ページの先頭です
メニューの終端です。

【募集終了】平成31年度神河町職員採用試験について

更新日:2018年8月4日

ページID:917

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

採用職種・採用予定人員・受験資格

採用条件等
職種勤務場所     採用予定人員 受験資格 
事務職  神河町役場 2名程度 

 平成元年4月2日以降に生まれた人で高校以上を卒業した人、または平成31年3月に高校卒業見込みの人

学芸員神河町役場1名程度

昭和54年4月2日以降に生まれた人で次の条件の全てを満たす人

(1)大学で考古学または歴史学に関する専門課程を修了し卒業した人、または平成31年3月に卒業見込みの人

(2)学芸員資格を有する人または平成31年3月に取得見込の人

(3)埋蔵文化財発掘調査並びに当該調査に関する資料整理および報告書作成の知識と経験を有する人

事務職 公立神崎総合病院  2名程度  昭和34年4月2日以降に生まれた人で高校以上を卒業した人、または平成31年3月に高校卒業見込みの人

欠格条項〔地方公務員法第16条〕

上記の職種全てにおいて、次のいずれかに該当する人は受験できません。

  • 成年被後見人または被保佐人
  • 禁錮以上の刑に処せられ、その執行が終わるまでまたはその執行を受けることがなくなるまでの人
  • 神河町において懲戒免職の処分を受け、その処分の日から2年を経過しない人
  • 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法またはその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、またはこれに加入した人

申込先・申込方法および受付期間

申込先

神河町役場 総務課 職員採用係
〒679-3116 兵庫県神崎郡神河町寺前64番地
電話番号 0790-34-0001

申込方法

申込書

  • 7月9日(月曜日)から8月3日(金曜日)までの間、申込先で交付します。
  • 申込書を郵便で請求する場合は、140円切手を貼り、申込者の宛名を記載した返信用封筒(角2号)を必ず同封して請求してください。

申込書の記入方法について

  • 必要事項は、全て記入してください。
  • 写真は、裏面に氏名を記入したものを貼り付けてください。(試験当日までに貼り付けのこと)

申込みについての注意事項

  • 申込書の受付後、受験票を渡しますので、試験当日まで大切に保管してください。

郵便で申込書を提出する場合

  • 封筒の表に「受験申込書在中」と朱書きしてください。
  • 申込書は、ミシン目で折っても構いませんが、切り取らないように注意してください。
  • 受験票返送のため82円切手を貼り、申込者の宛名を記載した返信用封筒(長3)を必ず同封してください。
  • 受験票が、8月9日(木曜日)になっても到着しない場合は、速やかに申込先へ照会してください。

受付期間

持参

  • 7月17日(火曜日)から8月3日(金曜日)まで
  • 平日の午前8時30分から午後5時15分まで(土曜日および日曜日は除く)

郵送

  • 7月17日(火曜日)から8月3日(金曜日)まで
  • 8月3日(金曜日)午後5時15分までに到着したものに限り受け付けます。

試験日・試験会場および合格発表

第1次試験

試験日

  • 平成30年9月16日(日曜日)
  • 受付 午前9時10分から午前9時40分まで
  • 試験 午前10時から午後2時30分まで

試験会場

  • 神戸医療福祉大学 姫路キャンパス (神崎郡福崎町高岡1966番地の5)

合否発表

  • 10月上旬に全受験者へ通知します。

第2次試験(第1次試験合格者に対して行います)

試験日

  • 10月下旬および11月上旬(2日間)

試験会場

  • 試験会場および試験日は第1次試験結果通知書でお知らせします。

合否発表

  • 11月中旬に第2次試験受験者へ通知します。

試験の方法

第1次試験

対象者

  • 事務職および学芸員(全ての職種)

教養試験

  • 高校卒業程度の一般教養について試験を行います。(出題分野は社会、人文および自然に関する一般知識並びに文書理解、判断推理、数的推理および資料解釈に関する一般知能)(択一式)

作文試験

  • 初級公務員として必要な知識および表現力について試験を行います。

第2次試験

対象者

  • 事務職および学芸員(全ての職種)

適性試験

  • 職務の遂行に必要な適性を判断するための検査を行います。

口述試験

  • 集団討論および個別面接の方法により行います。

身体検査

  • 胸部疾患その他の項目について、医師の診断書により行います。


※第2次試験に際し、履歴書、調査書(近畿高校統一応募様式)または成績証明書、健康診断書および卒業見込証明書または卒業証書(写)を事前に提出していただきます。

※学芸員は上記書類以外に発掘調査・出土遺物整理参加経歴書を提出していただきます。

給与

初任給

  • 大学卒業者(4年制) 168,600円
  • 短期大学卒業者(2年制) 156,800円
  • 高等学校卒業者 147,100円

※平成30年4月1日現在の標準的な初任給月額です。本年度給与改定が行われた場合は、改定後の額となります。
※経歴等に応じて加算される場合があります。

諸手当

通勤手当・扶養手当・時間外勤務手当・期末勤勉手当・住居手当 等
(神河町職員の給与に関する条例に定めるところにより支給します。)

その他

  • 第2次試験合格者は、採用候補者名簿に登載した後、辞退の有無を確認後、採用決定を行います。
  • 採用は、平成31年4月1日です。

平成31年度採用 神河町職員採用候補者試験案内

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに関するお問い合わせ先

町長部局 総務課

所在地: 〒679-3116 兵庫県神崎郡神河町寺前64番地(神河町役場本庁舎2階)

電話番号: 0790-34-0001 ファックス番号: 0790-34-0691

お問い合わせフォーム