ページの先頭です
メニューの終端です。

平成23年7月のメッセージ

更新日:2018年1月11日

ページID:31

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

九州では観測史上2番目に早く梅雨が明けたようですが、神河町でも先月末より梅雨とは思えない30度を越す真夏日が続いています。一方で、関西広域連合の取組みとして10~15%の節電協力が求められており、今夏の電力不足に対応した取組みも進めていかなければなりません。
このため、役場ではエコスタイルをはじめ、冷房や照明等の必要時間・必要限度の取組みを進めています。各ご家庭におかれましても、節電へのご理解とご協力をよろしくお願いします。

さて、東日本大震災からの復興に向けた国の基本理念や枠組みを定めた復興基本法が去る20日の参議院本会議で可決、成立しました。復興基本法が成立した今、一日も早い本格的な復興を心から願うものであります。

さて、6月15日開会の議会定例会も28日をもって14日間の全日程を終了いたしました。報告5件、神崎小学校・幼稚園の工事請負契約、中学校通学路の信号機設置にかかる追加提案を含め全17議案について、可決承認をいただきました。
特に総務委員会付託となりました一般会計補正予算案の審議においては、役場の組織・人事に関するご質問を多く頂戴いたしました。この度の人事につきましては、合併以降、高年齢化の逆三角形型の組織現状を踏まえた対応が喫緊の課題であり、管理職への昇格をはじめとして管理職層の充実を図ることにより、各部局の強化と限られた人員での業務執行・住民ニーズに応えていける組織作りの第一歩としての人事配置を行いました。
将来の役場組織を展望しつつ、職員の若返りと全職員のスキルアップとモチベーションのアップ、そして組織のチームワークにより住民の皆様の付託に応えていきますので、更なるご支援、ご協力をよろしくお願いします。このことは、一般質問でもお答えしていますので、ケーブルテレビでの放送もご覧いただきたいと思います。

次に、6月26日開催の神崎郡消防操法大会では、小型動力ポンプの部において作畑新田分団が第3位、ポンプ自動車の部においては、見事、大畑分団が優勝、福本分団が準優勝を果たされました。出場されました分団をはじめ各地域の皆様、すべての分団員の皆様に重ねて感謝申し上げます。
7月2日には、グリーンエコー笠形サマーフェスティバル、新田ふるさと村ほたる&夏祭りと合わせて、越知川名水街道夏物語を、そして、3日には山川豊コンサートを開催します。また、10日には夏のクリーン作戦が行われます。暑い中ではありますが、どうぞよろしくお願いいたします。その他、子ども会球技大会など夏の行事も満載です。
そして、8月6日には第6回かみかわ夏まつりが開催されます。今年は神崎支庁舎での開催で、「東北に届け!かみかわの心」をテーマに、1000発の花火に神河町民の思いを乗せてドカーンと打ち上げたいと思います。どうか、花火基金へのご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

次に、東日本大震災の支援の取組みですが、6月末現在で18名の職員を派遣してまいりました。なお、義援金の取組みにつきまして、当初6月いっぱいとしておりましたが、9月末までの延長となりました。引き続きのご支援をいただきますようお願いいたします。

結びになりますが、いよいよ猛暑に向かってまいります。また、大型台風、ゲリラ豪雨など予期せぬ災害にいつ遭遇しないともいえません。あらゆる災害に対する日頃の点検活動をお願いいたしますとともに、健康管理をしっかりとしていただきますようお願い申し上げます。

※このメッセージは、神河町ケーブルテレビネットワークの自主放送番組“町長からのメッセージ”から引用しています。

このページに関するお問い合わせ先

総務課

所在地: 〒679-3116 兵庫県神崎郡神河町寺前64番地(神河町役場本庁舎2階)

電話番号: 0790-34-0001 ファックス番号: 0790-34-0691

お問い合わせフォーム