ページの先頭です
メニューの終端です。

インターネットウィルス対策

更新日:2018年1月26日

ページID:546

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ウィルス情報

K-netのインターネットサービス加入者においてもコンピューターウイルスに感染する方が増えております。

メールやインターネットをしなくても、ケーブルでつながっているとパソコンの電源を入れるだけで感染するタイプのウィルスもあります。感染してしまうと自分のパソコンの動作がおかしくなる他、感染をばらまく加害者にもなりまねません。いったん感染してしまうと駆除にかかる時間や費用は莫大なものになります。

そこでウィルスを防ぐために、接続したらまず最初に、必ず行っていただきたいことをまとめましたので必ず実行してください。また日頃から予防と対策を行いましょう。

次のどれも必要です!実施しないと感染の危険性大!!

「今後のウィルス対策1~3」の導入は全て徹底してください。

今後のウィルス対策1

Windowsアップデート~修正プログラムのインストール~

  • 買ったばかりのパソコンにも欠陥!?
     Windowsというソフトそのものの欠陥は、見つかるたびに、Windowsを作ったMicrosoftが、
    その欠陥をうめるための修正プログラムをインターネットで配布しています。
    この修正プログラムをすぐにインストールしないと、欠陥を狙ったウィルスが、進入してしまうというわけです。
  • ウイルス対策ソフトが入っていても感染する!?
     ウイルス対策ソフトを最新の状態にしていると、ウィルスの「検出」「駆除」はできますが、
    再度、侵入される可能性があります。解決にはWindowsの欠陥を直す
    「修正プログラム」をパソコンにインストールする必要があります。
  • Windowsアップデートをしよう!
     この「修正プログラム」のインストールは、多くのユーザー、特に初心者層には難しく、煩雑な作業であり、
    うまく導入できない(されない)場合が多く、Windowsの欠陥が放置されるため、感染が急激に広がってしまうのが実状です。
    Windowsアップデートというしくみで、簡単にこの欠陥をうめることが出来ます。しかし、今回のみインストールしても、
    こういったタイプのウィルスは次々と発生します。Windowsアップデートはこまめに行い、常に最新の状態に保ちましょう。

Windowsアップデートについて詳細はこちら(別ウインドウで開く)

今後のウィルス対策2

ウイルス対策ソフトのインストールと更新

  • ウイルス対策ソフトのインストール
     ウイルス対策ソフトは、パソコンに体験版としてはじめからインストールされている場合がありますが、
    パソコンの所有者がきちんとユーザー登録して、常に最新のウイルスが検出できる設定をしないと効果がないありません。
    またインストールされていない場合は以下のホームページから体験版のインストールを行った後、
    ユーザー登録をするなどして、ソフトを常に最新に保ってください。

以下は代表的なウイルス対策ソフトです。
「使用上の注意」をよく読み、自己の責任において使用してください。
(試用期間は各30日間)

ウイルス対策ソフトの更新 ~インストールしただけではダメ!!~
ウイルス対策ソフトを使ううえで重要なのは、「パターンファイル」と呼ばれている、
ウイルス情報のデータベースを忘れずに更新することです。ウイルス対策ソフトは、このデータベースを元に、
チェックするファイルがウイルスかどうかを判断します。このため、ウイルス対策ソフトがインストールされていても、
ウイルス情報のデータベースが古いと、最新のウイルスに対応できずに感染してしまうことがあります。
新しいウイルスに対応するためのサービスが、ウイルス対策ソフト各社から提供されています。
インストールしただけでは、いつか新しいウイルスに感染する可能性がありますので、
サービスを利用してソフトを常に最新に保ちましょう。

今後のウィルス対策3

メールソフトの設定でメールを介して感染するウィルスを防ぐ

  • 簡単!! メールを介して感染するウィルスを防ぐ
     メールソフト「Outlook Express」のプレビュー画面を表示しないようにして、身に覚えのないメール・添付ファイルは開かないようにしましょう。
     メールソフト「Outlook Express」をひらき、[表示]をクリックし、[レイアウト]をクリックします。
     [ウィンドウのレイアウトのプロパティ]ダイアログボックスが開きます。
     [プレビューウィンドウを表示する]チェックボックスのチェックを外し、[OK]をクリックします。
  • あやしいメールは開かない
     身に覚えのないメールはひらかないこと、また、身に覚えのない添付ファイルは、送り主に添付ファイルをしたかどうか確認してからひらくなどしてください。

このページに関するお問い合わせ先

神河町ケーブルテレビネットワーク(指定管理による運営)

所在地: 〒679-2414 兵庫県神崎郡神河町粟賀町624番地39

電話番号: 0790-32-2752 ファックス番号: 0790-32-2753

お問い合わせフォーム