曜日)に越知川沿いをめぐるスポーツイベント「マラニック」を開催いたします。歩いたり走ったり自分のペースで参加することができるので、体力に自信のない方からマラソン経験者までさまざまな方に楽しんでいただけるスポーツイベントです。コース途中の給水所ではゆずグルメをご用意、完走後はグリーンエコー笠形「響の湯ゆず風呂」でリフレッシュいただけます。コースはウォーキングコース7kmからフルマラソン42.195kmまで4種類あります。なお、町内にお住まいの方限定でウォーキングコースのみ参加料が通常1,500円ところ1,000円となります。ぜひご参加ください。ウォーキングのお申込みは10月23日(火曜日)までに観光協会へお願いします。その他詳細はホームページ「かみかわ観光ナビ」をご覧いただくか、観光協会電話番号34-1001までお問合わせください。

10月9日(火曜日)

ピンクリボン月間のお知らせ(健康福祉課)

10月は「ピンクリボン乳がん啓発月間」です。皆様はもう検診を受けられましたでしょうか?乳がんは、日本人女性の約11人に1人はかかると言われるぐらい増えているがんです。乳がんは30歳代から増えはじめ40歳代後半から50歳代後半までの働き世代に多く若い世代で患う女性も少なくありません。しかし、早期発見・早期治療により治る可能性の高い病気です。早期発見には定期検診と自己触診が大切です。月に1度決まった日に自己触診をしましょう。ご自身の健康のため・家族のためにも2年に1回は検診を必ず受けましょう。今年無料クーポンが届いている方は、昨年受診していても受けることができます。今年度まだ申し込みされていない方は健康福祉課電話番号32-2421までご連絡ください。

シニアカレッジ趣味講座開催のお知らせ(中央公民館)

陶芸クラブは、10月10日(水曜日)神崎公民館で開催します。次に、10月11日〈木曜日)は、園芸クラブを午前10時30分から神崎公民館で行います。また、中央公民館で開催していました全ての趣味クラブは、神崎公民館の各教室で午後1時30分から開催いたします。受講生の皆様は、お誘い合わせのうえご参加ください。なお、今回は教養講座がありませんのでお間違えのないようにお願いします。

あおぞら図書館巡回のお知らせ(教育課)

10月9日(火曜日)午前9時30分から、きらきら館の「あおぞら図書館」があなたの地域を巡回します。今回は貝野・比延方面です。小説・児童書・絵本をサンサン号にのせ巡回しています。手をあげて合図くださればその場で貸出いたします。どうぞ気軽にご利用ください。

第13回人権みーつけたこころの窓写真展作品募集のお知らせ(教育課)

普段何気なく生活している中で、ほっと心が温まるような場面を目にされたことはないでしょうか。そんな場面をとらえた写真を募集しています。応募締め切りは10月22日(月曜日)です。詳細は、教育委員会電話番号34-0212までお問合わせください。なお、ケーブルテレビ文字放送や町のホームページでも呼びかけています。たくさんの作品のご応募お待ちしています。

ゆずオーナー募集のお知らせ

神河の澄んだ空気と水、太陽の恵みをいっぱいに浴びて育ったゆずをより多くの皆さまに楽しんでいただきたく、根宇野柚子生産組合の柚子オーナーを募集します。オーナーになると、一口で200個ほど収穫できるほか、柚子果汁への搾り加工もできます。他にもたくさん特典がついてきます。募集期間は10月10日(水曜日)までですが、20組程度で締め切らせていただきます。詳細は、地域振興課農林業係電話番号34-0960までお問合わせいただくか、神河町のホームページをご覧ください。

第5回神河町名水めぐりマラニック参加者募集(地域振興課)

11月11日(日曜日)に越知川沿いをめぐるスポーツイベント「マラニック」を開催いたします。歩いたり走ったり自分のペースで参加することができるので、体力に自信のない方からマラソン経験者までさまざまな方に楽しんでいただけるスポーツイベントです。コース途中の給水所ではゆずグルメをご用意、完走後はグリーンエコー笠形「響の湯ゆず風呂」でリフレッシュいただけます。コースはウォーキングコース7kmからフルマラソン42.195kmまで4種類あります。なお、町内にお住まいの方限定でウォーキングコースのみ参加料が通常1,500円ところ1,000円となります。ぜひご参加ください。ウォーキングのお申込みは10月23日(火曜日)までに観光協会へお願いします。その他詳細はホームページ「かみかわ観光ナビ」をご覧いただくか、観光協会電話番号34-1001までお問合わせください。

10月10日(水曜日)

各種証明書コンビニ発行サービスの一時停止のお知らせ(総務課)

システムメンテナンス実施のため、コンビニエンストアでの住民票等の各種証明書の発行サービスを一時停止させていただきます。停止の日時は、10月13日(土曜日)の午前8時から午後11時までです。ご不便をおかけいたしますが、各種証明書が必要な方は翌日以降のご利用をお願いいたします。

シニアカレッジ趣味講座開催のお知らせ(中央公民館)

陶芸クラブは、10月10日(水曜日)神崎公民館で開催します。次に、10月11日〈木曜日)は、園芸クラブを午前10時30分から神崎公民館で行います。また、中央公民館で開催していました全ての趣味クラブは、神崎公民館の各教室で午後1時30分から開催いたします。受講生の皆様は、お誘い合わせのうえご参加ください。なお、今回は教養講座がありませんのでお間違えのないようにお願いします。

人権チラシ「毎月11日は人権を確かめる日です」(教育課)

神河町は「人権尊重の町」宣言をし、わたしたちの暮らしの中に「人権」が文化として根付き、心豊かな生き方につながることをめざしています。そして、毎月11日を「人権を確かめる日」と定め、人権チラシの新聞折込みと各地区人権文化推進員の皆様のご協力によるのぼり旗を立てていただいています。11日の新聞折込みの人権チラシをぜひご覧いただき、ご家族・ご近所・職場等で人権について考える機会としていただきたいと思います。

介護職員初任者研修の受講者募集のお知らせ(社会福祉協議会)

 今後ますます介護サービスを利用される方が増えるなか、その担い手不足が深刻化すると予想されます。そこで社会福祉協議会では、兵庫県の指定を受け、介護資格の基本である「介護職員初任者研修」講座を、神崎支庁舎において11月17日から131時間をかけて行います。 募集定員は12名。受講料はテキスト代込みの1万円です。この講座を修了されると、介護職員初任者研修資格が与えられ、介護の仕事に就く際や、昇級するのにとても有利です。また家族のお世話をされていて、介護技術を身に付けたい方にもお勧めの講座です。これから介護の仕事に就こうとお考えの方や、ご自身のスキルアップを目指している方などは、ぜひこの機会に受講されてみてはいかがでしょうか。小さなお子様がいらっしゃる方の場合、託児のご相談にも応じます。この講座に関する詳しいことはお気軽に社会福祉協議会電話番号32-2303へお問い合わせください。社協のホームページでもご覧いただけます。

JR西日本夜間作業のお知らせ(総務課)

JR西日本では10月13日(土曜日)午後11時から10月14日(日曜日)午前2時まで長谷駅付近で線路の状態を確認するための検査を行います。皆様には大変ご迷惑をおかけしますがご理解とご協力をよろしくお願いします。

ピンクリボン月間のお知らせ(健康福祉課)

10月は「ピンクリボン乳がん啓発月間」です。皆様はもう検診を受けられましたでしょうか?乳がんは、日本人女性の約11人に1人はかかると言われるぐらい増えているがんです。乳がんは30歳代から増えはじめ40歳代後半から50歳代後半までの働き世代に多く若い世代で患う女性も少なくありません。しかし、早期発見・早期治療により治る可能性の高い病気です。早期発見には定期検診と自己触診が大切です。月に1度決まった日に自己触診をしましょう。ご自身の健康のため・家族のためにも2年に1回は検診を必ず受けましょう。今年無料クーポンが届いている方は、昨年受診していても受けることができます。今年度まだ申し込みされていない方は健康福祉課電話番号32-2421までご連絡ください。

10月11日(木曜日)

婦人セット健診のお知らせ(健康福祉課)

10月12日(金曜日)は公立神崎総合病院において婦人セット健診が実施されます。受診予定の方は、必ず受診票を持って指定の時間にお越しください。各検査は2年に1回の受診となっております。昨年度中に受診された方は受診できませんのでご了承ください。ただし、無料クーポン券をお持ちの方は2年連続受診が可能となっております。婦人健診は必ず事前申込みが必要となっていますので希望される方は健康福祉課電話番号32-2421までご連絡ください。

人権チラシ「毎月11日は人権を確かめる日です」(教育課)

神河町は「人権尊重の町」宣言をし、わたしたちの暮らしの中に「人権」が文化として根付き、心豊かな生き方につながることをめざしています。そして、毎月11日を「人権を確かめる日」と定め、人権チラシの新聞折込みと各地区人権文化推進員の皆様のご協力によるのぼり旗を立てていただいています。11日の新聞折込みの人権チラシをぜひご覧いただき、ご家族・ご近所・職場等で人権について考える機会としていただきたいと思います。

シニアカレッジ趣味講座開催のお知らせ(中央公民館)

10月11日〈木曜日)は、園芸クラブを午前10時30分から神崎公民館で行います。また、中央公民館で開催していました全ての趣味クラブは、神崎公民館の各教室で午後1時30分から開催いたします。受講生の皆様は、お誘い合わせのうえご参加ください。なお、今回は教養講座がありませんのでお間違えのないようにお願いします。

各種証明書コンビニ発行サービスの一時停止のお知らせ(総務課)

システムメンテナンス実施のため、コンビニエンストアでの住民票等の各種証明書の発行サービスを一時停止させていただきます。停止の日時は、10月13日(土曜日)の午前8時から午後11時までです。ご不便をおかけいたしますが、各種証明書が必要な方は翌日以降のご利用をお願いいたします。

介護職員初任者研修の受講者募集のお知らせ(社会福祉協議会)

 今後ますます介護サービスを利用される方が増えるなか、その担い手不足が深刻化すると予想されます。そこで社会福祉協議会では、兵庫県の指定を受け、介護資格の基本である「介護職員初任者研修」講座を、神崎支庁舎において11月17日から131時間をかけて行います。 募集定員は12名。受講料はテキスト代込みの1万円です。この講座を修了されると、介護職員初任者研修資格が与えられ、介護の仕事に就く際や、昇級するのにとても有利です。また家族のお世話をされていて、介護技術を身に付けたい方にもお勧めの講座です。これから介護の仕事に就こうとお考えの方や、ご自身のスキルアップを目指している方などは、ぜひこの機会に受講されてみてはいかがでしょうか。小さなお子様がいらっしゃる方の場合、託児のご相談にも応じます。この講座に関する詳しいことはお気軽に社会福祉協議会電話番号32-2303へお問い合わせください。社協のホームページでもご覧いただけます。

ピンクリボン月間のお知らせ(健康福祉課)

10月は「ピンクリボン乳がん啓発月間」です。皆様はもう検診を受けられましたでしょうか?乳がんは、日本人女性の約11人に1人はかかると言われるぐらい増えているがんです。乳がんは30歳代から増えはじめ40歳代後半から50歳代後半までの働き世代に多く若い世代で患う女性も少なくありません。しかし、早期発見・早期治療により治る可能性の高い病気です。早期発見には定期検診と自己触診が大切です。月に1度決まった日に自己触診をしましょう。ご自身の健康のため・家族のためにも2年に1回は検診を必ず受けましょう。今年無料クーポンが届いている方は、昨年受診していても受けることができます。今年度まだ申し込みされていない方は健康福祉課電話番号32-2421までご連絡ください。

ゴミの減量化と資源化についてお知らせとお願い(住民生活課)

住民生活課とクリーンセンターでは、ゴミの分別・資源化と減量化に取組んでいます。御家庭におかれましては、次の方法でゴミの分別・資源化と減量化に御協力をお願いします。・買い物は、マイバッグを持参して、レジ袋を断りましょう・食料品は、必要な量だけ購入しましょう・料理する時は、残っている食材から使いましょう・生ゴミは、水切りを良く行いましょう・コンポストの購入補助制度を利用して生ゴミを減量しましょう・分別を確実に行うことで、ゴミの減量化と資源化に協力しましょう・空き缶、ペットボトル、古新聞などの資源ゴミは、ゴミステーションに出して、クリーンセンターの収益にご協力をお願いします。

10月12日(金曜日)

婦人セット健診のお知らせ(健康福祉課)

10月12日(金曜日)は公立神崎総合病院において婦人セット健診が実施されます。受診予定の方は、必ず受診票を持って指定の時間にお越しください。各検査は2年に1回の受診となっております。昨年度中に受診された方は受診できませんのでご了承ください。ただし、無料クーポン券をお持ちの方は2年連続受診が可能となっております。婦人健診は必ず事前申込みが必要となっていますので希望される方は健康福祉課電話番号32-2421までご連絡ください。

各種証明書コンビニ発行サービスの一時停止のお知らせ(総務課)

システムメンテナンス実施のため、コンビニエンストアでの住民票等の各種証明書の発行サービスを一時停止させていただきます。停止の日時は、10月13日(土曜日)の午前8時から午後11時までです。ご不便をおかけいたしますが、各種証明書が必要な方は翌日以降のご利用をお願いいたします。

JR西日本夜間作業のお知らせ(総務課)

JR西日本では10月13日(土曜日)午後11時から10月14日(日曜日)午前2時まで長谷駅付近で線路の状態を確認するための検査を行います。皆様には大変ご迷惑をおかけしますがご理解とご協力をよろしくお願いします。

町営住宅の募集お知らせ(住民生活課)

比延地内にある町営住宅比延団地に1戸空きがあります。比延団地は木造2階建ての住宅で、間取りは2LDK、家賃は所得に応じて決定します。入居を希望される方は住民生活課で申込書を取得いただき10月26日(金曜日)午後5時までに必要書類を添えてお申し込みください。入居資格については一定の収入基準などの条件があります。詳細は住民生活課までお問い合せいただくか、神河町ホームページを御覧ください。

水道管漏水調査の実施のお知らせ(上下水道課)

10月15日(月曜日)から11月26日(月曜日)の午前9時から午後5時までの間、中村、粟賀町、加納、東柏尾、柏尾、福本、寺野、貝野、しんこうタウン地区で水道管漏水調査と水道メーターの点検を行います。この調査のため町が発行の身分証明書を携帯した調査員が宅地内に立入り、水道メーターの点検をさせていただきますのでご協力をお願いします。

子育て応援『おゆずりプラザ』ご協力のお願い(社会福祉協議会)

子育て中の御家族の応援事業として眠っている子育て用品を必要な方へお譲りする『おゆずりプラザ』を10月28日(日曜日)と29日(月曜日)の午前9時から午後1時まで神崎支庁舎で開催します。そこで社協では子育て用品の寄付を募集しています。0歳から概ね小学生までのベビー用品、子ども服、おもちゃ、絵本など御家庭で眠っているものがありましたらぜひ寄付をお願いします。持ってきていただく場所は神崎支庁舎内の社会福祉協議会またはきらきら館、おひさまルームで10月22日(月曜日)から26日(金曜日)の間にお願いいたします。きらきら館は、22日(月曜日)は休館日ですので御注意ください。持ってくることが難しい場合は社協に御連絡ください。なお、次に使う子どもが安全にそして喜んで使えるよう哺乳瓶やおしゃぶりなど一度使ったものや汚れが目立つもの、壊れているもの、漫画や雑誌、教科書は御遠慮ください。お問い合わせは社会福祉協議会電話番号32-2303へお願いします。

介護職員初任者研修の受講者募集のお知らせ(社会福祉協議会)

 今後ますます介護サービスを利用される方が増えるなか、その担い手不足が深刻化すると予想されます。そこで社会福祉協議会では、兵庫県の指定を受け、介護資格の基本である「介護職員初任者研修」講座を、神崎支庁舎において11月17日から131時間をかけて行います。 募集定員は12名。受講料はテキスト代込みの1万円です。この講座を修了されると、介護職員初任者研修資格が与えられ、介護の仕事に就く際や、昇級するのにとても有利です。また家族のお世話をされていて、介護技術を身に付けたい方にもお勧めの講座です。これから介護の仕事に就こうとお考えの方や、ご自身のスキルアップを目指している方などは、ぜひこの機会に受講されてみてはいかがでしょうか。小さなお子様がいらっしゃる方の場合、託児のご相談にも応じます。この講座に関する詳しいことはお気軽に社会福祉協議会電話番号32-2303へお問い合わせください。社協のホームページでもご覧いただけます。

第40回秋季町民テニス大会の参加者募集のお知らせ(教育課)

神河町テニス協会では、10月21日(日曜日)午前9時15分から、はにおか運動公園テニスコートで第40回秋季町民テニス大会を開催します。種目はダブルス戦で、当日、参加者を2つのチームに分けて団体戦を行います。参加費は500円です。参加を希望される方は、10月13日(土曜日)までに、はにおか運動公園電話番号34-0005までお申込みください。1人でも参加できますのでお気軽に申込みください。なお、雨天の場合は10月28日(日曜日)に延期となります。

まちかどウィークリー番組内容のお知らせ(情報センター)

明日10月13日(土曜日)から放送されますまちかどウィークリーは「砥峰高原観月会」「第86回神河町議会定例会」「越知谷小学校稲刈り」「すくすくあかちゃん」以上4つの話題をお送りします。また特別番組は「第8回神河中学校体育大会」をお届けします。ぜひご覧ください。

10月13日(土曜日)

各種証明書コンビニ発行サービスの一時停止のお知らせ(総務課)

システムメンテナンス実施のため、コンビニエンストアでの住民票等の各種証明書の発行サービスを一時停止させていただきます。停止の日時は、10月13日(土曜日)の午前8時から午後11時までです。ご不便をおかけいたしますが、各種証明書が必要な方は翌日以降のご利用をお願いいたします。

JR西日本夜間作業のお知らせ(総務課)

JR西日本では10月13日(土曜日)午後11時から10月14日(日曜日)午前2時まで長谷駅付近で線路の状態を確認するための検査を行います。皆様には大変ご迷惑をおかけしますがご理解とご協力をよろしくお願いします。

水道管漏水調査の実施のお知らせ(上下水道課)

10月15日(月曜日)から11月26日(月曜日)の午前9時から午後5時までの間、中村、粟賀町、加納、東柏尾、柏尾、福本、寺野、貝野、しんこうタウン地区で水道管漏水調査と水道メーターの点検を行います。この調査のため町が発行の身分証明書を携帯した調査員が宅地内に立入り、水道メーターの点検をさせていただきますのでご協力をお願いします。

山田営農収穫祭のお知らせ(地域振興課)

山田営農では10月14日(日曜日)午前10時から午後3時まで山田橋北旧丸岩製材所跡地で収穫祭を開催します。当日は、今、旬の黒大豆の枝豆、米粉のお好み焼きや米粉製品、餅つき、黒豆ご飯、野菜などの販売を予定しています。また会場では、新米コシヒカリのすくいどりやアメ菓子まきを行いますので皆様お誘い合わせうえお越しください。

子育て応援『おゆずりプラザ』ご協力のお願い(社会福祉協議会)

子育て中の御家族の応援事業として眠っている子育て用品を必要な方へお譲りする『おゆずりプラザ』を10月28日(日曜日)と29日(月曜日)の午前9時から午後1時まで神崎支庁舎で開催します。そこで社協では子育て用品の寄付を募集しています。0歳から概ね小学生までのベビー用品、子ども服、おもちゃ、絵本など御家庭で眠っているものがありましたらぜひ寄付をお願いします。持ってきていただく場所は神崎支庁舎内の社会福祉協議会またはきらきら館、おひさまルームで10月22日(月曜日)から26日(金曜日)の間にお願いいたします。きらきら館は、22日(月曜日)は休館日ですので御注意ください。持ってくることが難しい場合は社協に御連絡ください。なお、次に使う子どもが安全にそして喜んで使えるよう哺乳瓶やおしゃぶりなど一度使ったものや汚れが目立つもの、壊れているもの、漫画や雑誌、教科書は御遠慮ください。お問い合わせは社会福祉協議会電話番号32-2303へお願いします。

ゴミの減量化と資源化についてお知らせとお願い(住民生活課)

住民生活課とクリーンセンターでは、ゴミの分別・資源化と減量化に取組んでいます。御家庭におかれましては、次の方法でゴミの分別・資源化と減量化に御協力をお願いします。・買い物は、マイバッグを持参して、レジ袋を断りましょう・食料品は、必要な量だけ購入しましょう・料理する時は、残っている食材から使いましょう・生ゴミは、水切りを良く行いましょう・コンポストの購入補助制度を利用して生ゴミを減量しましょう・分別を確実に行うことで、ゴミの減量化と資源化に協力しましょう・空き缶、ペットボトル、古新聞などの資源ゴミは、ゴミステーションに出して、クリーンセンターの収益にご協力をお願いします。

マイナンバーカード臨時交付窓口および申請窓口開設のお知らせ(住民生活課)

広報かみかわ10月号でお知らせしていますとおり10月28日(日曜日)午前9時から12時までの間、神崎支庁舎でマイナンバーカードの臨時交付窓口および申請窓口を開設します。交付対象者の方には、案内はがきを送付していますので内容をご確認ください。また、マイナンバーカードの作成を希望される方を対象に申請を受け付けます。ご希望の方はマイナンバー通知カード、印鑑、運転免許証など本人確認できるもの、お持ちの方は住民基本台帳カードをご持参ください。申請に必要な写真は無料で撮影します。マイナンバーカードの交付および申請どちらも予約制ですので、ご希望の方は平日の午前9時から午後5時までの間に住民生活課電話番号34-0962まで電話でお申込みください。マイナンバーカードを作ろうと思われている方はぜひこの機会ご利用ください。

ハッピーハロウィン開催のお知らせ(教育課)

きらきら館では10月27日(土曜日)午前10時から遊戯ホールで「ハッピーハロウィン」を開催します。秋のビッグイベント、ハロウィンシーズンの到来です。かぼちゃやおばけ、黒ねこなどのモチーフを使ってオリジナルの衣装を作ります。自分たちで作った衣装を着ればきっと気分も高まることでしょう。なお、参加される方はきらきら館電話番号32-2410までお申込みください。また、26日(金曜日)午前10時からは、かぼちゃのランタンづくりをしますのでこちらの方へもぜひご参加ください。秋の一大イベントをみんなで楽しみましょう。

10月14日(日曜日)

町営住宅の募集お知らせ(住民生活課)

比延地内にある町営住宅比延団地に1戸空きがあります。比延団地は木造2階建ての住宅で、間取りは2LDK、家賃は所得に応じて決定します。入居を希望される方は住民生活課で申込書を取得いただき10月26日(金曜日)午後5時までに必要書類を添えてお申し込みください。入居資格については一定の収入基準などの条件があります。詳細は住民生活課までお問い合せいただくか、神河町ホームページを御覧ください。

山田営農収穫祭のお知らせ(地域振興課)

山田営農では10月14日(日曜日)午前10時から午後3時まで山田橋北旧丸岩製材所跡地で収穫祭を開催します。当日は、今、旬の黒大豆の枝豆、米粉のお好み焼きや米粉製品、餅つき、黒豆ご飯、野菜などの販売を予定しています。また会場では、新米コシヒカリのすくいどりやアメ菓子まきを行いますので皆様お誘い合わせうえお越しください。

水道管漏水調査の実施のお知らせ(上下水道課)

10月15日(月曜日)から11月26日(月曜日)の午前9時から午後5時までの間、中村、粟賀町、加納、東柏尾、柏尾、福本、寺野、貝野、しんこうタウン地区で水道管漏水調査と水道メーターの点検を行います。この調査のため町が発行の身分証明書を携帯した調査員が宅地内に立入り、水道メーターの点検をさせていただきますのでご協力をお願いします。

ハッピーハロウィン開催のお知らせ(教育課)

きらきら館では10月27日(土曜日)午前10時から遊戯ホールで「ハッピーハロウィン」を開催します。秋のビッグイベント、ハロウィンシーズンの到来です。かぼちゃやおばけ、黒ねこなどのモチーフを使ってオリジナルの衣装を作ります。自分たちで作った衣装を着ればきっと気分も高まることでしょう。なお、参加される方はきらきら館電話番号32-2410までお申込みください。また、26日(金曜日)午前10時からは、かぼちゃのランタンづくりをしますのでこちらの方へもぜひご参加ください。秋の一大イベントをみんなで楽しみましょう。

第5回神河町名水めぐりマラニック参加者募集(地域振興課)

11月11日(日曜日)に越知川沿いをめぐるスポーツイベント「マラニック」を開催いたします。歩いたり走ったり自分のペースで参加することができるので、体力に自信のない方からマラソン経験者までさまざまな方に楽しんでいただけるスポーツイベントです。コース途中の給水所ではゆずグルメをご用意、完走後はグリーンエコー笠形「響の湯ゆず風呂」でリフレッシュいただけます。コースはウォーキングコース7kmからフルマラソン42.195kmまで4種類あります。なお、町内にお住まいの方限定でウォーキングコースのみ参加料が通常1,500円ところ1,000円となります。ぜひご参加ください。ウォーキングのお申込みは10月23日(火曜日)までに観光協会へお願いします。その他詳細はホームページ「かみかわ観光ナビ」をご覧いただくか、観光協会電話番号34-1001までお問合わせください。

マイナンバーカード臨時交付窓口および申請窓口開設のお知らせ(住民生活課)

広報かみかわ10月号でお知らせしていますとおり10月28日(日曜日)午前9時から12時までの間、神崎支庁舎でマイナンバーカードの臨時交付窓口および申請窓口を開設します。交付対象者の方には、案内はがきを送付していますので内容をご確認ください。また、マイナンバーカードの作成を希望される方を対象に申請を受け付けます。ご希望の方はマイナンバー通知カード、印鑑、運転免許証など本人確認できるもの、お持ちの方は住民基本台帳カードをご持参ください。申請に必要な写真は無料で撮影します。マイナンバーカードの交付および申請どちらも予約制ですので、ご希望の方は平日の午前9時から午後5時までの間に住民生活課電話番号34-0962まで電話でお申込みください。マイナンバーカードを作ろうと思われている方はぜひこの機会ご利用ください。

子育て応援『おゆずりプラザ』ご協力のお願い(社会福祉協議会)

子育て中の御家族の応援事業として眠っている子育て用品を必要な方へお譲りする『おゆずりプラザ』を10月28日(日曜日)と29日(月曜日)の午前9時から午後1時まで神崎支庁舎で開催します。そこで社協では子育て用品の寄付を募集しています。0歳から概ね小学生までのベビー用品、子ども服、おもちゃ、絵本など御家庭で眠っているものがありましたらぜひ寄付をお願いします。持ってきていただく場所は神崎支庁舎内の社会福祉協議会またはきらきら館、おひさまルームで10月22日(月曜日)から26日(金曜日)の間にお願いいたします。きらきら館は、22日(月曜日)は休館日ですので御注意ください。持ってくることが難しい場合は社協に御連絡ください。なお、次に使う子どもが安全にそして喜んで使えるよう哺乳瓶やおしゃぶりなど一度使ったものや汚れが目立つもの、壊れているもの、漫画や雑誌、教科書は御遠慮ください。お問い合わせは社会福祉協議会電話番号32-2303へお願いします。

10月15日(月曜日)

町営住宅の募集お知らせ(住民生活課)

比延地内にある町営住宅比延団地に1戸空きがあります。比延団地は木造2階建ての住宅で、間取りは2LDK、家賃は所得に応じて決定します。入居を希望される方は住民生活課で申込書を取得いただき10月26日(金曜日)午後5時までに必要書類を添えてお申し込みください。入居資格については一定の収入基準などの条件があります。詳細は住民生活課までお問い合せいただくか、神河町ホームページを御覧ください。

水道管漏水調査の実施のお知らせ(上下水道課)

10月15日(月曜日)から11月26日(月曜日)の午前9時から午後5時までの間、中村、粟賀町、加納、東柏尾、柏尾、福本、寺野、貝野、しんこうタウン地区で水道管漏水調査と水道メーターの点検を行います。この調査のため町が発行の身分証明書を携帯した調査員が宅地内に立入り、水道メーターの点検をさせていただきますのでご協力をお願いします。

第5回神河町名水めぐりマラニック参加者募集(地域振興課)

11月11日(日曜日)に越知川沿いをめぐるスポーツイベント「マラニック」を開催いたします。歩いたり走ったり自分のペースで参加することができるので、体力に自信のない方からマラソン経験者までさまざまな方に楽しんでいただけるスポーツイベントです。コース途中の給水所ではゆずグルメをご用意、完走後はグリーンエコー笠形「響の湯ゆず風呂」でリフレッシュいただけます。コースはウォーキングコース7kmからフルマラソン42.195kmまで4種類あります。なお、町内にお住まいの方限定でウォーキングコースのみ参加料が通常1,500円ところ1,000円となります。ぜひご参加ください。ウォーキングのお申込みは10月23日(火曜日)までに観光協会へお願いします。その他詳細はホームページ「かみかわ観光ナビ」をご覧いただくか、観光協会電話番号34-1001までお問合わせください。

第13回人権みーつけたこころの窓写真展作品募集のお知らせ(教育課)

普段何気なく生活している中で、ほっと心が温まるような場面を目にされたことはないでしょうか。そんな場面をとらえた写真を募集しています。応募締め切りは10月22日(月曜日)です。詳細は、教育委員会電話番号34-0212までお問合わせください。なお、ケーブルテレビ文字放送や町のホームページでも呼びかけています。たくさんの作品のご応募お待ちしています。

マイナンバーカード臨時交付窓口および申請窓口開設のお知らせ(住民生活課)

広報かみかわ10月号でお知らせしていますとおり10月28日(日曜日)午前9時から12時までの間、神崎支庁舎でマイナンバーカードの臨時交付窓口および申請窓口を開設します。交付対象者の方には、案内はがきを送付していますので内容をご確認ください。また、マイナンバーカードの作成を希望される方を対象に申請を受け付けます。ご希望の方はマイナンバー通知カード、印鑑、運転免許証など本人確認できるもの、お持ちの方は住民基本台帳カードをご持参ください。申請に必要な写真は無料で撮影します。マイナンバーカードの交付および申請どちらも予約制ですので、ご希望の方は平日の午前9時から午後5時までの間に住民生活課電話番号34-0962まで電話でお申込みください。マイナンバーカードを作ろうと思われている方はぜひこの機会ご利用ください。

このページに関するお問い合わせ先

総務課

所在地: 〒679-3116 兵庫県神崎郡神河町寺前64番地(神河町役場本庁舎2階)

電話番号: 0790-34-0001 ファックス番号: 0790-34-0691

お問い合わせフォーム