ページの先頭です
メニューの終端です。

旧白林陶芸館施設利用者募集

更新日:2019年12月6日

ページID:627

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

旧白林陶芸館施設の利用者の募集について

神河町では、旧白林陶芸館の展示棟(1階平屋建て)および陶芸釜、作業棟(以下、「旧白林陶芸館」といいます。)を有効活用し、地域の活性化や雇用の創出につながる事業を展開する者等(以下「施設利用者」という。)を幅広く募集します。

旧白林陶芸館施設の概要

(1)展示棟

所在地 神河町加納100番地
構造 鉄骨造平屋建
延床面積 199.9平方メートル
建築年月 昭和57年3月

注:教室棟南側には、乗用車で6台程度の駐車ができるスペースがあります。

(2)作業棟

構造 鉄骨造平屋建
延床面積 73.73平方メートル
建築年 昭和61年

事業提案の諸条件

  • 旧白林陶芸館施設利用者募集要項をご覧ください。

応募方法等

本事業への参加を希望する施設利用者を次のとおり募集します。

1.募集期間

令和元年12月2日(月曜日)から令和2年2月28日(金曜日)まで

2.募集要項

募集要項は、神河町ホームページ等で公開します。

3.説明会および施設見学

説明会等の開催は予定していません。

4.照会および回答

旧白林陶芸館および募集に関する照会は、ファックスまたは電子メールで 7.(2)の連絡先にお願いします。

5. 法人および任意団体の提出書類

(1) 申込書(様式1)

(2) 応募者の概要書(様式2)

(3) 事業計画書(様式3-1から4)

(4) 申込に係る誓約書 (様式4)

(5) 定款、寄附行為、規約、会則等その他これらに類する書類の写し

(6) 納期の到来している市区町村税並びに消費税および地方消費税(課税事業者のみ)の納税証明書

(7) 団体等紹介パンフレット(団体の概要がわかるもの)

(8) 登記事項証明書および前年度の決算書(貸借対照表、損益計算書、附属明細書等を含む。)

※ 任意団体は、規約や決算書等法人に準じてください。

6.個人の提出書類

(1) 申込書(様式1)

(2) 応募者の概要書(様式2)

(3) 事業計画書(様式3-1から4)

(4) 申込に係る誓約書(様式5)

(5) 納期の到来している市区町村税の納税証明書

(6) 身分証明書(運転免許証など)の写し

(7) 前年分の確定申告書(附属明細等を含む。)の写し

7.提出期限等

(1) 提出期限

 令和2年2月28日(金曜日)午後5時15分必着

(2) 提出場所(連絡先)

 〒679-3116
 兵庫県神崎郡神河町寺前64番地
 神河町教育委員会教育課
 電話:0790-34-0212
 ファックス:0790-34-0645
 メール:kyouiku@town.kamikawa.hyogo.jp

(3) 提出部数

 1部

(4) 提出方法

 持参または郵送(ファックスおよび電子メールでの受付はいたしません。)
 持参する場合は、土曜日・日曜日および休日を除く、午前8時30分から午後5時15分までです。

8.応募に関する留意事項

(1) 応募書類に虚偽の記載があった場合、応募資格を偽った場合は、失格とします。

(2) 提出された応募書類は返却いたしません。また、応募書類は公開する場合があります。

(3) 申請後に辞退する場合は、速やかに辞退届(任意様式)を提出してください。

(4) 応募に係る経費は、すべて応募者の負担とします。

(5) 旧白林陶芸館施設利用者の選定に当たり必要と認めるときは、追加書類の提出を求める場合があります。


※詳細は、旧白林陶芸館施設利用者募集要項をご覧ください。

PDFファイルはこちら

このページに関するお問い合わせ先

教育課 社会教育係

所在地: 〒679-3116 兵庫県神崎郡神河町寺前64番地(神河町役場本庁舎2階)

電話番号: 0790-34-0212 ファックス番号: 0790-34-0645

お問い合わせフォーム